岩井のやまのい

鉄道・福祉を主にノンジャンルの雑学情報ブログ。新聞投稿経験あり。南房総の将来を考える人。

6月末の朝に

2014-06-30 07:05:10 | Weblog・新着
昨日は地元の千葉岩井の少し山奥に入った集落で野生の猿が。しかも、躊躇せず、人がいる民家に歩く光景を見てしまいました。


千葉日報の本日の紙面の社説に千葉県の映画などのロケへの支援と観光との関わりのことが。


千葉県の柏警察署が一番、過密の業務だそうです。地域防犯の観点から、もう1つ署があってもいいように思う。


銚子の市立病院が、機能が診療所で事務方が大病院という評価がでているそうです。
各地の経営が苦しい、公立病院の参考になるような。


千葉県内の病院の看護師不足は改善が進まずです。
山武長生夷隅医療圏が医師と看護師とも人員不足が深刻のようです。


本日の東京新聞朝刊。
スタジオアルタのその後と、税制の配偶者控除と基礎控除などの解説が掲載あります。
コメント

2014年6月後半の広報誌

2014-06-29 19:14:29 | 国地方の官公庁全般と広報誌

館山市
表紙は館山若潮走友会のみなさま

自転車のマナー
地域包括ケアシステムについて
総合検診ができなかった方への案内
情報公開制度について
ガーデニングコンテストについて
婦人バレーボールについて
子ども市民大学・ギャラリー・文化ホールの予定
休日当番医・各種相談



鴨川市
表紙は江見小学校の運動会の風景

鴨川市議会の新議員の紹介
7月2日の津波避難訓練について
新型防災ラジオについて
総合検診について
市民活動支援団体・市民ゴルフ・市民会館の無料開放・男女共同参画週間について
裏表紙も江見小学校の運動会のスナップ



鋸南町
菱川師宣記念館の特別展について
夏休み親子星座観察教室について
迷惑電話チェッカー無料モニターについて
勝山地区祭礼での防犯について→今年7月12日挙行で町役場本庁で祭典のようです。
各種相談案内



南房総市
消費生活相談・7月
1・4・8・11・15・18・23・29日

水稲空中散布・7月
15・17日は富山、18日は丸山と白浜、19日は丸山、22日は富浦、23日は三芳、24日は和田、25日は千倉で天候により実施できない場合は行政無線で案内を。実施時間帯は午前中

鯨肉の有料配布について
防災士資格取得の補助について
子ども医療費助成について
地震体験車にについて
図書館だより
各種相談や休日当番医

裏表紙は子育て支援センターからのお知らせ



各自治体の広報誌は各ホームページでもみれます。
館山市の最新の国保の保険税については7月1日発行の広報誌で掲載予定。
コメント

2014年6月前半の広報誌

2014-06-29 19:14:07 | 国地方の官公庁全般と広報誌
続いて南房総市
表紙は三芳小学校の風景

副市長、教育委員、監査委員、選挙管理委員、行政連絡協議会役員の紹介
ふるさと納税130万円の納付の報告
臨時給付金について
施設健診について
市民活動団体の取り組み紹介
児童手当について
施策の計画についての意見募集

裏表紙の市民活動紹介は、三芳サッカークラブ



館山市・鴨川市は毎月1と15日、千葉県は毎月5日、鋸南町・辰野町は毎月5日、南房総市は毎月第二第四の木曜に、それぞれ、広報誌がでます。
コメント

2014年6月前半の広報誌

2014-06-29 19:13:41 | 国地方の官公庁全般と広報誌


それでは6月の広報誌を。


館山市
表紙は田のくろ大学こうの体験風景

臨時給付金について
127号の工事について
児童手当について
火災予防条例について
保健推進員の紹介
施策計画の策定委員の募集案内
生涯学習出前講座の紹介
図書館だより→7月2日まで休館です



鴨川市
表紙はオルカ鴨川FCの試合風景
そのオルカ鴨川のみなさまが紹介

火災予防条例について
固定資産の実地調査について
男性のための介護教室について

裏表紙は大山千枚田の田植えと、たいのぼりの風景



ちば県民だより
千葉県の戦略的企業誘致の施策について
ロコモティブシンドロームについて
千葉県政の世論調査について

裏表紙は我孫子の鳥の博物館、佐原のあやめまつり、君津の雨城楊枝



鋸南町
表紙は鋸南保育所でのチーバくん来所風景

地区伝達講習会について
骨粗鬆症の検診について
火災予防条例について
臨時給付金について

裏表紙はくらしのカレンダーと休日当番医



広報たつの
姉妹都市の海外のニュージーランドのワイトモの訪問団のみなさまの報告
ほたるガイドボランティアについて
ディマント型乗り合いタクシーについて
臨時給付金について
結核検診について
各種相談と休日当番医
公民館だより
こども広報は辰野中学校への国土交通大臣からの表彰の報告

まちの活力見聞力は、きもの本舗 桑澤


辰野町は鋸南町と姉妹都市を締結
7月に辰野町の国保の保険税の数字がわかる予定です。
コメント

袖ヶ浦・千葉・館山・木更津ほか

2014-06-29 06:45:01 | Weblog・新着
おはようございます。今朝も6月らしくない陽気の千葉岩井です。

今回もまとめ書きです。



千葉県内で展開のチェーンの某ドラッグストア。
ポイント10倍サービスなどのセールを展開。かなり多客のようです。



こちらの袖ヶ浦の政策研究会のブログですが、

http://seisakukenkyukai.blog.so-net.ne.jp/

準備ができ次第、私の寄稿が掲載予定です。
袖ヶ浦市の議会のある対応についての私の感想が載る予定です。



報じられていますが、開会中の千葉市議会。
市内の学校にエアコン導入してほしい請願が否決。請願の審議に関わった議員さんの精神論発言で物議を醸しているこの件。
実は千葉市は、実質公債費比率20%を越えている政令市では唯一、財政がかなり厳しい。
千葉県では千葉市と私の地元の隣の市町村の鋸南町の2自治体が、この公債費比率の数字が厳しいところです。
学校の建物耐震、市役所の庁舎建て替えも問題になっている千葉市。熊谷市長は学校の空調より、給食や耐震問題が先と発言。行政として事業の順番はきめなくてはならいでしょうが、学校に通う子供さんのことを思えば、千葉市の無駄な事業や財政を徹底して見直し、少しでもそれに応えることが必要に思います。



一部サイトでは重複します。
館山市の今年の国保の保険税が若干、引き下げのようです。地元の南房総市は7月4日以降に。鴨川市はすでに引き上げを決めています。



こちらも一部サイトでは重複します。
木更津市の市役所庁舎問題。
今後6年は建て替えせず、仮庁舎と民有地借り上げでしのぐ方向を決めたようです。
私の地元の南房総市も市役所庁舎の話がでていますが、この流れに沿ってほしい。



船橋と八千代の2市議会が、手話を言語として配慮を求める陳情が可決をしたようです。



以上、ざっと。ここまで。
コメント

28日の朝に

2014-06-28 06:19:49 | Weblog・新着
今回はまとめ書きです。


館山市は今年度の国保の保険税について、一部引き下げをするようです。
鴨川市はすでに引き上げを決めているなか、この動きは館山市のさらなる税の徴収率改善になるのでは。
南房総市は7月4日以降に数字が決まる予定です。



安房地域4市町と某大手コンビニが、高齢者の見守りの関する協定を締結。これはこの業者の宅配サービスの中で高齢者宅で何かあった場合に、すみやかに行政側に連絡をする仕組みのようです。



28日の房日新聞の展望台。
JRの特急と高速バスのあらたな発見についてかかれています。
コメント

房日の駐車スペースの投稿と安房勝山駅

2014-06-27 01:53:50 | 千葉県南部の地元地域話題あれこれ


今月18日、地元の房日新聞の投稿で、障害のある方の駐車スペースのことで、理解をしてほしい投書が。
昨日26日、その18日の投稿に対する賛同と考えの投書が載りました。
私も18日の掲載に対する感想の投稿は出してはいましたが、それよりも、同じ問題意識がある方の投書が大事だと思う。
写真1枚目は南房総市三芳の滝田郵便局にある専用駐車スペース。これをみかけましたら、場所を確保しておくお気持ちを。


写真2・3枚目は安房勝山駅の昨日26日の様子。
3月の棒線化以降、線路も架線もなくなりました。
動画でもアップしています。

棒線化その後の安房勝山駅

で、検索を。


来週は安房地域の各地方議会も6月定例の最終週。
そろそろ、国保の数字もでてきます。
コメント

26日の午後ですが

2014-06-26 14:06:36 | Weblog・新着
関東地方は記憶にない天候の不順です。
ピンポイントですから、やっぱり困ります。


本日は10時から翌朝5時まで、gooメールがメンテナンスで使えない場合があります。
大事なメールは時間をおくか、または他のルートの送受信で。



追記
本日26日の館山市内のセルフスタンドのレギュラーが163円。前日より4円上がりました。これはきついです。
コメント

昨日の房日の続きです

2014-06-25 09:33:57 | Weblog・新着
おはようございます。

昨日の千葉県南部の地元紙の房日新聞の続きです。
本日は発行していますので、あわせてインターネット版もご覧ください。


房日ではかなり有名な記者である忍足さま。
房州低名山や滝の連載でご存じと思います。本も出されているからすごいです。

昨日も書きましたが。
読者コーナーでは何かと相談をさせていただき、私の投稿の原稿もお預かりをしていただく方です。


一ヶ月前。
私の地元の南房総市の地域づくり協議会・ふらっとの講演で忍足さまのお話がありました。
冗談を交えながら、低名山や滝の連載をはじめ、私の地元の富山地域について、提案的なお話をしました。

その中で。
確か、15年前かと思います。非公式で皇太子ご夫妻が、富山=とみさんを登山をされました。それをきっかけに富山への登山のお客さんが一気に増えました。
当時、合併前よりありました富山地域の循環バス・トミーが週末、バスが満席になるぐらいの来訪でした。
一時期のピークはすぎましたが、それでも、登山のお客さんは絶えないです。

内房線の岩井駅から富山の入り口にあたる地元の中学校までのあいだ、忍足さまは、


おもてなしではないが何かできることがあるのでは


ということをはなされました。
その場では答えはでませんでしたが、私はできることはあるような気がします。
ちょっとした小休憩や軽食、道案内ぐらいは

というちょっとしたスポット。けして道の駅と同じ物でなく、道の駅や駅の観光案内所と連動した人が集まって時間をとる場所がいいように思います。

ざっと思ったことですが。


ほかに忍足さまは記者の視点から、地元にいてても気づかないようなところを取り上げ、地域の観光に活かすことができることをはなされました。

つい、地元にいても普段わかっているところであっても、それが活かせるというのは気づくようで、そうではないこと。


無理にものをつくることでなく、再発見でできることを探せることを、忍足さまより学びました。

プライベートなつながりはありませんが、新聞お仕事の上でのやりとりをさせていただいていますが、でも、はなすと、ほんとにおもしろい方なんですよ。
話がすべっても切り替えがすぐできる。さすがな方です。
コメント

今年最初の虹です。

2014-06-24 17:39:14 | Weblog・新着


今日は千葉県でも一部でまとまった雨が降っています。
こちら千葉の南部もピンポイントでかなりの雨が降っています。


今年最初の虹を見ました。

岩井から館山に向かう途中、富浦のJR線の陸橋から、その近くの岡本川鉄橋手前、那古船形駅近く。
薄くて見づらいですが、かたちはしっかりしていました。まとまった雨は困りますが、こういうのは何かいいことがあるかなと。

この虹は館山市内の那古観音と旧道の湊橋あたりまでみえましたが、太陽の光の関係でその先からは見えなくなりました。
コメント