ファース本部の福地会長・毎日更新の携帯ブログ

ファースの家・開発者 福地建装 代表取締役会長 福地脩悦の毎日更新の携帯ブログです。

大空町ホテル前

2014年09月30日 08時17分50秒 | Weblog

今朝は、オホーツク海沿岸の大空町で穏やかな朝を迎えました。

温泉ホテルから見える広葉樹の葉っぱは既に地べたに敷かれて土に還る準備を。

この大空町は、女満別空港のある女満別町と、隣村の東藻琴村が合併して出来上がりました。

人口1万人弱の町ですが、対等合併の趣旨から両自治体の名称を外して、空港所在地をイメージさせる「大空町」にしたのでしょう。

私達の道南、北斗市は、旧上磯町と旧大野町の対等合併で、市名を「北斗市」に致しました。

とかく合併は新自治体名を決める段階で瓦解することが多く、双方の名称を使わない工夫は賢明なのでしょう。

写真は、ホテルの前の北海道らしい光景を撮りました。

近くに「感動の途」などもありますが、広大な北海道の大地を象徴しているようです。

この大空町では、私達のファース仲間の優等生工務店、雅楽代建設さんがしっかりをエリアを護っていてくれます。

さて、今日は、女満別空港、新千歳空港、そして函館空港から北斗市本社の帰社いたします。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

ファース専用の潜熱蓄熱材

2014年09月29日 08時13分19秒 | Weblog

家を囲う断熱材の内側にあるモノの全ては、内部の熱を吸収して蓄熱します。

ファースの家の床下には、スカットールと言う蓄熱材が敷き込まれています。この蓄熱材は潜熱蓄熱材と言いますが、PP容器の中に封入させた液体が温度によって固形化することで比熱を変化させ、蓄熱量を多くする仕組みです。

冷暖房に最適な20℃から30℃までの熱を吸収し易い様に処方してあります。

さて、今日は9月最後の週明けですが、朝ドラも新番組が始まりました。希望の多い週にして参りましょう。今日は、道東オホーツク方面に一泊出張致します。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

スカットールは乾燥剤を調湿剤に

2014年09月28日 09時10分45秒 | Weblog

海苔やお菓子の中に入っている乾燥剤のシリカゲルは、湿気を捕まえて離しません。

つまり、水分はそこに在るのですから、室内が乾燥した時に放出するようにしたら…

写真は、ファースの家専用調湿剤として開発したスカットールですが、これを床下に20袋ほど敷設致します。するとドラム缶一本程度の水を溜め込むキャパシティとなるのです。その水分で家屋内の乾燥を緩和させる効能を持たせています。

家全体の調湿とシリカゲルは有機ガスも科学吸着することから、空気洗浄の効能もあります。ファースの家の重要な専用部材のひとつです。

さて、今日は日曜ですが、ユーザーさまからの問い合わせがあり、スカットール効能を記事に致しました。今日も爽やかな秋晴の澄んだ青空が広がっている北斗市です。

 福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

ファース専用断熱材

2014年09月27日 09時44分07秒 | Weblog

私達のファースの家は、5種の専用品を使用することで温熱性能を担保します。

写真は、構造体の外側に張り付ける外張用断熱ボードです。その内側に専用樹脂スプレー発泡しますが、これが特許工法をなっています。

それに特殊なガラスを嵌め込んだ専用サッシ、床下に200リッターの保水が出来て空気清浄を促す調湿材、熱交換式換気扇を組み込み、冷暖房の機能を持たせた総合的な空調キットと断熱補助部材で構成しています。

その他の部材には、施工者や設計士、建主さまのオリジナリティを尊重して自由選定が出来るようになっています。今日もその研究開発の仕事に励みます。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

