ファース本部の福地会長・毎日更新の携帯ブログ

ファースの家・開発者 福地建装 代表取締役会長 福地脩悦の毎日更新の携帯ブログです。

明日から新年度

2013年03月31日 11時35分56秒 | Weblog

3月13日年度末日の日曜日となりました。

明日から新年度、身も心も入れ替わる気分です。その気分を綺麗に晴らしてくれそうな、素晴らしい天気となった北斗市です。

今日は一週間一緒に暮らした孫の穣太郎が東京に帰る日です。東京から娘が穣太郎を迎えに来ました。明日から全てが一新する年度末です。

弊社のハウジング事業部では、新築工事の手配やお客様担当のスタッフが出社して忙しそうに仕事をしています。ここは年度末に関係なく活動を行っています。

私は穣太郎を空港に送って行くことに。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

 

コメント

私の仕事

2013年03月30日 09時46分39秒 | Weblog

私は普段、何気に行っている行動を考えてみれば実に多くの種類の仕事をしていることに。

工務店経営とは、30社以上も協力業者さん、多くの建主さん、何百棟も施工した家、これらの対応責任を果たさねばなりません。

次にファース本部とは、常に新時代に通じる技術の研究開発を行い、特許出願や認定作業、そのハードを具現化させて、加盟工務店に啓蒙する責務があります。

更に社会活動としては、家庭裁判所の家事調停員18年目、数々の紛争処理のために奔走し、生徒数700名の上磯中学校の学校評議員も既に20年。色々な人々の支えによって社長業は成り立っていそうです。感謝せねば。

さて、今日は月刊誌の依頼原稿を執筆などを。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

見る見る増える黒土部分が

2013年03月29日 08時27分38秒 | Weblog

立木のほとんどを埋め尽くしていた雪が溶けて、黒土部分の割合が日毎に増えて行きます。
この週明けは4月になり、南の地域で既に桜が舞って葉桜になるところも。
北海道の一番南に位置するこの北斗市や函館市内も白い雪から解放されつつあります。

今朝の北斗市は薄曇り、気温+5℃、決して温かくはありませんが、時々ぼんやりと見せる太陽の輪郭に春の雰囲気を感じさせます。
さて、3月最後の週末を楽しく過ごして参りましょう。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

大雪の残骸

2013年03月28日 08時32分20秒 | Weblog

背丈を越えるように積み上がっていたあの除雪した雪山が消えて無くなりました。
顔を出したのは黒土と一緒に、無惨にへし折られた松の小さな木です。
しっとりと降った雪に埋もれるのであれば、春になるとどうどうと勇姿を見せてくれるのですが。
大きな除雪機械にむしられたのでしょう。
しかし、その他の草花は、その芽吹きを見せてくれています。
雪融け春にあちこちで見られる光景です。
さて、今朝も穏やかで春らしい天候の朝を迎えました。
田圃の雪もいっそう薄くなるのでしょう。
福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

青森からの1 日が

2013年03月27日 08時21分36秒 | Weblog

津軽海峡に昨夜まで降り続いていた雪が止み、今朝は北海道までも見えようかと思える好天の朝を浅虫温泉のホテルで迎えました。
本州最北端の青森県は、いつも曇りか雪かと青森と言う地名と逆のイメージがあります。
また青森県と言っても、昨日いた八戸の南部と弘前の津軽は、気候も風土も文化も異なります。
また驚きなのが、私達には同じに聞こえる東北弁が地域の方々に言わせると全く別物だと言います。
ともあれ今日はこの青森からの1日をスタートします。
写真は浅虫温泉ホテルから見た海ですが、この小島にもきっと立派な名前があるのでしょう。
福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

断熱材性能試験を

2013年03月26日 08時31分46秒 | Weblog

今朝の北斗市は気温-2℃、2㎝の積雪がありました。

このマイナスからプラスを行ったり来たりの端境期気温の中で2m×2m×2mのサイコロ状のボックス。それに厚さ100mmの色々な断熱材を施し、中に100wの電球を灯して、内部気温をとります。写真は試験ボックスの設置構内の気温+2.3℃。その時の各ボックス内部の気温です。一番下の20℃が最新試験体で、11℃が高性能グラスウールです。この11℃の差は暖房エネルギーの差となります。

さて、今日は八戸市に建築された、この断熱材を主体とした「ファースの家スマートハウス」を視察見学に出掛けます。家を見るのも楽しみですが工務店社長やスタッフの方々と会えるのがもっと楽しみです。

 福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

少しずつ春に

2013年03月25日 08時25分37秒 | Weblog

週明けの北斗市は、淡く薄いクリーム色のような空。
小雪がちらついています。
気温-1℃、臼ぼんやりと太陽の光が何故かいとおしく感じます。
昨夜の冷え込みで、写真で水溜まりに見える部分には薄い氷が張っています。
さて、春の近さを感じながら今週は具体的な業務遂行を実践して参ります。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

