岩井のやまのい

鉄道・福祉を主にノンジャンルの雑学情報ブログ。新聞投稿経験あり。南房総の将来を考える人。

10月の月末です

2014-10-31 00:26:40 | Weblog・新着
もう2014年もあと2か月。あっというまに時間が流れている感じです。


あけて31日の午前中は、館山市議会の議会基本条例案に関する意見交換。館山コミセンであります。
発言はしませんが、静観する立場として、いまのところ行ける予定です。


一昨日の館山の市長選の公開討論。

財政と経済策
医療と高齢者
子育てと学校教育
観光施策
2020年のオリンピック

これらが質問項目で候補予定のお2人が発言をしましたが、安全運転というか無難な話にとどまり、私個人は物足りなさを感じました。

発言の中で、都市計画税や下水道の話がでてはきましたが、こちらも、踏み込んだ話はなくでした。むしろ、質問項目でこの2点はしっかり組み込んでほしかったです。
この2つは館山の長年の問題です。


あすから11月。なにか慌ただしい展開があるような気がします。
コメント

30日の午後ですが

2014-10-30 14:18:08 | Weblog・新着
昨日に続き、すいません。
本投稿は別途、書きます。

昨晩の館山市の公開討論会。
実績を話、スローガンをのべるぐらいでもの足らない感じでした。
あらためて、ブレーン・裏方の重要性を感じました。
コメント

29日は

2014-10-29 05:29:39 | Weblog・新着
本日29日は18時30分より、南総文化ホールで館山市長選の公開討論会があります。


当方の都合で、本投稿は時間をおいて、あらためて。



追記
本日29日は今から69年前に1945年に、戦後で最初の宝くじが発売

毎日新聞の本日の朝刊の紙面。JR北海道・四国の2社の保線の問題が会計検査院より指摘。残念です。
コメント

地方の政治の過疎にならないために

2014-10-28 07:20:42 | Weblog・新着
3年前、館山市議会議員選挙で40代の議員の誕生の続出。本年5月の鴨川市議会議員選挙では7人の世代交代。一昨日の君津市長選挙は敗れはしましたが、30代の候補が善戦。
千葉県南部は昔から保守が強く、金銭的な問題が少なくない土地柄。しかし、変化は少しずつです。

残念なのは地元の南房総市。
平成の大合併を経ても、旧町村感覚・意識・視野が狭すぎる状態の政治です。

過疎と書いたのは昔ながらのしがらみや組織、旧態依然のことです。これらを絶ちきり、打破をしなければ本当に過疎に陥る方向です。

来る11月の館山の市長選は、どちらの方向にいくのか、極めて重要な選挙。同時に安房広域の責任者を決めるものでありますので、安房地域全体としてこの選挙は大事です。
将来に悔いを残さない選択が希望されます。


繰り返しになりますが。
君津の市長選で善戦をした30代の候補者の方。この志を無にせず、先々の千葉県南部の政治の過疎化にならないためにも、新しい力が出てきてほしいです。



別件です。
先月、今月開催の南房総市の市政懇談会の事後報告。
当初、地元の新聞社へ投稿を出す予定でいましたが、ネットのみの掲載で準備を進めています。
なお、その新聞社の投書の投稿があと3本で通算50本。
私の持ち味を出した内容で3本を出します。
コメント

今夜は自宅で

2014-10-27 00:29:35 | Weblog・新着
こんばんわ。
こちら千葉岩井は2時間程度、まとまった雨が降りました。おかげで、修理手配中の自宅のテラスの屋根はシートをかけていなかったので、屋内はしっかりぬれていました。

昨日は近隣の君津の市長選があり、現職の3選との結果。しかし、出馬した2人の新人候補の合計得票が、現職の得票を上回ったので、これは真摯に受け止めるべきと。
富津市がかなり指摘をされていましたが、君津市も地方交付税不交付団体とはいえ、経常収支比率が90をこえています。つまり、財政がかなり硬直をしていることです。
硬直をしていれば、あらたな事業をやるのが容易でなく、90をこえていますので義務的経費はかなりの負担。
すべての支出の検証が必要です。
聞くところによれば、誘致した企業の法人税が国にいってしまうとか。かならずしも不交付団体は良いとは言えない感じです。

