外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

春季新人戦_対戦相手は慶応

2016-05-31 17:13:43 | 大学野球
本日から始まった春季新人戦。
1回戦を慶応と明治が勝ち抜いて、準決勝に駒を進めました。

準決勝では、昨秋の優勝校 立教が明治と、準優勝校 早稲田が慶応と対戦することが決まりました。
再び早慶戦です。
(^-^)v

=======

私の勝手な想像ですが、早稲田では右投げの川上投手(2年、早実)が沖縄キャンプで存在感を示していたので、その後 順調に練習を積んでいれば、この新人戦でも出番があるはずです。

捕手は、リーグ戦でも全試合ベンチ入りした岸本くん(2年、関大北陽)がマスクを被ると期待します。
既に二軍戦でベンチ入りしている小藤(1年、日大三高)、長野(1年、川越東)の両大型捕手もベンチ入りが有望視されます。

打撃オーダーでは、スタメンで1年生数人が起用されるような予感があります。

ぜひ慶応を撃破して決勝進出を果たすとともに、秋の一軍入りを目一杯アピールしてもらいたいです。
Comment

早慶3回戦_慶応から勝ち点

2016-05-30 20:51:19 | 大学野球
今季の最終戦となった早慶3回戦は、4対2で早稲田が勝利して、宿敵 慶応から勝ち点を取りました。

早稲田の先発は小島くん。
7安打4四球という内容は、必ずしも満足のいくものではなかったかも知れませんが、それでもパワフルに振り切る慶応打線を2点に抑えて完投したのですから、これは立派です。
今日の最大の功労者と言えるでしょう。

打っては、開幕から悩み抜いてドン底を見た中澤くんが、先制のソロ本塁打を放ちました。
もっとも、少し厳しいことを言わせていただければ、副将たる中澤くんのチーム内での役割は、決して「4打数1本塁打3凡打」でOKという大砲役ではありません。
秋には、重機関銃のように、右に左に打ちまくる打撃を甦らせてください。
中澤くんには、それが出来るだけの豊かな才能がありますから。

また、今季から正捕手となった吉見くんにとっても、試練のシーズンでした。

早稲田の投手陣は球威で敵を圧倒するタイプではありませんので、捕手の役割は極めて重たいです。

大学入学後に外野手からコンバートされた吉見くんですから、これから覚えることが山のようにあるはず。

早稲田の誇る投手陣が実力を発揮するためには、吉見くんの成長が不可欠です。
飛び抜けて前向きで、かつ真面目な性格の吉見くんですから、きっと秋には一皮向けたプレーを見せてくれることでしょう。


=======

明日から 春季新人戦。
早稲田は2日目に登場します。

秋には上級生を押し退けてベンチ入りできるような、新鮮な戦力の台頭を期待して応援いたしましょう。

Comment (1)

早慶2回戦_逆転勝ちで3回戦へ

2016-05-29 17:57:36 | 大学野球
慶応の先勝できない迎えた早慶2回戦。
早稲田は、大幅に打順を組み直した打線が機能して、7得点。
慶応に2点リードを許すも、逆転して1勝1敗のタイに持ち込みました。

======

早稲田の先発 竹内くんが素晴らしい投球で完投しました。

昨年までの竹内くんは、素晴らしい球威を誇りながらも、四球で自滅することが少なくありませんでした。
しかし、今季は違います。
今日も僅かに1四球。

これならば、他校の主戦投手ともガチンコ勝負できます。

打撃陣では、真鍋、立花の4年生二人が奮闘しています。
彼らは、昨季まで守備の人という印象が強かったのですが、今季は二人のバットがチームを牽引しています。
立派です。

また、外野から一塁にコンバートされた立花くんも、しぶとい打撃で存在感を強めていますね。

======

明日、慶応は加藤投手が先発するとして、早稲田は誰でしょうか。
最終戦ですから、竹内くんの連投を含め、あらゆる可能性があります。

とにもかくにも、長打力を誇る慶応打線に、気持ち良くバットを振らせていては勝ち目は薄いです。

拮抗した試合展開に持ち込み、宿敵慶応から勝ち点を取りましょう!

ただ、天気予報が……








Comment

早慶1回戦_慶応の長打攻勢に敗れる

2016-05-28 18:42:25 | 大学野球
曇り空の神宮で行われた伝統の早慶1回戦は、4対9で慶応に先勝を許しました。

試合結果だけをみれば、早稲田は二桁安打を放ち、四球も二桁。
常識的にいえば、これで負けるはずがないという数字。
ですが、結果は1度もリードすることなく敗戦……。
悔しい試合でした。

Aクラス確保を目指す慶応のチームとしての勢いに抗することができませんでしたね。

慶応の加藤投手は、170球を超える熱投で完投しました。
敵ながら天晴れ。
でも、引きずり落とすチャンスはありましたねえ。

あまり良いところのなかった早稲田ですが、2番手で登板した黒岩投手(3年、早稲田佐賀)が素晴らしい出来で、試合の流れを慶応から引き戻したのが収穫でした。

このまま慶応に連勝させてはいけません。
ぜひタイに持ち込んで、勝ち点を取りましょう。














Comment (1)

