外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

早慶レガッタの公式ポスター

2019-04-11 13:00:56 | スポーツ全般

早慶レガッタの公式ポスターです。


4/14「早慶レガッタ」荒れる隅田川の決戦 早稲田、完全3連覇へ挑む – 早稲田ウィークリー

=========

早慶レガッタの行われる隅田川は、東京の いわゆる下町にあります。

中学生の時、下町を英語でいうとdowntownと覚えました。

でも、その後 高校に入学して、downtownの正しい意味は繁華街であり、東京でいえば渋谷や新宿の盛り場を指す言葉がdowntownなんだなと理解が進みました。

ちなみに、浅草あたりの下町は old townと訳すと 外国の人にもニュアンスが伝わります。

音楽でdowntownといえば、ペトゥラ・クラークです。


いかにも英国女性らしい端正なルックス。

そして明るくノリの良いメロディー。

時代を越えて楽しめる曲であります。

Comments (2)

観漕会

2019-04-09 13:40:58 | スポーツ全般

早慶レガッタの前哨戦となる 歓漕会が行われました。

早慶レガッタ前哨戦 調整も最終段階へ | 早稲田スポーツ

思いのほか慶応が手強そうです。

漕艇部マネージャーを取り上げた記事もありました。

第88回早慶レガッタ - 早大漕艇部マネージャー、膨大な準備の先に見る早慶レガッタの未来 | 4years. #大学スポーツ

早慶レガッタ開催に係る行政への手続きが、とても複雑なことに驚きました。

華やかな舞台を支えるマネージャーの皆さんの奮闘には頭が下がりますね。

========

日本酒の話題です。

早大公認の日本酒「都の西北」ラベルリニューアル SNSアンケートで高い支持を得て - 高田馬場経済新聞

日本酒【都の西北】| 銘柄・ラベル別 | 島根県の酒蔵 竹下本店-

竹下登さんの生家は 酒蔵だったのですね。

早稲田スポーツの勝利を祝うには うってつけのお酒であります。






Comment

早慶レガッタ直前特集

2019-04-08 14:04:48 | スポーツ全般

今週金曜日(4月14日)に行われる早慶レガッタ。

早スポで直前特集が始まりました。

【連載】早慶レガッタ直前特集『精華の誇り』 | 早稲田スポーツ


当日のタイムテーブルです。

9:00 早慶中学校 ナックルクォドルプル

9:20 女子カヌーエキシビション

9:45 教職員 ナックルクォドルプル

9:55 高校舵手付クォドルプルB(塾高vs. 早実)

10:10 高校舵手付クォドルプルA(慶応志木vs. 早大学院)

10:30 女子学部対校クォドルプル

10:45 学部対校クォドルプル

11:00 女子対校エイト

12:00 第2エイト

13:00 東大・一橋 招待レース

13:30 カヌー エキシビション

14:00 早慶OBエイト

14:35 対校エイト(メインレース)


なお、当日の天候や水面の状況によって、種目の変更がおこなわれる場合があります。

=======

早慶レガッタといえば、過去のブログ記事「あらしのボートレース」も ご参照ください。

https://blog.goo.ne.jp/ay1881/e/40d7552ecb730b046297f30cc7ba6190


Comment

甲子園ボウル

2018-12-06 14:42:38 | スポーツ全般
今年、何かと話題になったアメフトですが、早稲田が関東の王者となり、甲子園ボウルに出場します。

試合は12月16日(日) 午後1時から。
試合はBS-1で中継されます。
報道記者会見レポート – 三菱電機杯 第73回毎日甲子園ボウル


アメフトは東伏見がホームグラウンドですが早大学院も同じピッチで練習していて、有力な人材供給源となっています。
"高大連携"が上手く機能しているといえるでしょう。
BIG BEARS MEMBER


=======

ラグビーでは、早実で"高大連携"が進んでいます。
何名ものコーチが早大ラグビー部から派遣され、着実に成果をあげています。
たとえば先日の早明戦で大活躍したNo.8 丸尾くん(2年)も早実出身です。
ラグビー早実で「二世」が活躍。異色の監督のもと花園を席巻できるか|ラグビー|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva


野球部も、アメフトやラグビーを参考にして、付属・系属校の野球部との連携に 本腰を入れるべき時期なのかも知れません。
Comment

早稲田スポーツ_秋の陣

2018-08-24 14:30:33 | スポーツ全般
秋は大学スポーツの季節です。
野球、ラグビー、駅伝にとどまらず、サッカーとアメフトでも、早稲田が脚光を浴びています。
[関東]早大の独走を止めるチームは現れるか…関東大学リーグ後期日程発表(ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