東京と北海道の距離感

2013年03月24日 07時22分08秒 | Weblog

飛行機を利用すると僅か1時間10分で往き来でるのですが。
今回は孫の穣太郎にその距離感を教えるのが目的でした。
上野駅も11時間30分の距離、北海道は昨日の希望ヶ丘記念公園の桜吹雪ではなく、本物の雪が舞っています。
津軽海峡トンネルを出たありでその光景に見とれている穣太郎を撮りました。
さて、今日は大切なファースの家の地鎮祭に参加します。
福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

春と冬の合間を

2013年03月23日 10時32分22秒 | Weblog

数日前の北海道の猛吹雪。
今日は東京上野のホテルで朝を迎えました。
パソコンの調子が良くないため、一部更新出来ない箇所も。
ともあれ、北海道北斗市は現在の気温0℃、私のいる上野16℃です。
とにかく上野公園に花見に行く人々が行列を作っており、当方は上野駅構内に設えた桜の木で間に合わすことにしました。
今日はこれから東京ビッグサイトに移動します。
今日から開催された最大イベントの東京モーターショーで新聞社からの要請により、電気自動車とスマートハウスを結ぶコーナーで、高性能ハウスの話をします。
15分を2回行って私の出番が終ります。
夕方は世田谷の娘夫婦の家を訪ね、夜には孫穣太郎を伴って寝台特急で北海道に。
さて行動開始です。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

次々と巡る時間と出来事

2013年03月22日 08時22分14秒 | Weblog

昨夕の一瞬見せた北斗市の夕焼けがとても神秘的でした。

何も変わっていない夕焼けの光景でも見る側の気分や環境によっては見え方も異なってくるのでしょう。

あの積み上がった雪山の存在感がとても小さくなりました。昨夜は-4℃まで冷え込んだ北斗市でしたが、現在-1℃、昼過ぎには雨になると言う事です。今日は、研究開発室の業務を終えてから家庭裁判所に登庁して調停業務を行い、そのまま空港に。夜は夜桜で賑わっている上野あたりにいるかも。

さて、今日も冬と春の端境期の一日を気合で乗り切って参ります。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

この写真は今朝の北斗市です

2013年03月21日 08時30分48秒 | Weblog

溶けた雪の合間から蕗の薹の芽吹きが感じられたのですが、今朝の北斗市は-6℃、現在でも-4℃です。ご覧のように10cmもの雪が積もり、時折、強い風にホワイトアウト状態になることも。

春先の変わり易い天候の時季なのです。この寒さは、断熱材試験の測定環境が整って好都合でもあるのですが、工事現場を持つハウジング事業部では大迷惑です。さて、今日は分刻みの日程が夜までびっしりです。今日も気合で前進です。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

今日は春分の日ですが

2013年03月20日 09時24分04秒 | Weblog

私達の仲町達は、北海道から九州など寒冷地から温暖地など各地で工務店経営を行っています。

今日は春分の日で南国のいたる所から櫻満開や開花の便りが寄せられます。しかし、厳寒地ではいまだに吹雪きがあり今朝も氷点下の地域があります。この北斗市も-2℃まで下がり、現在は+2℃です。

春休みの前にして大工さん達が出社しており、広い細工場の隅に写真のジェットヒーターで暖を取りながら朝の段取りを行っていました。電化住宅の開発企業で在りながら、作業場や倉庫などには、このようなガスや石油燃焼の機材がおいてあります。システム電化と云うのは、家の性能に組み合わせてこそエコ電化住宅となります。倉庫や作業場に電化は向かいのです。

さて今日、明日と冷え込みが続き、週末に暖かくなりそうな気配を感じます。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

北斗市の端境期の光景

2013年03月19日 08時32分38秒 | Weblog

夜中と明け方は氷点下に下がり、昼間は10℃近くまで気温が上昇します。あの山のように積みあがった雪が、日ごとに小さくなって行きます。

写真は我家の庭の松の木ですが、枝に届く高さがあった雪山がここまで低くなりました。今日もかなり強めの雨に見舞われており、この雪山も更に小さくなるのでしょう。毎年見られる北国の冬と春の端境期の光景です。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

朝と夜の気温差が

2013年03月18日 08時36分59秒 | Weblog

今朝の明け方は-4℃まで下がり、溶けた雪の表面が凍っていました。

しかし6時過ぎから気温が10℃近くも上がり、強めの雨に見舞われて雪解けで緩んだ道が更に通行し難くなっています。

気持ちの上では春を迎える準備が出来ているのですが…

写真は先週、東京で撮ったホテル前のエントランスですが、東京は既に桜が開花しています。

猛吹雪の真冬から着実に春を感じる週明けの北斗市です。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント

雪原の向こうの駒ヶ岳

2013年03月17日 08時57分10秒 | Weblog

昨夜の北海道は氷点下15℃の地域もありました。
この北斗市も-6℃まで気温が下がりました。
写真は我が家の裏から撮った雪原の向こうの駒ヶ岳です。
足元の雪原は昨日の高い気温で表面が溶け、昨夜の低温で表面がカチカチに凍って革靴も歩行が可能です。
今日はまた気温が高くなり、積雪量が低くなるでしょう。
春先の大きな気温差なのでしょう。

福地社長日誌コラム

ファース本部オフシャルサイト毎日更新

健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

コメント