外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

カレーパン

2016-05-20 08:29:23 | 好きなお店
カレーパンについてのボヤキです。

カレーライスが大好きな私ですが、カレーパンはイマイチ好きになれません。
日本カレーパン協会


なぜカレーパンは揚げパンなのでしょうか。

たしかに 揚げたてであれば、私も美味しくいただきます。
でも、たいていの場合は とっくにカレーパンは冷めています。

コロッケでも天婦羅でも、揚げたてが一番美味しくて、冷めてしまったら美味しさ半減です。
カレーパンだって同じだと思うのです。

冷めた状態で大半のお客さんが食べるのであれば、揚げパンではないパンで くるむのが理にかなっているのではないでしょうか。

しょーもない話題でした。
(^_^;)

======

ひと頃よりも調子を落としている楽天の茂木くんですが、それでも仁村コーチから高く評価してもらっているようです。
<Eカルテ>仁村徹/茂木の存在 いい刺激に | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

彼が遊撃手として ここまでやるとは、私も思いませんでした。
決して強肩ではない茂木くんですが、持ち前の気力でルーキーイヤーを乗りきって欲しいと思います。

巨人の重信くんが一軍に上がりました。
今度はスタメン入りを果たしてください。
読み込み中...

二軍で じっくり鍛えたことで、春先よりも成長したことはまちがいありません。
ぜひ勇姿をファンに見せてください。

中日ドラゴンズの杉山くんが取り上げられた記事です。
桂か杉山、中日の正捕手に近いのは? インコースを攻めるから「強気」ではない【小田幸平の眼】 | ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)


5月19日の試合でも杉山くんは2安打を放ち、打率を.311まで上げました。
申し分のない打率で、さすが六大学の三冠王といったところです。

これでリード面が こなれてくれば、不動の正捕手となれます。
またとないチャンスのシーズンとなりました。

Comment (1)

かつ丼の話題

2016-03-21 14:14:34 | 好きなお店
入試が終わり、早稲田には卒業式シーズンがやってきます。

入試の時期には、地方から上京してくる受験生たちの面倒をみようという同郷の現役学生諸君の微笑ましい姿を、大学界隈で見かけます。

受験生を食事に連れていくときの定番メニューは、験を担いで「かつ丼」です。

豚カツを卵でとじた、かつ丼のルーツは、早稲田の「三朝庵」ということが昔から知られています。
これが元祖だ「きつねうどん」「カツ丼」「エビフライ」「とんこつラーメン」


ところが、ソースかつ丼のルーツも早稲田にあったらしいということなのです。
ソースカツ丼の元祖論争、ルーツは東京・早稲田、そして遠くドイツに | THE PAGE 東京


なけなしの金で食べる かつ丼は、食べ盛りの若者にとって最高のご馳走です。

その意味でも、かつ丼は とても早稲田っぽい食べ物なんだなあと 改めて思った次第です。

======

ジャズの書籍に関する記事がありました。
20 Great Books about Jazz


記事にある中で読んだことのあるのは、マイルスの本だけ。
この記事を読んで、1冊だけではジャズ好きと胸を張れないなと。

英文に親しむには、自分の趣味に関する書籍を読むのが 一番。
経験上、途中で投げ出す確率が とても低いです。
(^_^;)

この機会に、もう2、3冊 買ってみようと思います。


Comment (1)

大寒波

2016-01-26 09:05:58 | 好きなお店
この冬 一番の寒波に襲われた日本ですが、アメリカ東海岸も大変なことになっています。
Blizzard buries much of East Coast; cities begin digging out - CNN.com

これまで私も米国で雪を経験したこともありますが、CNNの映像を観ると、今回の降雪量は桁外れです。
大雪のニューヨークをスノーボードで滑り抜けたら...(動画)