早大主将「日大不在で力拮抗」 開幕控えた関東大学アメフト:日本経済新聞
どの競技場に応援に行こうかと迷ってしまう 早稲田スポーツの秋がやってきます。

========

明日は長野県飯田市で六大学オールスター戦。
朝方まで雨が残るも、その後は回復するという天気予報です。
予定どおり試合できるものと思われます。

現地では、島岡御大の人形が出迎えてくれるそうです。

高森町 「御大人形」がお目見え 六大学野球オールスター戦をPR | ミナミシンシュウ.jp


=======

マスターズ水泳でも早稲田が頑張っていますよ。
小松の山田さん 日本記録を連発 マスターズ水泳 75~79歳の部:石川:中日新聞(CHUNICHI Web)

Comment (1)

Wワタナベ

2018-04-20 15:54:34 | スポーツ全般
水泳部の記事です。
東京五輪でメダルが期待される早稲田大水泳部の”Wワタナベ”…最後の六大学対抗戦を優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

水泳部の部員名簿です。
早稲田大学水泳部

Wワタナベを含む部員たちの顔ぶれを眺めて、早稲田の水泳部が世界レベルの選手が集う 凄い部だと改めて感じます。

目黒区碑文谷の日大水泳部の合宿所が私の育った家の近所でした。
日大水泳部も、数多くのオリンピックスイマーを輩出している名門中の名門です。

それでも かつては地域社会にも開放的で、夏休みに日大のプールで部員たちに遊んでもらったり、その選手たちが出場する対抗戦を近所で集まって応援に神宮プールに行ったりしました。
そんな牧歌的な時代を、懐かしく思い出します。

========

明治大学ラグビー部の田中 新監督のインタビューが 明大スポーツにアップされています。
ラグビー部 Exceed (2)「明治史上一番のチームに」田中澄憲監督…明大スポーツWEB 明大スポーツ-明治大学のスポーツ新聞

王者 帝京大学を1点差まで追い詰めた昨季の明治。
田中新監督には、その1点差をひっくり返すことが期待されます。

今年も大勢の有力選手をスポーツ推薦で獲得した明治。
今年も強そうです。


われらが相良監督の記事もありましたよ
早稲田大学・相良南海夫新監督、突然の引継ぎで感じたこととは。【ラグビー旬な一問一答】(向風見也) - 個人 - Yahoo!ニュース


Comment

早慶レガッタをライブ配信

2018-04-19 16:34:49 | スポーツ全般
次の日曜日(4/22)は早慶レガッタ。

公式HPでレースの模様がライブ配信されます。
第87回早慶レガッタ 4月22日(日)浅草・隅田川

公式HPでは、出場選手(対校エイト、第二エイト、女子エイト)も紹介されていますね。

=======

その4月22日(日)、野球部は東伏見に城西国際大学を招いてダブルヘッダーの一軍による練習試合を行います。

第1試合:午前10時
第2試合:午後1時 ※第1試合の終了時間に応じて変更あり

城西国際大学の監督は、元早大監督の マックスこと、佐藤清さん(天理高ー早大ー日本生命)

現役部員から「なぜ佐藤さんがマックスと呼ばれるのですか?」と何度か質問されたことがあります。

1970年代、テレビ「8時だよ 全員集合」に3メートルもの巨大なマスコット人形が登場していました。
その名は ジャンボ・マックス

190cmを超える長身の佐藤さんに付いた あだ名がジャンボ・マックス
それが いつの間にか短縮されてマックスとなりました。

「やたらとデカイ奴が入ってきたな」という当時の野球部内の受けとめ方が伝わってくるエピソードであります。
Comment

早慶レガッタ 近づく

2018-03-26 20:51:33 | スポーツ全般
春の風物詩 早慶レガッタまで 1ヶ月を切りました。

大会スケジュール
※当日のコンディションによって大きな変更があり得ます。

​日時:​2018年4月22日(日)

9:00
早慶中学生ナックルクォド

9:15
女子学部対校舵手付きクォドルプル

9:30
女子カヌーエキシビション

9:45
早慶教職員ナックルクォド

9:55
高校舵手付きクォドルプルB

10:10
高校舵手付きクォドルプルA

10:30
学部対校フォア

10:45
女子対校エイト

11:45
第二エイト

13:00
東大一橋OB招待エイト

13:30
カヌーエキシビジョン

14:00
早慶OBエイト

15:30
対校エイト


https://www.waseda.jp/inst/athletic/news/2018/03/22/12097/


2017年は、久しぶりに早稲田の勝利でした。

審判艇からの迫力ある映像です。
"2017早慶レガッタ対校エイト" を YouTube で見る

こちらは応援目線での映像です。
"2017 早慶レガッタ 対校エイト" を YouTube で見る


漕艇部のPVです。
彼らの厳しい鍛練の日々を垣間見ることができます。
"早稲田大学漕艇部 Waseda University Rowing Club PV 2018" を YouTube で見る


