ファース本部の福地会長・毎日更新の携帯ブログ

ファースの家・開発者 福地建装 代表取締役会長 福地脩悦の毎日更新の携帯ブログです。

首都移転候補地だった那須高原

2019年03月21日 08時48分30秒 | Weblog


昨日行って来た那須塩原市は、旧西那須野町、首都機能移転先の第一候補の地域になったという事です。

19901220日の国会移転審議会は当時の内閣総理大臣、小渕恵三さんに移転先候補地として「栃木・福島地域」などを選定する答申した記述があります。

結果的には首都移転そのものがなくなった事から立ち消えとなったそうです。

那須塩原はっきり御用邸もあり、関東エリアでは四季がはっきりして情緒性に富んだ街だと思います。

写真は塩原温泉郷ですが泊まった事がないので次の機会の宿泊は此処にしたいものです。

 

  福地会長日誌コラム 


コメント

快晴の東京都心

2019年03月20日 07時53分09秒 | Weblog

今日は全国的に好天に恵まれると云う事です。

今朝は東京都心のホテルで朝を迎えていますが、雲一つない快晴です。(写真)

今日は栃木県那須塩原市に行ってきますが、標高があるので気温も低いのですが、最高気温17度だそうです。

都心は20度くらいになるとのことです。

この端境期は、住宅システムの開発企業にはとって様々な切り替えや想定外の事象対応が伴うモノです。

これもまた研究開発の一端なのでしょう。

  福地会長日誌コラム 

コメント

残雪が消えました

2019年03月19日 08時59分54秒 | Weblog

しつこく頑張っていた雪の塊も昨日の暖かさで息の根が止まったようです。

今朝の気温+7度で完全に溶けて無くなってしまいました。

我家の庭は、雪が無くなると同時に春の花と雑草に覆われるのでしょう。

さて今日は東京に移動しますが、東京の気温+16度、明日は20度に達するそうです。

冬から待望の春に移行しますが、もっとも好きな季節となります。

それでも服装の選択に悩む時季でもあります。

 