ニュースでは地下鉄やバスもマヒ状態に陥って、ブロードウェイの劇場でも全てのミュージカル公演がキャンセルされたとのことですが、ミッドタウンにある老舗ジャズバーのBirdland(315 W 44th St)は何とか営業しているみたいです。
Birdland: Jazz Club NYC | Live Jazz Music Manhattan

"Christian McBride Trio | Jazz Series 2015" を YouTube で見る


アイスホッケーやバスケットボール、そしてコンサートの会場であるMadison Square Garden(7th Avenue between 31st and 33rd Streets)も営業しています。
Madison Square Garden - Official Web Site

観光客はホテルでぶらぶらするしかないかと思いましたが、さすがはニューヨーク。
大型重機を駆使して除雪し、ビジネスの停滞を最小限度にしようとしているのですね。
ただし、重機の入れない裏通りは、今も深刻な状況でしょう。

========

朝のテレビドラマ「あさが来た」が、いよいよ銀行設立の段階に入ろうとしています。

江戸時代、金・銀・銅の複数通貨が、それも金などの含有量がばらついた通貨が流通していたので、それらの通貨流通には手数料をとって通貨を交換する両替商が必要でした。
しかし、明治維新により通貨統一が進むと、両替商は事業基盤を失いました。
そこで預金・貸付・為替を業務とする銀行へと業態を変えて生き残りを懸けたのです。

そのあたりのプロセスがドラマに描かれるのか、私は興味津々です。

また、主人公は"女子大御三家"の1つ、日本女子大の創設者とのこと。
史実では日本女子大の創設には大隈重信さんも参画したとのことなので、今回のテレビドラマにも大隈さんが登場するのでは。

始まったばかりとも思える「あさが来た」ですが、放送も残すところ2ヶ月余り。
銀行創設と大隈さんの登場に注目して、ドラマを楽しみたいと思います。

Comment

" 心のふるさと " の味

2014-12-28 20:51:46 | 好きなお店
今度のお正月は、関東地方でも雪が降るのではないかという天気予報です。

私にとって最も印象的な雪景色といえば、"心のふるさと" 富山県滑川市から眺める白銀の立山連峰です。


富山の味覚には昆布が欠かせません。
このことは、ブログでも取り上げました。
北前船と昆布 - 外苑茶房


昆布を巻いた蒲鉾が、私にとって、心のふるさとの味。
特に、鍋の季節になると蒲鉾の出番も増えるわけで、神奈川県で売っている蒲鉾が私は物足りなくて仕方がありません。
富山県滑川の蒲鉾が日本一だと、本気で思っています。


滑川の蒲鉾で面白いのは、結婚式の引き出物などにも、様々な細工を施した特製の蒲鉾が使われることです。
写真にあるような蒲鉾を関東地方で見かけたことはありません。


滑川市で一番と言われている蒲鉾屋さんのサイトです。
感謝で作る味一番 滑川かまぼこ [富山県滑川市]


この蒲鉾屋さんは、滑川漁港の近くにありまして、滑川市立寺家(じけ)小学校1年生の時、工場見学で訪問しました。
もう50年以上も昔のことです。

工場見学の前夜、学校で配布された持ち物リストに「メモ帳」と書いてあることに気がつきましたが、メモ帳が我が家にありませんでした。
それを聞いた父は、「忘れ物で先生から叱られてはいけない」と、大慌てで自転車で夜の買い物に。
小さなメモ帳を買ってきてくれました。

もっとも、蓋を開けてみれば、会社の人の説明を聞きながら製造現場を歩いて回るだけで、実際にメモをとる時間は殆どありませんでした。
ただ、何か書いて残しておかなければいけないと思った私は、魚を茹でて、それをすりつぶして蒲鉾が作られるという説明を聞いて、そのことだけをメモしました。

さて、工場見学が無事に終わった日の夕食の時、父が「メモ帳を見せてごらん」と。
メモ帳を開くと、「ゆでて つくる」という平仮名一行しか書いてありません。

それを見て、父は「昨夜の大騒ぎは何だったのか」と苦笑い、母は大笑い。

今に至っても、蒲鉾を見る度に、「あの時は『ゆでて つくる』としか書いてなかったわねえ」と、母は楽しそうに話します。
(^^;;