新年度における早稲田スポーツの躍進に弾みをつけるため、まずは隅田川で慶応を撃破いたしましょう。

=======

東京エリアの桜は満開となりました。

そろそろスタッドレスからノーマルへとタイヤを交換する時期。

しかし、過去の記録を調べてみると、4月の積雪も ないわけではありません。

鮮明に覚えているのは、私が目黒区立6中で2年生に進級したばかりの1969年(昭和44年)4月17日の積雪2センチメートル。
ちなみに、これは 東京の積雪最晩記録だそうです。

記録は積雪2cmどまりですが、校内の積雪量はかなりのものでした。
クラス替えになったばかりだったのですが、急遽 行われた校内雪合戦で、新しい級友たちと一気に仲良くなりました。

銀行に就職してからの積雪については、店舗周辺で除雪作業した思い出はあるのですが、それが3月なのか4月なのか、記憶が定かではありません。

やはり、サラリーマンの日々は季節感が希薄です。
Comment

安美錦_涙の勝ち越し

2017-11-27 16:35:59 | スポーツ全般
幕内に復帰した安美錦が千秋楽に勝ち越しを決めました。
勝ち越し力士インタビューが心を打ちます。
"[大相撲2017九州千秋楽] 涙の敢闘賞 安美錦 対 千代翔馬 感動インタビュー付" を YouTube で見る


いつも軽妙なトークでファンを楽しませてくれる安美錦ですが、この日ばかりは人目をはばからず男泣きです。

スポーツに涙はつきもの。
特に、勝って流す涙には全てのスポーツファンの魂を揺さぶる力がありますね。

この日の白星で、幕内力士としてお正月を迎えることができます。
本当におめでとうございます。

敢闘賞の授賞式では この笑顔です


======

早稲田の野球部は、秋季オープン戦の全日程を終えました。

4年生が ごっそり抜けた新チームは、とても新鮮ですが、まだまだ非力な印象を受けます。

オープン戦や全早慶戦は、受験勉強に例えるならば公開模擬試験。
模擬試験の結果、基礎問題に立ち返って勉強し直す必要性を痛感しているというところでしょう。

でも、あくまでも目指すはリーグ優勝。
志望校の変更はできないのです。
(^^;

ここから来年2月までは、問題集をコツコツと解いて地力を蓄えることです。
他人が問題集を一冊こなすならば、こちらは二冊 やる。
その心構えで頑張りましょう。
そして、勝って涙を流しましょう。
Comment

早慶レガッタ展望

2017-04-12 22:30:27 | スポーツ全般
早スポが 早慶レガッタ展望をアップしてくれました。
早慶レガッタ展望 | 早稲田スポーツ


個人的には、選手たちの出身校が なかなか興味深いです。

対校エイトは、ボート競技が盛んな地域からやってきた選手が主体。
それに対して、第二エイトは付属高校出身者で固められています。
女子エイトは、全国各地から集まった選手で構成されています。

一般学生の出身地が首都圏に偏りつつあり、早稲田らしさ、すなわち学内の多様性が失われるのではないかと心配されています。

インターネット普及もあり、単に勉強するだけならば地方の国立大でも それなりの環境が整う時代となりました。
しかし、競技スポーツにおいては、大都市圏の大学が引き続き優位性を保っています。

早稲田スポーツは、早稲田の知名度を全国区に押し上げただけでなく、全国各地から学生が集う力を持っているといえるでしょう。

========

米国と北朝鮮との間に 極度の緊張が走っています。
何か 事が起きれば、日本も巻き込まれてしまうでしょう。

以前から私が指摘していることですが、日本海沿岸に立地する原発が攻撃対象となる恐れが高いです。
普段から北朝鮮の脅威を ことさら強調する産経新聞や読売新聞が、原発の再稼働に関しては全く北朝鮮リスクに目をつぶるというのは理解できません。

また、日経新聞の記事の中に、トランプ大統領が「こんな状況で2020年に東京五輪をやれるのか」と呟いたとありました。
確かに、東京五輪も、その前年のラグビーW杯も、北朝鮮リスクに曝されています。
Comment