ファース本部の福地会長・毎日更新の携帯ブログ

ファースの家・開発者 福地建装 代表取締役会長 福地脩悦の毎日更新の携帯ブログです。

北海道は大荒れの週明けに

2016年02月29日 08時19分30秒 | Weblog

穏やかな日曜日から一転して週明けの北海道は大荒れの天気となりました。
札幌や新千歳空港など道央以北では猛吹雪となっており、交通機関にも大きな乱れが生じています。
写真は弊社屋の北側に位置する作業場を撮りました。
この道南は、台風並みの暴風雨となっており、夜には吹雪に変わるそうです。
このように陽気と寒波が交互に入れ替わり、しだいに春陽気が支配的になって行くのです。
さて、今日も暴風雨に負けずに週明けの業務を熟して参りましょう。


 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

快晴のままで真冬日の日曜日

2016年02月28日 08時44分36秒 | Weblog

見事な青空が広がっています。
北斗市の日曜日の朝です。
青空の時は放射冷却現象で気温が下がります。
今日は快晴のままで最高気温が、-のままの真冬日となりそうです。
陽射しの強さの中に春の訪れを感じるようになりました。

 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

「雪降ろしの要らない屋根」

2016年02月27日 09時58分06秒 | Weblog

昨夜は-9℃まで気温が下がり、降雪もありました。
今朝は早速、「雪の積もらない屋根」を見てきたのですが、写真のように多少、雪が残っております。(右側はエアコン熱を送っていない部分です)
これを「雪の積もらない屋根」で取付していたらクレームになるのでしょう。
しかし間もなくすると、この残った雪が自然に溶けてなくなります。

取材された新聞社の記者さんは、「雪の積もらない屋根」でなく「雪降ろしの要らない屋根」にしたらとご指摘を受けました。
その通りですね。
イメージとしては、屋根に雪が降れた瞬間に溶けて無くなるのが一番ですが、それには相当のエネルギーを要します。
「雪降ろしの要らない屋根」であれば、かなりの省エネにもなります。
シーズンを通せば解ることが多いのですね。
さて、今日も研究開発の仕事を行います。



 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新







携帯電話より
コメント

雪薄化粧の高岡の朝

2016年02月26日 07時44分52秒 | Weblog


これぞ雪化粧といえる景色のようです。
今朝は北陸の街、富山県高岡市のホテルで朝を迎えました。
昨日は終日、降雪の予報が大きくずれて日中は穏やかな小春日和でしたが、夕方から雪が降り始めました。
今朝の高岡市は1センチの雪が、屋根に、車に、立ち木に、そして高岡大仏に薄っすらと覆って、これぞ本当の雪化粧といえそうです。
数十センチもの降雪は、もはや雪化粧といいません。
「化粧は薄化粧が良い」
すべてに言えそうです。
さて、昨日は重要な仕事を遂行出来たので、今日は高岡、富山、富山空港、羽田空港、函館空港と乗り継いで北海道北斗市本社に向かいます。



 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

吹雪の空港まで

2016年02月25日 08時01分08秒 | Weblog

快晴で明けた気温-8℃北斗市の朝でした。
富山空港へ移動するため、早朝の函館空港に向かう道では猛吹雪に遭遇を。
しかし、吹雪の向こうに薄っすらと見える太陽が。春の兆しを感じます。
函館空港に着いたら嘘のように晴れていました。
さて、これから東京乗り換えで富山県に向かいます。
少しずつ少しずつ春に近づいているのでしょう。



 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

ファースグループバッジ

2016年02月24日 08時15分25秒 | Weblog

「住む人と 幸せを分かち合う 家づくり」
この基本理念に賛同された方々で集うファース・グループです。
ファース・グループの方々の胸にはこのファース・グループバッジが取り付けられています。
四角い「F」を型どり、ファース・グループのスペルが刻印されております。

さて今朝は⁻7℃まで冷え込んだ北斗市です。
今は朝陽が燦々と降り注いでおりますが、予報ではこれからかなりの降雪になるようです。
見渡すかぎり雪を降らす雲は見えませんが、北国の冬の空模様は油断できません。

さて今日は役所挨拶や昨年度決算の最終打ち合わせ、金融機関イベントなどに参加です。


 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

全国大会記念きびだんご

2016年02月23日 08時16分14秒 | Weblog

今朝は早朝からシンシンと小雪が降り続く北斗市です。
一足飛びには春がやって来ないのですね。

写真は、「全国大会in倉敷」で参加者の方々にプレゼンとした岡山名産の「きびだんご」です。
地元の知人にお願いして用意いたしました。
「感謝・この大会を一年の力に致しましょう」とメッセージを入れました。

目標に向かって気概を持つことが大切なのでしょう。
ゆえに私達ファース本部は、確かな温熱環境のスペック開発が必須です。

 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

冬に逆戻り

2016年02月22日 08時13分57秒 | Weblog

今朝の北斗市は-4℃、痺れるような寒さになっていました。(写真は自宅前)
昨日、岡山から戻った時の函館市は北斗市は気温+6℃で雪が溶け、春の兆しを感じたのですが…

全国大会の倉敷では、もう梅の花が満開だとかと言う話が飛び交いました。
全国から参集する人々だからこその情報交換です。
北海道の冬は簡単に通り過ぎてくれません。
これからもまた何度か寒波に見舞われる事でしょう。

さて、昨日は飛行機欠航で一日遅れの帰社でしたが、全国大会の節目を超えた週明けです。
心機一転、次に向かってエンジン再スタートです。

 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

早朝の岡山駅バスターミナル

2016年02月21日 06時14分17秒 | Weblog
今朝は全国大会に出席したファースのスタッフは、昨日の搭乗予定の飛行機の突然の欠航で岡山泊まりとなりました。
総勢15名の移動です。
先ずは、ホテルからタクシーで岡山駅バスターミナル「写真」に来ました。
これから岡山空港に向かいます。
飛行機は、全日空が全てを羽田空港での乗り継ぎから函館空港までのチケットを抑えてくれました。
岡山空港から羽田空港までは何とか行けそうです。
しかし、函館空港は暴風雪だそうです。
またまた天候条件付きになりそうです。
昨日は、突然の機材故障の欠航なので、すべての費用を全日空負担となります。
しかし、天候条件付きフライトは、基本的に払い戻ししか致しません。
さて、今日は日曜日、何とか今日中に帰宅出来れば良しと致します。
様々な体験を積んでおります。
同行するスタッフは、ただひたすらに現況を受け止めています。
その健気さが愛おしく感じます。


 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

名残惜しい倉敷です

2016年02月20日 07時02分18秒 | Weblog

三日間の倉敷滞在でした。
多くの仲間達にお会いでき、多くの新しい情報も得られました。
今朝の倉敷は、別れを惜しむようにシトシトとした小雨が降り始めました。
全国大会に参加して帰路に帰る人々の誰にも充実感を伺えます。
誰よりも感動し、充実感に浸っているのは私自身なのかも知れません。
今日は雪が降り続く北海道に戻ります。
関わった人々に感謝!感謝!


 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

倉敷美観地区の光景

2016年02月19日 06時40分22秒 | Weblog

今朝の倉敷は気温が下がって-1℃です。底冷えする寒さを感じます。
写真は、講習直前に撮った倉敷美観地区の光景です。
地区内を流れる河川の水面に綺麗な光景が写っており、何とも素晴らしい景色です。

倉敷の朝は、放射冷却で気温が下がりますが、その分昼間の気温があがります。
今日も最高気温13℃の予報が出ております。
ちなみ北海道北斗市の今の気温+1℃、最高気温+2℃だそうです。

さて、今日は「ファース全国大会in倉敷」の本番です。
朝礼を終えて、義理ある人の仏前にお参りし、10時からリハーサル、11時からFMA理事会、そして午後の大会開催、夜は懇親会と長丁場の一日が始まります。


 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

倉敷アイビースクエアの玄関ホールから

2016年02月18日 07時41分40秒 | Weblog

昨日の函館空港は大雪で散々な目に遭いましたが何とか無事に倉敷に辿り着き、今朝は倉敷アイビースクエアで朝を迎えました。
天気状態を調べると北海道北斗市は-1℃で雪。この倉敷市は-2℃で晴れ。
北海道から寒さまで運んで来た感じです。

白々と朝が明けると澄んだ空がしだいに広がってきました。
写真は倉敷アイビースクエアのフロントから玄関アプローチを撮りました。アイビースクエア独特のアーチ形ゲートです。
さて、今日は午前中の段取りを行い、午後からは夜までFAS検査員講習での講義を行います。
夕方には明日の全国大会準備のため「2陣隊」が東京と北海道から遣って来ます。

 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

今日から倉敷移動を

2016年02月17日 08時26分41秒 | Weblog

氷点下5℃、瞬間的に青空が広がった北斗市です。
今日は、明日のFAS検査員講習の講師を務める私も含めた研究開発室のスタッフ達の岡山県倉敷市への移動が始まります。

写真は施工現場に向かう大工さん達と30センチも降った新雪をバックに撮りました。
私の隣から末松君、入口君、棟梁の山田君です。
彼らは明日の倉敷移動となります。
ハウジング事業部と総務の一部を残して全スタッフが参加します。

 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

-7℃の投稿風景

2016年02月16日 08時09分25秒 | Weblog

昨夜から細い雪がシンシンと降り続いております。
「さざめゆき」とでも言うのでしょうか。
写真には微かにしか写りませんが、-10℃近い低温時に降る雪です。
今日も最高気温は-4℃くらいだそうです。
この寒さの中を元気に上磯中学校の生徒達が登校して行きます。


さて、明日から全国大会の事前講習講義などを行なうスタッフが倉敷へと移動が始まります。
当方も講義内容の準備をしっかりと吟味する一日となります。

 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

気温差15°C に

2016年02月15日 08時18分14秒 | Weblog

知ってはいたモノの気温差15℃の朝を迎えた週明けの北斗市です。
昨日は+10℃、今朝は⁻5℃とその気温差15℃です。
昨日の溶けた路面は、完全に凍ってツルツル状態、その上に3センチの雪が積もり、とても歩き難くなっています。
上磯中学校に登校する生徒達も慎重に歩いておりました。
写真は本社の玄関から撮ったのですが、耳か千切れるように冷たく感じます。
さて、今週は全国大会in倉敷の開催週です。
今日は社内でのプチリハーサルです。

 

福地社長日誌コラム


ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント