Creator's Blog,record of the Designer's thinking

フィールドワークの映像、ドローイングとマーケティング手法を用いた小説、エッセイで、撮り、描き、書いてます。

Fieldwork863. 京都・初秋の頃に雑踏をゆく 4K

2023年12月19日 | field work

 昔からの言い古された諺に、暑さ寒さも彼岸まで、がある。その言葉通り秋分の今日は最高気温29℃と4ヶ月ぶりぐらいに下がった。昨日まで夏日だったのに突然のこの気温の下がり方はなんだろうか!。そんな秋分の日の京都の街の雑踏へ出かけてみた。終日家で仕事をしていたので、戸外を歩く事が大切になってくる。
 もう一つ散歩目的があって、最近とみにバランスが取れないジンバルの使い勝手の確認である。結果はやはりダメ!。多分ブログラムか機材が重すぎるかだろう。特にSONYのマイクを載せたときは水辺軸のバランスが物理的に取れない。だからだましだまし調整してきたがリセットしても治らない。もうすこし調整を続け、ダメなときは同機種のオーダーか。それはこのジンバルが優れているからではなく、身体動作がこのジンバルになれているという理由だ。
 ジンバルが使えないと手持ち撮影。機材にストラップを付け、両手、首の3点支持で撮影する方法がある。これは試してみないと、どの程度ブレずに撮影出来るかは不明。実験するほかない。ただしブレなければ手持ち撮影が一番撮影しやすい。
 ジンバルは映像撮影の基本機材だけど、動作不良だと悩ましい。

Fieldwork863. 京都・初秋の頃に雑踏をゆく 4K
京都市・清水寺・祇園
SONYα6600、E18-135mm/F3.5-5.6
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Fieldwork862.Performance cr... | トップ | Fieldwork864. 京都・秋旱(... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

field work」カテゴリの最新記事