近隣の自治体とはいえ、安房4市町もしっかり財政がきちんと運営をされているのか、しっかり注視を。
コメント

26日の朝ですが

2014-10-26 06:26:48 | Weblog・新着
その前に。

http://blog.goo.ne.jp/iwainoyamanoi/e/a1aea14ee49ec86684ccb7131743a633/?ymd=201204&st=0&guid=ON

こちらは、今から2年前の4月にいきましたJR両毛線の栃木と大平下の2駅についての投稿です。


本日26日。
君津、浦安の2つの市長選、匝瑳市の市議選の投開票です。


今朝の朝日新聞の朝刊に動物愛護の問題の記事が。
また東京新聞朝刊には、災害救助犬、千葉県銚子市で生活困窮の母子の残念な事件の背景などの記事があります。

コメント

防災行政無線受信機ほか

2014-10-25 00:24:12 | Weblog・新着
昨日24日は私の家の懸案事項で進展がありました。

写真は新しい地元の南房総市の防災行政無線の受信機です。

旧機種との違いですが。
家庭用電源と電池の兼用ですが、停電時に電池の方に切り替わり、ボタンに照明が自動で点灯。もう1つは避難勧告や気象警報などの緊急の放送時には自動で内容が録音され、再生で聞けること。

ただ、新旧の交換にあたり、電波の関係で専用のアンテナがつけられました。
しかしながら、いずれも公費負担です。

ただ単に無線放送のデジタル化したのではなく、ある程度の付加価値があったことに、納得をしました。



もう1つの懸案事項。
台風により破損した自宅のテラスの屋根。業者がやっと来訪し、住宅保険の手続きに必要な見積もりの準備、現場である屋根などの写真を撮りました。
屋根、あまとい、支える柱3箇所の交換の3つの工事をすることで確認。お願いをした業者さんが現場掛け持ちのため、もうしばらくかかりますが、12月の父の法事までにはなんとかなりそうです。
コメント

月末31日は

2014-10-24 09:32:26 | 千葉県南部の地元地域話題あれこれ
こちらで、

http://wandara.net/blog/?key=23391&PHPSESSID=d578dde2c1e50f1d3d51edc765f1ee04

取り上げられていますが。


館山市の議会で、議会基本条例案に関する意見募集がされていますが。
来る10月31日の午前10時より、館山市のコミュニティセンターで、議会と市民との意見交換の集まりがあるそうです。

私も館山の住民であれば足を運びたいところですが、推移を見守りたいと思います。



追記
館山市長選の公開討論会
10月29日18時30分より南総文化ホールで予定
コメント

なにか11月のような

2014-10-23 07:07:40 | Weblog・新着
今朝は冷たい雨の岩井です。


本日の房日新聞の投稿で、先日の南総里見まつりの事故の関しての内容がかかれていました。
館山城まつり時代も含め、確か4回目のにたような事故と記憶しています。

イベントはやる側の盛り上がりも大事ですが、見る側のお客さんが安全に見てもらえることも同様です。

近年、花火大会をはじめとする全国各地のイベント・催事の事故が少なくないです。何事もなく、無事にできるためにはどうしたらよいのか、あらためて考える機会だと思います。


別件ですが。昨晩の文化放送とニッポン放送は80年代の懐かしの特集・ゲストでしたので、つい、その時に戻ってしまいました。
コメント

ここまでの館山ペットボトル裁判など

2014-10-22 18:30:49 | Weblog・新着
千葉県館山市のいわゆるペットボトル裁判。
本年9月と今月10月の動きを投稿されている掲載をリンクでまとめてみました。


9月16日の公判前
http://wandara.net/blog/blog.php?key=48991

http://wandara.net/blog/blog.php?key=48973


9月16日公判後
http://wandara.net/blog/blog.php?key=49069

http://wandara.net/blog/blog.php?key=49049

http://wandara.net/blog/blog.php?key=49041

http://wandara.net/blog/blog.php?key=49004

http://wandara.net/blog/blog.php?key=48996


10月12日の学習会関連
http://wandara.net/blog/blog.php?key=49167

http://wandara.net/blog/blog.php?key=49158

http://wandara.net/blog/blog.php?key=49101

http://wandara.net/blog/blog.php?key=49086


10月21日の公判前
http://wandara.net/blog/blog.php?key=49226


10月21日公判後
http://wandara.net/blog/blog.php?key=49234

http://wandara.net/blog/blog.php?key=49230


次回の公判期日の情報はえていませんが、いよいよ、証人尋問がやってきます。
コメント