外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

新人戦_東大にコールド勝ち

2018-10-31 14:10:07 | 大学野球
秋のフレッシュトーナメントの第2戦、早稲田は東大を7回コールドで撃破しました。

これで早稲田はBのブロック戦を2勝0敗で終え、金曜日の優勝決定戦に進出しました。

今日のスタメンです。
3宮崎大(2年、早大学院)
6真中(2年、早大本庄)
9眞子(2年、早稲田佐賀)
2岩本(1年、大阪桐蔭)
D八田(2年、金光学園)
7延命(2年、桐光学園)
8岡本(2年、早稲田実業)
4中島(2年、高松北)
5松岡(2年、佐久長聖)
P長柄(2年、金沢桜丘)


Aブロックは慶・法・明が星の潰し合いとなっており、その中のどこが決勝に上がってくるのかは明日の慶法戦の結果待ちです。

=======

早慶戦のダイジェスト映像を まとめておきます。

【ハイライト】早稲田大学 対 慶應義塾大学 1回戦 | スポーツブル / SPORTSBULL
【ハイライト】慶應義塾大学 対 早稲田大学 2回戦 | スポーツブル / SPORTSBULL
【ハイライト】早稲田大学 対 慶應義塾大学 3回戦 | スポーツブル / SPORTSBULL

慶応スポーツ、早稲田スポーツの記事です。
【野球】まさかの終幕 それでも最高のFamilyにありがとうを 早大③ | KEIO SPORTS PRESS

涙、涙の逆転劇。髙橋ワセダ、有終の美飾る/慶大3回戦 - 早稲田スポーツ

Comment

新人戦_立教を撃破

2018-10-30 22:13:55 | 大学野球
今日から始まったフレッシュトーナメント(新人戦)の立教戦は、終盤もつれたものの、何とか逃げ切り早稲田が勝ちました。

早稲田の今日のスタメンです。


次の試合は、明日 水曜日の東大戦。
ここでも勝つことができれば、金曜日の優勝決定戦に臨むことになります。

======

今日の試合終了後、野球部の下級生部員 数名と西早稲田の八幡鮨に行きました。

彼らはアルコールには全く手を出さずに、お茶やジュースでお寿司をバクバク食べていました。

新しい監督の小宮山さんも 身体に良くないとアルコールを敬遠すると伝え聞きます。

新チームは これまで以上に ストイックに野球について向かい合うことになりそうです。
Comment

早慶3回戦_逆転勝利で2位

2018-10-29 19:01:49 | 大学野球
1勝1敗のタイで迎えた早慶3回戦は、驚異的な粘りをみせた早稲田が逆転勝利を収めて慶応から勝ち点を奪取しました。

この結果、早稲田は勝率で慶応を抜いて2位に、逆に完全優勝目前だった慶応は3位となりました。
文字通り 紙一重の差でした。

そして、法政がリーグ優勝に輝きました。
法政大学の皆さま、おめでとうございます。

======

優勝を逃した早稲田ですが、小島投手が最優秀防御率のタイトルを獲得し、岸本捕手がベストナインに選ばれて、有終の美を飾りました。



======

閉会式終了後、野球部の4年生たちが一塁側応援席に登壇。
小島主将から応援席の皆さんに感謝の言葉がありました。


そして、応援部員と一般学生の4年生たちも登壇して、校歌斉唱しました。
彼らは このあと
何歳になっても、この瞬間のことを忘れることはないでしょう。


=====

明日からは 新人戦が始まります。
早稲田は明日(10/30)の第2試合で立教と対戦です。

リーグ戦の勢いを ぜひ新人戦にも持ち込んで欲しいところですね。

=======

小島投手のご家族から、ロッテのお菓子をいただきました。
球団から贈られたそうです。

すぐ食べてしまうのはもったいないので、食べるのは新人戦終了後にしようと思います。
Comment (1)