ワセジョの快挙

2016-05-28 07:43:34 | 早稲田大学
ワセジョの快挙です。
19歳がエベレスト登頂 早大の南谷さん、FBに喜び(朝日新聞デジタル)


二十歳にも満たない女性がエベレスト登頂とは、ちょっと想像がつきません。

ワセジョの冒険家といえば、ドーバー海峡を泳いで渡った大貫映子さんを思い出します。
大貫さんは、アマゾンの川下りにも成功した女傑です。
スタッフ紹介 | 海人(うみんちゅ)きっずキャンプ


南谷さんも、大貫さんも、従来の常識の枠に囚われずに海外に打って出る姿勢が素晴らしいですね。

======

彼女たちのような国際派を育てようというのが国際教養学部です。

このたび、入試において英検合格者などへの加点システムが2018年度から導入されることになりました。
国際教養学部における2018年度一般入学試験の制度変更について – 早稲田大学


私が学生のころ、早稲田の入試では、ボーダーライン付近では1点違うだけで200番以上も順位が変わると言われていました。
だから、些細なミスが致命傷になると。

その感覚でいえば,もし15点の加点があると2,000番以上順位が上がるということになります。
別の言い方をすれば、英検やTOEFLなどで高スコアを得ていないと、なかなか合格できなくなりますね。

それも、国際教養学部の個性といえるのかも知れませんが。





Comment

山中毅さん

2016-05-27 08:28:51 | 早稲田大学
競泳の山中毅さんが早稲田大学スポーツ功労者として表彰されました。
山中毅氏を早稲田大学スポーツ功労者として表彰 – 早稲田大学


山中さんの現役時代の実績の素晴らしいことといったら!

1956年 メルボルン五輪で、自由形400mと1,500mで銀メダル(石川県立輪島高校在学中)

早大進学後、
1959年 自由形200mと400mで世界新記録樹立
在学中の1960年 ローマ五輪で自由形400mで銀メダル

早大卒業後、南カリフォルニア大学に留学して、1961年
自由形200mで世界新記録を3度更新。

1964年 東京五輪で、自由形400m6位入賞。

高校生にして日本中から注目されるトップスイマーとなり、そこから約10年間 国民の期待と日の丸を背負い続けた山中さん。
早稲田スポーツ功労者としての表彰に、誰も異存は無いでしょう。

嬉しいことに、現在の水泳部にも、世界レベルの選手が何名もいます。
ぜひ山中さんをお手本にして、世界を相手に活躍してください。

========

今年の8月に予定されていたものの地震のために中止となった熊本でのオール早慶戦。
どうやら来年の夏に実施されることになったようです。

熊本の皆さまが心結から楽しんでいただける早慶野球戦にしたいものです。

=======

横浜市の林文子市長が、ヘアメイク代の支出に関して、市議会でケチをつけられています。
公費で「ヘアメーク代」支出、林横浜市長「問題ない」(TBS系(JNN))


聞けば、市の広報用に写真撮影する時のヘアメイク代とのこと。
この支出ならば、公費負担することに合理性があります。
問題ないでしょう。

林さんは都立青山高校の9学年先輩。
ニュースのヘッドラインを見て驚きましたが、これなら大丈夫だなとホッとした次第。

林市長緊急会見、舛添会見とは雲泥の差/芸能/デイリースポーツオンライン




Comment (1)

新しい奨学金制度

2016-05-26 08:35:39 | 早稲田大学
早稲田大学では、児童養護施設出身者をサポートする新しい奨学金制度を創設します。
大学進学から卒業まで学生の全ての費用負担免除 2017年度より児童養護施設出身者をサポートする予約型奨学金を新設 – 早稲田大学


受験料、入学金、授業料などの免除に加えて、月額9万円程度の給付型奨学金を4年間支給し、月額5万円程度のスチューデントジョブ(学部事務の補助など)も組み合わせるという、とても手厚い内容です。

児童養護施設で苦労してきた若者が この制度の利用により、早稲田でしっかり学問をして社会に羽ばたく。
素晴らしいことです。

早稲田大学も、やればできるではありませんか。

将来のある若者が この制度で人生を切り拓いてくれたら嬉しいですね。

========

企業における法務部門とコンプライアンス部門の違いをご存知でしょうか。

企業規模によっては、二つの機能を一つの部署に兼務させていることもあるのでピンとこない方もいらっしゃるでしょう。
でも、この部門は、本来は別部署であることが望ましいです。

法務部門とは、法務の専門知識を駆使して経営陣や営業部門などの目標達成を支援する役割を担います。
例えば、経営陣の要求事項をM&Aの膨大な契約書類に漏れなく網羅しようとする作業。
法的にグレーなところがあれば、外部の法律事務所からも書面で見解をとったり、所轄官庁から確認をとって補強したりもします。
つまり、経営サポート機能です。

対するコンプライアンス部門は、経営陣や営業部門などの活動を、諸法令、業界団体のガイドライン、あるいは社内規則や企業倫理面から点検して、必要とあらば、たとえ業績に悪影響があろうとも経営陣にストップをかける役割を担います。
つまり経営チェック機能です。

いま、大騒ぎになっている都知事の公私混同問題で、舛添さんは「政治資金規正法に精通した弁護士に精査してもらう」と繰り返しコメントしています。

都民の皆さまが求めているのは、前述したコンプライアンス部門の視座にたった点検、すなわち法規制や職務規定、公務員に要求される倫理に即したチェックでしょう。

一方、舛添さんの頭の中にあるのは、法務部門の視座にたったサポート、すなわち政治資金規正法的には問題はないというお墨付きを得たいという気持ちではなかろうかと。

そもそも、限りなく黒に近い容疑者であっても、依頼人のためとあらば「無罪」を主張するのが弁護士という仕事です。

この思惑のズレが存在する限り、弁護士から報告書が出されたとしても、この騒動は収束しないように思いますねえ



Comment

早慶戦 展望

2016-05-25 08:32:15 | 大学野球
いよいよ春季リーグ戦を締めくくる早慶戦です。

早スポでは、恒例の直前特集の連載が始まりました。
【連載】春季早慶戦直前特集『movin’ on!』 | 早稲田スポーツ


早稲田ウィークリーでも、ひと味違う特集が組まれています。
特集 – 早稲田ウィークリー


対する慶応では、プロモーションビデオが作成されました。
"2016年春季リーグ戦慶早戦PV" を YouTube で見る


賜杯争いという意味では、完全に取り残されてしまった両校ですが、伝統の一戦ですから、ここはベストゲームを期待いたしましょう。

1回戦で、慶応は主戦の加藤投手が先発してくるのは確実です。
加藤投手を打ち崩すことができれば、早稲田の連勝も見えてきます。

まずは1回戦で先勝できるよう、全力でぶつかってもらいたいです。

神宮エリアのピンポイント天気予報をみると、週末の天候は良好のようです。

暑さ対策として、ツバの大きな帽子とタオルを持参するのが賢明でしょう。

========

早慶戦終了の翌日からは、春季新人戦が始まります。

昨秋の新人戦で2位となった早稲田は1回戦シードで、2日目の準決勝から登場します。
この場合、準決勝で負けても3位決定戦に回りますので、都合2試合戦うことができます。


ここまでの新人練習では、1年生の野手もスタメン入りしていますので、期待が膨らみますね。

Comment

明治が完全優勝

2016-05-24 08:00:35 | 大学野球
明治大学が立教から勝ち点を取り、勝ち点5の完全優勝を達成しました。
明治大学の皆さま、おめでとうございます。
硬式野球部 代打宮崎が決勝打 完全優勝で3季ぶり38度目V/東京六大学春季リーグ戦…明大スポーツWEB 明大スポーツ-明治大学のスポーツ新聞


1日肩を休め、満を持して登板した明治の主将 柳投手
これに対して、3戦連続先発の立教の田村投手

田村投手の敢闘精神を大いに讃えたいと思いますが、やはり総合力に勝る明治が一枚うわ手でした。
立大 33季ぶりVあと一歩届かず…力投の田村号泣「勝ちたかった」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

それにしても、明治は5大学に対する全カードで3回戦に突入するという、過去に記憶にない戦いぶりでの完全優勝でした。

明治の試合数は16。
そのうち柳投手が 10試合に先発して6勝をあげる大活躍でした。
さすが背番号10を背負うだけのことはあります。

明治の総合力は大学球界屈指。
この粘り強さを発揮して、大学選手権でも頂点を極めて欲しいですね。

========

東大は、またも勝ち点を逃してしまいましたが、1度は同点に追いつくなど、三回戦でも見せ場を作りました。

今季の東大は、連敗街道をひた走っている時期からは想像もつかない充実ぶりでした。

6年前の "予言" が的中したと自画自賛しております。
(^-^)v
週べ今週号 - 外苑茶房

=========

昨日、スマホを買い換えました。
もっともエクスペリアからエクスペリアですが。

アプリ設定の多くは、従前のスマホから機械的に移行できるので、ずいぶん助かりました。

骨が折れるのは、ユーザー辞書です。
従前のスマホには、数百件の単語を登録していました。

安部球場、早実、済々黌、早明戦、捕殺などの単語をユーザー辞書に登録することで、誤字を防ぐとともに、ブログ更新作業の省力化を図ることもできます。

少しずつ登録を進めて、快適な作業環境を取り戻したいと思います。
Comment

スマホ壊れる、、、

2016-05-22 23:56:28 | 大学野球
スマホをコンクリート上に誤って落として、壊してしまいました。
ディスプレーにヒビが入り、操作しようとしても全く反応いたしません。

このブログは、スマホで更新していました。
すぐに買い換えようと思いますが、それまでの間、更新作業が滞ると思いますので、あらかじめお知らせ申し上げます。
Comment