  福地会長日誌コラム 

コメント

残雪・3㎝厚さで20㎝の大きさに

2019年03月18日 08時25分32秒 | Weblog

厳寒地の北海道にもいよいよ春がやってきます。

写真は我家の庭ですが、1.5mの降雪に埋まった場所も今朝は直径20㎝の小さなかたまりになりました。

今日、帰宅すると溶けて無くなっていると思われます。

北海道では、冬を迎える秋より、過ごし易い夏を迎える春を誰もが待ち望みます。

その春が間近となりました。

春は心も弾み、良い仕事が出来る気がします。

  福地会長日誌コラム 

コメント

雪山が小さくなって

2019年03月17日 10時44分06秒 | Weblog

あの4mを超える高さまで聳え立ち、隣の上磯中学校の体育館、スポーツ用具置き場のプレハブが完全に見えなくなっていましたが、ここまで雪山が小さくなりました。

今年は昨年よりはるかに積雪量が少なかったと思われます。

温暖化傾向と云いつつも昨年や一昨年の降雪量は、昨今では最大級でしたが、これが普通なのかも知れませんね。

春の来ない冬はない……

  福地会長日誌コラム 

コメント

上空から見たファース本部本社屋

2019年03月16日 09時41分49秒 | Weblog

今朝は気温+3度、現在は5度まで上がって快晴の北斗市です。

写真は先般、飛行機の機内から撮った弊社屋です。

左がJA上磯支店、右が上磯中学校、真ん中でビニールハウスの先にあるのが福地建装の社屋です。

社屋の裏側に小さな工作物が幾つも見えますが総て、実験ハウスが6個、その他に多層実験ハウス、空調機械実験ハウスなどがあります。

機内の右側窓側A席に座り、東寄りの風が吹いた時には、ここが函館空港への侵入コースとなります。

さて、今日もこの社屋の中で研究開発室で実験業務を行っています。

  福地会長日誌コラム 

コメント

早朝から卒業生の保護者が

2019年03月15日 08時24分04秒 | Weblog

今日は上磯中学校の卒業式です。

弊社の駐車場(写真)を学校の先生方の駐車スペースとして開放しましたが、早朝から教師の方々の車が入っておりました。

隣の学校の教師用駐車場には既に多くの卒業式に参加する保護者の方々の車が入場しています。

先生方が道路に出ての交通整理を行っておりました。

私は同窓会長として参加し、20076名目の同窓会メンバーとなる生徒を迎えます。

天気が心配でしたが、風もなく太陽が照り、晴天で卒業を祝ってくれていそうです。

  福地会長日誌コラム 

コメント

春の雪

2019年03月14日 08時25分47秒 | Weblog

昨夜は家庭裁判所の会合で夜遅くまで外出しており、降雪の予兆などありませんでした。

今朝は-2℃、一面が数センチ雪が積もっており、写真の大手毬花に雪の花が咲いた感じです。

本州からは、梅の花満開の便りが寄せられますが、北海道の春は一進一退を続けながらも一歩一歩とやってきます。

さて、今日は研究開発業務と執筆作業に打ち込めそうです。

  福地会長日誌コラム 

コメント

冬と春の入れ替わり

2019年03月13日 10時09分00秒 | Weblog

あの3mもの雪山が1m足らずとなり、その片隅には蕗の薹が幾つも芽吹き始めました。

厳しかった冬から待ち望んだ春の息吹を感じます。

それでも今日の北斗市は、小雨から雪に変わる天気で既にみぞれ交じりの雨が降り出してきました。

今年は昨年よりはるかに早い春の訪れですが、すんなりと春にならないのが北海道の冬のしつこさかも知れません。

さて今日は家庭裁判所などの公務が多い日程となっています。

  福地会長日誌コラム 

コメント

5日ぶりに朝陽を拝む

2019年03月12日 08時22分56秒 | Weblog

先週7日金曜日に台湾台北に出張以来、2泊3日の台湾国内、帰国してから昨日まで5日間は、常に小雨模様でした。

今朝は久しぶりに朝陽が顔を出してくれました。

写真は北斗市本社の裏側ですが、気温+3℃とまずまずの天候です。

今日は研究開発室での実験分析や私が同窓会長を務める上磯中学校同窓会入会式などに出席します。

今週は昨日の学校評価委員会、評議員会など公的な行事が続きます。

それでも締め切りをしっかりと守るのが使命と心得ているつもりです。

さて、気合で今日も奮闘しましょう。

 

  福地会長日誌コラム 

コメント

SDGsを経営方針に実践!

2019年03月11日 08時26分52秒 | Weblog

週明けの北斗市は、小雨模様で朝を迎え、しだいに気温がさがり、夜には雪なる予報です。

北海道の冬のしつこさは毎年のことで、ゆえに春が恋しいのでしょう。

写真は、我社の掲示板にSDGs・福地建装取り組み実践を具体的に記載していました。

SDGsは、掲げるだけの社会的責任を意識すだけでなく、実践できることをより強度化することです。

スタッフ一同が毎日、この掲示板をみて、意識することで実践力が身につく事でしょう。

  福地会長日誌コラム 

コメント

暖かい北斗市の日曜日

2019年03月10日 10時05分10秒 | Weblog

昨日は南国の台湾から帰国したのですが、二泊三日の台北は終始小雨に見舞われて寒い日々を過ごしてきました。

今朝の北海道北斗市は見事な快晴の天気、気温+9度にまで上がっています。

台湾台北の気温+15度、台湾の人々には暖かく迎えられたのですが体感温度が肌寒い感じでした。

やはりお日様の有無でこんなに異なるのでしょう。

写真は会社の北側に広がる我家の畑で、そも向こうに大沼公園の駒ケ岳が微かに見えます。

しかし春はもう少し先のようで今夜から気温が下がり、明日は雪が降るとの予報です。

まだまだファースの家の温かさがいとおしいのです。

  福地会長日誌コラム 

コメント

中山楼・台湾の紙幣100元札に

2019年03月09日 08時29分14秒 | Weblog

昨日は会議のあった圓山大飯店施設の高台にある、台湾の国父と云われる孫文生誕100周年を記念して建築された中山楼を見学してきました。

中山楼はかつて日本の国会議事堂と同じような施設だったと云います。

写真はその中山楼のベランダから撮ったのですが、前方を除き三方を山で囲まれた高台に建造されています。台湾の紙幣100元札にその姿が描かれています。

さて、駆け足だった二泊三日の台北出張も今日は帰国します。

 

  福地会長日誌コラム 



コメント

それぞれの国の夫々の朝がある

2019年03月08日 09時22分22秒 | Weblog

今朝は台湾台北の中心街から裏通りに入ったホテルで朝を迎えています。

旅をすると様々な人と会えて、様々な感動そして戸惑いも。

昨夜はホテルが分からずタクシードライバーと四苦八苦で目的のホテルに到着しました。

「晴れ男・海外には及ばざる」

晴れ男と云われ雨にあたったっことはありませんでしたが、今回は雨に見舞われました。

今日は多くの公務、用務をこなし、明日の帰国に備えます。

写真はホテルから少し歩いたメインストリートを撮りました。

台北独特の光景なのでしょう。 

  福地会長日誌コラム 

コメント

春の勢い

2019年03月07日 08時37分27秒 | Weblog

昨年よりはるかに少ない雪ですが、それでも今朝は氷点下の北斗市でした。

その雪を掻き分けて春の芽吹きが勢いづいてきました。

昨日は東京から戻り一層に春めいた光景を目にしました。

今日は北海道北斗市本社で社内業務を行い、函館空港から直行便で台湾台北に向かいます。

おそらく夜は台北にいることになりそうです。

台湾台北の春の光景を目にしてきます。

  福地会長日誌コラム 

コメント