ファース本部の福地会長・毎日更新の携帯ブログ

ファースの家・開発者 福地建装 代表取締役会長 福地脩悦の毎日更新の携帯ブログです。

東京都心の日曜日の朝

2014年11月30日 09時18分40秒 | Weblog

今朝は東京都心の日本橋近くのホテルで朝を迎えました。

綺麗に晴れ上がり、ここからも東京スカイツリーが青空に聳えた立っているのが解ります。

ここに立つと、あの雑然としたインドのニューデリーと都市の在り方を比べたくなり、日本の都会の清廉さを肌で感じます。

「ルールはあるけどね……しかし、誰も守らないから致し方ないのです」と語るインドのガイドさんの言葉が印象的でした。

ルールをしっかりと遵守する姿は、日本人の文化度の高さなのでしょうか。

さて、今日は国立劇場ですが、この国立劇場は3ヶ月目に調停協会全国大会で訪れたのですが、今日は日本舞踊鑑賞会です。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

出掛ける日の朝

2014年11月29日 09時31分11秒 | Weblog

今にも雨が降りそうな怪しい空模様で朝を迎えた北斗市です。それでも気温8℃とこの時期にしては温かく感じます。

インドから帰国して間もないのですが今日は、この週末に行われる親戚のイベントに参加するため昼のフライトで東京です。東京も雨のようですが、晴ればかりは続かない、また晴れない雨もないのですから…

出掛ける日の朝は、写真のような2・3日用のバック、1泊用の小さなカバン、日帰り用の肩掛けバッグ、そして先日のような海外旅行用の大きなモノまで。大きさではなく出張中での行動に見合った衣服やパソコン装備、書式などを準備します。

さて、帰社が月曜日ですから1日、師走となります。気忙しくなりますね。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

家物語ファースの家

2014年11月28日 08時16分44秒 | Weblog

気持ちの良い輝きを増した朝陽が勢いよく昇って行きます。気温3℃、ピリッと冷え込んでいながら、今日も好天で明けた北斗市です。

写真は今日の朝刊に載った広告ですが、「家物語 ファースの家」と少し、キャッチコピーを変えてみました。

高気密高断熱・エコ住宅など在り来たりのコピーから脱皮し、「建主さんと一緒に家の歴史を創って行こう」がコンセプトです。

この12月1日から1週間は毎日公開、8日から14日までは予約見学会を開催しております。

この北斗市内で開催の見学会に、是非ご参加ください。弊社工務店部門であるハウジング事業部のスタッフがおもてなしを致します。

さて、今日は研究開発や執筆業務を行います。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

馴染んで来たロゴマーク

2014年11月27日 08時19分23秒 | Weblog

初冬の雨が葉っぱの落ちた枯れ木を濡らしています。気温6℃、この時期にしては暖かい朝を迎えた北斗市です。

写真はその雨に濡れたメンテナンス専用車ですが、二年前から使用している車両専用のロゴマークもかなり馴染んできたようです。

さて、帰国二日目の今日は幾つかの来客対応や依頼執筆と、ハウジング事業部の建主様の訃報に伴うお通夜などに参列です。

雨にも負けず、今日も前進です。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

1週間ぶりの執務室

2014年11月26日 09時54分59秒 | Weblog

会社の前の水溜りの表面に薄氷が張っていました。1週間ぶりの北斗市ですが明け方は氷点下になったのでしょう。

昨日のこの時間はインド時間の午前6時30分ですが飛行機の中におりました。01時25分の離陸だったので中国大陸の上空だったようです。

今朝は、10時の重役出勤でした。パソコンを開いたら大量の要返信メールと写真のように未決済の書類をこなすことになります。

この度は、インド文化に触れることで我国の存在感、進むべき方向、そして弊社の在り方などを再認識する機会だったように思われます。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

万全セキリュティのインド国際空港

2014年11月25日 12時54分52秒 | Weblog

インドの市街地のあちこちに警備員が配置されております。

誤算だったのは早目にインディラガンジー国際空港に行ったものの、フライト時間3時前でなければ空港内に入る事すら出来ません。

空港内部は撮影禁止になっており。写真は通話するふりをして撮ったものです。

ロビーやラウンジ内は電波の受発信が圏外セットされていました。

イスラム教とヒンズー教が静な対立をしているようで、テロ対策なのでしょう。

詳しく聞いたら警備員の人件費が安価なためコストにはならないのだとか。

ともあれ成田空港に到着して安堵しております。

 

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

インドの変わらない姿が

2014年11月24日 10時19分39秒 | Weblog

デリーで最後の朝を迎えています。現地時間で06:45分。日本時間では祭日の10:15分か。

インドでな近代的なビルが立ち並び、世界に肩を並べる技術力を有し、超大国になろうとする一面が見える一方、写真のような街並みが幹線沿道のあちこちに見ることが。

カースト制度と言う独特の風習、仕組みが格差を生み出すと同時に、インドの底力になっているような気も致します。

私が日本で行っている家づくりの根源がインドにあるとするなら、それは貧民層から持ち上げられた工夫が時間を経ながら、そして場所を経ながら、そして日本で開化したものが多いような気がします。

さて、これから帰り支度を行い、デリー市内の工事現場を見学してから国際空港に向かいます。フライトは夜行便、明日の昼過ぎに成田空港です。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

軽三輪車に16 人が

2014年11月23日 10時32分06秒 | Weblog

インド・デリーのホテルで朝を迎えました。朝は気温10℃と肌さ寒く、朝靄の中に見慣れない異国独特の光景が霞んでいます。

今日は、富裕層が住む高級住宅地域のお宅を訪問してきます。考えてみれば今日は日曜日なのですね。ホテルの中もいつもと異なる静寂さを感じます。

写真は昨日撮った自動三輪車、つまりタクシーのような乗り物です。中には16人もの人が乗っていました。左側通行は日本と同じですが、逆走してくる車あり、信号なし、自転車も、バイクも、好きな車線を通ります。おまけにヒンズー教では牛を神様の一部として敬っており、牛を食べる習慣がありません。その牛が街中の渋滞する道の真ん中をゆっくりをしかも堂々と歩いて行くと、車は避けるように通って行きます。

