中野京子の「花つむひとの部屋」

本と映画と音楽と。絵画の中の歴史と。

国立西洋美術館は気持ち悪い?

2015年01月27日 | 音楽&美術
 月刊誌『文芸春秋』2月号に、坪内祐三氏が「国立西洋美術館は気持ち悪い」とのタイトルでエッセーを書いておられます。面白くて問題提議にもなっているので、かいつまんで紹介しますね。

 坪内氏はホドラー展で「とてもイヤな思いをした」のだそうです。美術館へよく行かれる方なら、ははあ、あれだな、とすぐおわかりと思います。

 会場の説明書きのところで、坪内氏は奥様とホドラーについての会話を低い声で話していたところ、係員が近づいてきて大きな声で「会話はやめてください」と言った由。なぜかと説明を求めても「とにかく会話はするなの一点張り」だったとか。

 そうなんですよね~ これだから美術展には友人と行ってもつまらない。欧米の美術館では会話は禁止されていないのに(大声はダメだけれど)、日本はなんだか杓子定規で、しかも係員の注意の仕方が怖いことが多いですよね。

 坪内氏は続けます、「国立西洋美術館はかなり特殊な場、教養を修業する場なのだ。そういう場所では沈黙を守らなければいけないわけである。しかしそうとは知らず、カップルで初めて訪れ、いきなりガードマンに叱られたら、恐怖でもう二度と足を運ばないだろう。いや、美術館そのものにもう近づかないかもしれない」

 そして最後のエピソード。Y美術館でたまたま高階秀爾氏と山口昌男氏と三人いっしょになり、高階先生が小声で作品一点一点について解説をしてくださった由。「それは極めて高い内容の物で、私はこの二人の会話を自分だけで独占するのはもったいないと思った」。すると!!

 「若い監視係の女性が近づいてきて、「ほかのお客様のご迷惑になりますから私語はおつつしみください」と」注意したのだそうです。

 うわあ、美術館に勤めているのに高階先生の顔を知らないなんて。。。高階ファンのわたしは「切腹ものだな」と、読み終えて思ったのでした。

 おまけ。二月号のわたしの連載(カラーページ「中野京子の名画が語る西洋史」)は、第三〇回ドラクロワ「民衆を導く自由の女神」です。合わせてお読みくださいね!


☆☆☆今後の講演予定

・3月28日(土)14時~15時半「名画で読み解くロマノフ家」朝日カルチャー名古屋

・4月11日(土)よみうりカルチャー恵比寿 13時半~15時「ルーヴル展」

・7月25日(土)朝日カルチャー千葉 15時半~17時「新 怖い絵」

・10月27日(火)広島美術館メープルサロン(関係者のみ)


☆WEB雑誌「レンザブロー」連載「続 残酷な王と悲しみの王妃」第3回「カルロス4世」第が更新されました。

http://renzaburo.jp/contents_i/087-nakano/010/index.html


☆最新刊「マンガ美術全集02」(美術出版社)
マンガ西洋美術史02「宗教・神話」を描いた画家  ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ティツィアーノ、エル・グレコ、ルーベンス


☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川文庫)

危険な世界史 運命の女篇 (角川文庫)

☆「マンガ西洋美術史01」監修(美術出版社)
マンガ西洋美術史01 「宮廷」を描いた画家 ベラスケス、ヴァン・ダイク、ゴヤ、ダヴィッド、ヴィジェ=ルブラン


☆「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)
ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 (文春文庫 な 58-2)


☆「名画で読み解く ロマノフ家12の物語」(光文社新書)2刷になりました♪

名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)   

☆「印象派のすべて」(宝島社別冊ムック)
印象派のすべて (別冊宝島 2200)

☆「名画に見る 男のファッション」(角川書店)
名画に見る男のファッション (単行本)

☆「橋をめぐる物語」(河出書房)
中野京子が語る 橋をめぐる物語

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇」(文藝春秋) 2刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇

☆「残酷な王と悲しみの王妃」(集英社文庫)3刷になりました♪
残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

☆「怖い絵」(角川文庫) 単行本に新しく書き下ろし2作を加え、全22作品です。4刷になりました♪
怖い絵  (角川文庫)

☆「はじめてのルーヴル」(集英社)2刷になりました♪
はじめてのルーヴル (集英社文芸単行本)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文藝春秋) 4刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 旧約・新約聖書篇

☆「怖い絵 死と乙女篇」(角川文庫) 5刷になりました♪
怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

☆最新刊「名画と読む/イエス・キリストの物語」(大和書房) 3刷になりました♪
名画と読むイエス・キリストの物語

☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川書店) 2刷中。
危険な世界史 運命の女篇

☆「危険な世界史 血族結婚篇」(角川文庫)6刷になりました♪
危険な世界史 血族結婚篇 (角川文庫)

☆「怖い絵 泣く女篇」(角川文庫)~「怖い絵2」の文庫化~ 9刷になりました
怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)

☆『中野京子と読み解く 名画の謎 ギリシャ神話篇』(文藝春秋) 6刷になりました♪
中野京子と読み解く名画の謎 ギリシャ神話篇


☆「印象派で「近代」を読む ~光のモネからゴッホの闇へ~」(NHK新書)3刷になりました♪
印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ (NHK出版新書 350)

☆「『怖い絵』で人間を読む 」(NHK出版生活人新書) 10刷になりました♪
「怖い絵」で人間を読む 生活人新書


☆光文社新書「名画で読み解く ブルボン王朝12の物語」 6刷になりました♪
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)

☆「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」(光文社新書) 18刷になりました♪
名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

☆「芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)
芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)

☆「おとなのためのオペラ入門」(講談社+α文庫)
2刷になりました♪
おとなのための「オペラ」入門 (講談社+α文庫)

☆「恐怖と愛の映画102」(文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

☆「歴史が語る 恋の嵐」(角川文庫)。「恋に死す」の文庫化版です。
歴史が語る 恋の嵐 (角川文庫)



☆以下の単行本は絶版としました。文庫本をお求めくださいまし~

☆「怖い絵」16刷中。怖い絵

☆「怖い絵2」、9刷中。 怖い絵2

☆「怖い絵3」 6刷中。 怖い絵3




 
コメント (15)

カバ、時速40キロの走り

2015年01月20日 | 音楽&美術
 映像でカバが時速30キロで泳いでおりました。あのカバです。驚き!

 しかしもっと驚きだったのは、陸上では時速40キロの走りなんですって!

 さらに驚いたのは、毎年500人がカバに殺されているのだそうです。ワニと闘ったらカバの勝ちらしいです。動物園でも危険度はライオンやトラより上と言う飼育員が多いのだとか。

 草食動物だし、なんとなくムーミンみたいだし、お顔もイメージがのんびり風なので、そう聞かされてもやっぱりワニのほうが怖い感じ。。。見かけに騙されてはいけませんね~ 詐欺師も同じ。

 さて、今日の本題はそれではなくて、ケーブルTVの「アートナビ」。1月下旬の放送は、笠間の日動画廊の紹介です。ごらんくださいね!

 ここには印象派絵画のほかに、画家たちが実際に使用していたパレットばかりを展示している部屋があり、圧巻でした。パレットにもとても個性が出ています。ピカソとダリのもありましたよ~

 もう一つ、わたしが是非見たかったのは鴨居玲の「サイコロ」。ふだんは展示していないので、特別のお部屋で撮影を許可していただきました。この機会にぜひ見てください!彼の作品はどれもなんだかとても哀しいです。


☆☆☆今後の講演予定
・2015年1月24日(土)15:30~17;00 「新 怖い絵」朝日カルチャー新宿教室 http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=269709&userflg=0

・3月28日(土)14;00~15;30 「名画で読み解くロマノフ家」朝日カルチャー名古屋
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=274615&userflg=0

☆WEB雑誌「レンザブロー」連載「続 残酷な王と悲しみの王妃」第3回「カルロス4世」第が更新されました。

http://renzaburo.jp/contents_i/087-nakano/010/index.html


☆最新刊「マンガ美術全集02」(美術出版社)
マンガ西洋美術史02「宗教・神話」を描いた画家  ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ティツィアーノ、エル・グレコ、ルーベンス


☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川文庫)

危険な世界史 運命の女篇 (角川文庫)

☆「マンガ西洋美術史01」監修(美術出版社)
マンガ西洋美術史01 「宮廷」を描いた画家 ベラスケス、ヴァン・ダイク、ゴヤ、ダヴィッド、ヴィジェ=ルブラン


☆「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)
ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 (文春文庫 な 58-2)


☆「名画で読み解く ロマノフ家12の物語」(光文社新書)2刷になりました♪

名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)   

☆「印象派のすべて」(宝島社別冊ムック)
印象派のすべて (別冊宝島 2200)

☆「名画に見る 男のファッション」(角川書店)
名画に見る男のファッション (単行本)

☆「橋をめぐる物語」(河出書房)
中野京子が語る 橋をめぐる物語

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇」(文藝春秋) 2刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇

☆「残酷な王と悲しみの王妃」(集英社文庫)3刷になりました♪
残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

☆「怖い絵」(角川文庫) 単行本に新しく書き下ろし2作を加え、全22作品です。4刷になりました♪
怖い絵  (角川文庫)

☆「はじめてのルーヴル」(集英社)2刷になりました♪
はじめてのルーヴル (集英社文芸単行本)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文藝春秋) 4刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 旧約・新約聖書篇

☆「怖い絵 死と乙女篇」(角川文庫) 5刷になりました♪
怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

☆最新刊「名画と読む/イエス・キリストの物語」(大和書房) 3刷になりました♪
名画と読むイエス・キリストの物語

☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川書店) 2刷中。
危険な世界史 運命の女篇

☆「危険な世界史 血族結婚篇」(角川文庫)6刷になりました♪
危険な世界史 血族結婚篇 (角川文庫)

☆「怖い絵 泣く女篇」(角川文庫)~「怖い絵2」の文庫化~ 9刷になりました
怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)

☆『中野京子と読み解く 名画の謎 ギリシャ神話篇』(文藝春秋) 6刷になりました♪
中野京子と読み解く名画の謎 ギリシャ神話篇


☆「印象派で「近代」を読む ~光のモネからゴッホの闇へ~」(NHK新書)3刷になりました♪
印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ (NHK出版新書 350)

☆「『怖い絵』で人間を読む 」(NHK出版生活人新書) 10刷になりました♪
「怖い絵」で人間を読む 生活人新書


☆光文社新書「名画で読み解く ブルボン王朝12の物語」 6刷になりました♪
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)

☆「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」(光文社新書) 18刷になりました♪
名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

☆「芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)
芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)

☆「おとなのためのオペラ入門」(講談社+α文庫)
2刷になりました♪
おとなのための「オペラ」入門 (講談社+α文庫)

☆「恐怖と愛の映画102」(文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

☆「歴史が語る 恋の嵐」(角川文庫)。「恋に死す」の文庫化版です。
歴史が語る 恋の嵐 (角川文庫)



☆以下の単行本は絶版としました。文庫本をお求めくださいまし~

☆「怖い絵」16刷中。怖い絵

☆「怖い絵2」、9刷中。 怖い絵2

☆「怖い絵3」 6刷中。 怖い絵3


コメント (14)

映画「ゴールデンスランバー」

2015年01月13日 | 映画
 仕事が進まないと映画を見たくなる。で、DVD「ゴールデンスランバー」(中村義洋監督)。とっても楽しめた♪

 俳優さんたちが皆すごくいいし、テンポの早い演出も上手くて飽きさせない。ただ、見終えてなんだか少し哀しかった。現代の若者は強大な権力と闘う意志は全くなく、顔を変え、それまでの自己を捨て、ただ生き延びることのみを目指すのか。。。生きて何がしたいのかはついに示されず。。。

 素人がプロから巧みに逃げるという設定で、思い出したのが「コンドル」(シドニー・ポラック監督)。

 時代設定が違うので比較はできないだろうけど、あの映画の主人公は、逃げながらも今何が起こっていて首謀者が誰でどうすれば悪を正せるのかを考え行動していた。ラストは確か新聞社か雑誌社に真実を伝えるというもの。それだけである種の希望が醸し出されていたと思う。

 つまりあのころ(70年代)はまだマスコミが信頼されていたということだ。マスコミによって真実が伝えられれば、悪はダメージを受け、善は守られるはずだという、少なくともそういったコンセンサスが人々の間にあったのだ。

 「ゴールデンスランバー」でも主人公はTV局へ救いを求める(新聞社など一顧だにされていない)。だが警察に踏み込まれるなり、TV局は何の抵抗もせず彼らの為すがままだ。真実を伝えようとの気概はない。

 どうせそんなことなのだろうと若者が見越しているということかもしれない。すでに骨抜きにされているということでもある(先週、当ブログで若者を褒めたばかりだったな、そういえば。。。)


 今回のフランスでのシャルリー襲撃事件についても、日本の新聞社の反応はひどく鈍くて、言論の自由に対する共同声明みたいなものも出していないようだし、なんだか新年早々、未来を楽観できない気分。。。(先週は未来を楽観していたな、そういえば。。)


☆☆☆今後の講演予定
・2015年1月24日(土)15:30~17;00 「新 怖い絵」朝日カルチャー新宿教室 http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=269709&userflg=0

・3月28日(土)14;00~15;30 「名画で読み解くロマノフ家」朝日カルチャー名古屋
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=274615&userflg=0

☆WEB雑誌「レンザブロー」連載「続 残酷な王と悲しみの王妃」第3回「カルロス4世」第が更新されました。

http://renzaburo.jp/contents_i/087-nakano/010/index.html


☆最新刊「マンガ美術全集02」(美術出版社)
マンガ西洋美術史02「宗教・神話」を描いた画家  ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ティツィアーノ、エル・グレコ、ルーベンス


☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川文庫)

危険な世界史 運命の女篇 (角川文庫)

☆「マンガ西洋美術史01」監修(美術出版社)
マンガ西洋美術史01 「宮廷」を描いた画家 ベラスケス、ヴァン・ダイク、ゴヤ、ダヴィッド、ヴィジェ=ルブラン


☆「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)
ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 (文春文庫 な 58-2)


☆「名画で読み解く ロマノフ家12の物語」(光文社新書)2刷になりました♪

名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)   

☆「印象派のすべて」(宝島社別冊ムック)
印象派のすべて (別冊宝島 2200)

☆「名画に見る 男のファッション」(角川書店)
名画に見る男のファッション (単行本)

☆「橋をめぐる物語」(河出書房)
中野京子が語る 橋をめぐる物語

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇」(文藝春秋) 2刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇

☆「残酷な王と悲しみの王妃」(集英社文庫)3刷になりました♪
残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

☆「怖い絵」(角川文庫) 単行本に新しく書き下ろし2作を加え、全22作品です。4刷になりました♪
怖い絵  (角川文庫)

☆「はじめてのルーヴル」(集英社)2刷になりました♪
はじめてのルーヴル (集英社文芸単行本)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文藝春秋) 4刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 旧約・新約聖書篇

☆「怖い絵 死と乙女篇」(角川文庫) 5刷になりました♪
怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

☆最新刊「名画と読む/イエス・キリストの物語」(大和書房) 3刷になりました♪
名画と読むイエス・キリストの物語

☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川書店) 2刷中。
危険な世界史 運命の女篇

☆「危険な世界史 血族結婚篇」(角川文庫)6刷になりました♪
危険な世界史 血族結婚篇 (角川文庫)

☆「怖い絵 泣く女篇」(角川文庫)~「怖い絵2」の文庫化~ 9刷になりました
怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)

☆『中野京子と読み解く 名画の謎 ギリシャ神話篇』(文藝春秋) 6刷になりました♪
中野京子と読み解く名画の謎 ギリシャ神話篇


☆「印象派で「近代」を読む ~光のモネからゴッホの闇へ~」(NHK新書)3刷になりました♪
印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ (NHK出版新書 350)

☆「『怖い絵』で人間を読む 」(NHK出版生活人新書) 10刷になりました♪
「怖い絵」で人間を読む 生活人新書


☆光文社新書「名画で読み解く ブルボン王朝12の物語」 6刷になりました♪
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)

☆「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」(光文社新書) 18刷になりました♪
名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

☆「芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)
芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)

☆「おとなのためのオペラ入門」(講談社+α文庫)
2刷になりました♪
おとなのための「オペラ」入門 (講談社+α文庫)

☆「恐怖と愛の映画102」(文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

☆「歴史が語る 恋の嵐」(角川文庫)。「恋に死す」の文庫化版です。
歴史が語る 恋の嵐 (角川文庫)



☆以下の単行本は絶版としました。文庫本をお求めくださいまし~

☆「怖い絵」16刷中。怖い絵

☆「怖い絵2」、9刷中。 怖い絵2

☆「怖い絵3」 6刷中。 怖い絵3


コメント (3)

謹賀新年&松山の高校

2015年01月06日 | 音楽&美術
 明けましておめでとうございます、今年も良い年でありますよう。平和がつづきますよう、そして美しいものに出会えますよう!

 去年の秋に松山の高校2校(済美平成中等教育学校と松山東高校)で講演したのですが、年末に両校から生徒たちの感想文がどっさり届き、たいそう嬉しかったです♪

 ことに(男子が多いのですが)、西洋絵画などには全く興味がないので、講演中居眠りするのじゃないかと心配していたけれども、絵というのも歴史とからめると意外に面白いとわかった、美術館へ行ってみようと思った、という感想がわたしとしては最高の褒め言葉でした。やって良かったなあとしみじみ思ったのでした。

 中にはすでに「怖い絵」を読んでくれていた子たちもいました。その中で、ドガの「エトワール」の境遇を知り、そのことでかえってこの絵が「より美しく感じられた」ということを、高校生とは思えない達者な文章で書いていた男子生徒もいました。専攻は理系のようですが、実に頼もしいことです。

 最近の若い者は、とよく言われるけれど、それは紀元前の資料にも老人の言葉として残っているらしいので、心配には及びませんね!


☆☆☆今後の講演予定
・2015年1月24日(土)15:30~17;00 「新 怖い絵」朝日カルチャー新宿教室 http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=269709&userflg=0

・3月28日(土)14;00~15;30 「名画で読み解くロマノフ家」朝日カルチャー名古屋
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=274615&userflg=0

☆WEB雑誌「レンザブロー」連載「続 残酷な王と悲しみの王妃」第3回「カルロス4世」第が更新されました。

http://renzaburo.jp/contents_i/087-nakano/010/index.html


☆最新刊「マンガ美術全集02」(美術出版社)
マンガ西洋美術史02「宗教・神話」を描いた画家  ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ティツィアーノ、エル・グレコ、ルーベンス


☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川文庫)

危険な世界史 運命の女篇 (角川文庫)

☆「マンガ西洋美術史01」監修(美術出版社)
マンガ西洋美術史01 「宮廷」を描いた画家 ベラスケス、ヴァン・ダイク、ゴヤ、ダヴィッド、ヴィジェ=ルブラン


☆「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)
ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 (文春文庫 な 58-2)


☆「名画で読み解く ロマノフ家12の物語」(光文社新書)2刷になりました♪

名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)   

☆「印象派のすべて」(宝島社別冊ムック)
印象派のすべて (別冊宝島 2200)

☆「名画に見る 男のファッション」(角川書店)
名画に見る男のファッション (単行本)

☆「橋をめぐる物語」(河出書房)
中野京子が語る 橋をめぐる物語

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇」(文藝春秋) 2刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇

☆「残酷な王と悲しみの王妃」(集英社文庫)3刷になりました♪
残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

☆「怖い絵」(角川文庫) 単行本に新しく書き下ろし2作を加え、全22作品です。4刷になりました♪
怖い絵  (角川文庫)

☆「はじめてのルーヴル」(集英社)2刷になりました♪
はじめてのルーヴル (集英社文芸単行本)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文藝春秋) 4刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 旧約・新約聖書篇

☆「怖い絵 死と乙女篇」(角川文庫) 5刷になりました♪
怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

☆最新刊「名画と読む/イエス・キリストの物語」(大和書房) 3刷になりました♪
名画と読むイエス・キリストの物語

☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川書店) 2刷中。
危険な世界史 運命の女篇

☆「危険な世界史 血族結婚篇」(角川文庫)6刷になりました♪
危険な世界史 血族結婚篇 (角川文庫)

☆「怖い絵 泣く女篇」(角川文庫)~「怖い絵2」の文庫化~ 9刷になりました
怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)

☆『中野京子と読み解く 名画の謎 ギリシャ神話篇』(文藝春秋) 6刷になりました♪
中野京子と読み解く名画の謎 ギリシャ神話篇


☆「印象派で「近代」を読む ~光のモネからゴッホの闇へ~」(NHK新書)3刷になりました♪
印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ (NHK出版新書 350)

☆「『怖い絵』で人間を読む 」(NHK出版生活人新書) 10刷になりました♪
「怖い絵」で人間を読む 生活人新書


☆光文社新書「名画で読み解く ブルボン王朝12の物語」 6刷になりました♪
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)

☆「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」(光文社新書) 18刷になりました♪
名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

☆「芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)
芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)

☆「おとなのためのオペラ入門」(講談社+α文庫)
2刷になりました♪
おとなのための「オペラ」入門 (講談社+α文庫)

☆「恐怖と愛の映画102」(文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

☆「歴史が語る 恋の嵐」(角川文庫)。「恋に死す」の文庫化版です。
歴史が語る 恋の嵐 (角川文庫)



☆以下の単行本は絶版としました。文庫本をお求めくださいまし~

☆「怖い絵」16刷中。怖い絵

☆「怖い絵2」、9刷中。 怖い絵2

☆「怖い絵3」 6刷中。 怖い絵3


コメント (6)