北斗市から見る晩秋の駒ケ岳

2014年09月26日 08時12分26秒 | Weblog

足元に作付した大豆の作物が、既に刈り取りを待つ状態となっており、その大豆畑の向こうに、微かに望める駒ヶ岳も間もなく初冠雪を迎えることでしょう。

今朝は気温16℃、典型的な秋晴れで地べたの緑も、空の蒼さも、周辺の木々も晩秋の雰囲気がうんと強くなりました。

真冬になれば、この写真のロケーションは全てが深さ1m以上もの真っ白な雪に埋まってしまいます。少ない秋の貴重な一日を味わって過ごしたいものです。

さて、今日は朝礼後に移動してファースの家お引渡し式に参加してきます。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

住宅110番質問回答

2014年09月25日 08時32分01秒 | Weblog

台風崩れの低気圧があちこちに悪天候をもたらしているようですが、この道南の北斗市は穏やかな朝を迎えています。

今朝もデスクのパソコンを開くと「NOP法人 住宅110番」の質問が幾つも寄せられています。当方は十数年前の開設時からのレギュラー回答者を務めています。

毎日のように家づくりに関わる課題が発生しておりますが、建主さまが神経過剰になっている場合も少なくありません。建主さまも業者側も、互いに相手の立場になれば解決策も見えてくものです。

今日は家庭裁判所調停協会の全道大会が函館市内のホテルで開催されます。調停案件も相互の歩み寄る姿勢があれば紛争を和らげることが出来そうです。

さて、今日も工務店経営者、住宅システム開発者、家事調停員など、色々なジャンルの仕事をこなして参ります。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

連休明けの執務室デスク

2014年09月24日 08時16分31秒 | Weblog

月曜日を挟んでの祭日、秋分の日、その飛び石連休を終えて今日から平常業務です。

いつもですが、月曜日や祭日の翌朝はデスクの上の未決済パレットがいっぱいになっています。社長決裁が最後になるものが多いようです。

今朝の北斗市は、快晴の13℃です。朝一番で青森県からファース工務店の経営者が勉強に来社されると言うことです。

直にファース本部の業務を肌で感じて戴くとハード研究の真相が解ると思います。

さて、残り少ない秋の爽快な日々をエンジョイながら仕事を実践して参りましょう。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

ファース玄関マット

2014年09月23日 09時35分59秒 | Weblog

今日は秋分の日、昼と夜の時間が同じになり、明日から夜の時間が長くなって行きます。

「暑さ寒さも彼岸」までと言いますが、今年は彼岸を待たずに秋の気配が濃厚となっておりました。しだいに昼間が短くなり、寒さが日ごとに増し、その寒さは春分の日の春の彼岸までなのか…

さて、写真は弊社の玄関マットですが、ファースのイニシャルマークが縫い込んであります。今日は全休なのでこのマットを踏むスタッフはおりません。

当方も早々に仕事を切り上げて彼岸の墓参に出掛けてきます。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

我らロートル3 人組

2014年09月22日 08時20分19秒 | Weblog

今朝も快晴、気温13℃の週明けとなった北斗市です。

弊社ハウジング事業部(工務店部門)の関係者は、短い秋の期間に終えなければならない工事で早朝から準備をしています。

左がハウジング事業部担当常務、小泉泰久で当方の隣が冨田左官の冨田武一さんです。

数えてみたらこの3人は何と35年前からの付き合いです。

互いに子供達は独立し、色々なご縁で冨田左官さんの子息は、弊社研究開発室(AIキット担当)のスタッフになっています。我々も年をとる訳ですね。

さて、今日は週明け、明日が祭日、山積した業務と家庭裁判所の仕事をこなす一日となります。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

葦の穂と太陽

2014年09月21日 09時06分11秒 | Weblog

昨日、西空に沈んで行った太陽は、今朝すでに勢いを増して上昇してきます。

この10時間余りの間に地球の裏側の人々を照らし続けてきたのでしょう。

改めてお日様のの偉大さに感心せざるを得ません。

写真は葦の穂の上にまで昇った太陽ですが、その光景に秋の深まりを実感します。

さて今日の日曜日も下記の公開現場が皆様の来場をお待ちしております。

<a href="http://www.fas-21.jp/fk5331/event/article-4909.html/">七飯町見学会情報</a>

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

家物語ファースの家

2014年09月20日 09時14分44秒 | Weblog

気温14℃、快晴の朝を迎えた土曜日の北斗市です。

写真は微風の吹く秋空に社旗やグループ旗が何気にのんびりと揺れています。

今日と明日は8㎞ほど離れた隣町の七飯町でファースの家竣工体感会を行なっています。

家づくりを思い立った建主さまご一家、ご縁を戴いた私達工務店、そして大工さん、協力業者さんなど家づくりに携わる人々の全てに人生があり、物語があります。

家づくりにおける竣工は、家物語ファースの家のワンシーンの切り取りであり、出来て建主さまが住んでから真の家づくりの始まりなのです。

建主さまのご厚情で、まさに家物語の一端を公開できることになりました。

是非、七飯町見学会にご参加ください。詳細は下記のサイトに記載しております。

<a href="http://www.fas-21.jp/fk5331/event/article-4909.html/">七飯町見学会情報</a>

 

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

それぞれの旅立ち

2014年09月19日 07時29分18秒 | Weblog

今朝の東京、涼しくなったと言ってもいまだに夏の名残が木々の隙間を縫ってくる蒸し暑い微風に感じます。

その早朝の東京は、ホテル周辺の小道に殆ど人通りなどありませんが、空港に向かう電車に乗ったら満員状態です・

写真は京急を降りた羽田空港アプローチ通路です。様々な人の姿を見ることが出来ます。

小さな子供の手を引きながら、盛んに時間を気にする親子連れ、腰の曲がったおばあちゃんが背負ったリュックが水平になっているのですが何故か嬉々としています。

大きな荷物を引きながらスマホを見ながら進む中年男性、小指ほどの細い踵のハイヒールを履いたうら若き女性など…

いずれも飛行機で何処かに出向くのでしょう。誰もが今日一日、幸せな日であるように願います。さて、当方は空港ラウンジで仕事をしながら昼前のフライトで北斗市本社に戻ります。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

山手線の大崎駅周辺

2014年09月18日 05時57分28秒 | Weblog

今朝は定宿の山手線大崎駅前(写真は駅周辺)のホテルで朝を迎えました。

気温20℃、ちなみに札幌8℃、北斗市10℃と二桁の気温差です。

ホテルの窓からみる都心の光景は、早朝にも関わらず職場に急ぐ人々の姿が伺えます。

大都市東京、その第二都心とも言われる大崎駅周辺ですが、次々にビルが建築され、街の様相が年々変貌しているように思います。

日本経済が都心に集中することを象徴する地域のように感じます。

今朝は早朝政経セミナーからの一日が始まります。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

秋晴れ北斗市

2014年09月17日 07時00分00秒 | Weblog

昨夜は一時、バケツを返したような大雨に見舞われた北斗市ですが、今朝の北斗市は写真でご覧のような秋空が広がっています。

雨に濡らされた樹木の葉っぱが秋の朝陽の輝いています。

気温11℃と冷え込み、北海道の旭岳では雪が降り積もった言う事です。確実に秋が深まって行きます。

さて、今日はこれから函館空港に向かい、東京事務所です。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント

連休明けの天気は

2014年09月16日 08時22分13秒 | Weblog

好天に恵まれた三連休のようでした。

私達、家づくりを行うものには、嬉しい連絡や厳しい住宅相談など、天候に関係なくやってくるものです。

写真は今朝の自宅前の様子ですが青い空に白い雲、しかしその雲に怪しい黒い雲の混在しており、秋晴れと曇りと強い雨が交互に入れ替わる複雑な天気となりそうです。この三連休は、半分以上を調査や相談回答などを行っておりましたが、明日から東京出張などと休み明けの日程表を吟味しながら今日の業務を組み立ています。

充実した週にして参りましょう。

福地社長日誌コラム 

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

コメント