道路交通法があるのかないのか、日本では考えられないような光景が……

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

カースト制度と幸福度

2014年11月22日 07時41分29秒 | Weblog

インド・デリーで朝を迎えました。こちらのインド時間、朝の4時少し過ぎで、気温11℃と寒く感じます。昨日はカスト制度の低級層のお宅を訪問しましたが、全国民の40%を占める人々です。

貧しい生活の中にも行き来とした躍動感もあり、カースト制度を保護しようとする人々の本音も見えてきそうです。写真はその街の一部ですが、屋根の上も生活空間となっています。

さて、今日は早朝の特急電車でアグラに行き、世界遺産の観光施設を見て、帰りに車で山村の農村部を尋ねてきます。電波が弱く、更新が難しいかも知れません。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

9時間半のフライト!

2014年11月21日 11時03分25秒 | Weblog

インドはアジアの一国で、そんに遠い感じをもっていなかったのですが、昨夜のフライト時間は9時間30分、機内に10時間もいたことになります。

ACさんから聴いたらアメリカのシアトルと変わらい距離感だそうです。ともあれ入国審査に時間がかかり、ホテルに到着が日本時間04時00分、インド時間0時30分でした。

現在のインド時間は、8時20分です。気温13℃と寒いくらいですが日中は28℃になるそうです。

インディラ ガンジディ国際空港は、記入書類が英語なのでスペルの苦手の自分は悪戦苦闘でしたが、入国審査は書式のビザチェックでスムーズでした。しかしの空港内は撮影禁止なので、写真は機内デジタル放映のフライトの様子を撮りました。

エベレスト山を右に見ながらフライトでしたが、インドは遠い国だったのです。

さて、朝のホテルの段取りが解らず、右往左往ですが今日は、市街地ニューデリーの建造物を視察する予定です。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

荒涼とした初冬の光景

2014年11月20日 08時04分23秒 | Weblog

マイナス3℃、大地が凍り、緑が消えて荒涼な光景が。

写真は夜明け寸前の北斗市の自宅から撮った東の空です。

水溜りがカチンカチンの凍って、霜柱が数センチも。

これが凍ったり溶けたりでしだいに大地が凍って地盤の凍結浮上が始まり、それに雪が降ると根雪となります。冬を迎える準備ができたようです。

さて、当方はこれから東京に移動、東京から成田に移動してインドに行ってきます。

日本家屋のルーツを調査研究してきます。インドは28℃くらいの気温だとか…

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

鉄人63号近江さん

2014年11月19日 08時16分30秒 | Weblog

雲の隙間から遠慮がちに顔を出した朝陽が。気温3℃、今日も最高気温は5℃程度だと言うことです。

写真は早朝からリフォーム現場に出る準備をしていた大工の近江君です。彼は昭和53年の入社ですから36年目で年齢も63歳となりました。年齢をもじって自らが、「鉄人63号」と名乗っています。

彼の鉄人ぶりは自画自賛だけではなく、真夜中に家の中でトラブルが発生した時、電話をすると駆け付けてくれたことが何度かあります。

いつぞや私が東京滞在中に、北斗市のユーザーさまから夜中の2時半に携帯電話がなり、地元の近江さんに連絡し、3時前には駆け付けて対処してくれたこともあります。

入社36年、大工生活45年、彼は後輩の指導やメンテナンス工事など、まだまだ頑張って戴くことになるのでしょう。

さて、今日は小泉家の告別式や明日から海外出張の準備です。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

早朝の函館山

2014年11月18日 07時35分49秒 | Weblog

いつもは、北斗市本社の自分の執務室から遠目で眺めている函館山です。

今朝は諸用で直ぐ近くまでやって来ました。

マイナス1℃まで気温が下がり、山の色もかなり無機質になったようです。

いすれはこの函館山も真っ白の雪に覆われてしまいます。

私達の体感温度もしだいに慣らされて行くようです。

さて今日はかなり分刻みの日程をこなすことになりそうです。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

 

コメント

11月17日月曜日の朝は快晴

2014年11月17日 08時17分21秒 | Weblog

初冬の季節としては珍しい好天、雲一つない快晴で迎えた週明けの北斗市です。

放射冷却で気温が下がりましたが、強い陽射しで温かく感じます。

今日の最高気温は6℃程度と一桁台で推移しそうですが好天が終日に及びそうです。

今週は、木曜日から海外視察があるため、それまではかなりタイトな日程をこなします。

時間が短く感じるだけ、まだ自分を必要する環境に感謝しなければ…

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

雪吊りの枠割り

2014年11月16日 08時52分30秒 | Weblog

昨日から降り続いた雪も夕方に上がったのですが、今朝も僅かに写真のような雪が松の木に残っておりました。

今朝の松の木の雪吊りが、その役目を果たすほどではありませんが、この時期の雪は湿って絡まるため松の枝が折れてしまうこともあります。

このように降ったり溶けたり、しながらもしだいに本格的な冬になって行くのでしょう。

昨夜は親戚からの訃報が入り、夜中に弔問に行ってきましたが、今朝から家内が手伝いに行っております。訃報の数だけ、良い報せもあるのですから…

さて、今週は週明けに海外視察の日程があるため、バタバタとした時間を送ることなりそうです。

しかしながら自分の存在を必要とされていることに感謝しなければせん。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント