中野京子の「花つむひとの部屋」

本と映画と音楽と。絵画の中の歴史と。

プラド美術展関連講演「ハプスブルク家とブルボン家」

2015年10月20日 | 
 突然また講演が入りました。

 『プラド美術展」(三菱一号館美術館)

 ただしこの美術館は講演用の大きな部屋がないため、集英社アネックスビル(神保町)で行うことになっています。先週は森村泰昌さんの講演でした(面白かったです♪)。そして次回はわたし。

 11月26日(木)19時~20時半in集英社アネックスビル8F

 スペインのプラドといえば世界3大美術館の一つ。ハプスブルク家のカール5世とフェリペ2世が集めた名品を中心に、ブルボン家の王が博物館として建築したのが始まりです。

 なので今回来日する作品の他に、スペイン・ハプスブルクとスペイン・ブルボンについてお話ししたいと思います。

 先日の新美鼎談もそうでしたが、今回も日にちが押せ押せになっているため、まだ正式なPRがされていません。あとでURLを付けますね。とりあえず問い合わせは,
集英社ハピプラアート「お問合せ専用ナビダイヤル」0570-023-567(ナビダイヤル)へよろしく~

 告知されました♪(10/21記)
https://art.flagshop.jp/news/detail/724

 もう一つ、お知らせ。

 これは東京だけですけど、京王線と井の頭線の各車両に今後1か月間、以下のようなポスターが貼られています。中吊りではなく、特定車両のドアのところらしいです。まだわたしも見ていないのですが、啓文堂とNHK出版のタイアップ。通勤にお使いの方、ちょっと見てくださいね!



 来週の当ブログはお休みです。また11月3日に!


☆☆☆今後の講演予定

・10月27日(火)広島美術館メープルサロン(関係者のみ)inリーガロイヤルホテル

・11月26日(木)19時~20時半 「プラド美術展」講演in集英社アネックスビル8F
https://art.flagshop.jp/news/detail/724
http://mimt.jp/event/?m=2015

・11月30日(月)女子美術大学特別公開講座(一般の参加もOK)~萩尾望都さんとの対談。
http://www.joshibi.net/ad/koukai/uchuart/index.html#k09

・2016年1月16日(土)2時~4時。NHK文化センター青山教室

・2016年2月14日(日)2時~3時半。静岡県立美術館「風景画展」
http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/exhibition/kikaku/2015/05.php


☆最新刊『「絶筆」で人間を読む - 画家は最後に何を描いたか』(NHK出版新書)
 2刷になりました♪

「絶筆」で人間を読む―画家は最後に何を描いたか (NHK出版新書 469)

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 対決篇」(文藝春秋)

中野京子と読み解く 名画の謎 対決篇
「青い日記帳」さんが紹介してくださいました。素敵な紹介で嬉しいです♪
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4050

☆文藝春秋WEBサイトでは、短いですけどわたしのインタビュー記事も載りました。お読みくださいね!→http://hon.bunshun.jp/articles/-/3935


☆「名画の謎 ギリシャ神話篇」(文春文庫)

名画の謎 ギリシャ神話篇 (文春文庫)


☆「愛と裏切りの作曲家たち 」(光文社知恵の森文庫)

愛と裏切りの作曲家たち


☆「マンガ西洋美術史03」(美術出版)

マンガ西洋美術史03 「市民社会」を描いた画家」 ブリューゲル、フェルメール、ホガース、ミレー、ゴッホ



☆「マンガ西洋美術史02」(美術出版社)
マンガ西洋美術史02「宗教・神話」を描いた画家  ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ティツィアーノ、エル・グレコ、ルーベンス


☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川文庫)

危険な世界史 運命の女篇 (角川文庫)

☆「マンガ西洋美術史01」監修(美術出版社)
マンガ西洋美術史01 「宮廷」を描いた画家 ベラスケス、ヴァン・ダイク、ゴヤ、ダヴィッド、ヴィジェ=ルブラン


☆「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)
ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 (文春文庫 な 58-2)


☆「名画で読み解く ロマノフ家12の物語」(光文社新書)2刷になりました♪

名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)   

☆「印象派のすべて」(宝島社別冊ムック)
印象派のすべて (別冊宝島 2200)

☆「名画に見る 男のファッション」(角川書店)
名画に見る男のファッション (単行本)

☆「橋をめぐる物語」(河出書房)
中野京子が語る 橋をめぐる物語

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇」(文藝春秋) 2刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇

☆「残酷な王と悲しみの王妃」(集英社文庫)4刷になりました♪
残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

☆「怖い絵」(角川文庫) 単行本に新しく書き下ろし2作を加え、全22作品です。5刷になりました♪
怖い絵  (角川文庫)

☆「はじめてのルーヴル」(集英社)2刷になりました♪
はじめてのルーヴル (集英社文芸単行本)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文藝春秋) 4刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 旧約・新約聖書篇

☆「怖い絵 死と乙女篇」(角川文庫) 5刷になりました♪
怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

☆最新刊「名画と読む/イエス・キリストの物語」(大和書房) 3刷になりました♪
名画と読むイエス・キリストの物語

☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川書店) 2刷中。
危険な世界史 運命の女篇

☆「危険な世界史 血族結婚篇」(角川文庫)6刷になりました♪
危険な世界史 血族結婚篇 (角川文庫)

☆「怖い絵 泣く女篇」(角川文庫)~「怖い絵2」の文庫化~ 11刷になりました
怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)

☆『中野京子と読み解く 名画の謎 ギリシャ神話篇』(文藝春秋) 6刷になりました♪
中野京子と読み解く名画の謎 ギリシャ神話篇


☆「印象派で「近代」を読む ~光のモネからゴッホの闇へ~」(NHK新書)4刷になりました♪
印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ (NHK出版新書 350)

☆「『怖い絵』で人間を読む 」(NHK出版生活人新書) 11刷になりました♪
「怖い絵」で人間を読む 生活人新書


☆光文社新書「名画で読み解く ブルボン王朝12の物語」 6刷になりました♪
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)

☆「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」(光文社新書) 19刷になりました♪
名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

☆「芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)
芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)

☆「おとなのためのオペラ入門」(講談社+α文庫) 2刷になりました♪
おとなのための「オペラ」入門 (講談社+α文庫)

☆「恐怖と愛の映画102」(文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

☆「歴史が語る 恋の嵐」(角川文庫)。「恋に死す」の文庫化版です。
歴史が語る 恋の嵐 (角川文庫)



☆以下の単行本は絶版としました。文庫本をお求めくださいまし~

☆「怖い絵」16刷中。怖い絵

☆「怖い絵2」、9刷中。 怖い絵2

☆「怖い絵3」 6刷中。 怖い絵3

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« ノーベル賞の屠ユウユウ氏と... | トップ | 「残酷な王と悲しみの王妃 ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プラド美術館 (pascin)
2015-10-20 14:57:13
先生こんにちは。
急な講演のご報告・・来月初めに川村記念美術館を北海道から目指す身には東京人が羨ましくなる瞬間。。残念ですが奇跡の出会いを待つのみです。
 ところで一昨年に友人がスペインに行き、プラドで大感激したの便りが届いた頃、わたしは道立旭川美術館でダリを観ていました。
驚いたのは友人がスペインで見たダリのドでかいポスターと、旭川美ダリ展のフライヤーが同じだったこと!
見開いた眼とお髭はやはり世界共通でした。
こちら北海道は先日、はや雪虫に遭遇、冬の気配を感じる今日この頃です。
国立新美術館と集英社 (kic)
2015-10-20 15:33:51
京子先生こんにちは!
国立新美術館では最前列で拝聴しました。お三方のお話、とても刺激的でした。じっくり考えると、自分の中で諸々の問題の根源が見えてきた気がします。
さて、プラド美術館展講演会の件。実は森村氏が学生の頃から大好きで、最前列で聞いており、次回告知で京子先生のお名前が挙がった時、心の中でガッツポーズでした!で、帰ろうと振り返ったら京子先生がいらっしゃって、益々嬉しくてヾ(@゜▽゜@)ノ森村氏のお話、凄く面白かったですよね!メカラウロコでした。京子先生のお話も楽しみにしていますp(^^)q
Unknown (pascinさん&kicさん( kyoko))
2015-10-20 20:36:25
pascinさん
 それは不思議なシンクロですね! 親友?
 雪虫の記事と写真、ネットで見ました。ものすごいですね。まるで吹雪みたいで、ああいうのにはゆきあたったことはないのでびっくりしました。やっぱり雪虫はちょうどいい量(?)が飛んでいてこその風情ですよね~

kicさん
 森村さんのにもいらしてらしたのですね。やっぱり創作する方のお話しはすごく面白いです♪
 たまたまですが、わたしが講演で話そうと思っていたのとちょっと重なるところがありますが、でも違う視点になると思うので、ぜひいらしてくださいね!!
早速♪ (葉月)
2015-10-23 12:51:27
早速申し込みました!
7月にプラド美術館に行ったばかりなのでお話とても楽しみです。
プラドでは先生の本を読んで興味を持ったカルロス2世と対面してきました~。今回来日する少女時代のマリアルイサとも東京での再会を約束したりして(笑)

先生の講演に伺うのはこれが2回目です。
今から楽しみにしております!
Unknown (葉月さん(kyoko))
2015-10-23 21:20:56
 こんなに早くお申込みいただいて嬉しいです。ありがと~♪
 ミランダのカルロス2世像を本場で見ていらっしゃったんですね。実は本展覧会にもあまり知られていないカルロス2世がきているんですよ!それについてもお話ししようと思っています♪
重ね重ねすみません (葉月)
2015-10-23 22:07:52
え、え、もしかして馬に乗っている図でしょうか・・・?
実は初日に観に行ったのですが、先生のお話からだととてもではないけど乗馬が出来るような方ではなかったであろうという思い込みがあったので「うーん、別人か?」とスルーしてしまったんですよね。

その辺の解説も聞けるということですね、益々楽しみです!

そういえばプラド美術館でラス・メニーナスの部屋の監視員のお兄さんがガム噛んでいるのには吃驚しましたー。お喋りしまくりだしスマホはいじっているし・・・あっちの監視員って自由過ぎ~(^^;
Unknown (葉月さん(kyoko))
2015-10-25 10:09:01
 ふふふ。それです。8割アップ捏造画?でも顔はどことなく似てますよ~
 プラドのガム噛みとおしゃべり。意外と他でもあるかも!
楽しみにしています! (HIROMI)
2015-10-26 22:37:04
チケット購入しました!先生の講演には何度も伺っていますが、今回は特に自分の好きな内容でとても楽しみです!
中野先生...! (ヴィオです!)
2015-10-28 17:33:52
ご無沙汰しております、
本当の本当に、大変なご無沙汰をいたしております...!
私を覚えていて頂いておりますでしょうか...?
一度、我が愚問にも、本当に心のこもったお手紙で
ご返信いただいた者です...!

何度か先生の講演には伺い
(最後は、昨年?の、実践女子大、でしたでしょうか...)
ましたが...今回も何としても伺いたくて仕方ないのですが、小2の息子の処遇(?!)で、ない脳をフル回転
致しております...。何とか伺えたらよいのですが...。
先日の国立新美術館にも、伺いたくて仕方なかったのですが叶わず...本当残念でした...。
先生のご著書は、もう、ともかく大好きで、すべて読破いたしておりますが((*^_^*))、
今回の、この、啓文堂さんとの広告!!
そしてポイント5倍!(←余分でした...)には衝撃が!
私は京王線沿いに住んでおり、書籍はいつも
啓文堂で購入しております!
早速行かねば!です...!

そして...中野先生...。
是非、もし、機会がおありでしたら...
平日のお昼間にも...
講演会をなさっていただけましたら...
至極幸いでございます...!

長々と大変、失礼を致しました...!

また早く、お目にかかる機会に
恵まれますように...!
Unknown (HIROMIさん&ヴィオさん(kyoko)
2015-11-01 16:32:40
HIROMIさん
 さっそくありがとうございます♪
 スペインに舞い降りた2つの異国の王家の話にしようと思っています。これまでにも何度か書いたのもありますが、なるべく違うエピソードも、と考えています。楽しんでいただけますように!

ヴィオさん
 小さな子がいる時期は一番外出しにくいですよね~ 今回は働く人のことを考えたらしくて、夜になったみたいです(日時は主催者さんの決定)。月末の女子美の対談はウィークデーのお昼間なんですが、もう満員になってしまい。。。来年、もしかしたら!

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事