早慶2回戦_打撃戦を制してタイ

2018-10-28 18:50:33 | 大学野球
慶応に先勝を許して迎えた早慶2回戦は、打撃戦を制して早稲田が勝って1勝1敗のタイとし、決着は明日の3回戦に持ち込まれました。


明日の3回戦で、早稲田が勝てば法政の優勝・早稲田は2位
早稲田が負けると慶応の完全優勝・早稲田は3位となります。

大黒柱 小島投手のコンディションは万全ではないようですけれど、再び 慶応の高橋佑投手との投げ合いになるのではないかと思います。
今度は高橋投手を攻略できますよ。

明日は、法政ファンも早稲田の応援についてくれるはず。
(^^;
慶応から勝ち点を取って、高橋監督に有終の美を飾っていただきましょう。

=======

今日は、現役引退を決めた田中浩康、武内晋一という4連覇メンバー2人が神宮に現れました。

恩師 野村徹 元監督がテレビ解説で球場におみえになりましたから、現役引退の報告に来たのだと思います。
Comment (1)

早慶1回戦_慶応が先勝

2018-10-27 18:01:37 | 大学野球
優勝の可能性を残して臨んだ早慶1回戦ですが、粘投する小島投手への援護射撃ができず、1対3で早稲田は敗れました。

これで早稲田優勝の可能性は消滅しました。

でも、小島投手を前面に立てて戦って負けたのですから、これは納得するしかありめせん。
率直にいって、今年の早稲田は小島くんのチームだったのですから。

ここから2連勝すれば、まだ2位浮上できます。

慶応と法政
つねに全力疾走を心がける2チームが優勝争いに残ったわけで、ある意味 順当といえます。

=======

優勝は逃したものの、宿敵 慶応から勝ち点を取るチャンスは残っています。

早稲田打線には左打者の奮起を期待します。

ちなみに今日の8安打のうち左打者が放ったのは加藤くんの内野安打のみ。
福岡、瀧澤、小太刀の各選手は、慶応 高橋投手の落ちる変化球に翻弄されて 全く良いところがありませんでした。
彼らが打たないと、早稲田打線は機能しません。

一方、代打で起用された中林、黒岩らの4年生たちが安打を放ちました。
文字通り彼らの意地を感じました。

さあ、ここから2連勝しましょう。
Comments (2)

さあ早慶戦だ!

2018-10-26 08:22:12 | 大学野球
明日から早慶戦です。
早稲田としては2連勝あるのみ。

早スポが早慶戦展望をアップしてくれました。
『守り勝つ野球』で宿敵撃破へ。両エースが命運握る/早慶戦展望 - 早稲田スポーツ


心配だった土曜日の天気ですが、どうやら午後には回復しそうです。


がんばれ早稲田!
慶応を2タテして法政と決定戦をやりましょう!

=======

秋季リーグ戦終了の翌日から、フレッシュトーナメント(新人戦)が行われます。

早稲田は まず立教・東大とのブロック戦を戦い、続いて順位決定戦に臨むことになります。

どのチームも神宮で3試合。
みんな張り切っていることでしょうね。
一般財団法人 東京六大学野球連盟


=======

昨日も速報いたしましたが、小島投手がロッテから3位指名を受けました。

【ドラフト】ロッテ3位 小島和哉(早大) 東京六大学リーグ通算20勝 早大の主将兼エース/プロ野球ドラフト会議 - 野球:週刊ベースボールONLINE

関東のチームからの指名ですから、ご家族や知人の皆さんも大喜びされていることでしょう。

それにしても、主戦投手で主将という重責を担いつつ、最高のコンディションを作り上げて4年生の秋に快投を続ける小島くんには全く頭が下がります。

この素晴らしい青年に、ぜひとも天皇賜杯を受け取ってもらいましょう。
Comment (1)