Comment (1)

Jazz Nutty

2013-05-09 17:12:32 | 好きなお店

サンドイッチなどの軽食でランチを済ませるのが常の私ですが、昨日はふと思い立って、いつも学生の列ができている、人気のお弁当屋さんでホカ弁を買いました。

確かに安くて美味しかったのですが、ライスの量も凄く、貧乏性で完食したことが裏目に出て、午後から全く
勉強になりませんでした。
(*^^*)
=======

定食屋、麻雀荘が激減して、変貌を遂げたキャンパス周辺ですが、街歩きしていると学生街らしいお店も頑張っています。

その一つがJazz喫茶のNuttyです。


食事メニュー全くなく、ドリンク類とおつまみのみというお店。
金城庵のすぐ近くにあります。

こじんまりした店構えですが、JBLの大型スタジオモニターをMacintoshのセパレート・アンプで駆動するという、ジャズを聴くための王道をゆくお店なのです。


バーボンのオンザロックが一杯500円。
チーズやナッツを一品添えても 、プラス500円。
源兵衛や「志のぶ」では、本を読みながら飲むというわけにはいきませんが、このNuttyならば大丈夫。

良いお店を見つけました。

Comment

チャリティー通販「西北の杜」

2011-11-18 21:36:04 | 好きなお店
東日本大震災の直後に結成された「震災もぐら隊」
緊急物資の搬入、あるいは野球クラブへのボール寄贈などの活動を続けてきました。

その趣旨を踏まえつつ、震災被害から雄々しく立ち上がろうとする方々を長期的にサポートとするために、震災チャリティー通販サイト「西北の杜」がスタートしました。

西北の杜へのリンク

こちらでお買い物をしていただきますと、その売上金の一部が支援金に充てられます。
支援金は、津波で両親を失った子供達の就学支援に重点を置くことになりました。
--------

全国各地の美味しい食材を買い求めることを通じて、子供達の勉学を側面支援する。

私も、その趣旨に賛同し、定期的に利用していく所存です。

このブログにお立ち寄りくださる皆様にも、ぜひご理解ご協力をお願い申し上げる次第です。
Comment

横浜「登良屋」

2011-08-27 08:45:02 | 好きなお店
昨夜は、現在勤務する銀行の先輩と、横浜で食事しました。

行った店は伊勢佐木町の「登良屋」
お刺身、煮魚、天ぷら、
いつも通り、期待通りの美味しさでした。

--------

登良屋に遅れてはいけないと、大急ぎでオフィスから東京駅に移動した際、バットケースを担いだ1人の高校球児とすれ違いました。
エビ茶色のバッグに表示された校名で、富山県の高校だと判りました。

「ひょっとして、明日の早稲田の練習会に参加するのかな?」
富山県滑川市を第二の故郷としている私としては、気になってしかたがありませんでした。

-----------

しこたま飲んだために、この原稿を書いていた途中で眠りに落ちてしまいました。
(><)

今朝も寝坊してしまいましたが、これから東伏見に向かいます。

なお、昨日行われた日本生命とのオープン戦は、早稲田OBの宇高くんに大ホームランを打たれて負けてしまったようです




Comment (1)

湯島「トンカーオ」

2011-08-18 23:34:58 | 好きなお店
今夜は、湯島のタイ料理店「トンカオ」で食事しました。


魚のレッドカレー炒め

白身魚は軽く揚げてから、炒めてあります。
ピリッと辛くて、お酒のつまみに最高です。


茄子のグリーンカレー

これも辛いですが、実に美味しい。
あっという間に食べ終わってしまいました。

汗だくになってしまいましたが、疲れ切った身体には、こんなメニューが一番です。
----------

円高、マネーロンダリング対策、来年度の予算…

毎日頑張っていますけれど、なかなか仕事にメドがつきません。

オール早慶戦の当日も、お昼頃まで重たい会議が入っています。
これは、本当にダメかな…
Comment

麹町「アジャンタ」

2011-08-04 20:22:37 | 好きなお店
福岡ソフトバンクの和田毅投手(浜田高校-早大)が、プロ通算100勝を記録しました。

東京六大学では、あの怪物・江川の持っていた奪三振記録を更新する大活躍。
四年生の時には不動の大エースとして、春秋連覇の原動力となりました。

ホークスの帽子がすっかり板についた和田くんですが、やはりWASEDAのユニフォーム姿が彼には最も似合います。

--------

さて、和田くんが四年生の時の早稲田は、越智良平くん(宇和島東)が主将。
越智くんは俊敏な守備が売り物の三塁手で、早くからベンチ入りの機会を得ていた好選手でした。

しかし、一年下に、比嘉(沖縄尚学。後に広島カープ)、鳥谷(聖望学園。後に阪神)、二年下に田中浩康(尽誠学園。後にヤクルト)と、物凄い選手たちが続々と入学したきたこともあり、四年生で主将に選ばれたものの、いわゆるベンチ・キャプテン。
しかし、立派にリーダーシップを発揮して、大物揃いのチームを良くまとめました。

また、関西地域の大学への進学がほぼ決まりかけていた高校の後輩・田中幸長くんを、早稲田に紹介して、後の大学日本一への基盤づくりにも貢献してくれました。
----------

越智良平くんは、卒業後は指導者の途を選び、現在は金沢桜ヶ丘高校の監督さんとして頑張っています。

その越智くんが、今春、初めて教え子を早稲田に送り込んでくれました。
松本周くん(投手)です。

松本くんは、先週日曜日の紅白戦に、一年生ながらも登板しました。
越智くんの愛弟子・松本くんが、有原、高梨らの同期と共に、再び早稲田の黄金期を実現してくれるものと、大いに期待しています。
----------

今夜は、麹町のインド料理店「アジャンタ」で食事しました。


このお店は、いわゆるグルメ雑誌で頻繁に紹介される有名店。
ずっと気になっていたのですが、やっと訪問することができました。


食べたのは、マトン・カレー。
ライスと合わせると二千円を超えてしまう、ちょっと高めのお値段が玉にキズですが、とても香り高いカレーは、さすが評判どおりの美味しさでした。
Comment (1)

デリー銀座店のカシミール・カレー

2011-07-07 20:43:15 | 好きなお店
暑い日が続くせいもあるのでしょうが、今週は身体がカレーを欲しがります。

今日は、デリー銀座店に来ました。
泰明小学校から歩いてすぐ。
かつて「ようすけ亭」のあった路地の近くです。

-----------

昨日は、丸の内マイプラザ地下で、タイのグリーン・カレー。
今日は、デリーのカシミール、バターチキン、インドのカレー三種セット。

少し辛いけれど、どれも美味いです。

----------

私の場合、カレーを食べると、どういうわけか、身体がアルコールを求めなくなるということに、最近になって気がつきました。

辛めのカレーを食べて、冷たい水やお茶をガブガブ飲むと、喉もお腹も、すっかり落ち着いてしまうのです。

したがって、「よし、今日は休肝日にしよう」と思った時は、美味しそうなカレー屋さんを事前に探して、食べに行くことにしています。

-----------

カレーは、クセになる食べ物です。
一度食べると、次の日も、そのまた次の日も、食べたくなってしまいます。

昔読んだマンガに「包丁人・味平」という作品がありました。
その中で、カレーに用いられる数多くの香辛料の中には、中毒になりやすい性質のものもあるという記述がありまして、ちょっと気になるところです。

ともあれ、2日連続の休肝日を経て、明日は花の金曜日。
明日のお酒は、きっと五臓六腑にしみ渡ることでしょう。
Comment