祝 ドラフト指名

2018-10-25 18:26:36 | 大学野球
小島投手がロッテから3位指名を受けました。

おめでとうございます!!
\(^^)/
Comment

全日本大学駅伝_出場選手エントリー

2018-10-25 14:44:37 | 大学駅伝
11月4日に行われる全日本大学駅伝の出場選手がエントリーされました。

全日本大学駅伝は8区間なので、この13名の中から実際に走る8名が選抜されます。

=======


早スポが早慶戦特集を掲載してくれています。
【連載】秋季早慶戦直前特集『天王山』 - 早稲田スポーツ

長いリーグ戦の期間中、チームの状態には波があります。
開幕時に絶好調でも、それを持続することは並大抵のことではありません。

その点 今季の早稲田は、投打ともに上昇気流に乗った状態で最終カードの早慶戦に臨むことになりますから、大いに期待できますね。

早慶戦2連勝で法政との優勝決定戦に持ち込みましょう。

なお、早稲田が2連勝して優勝決定戦が行われる場合、休養日を1日設けて、火曜日に行われることになりそうです。

=======

ラグビー部OBの藤島大さんが、続発するパワハラ騒動に関して所感を述べています。
早大ラグビー部を描いた小説の作者が、今の「パワハラ騒動」に思うこと|ラグビー|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

早稲田ラグビーは素晴らしいです。
北風: 小説 早稲田大学ラグビー部 (集英社文庫)
クリエーター情報なし
集英社

Comment

稲穂祭

2018-10-24 17:08:59 | 大学野球
今夜は 秋の早慶戦前夜祭である稲穂祭です。

先ほど大隈講堂に到着し、並んでいます。


今夜は 帰宅が遅くなると思いますので、開演前ですがアップさせていただきます。
第65回稲穂祭 | 早稲田大学応援部

=====

先ほど、メルシーで腹ごしらえしました。

昨日までラーメンを注文するつもりでしたが、急遽 タンメンに。

自宅を出る直前にネットで「孤独のグルメ」を観たところ、主人公が美味しそうにタンメンを食べていたので、すっかり頭がタンメンのモードに切り替わってしまいました。
(^^;

メルシーのタンメン、美味しかったですよ。
Comment

週末の天気

2018-10-23 09:10:14 | 大学野球
早慶戦の行われる次の週末について、現時点での天気予報を確認してみました。

土曜日に少し不安がありますが、まあ大丈夫でしょう。

野球部は、応援部の練習を見学して、打倒慶応に向けて更に闘志を燃やしているようです。


=======

昨日 ご紹介した週刊ダイヤモンドでは、田中愛治 新総長が早稲田大学の未来を熱く語っていらっしゃいます。

田中総長は、政経学部卒業後にオハイオ州立大学に留学して博士号を取得したというご経歴。

オハイオ州立大学と聞いて最初に思い浮かべるのが、全米屈指のアメフト強豪校だということ。

オハイオ州立大学の有する素晴らしいアメフト競技場、そしてマーチングバンドの映像です。
とてつもないスケール感!
"Ohio State Marching Band Hollywood Blockbusters Halftime Show 10 26 2013 OSU vs Penn State" を YouTube で見る


オハイオと聞くと、個人的にはオハイオ・プレイヤーズも思い浮かべます。
素晴らしいバンドでした。
"Ohio Players - Skin Tight 1975" を YouTube で見る

このSkin Tight という曲には ささやかな思い出があります。

大学に入学し、青山高校の先輩に誘われて理工スイング&ジャズの部室に出入りし始めた頃のことです。

部室でたむろしていたら、上級生のFさんがやってきました。
理工スイング&ジャズは オープンなサークルで、他大学の学生も参加自由。
ちなみにFさんは東大生なのですが、ひんぱんに早稲田にやってきてピアノを弾いていました。
また、Fさんは当時 増え始めたディスコで演奏するバイトもやっていると聞いていました。

その日、Fさんと一緒に何曲かスタンダードを演奏して、少し休憩していました。
その時に、「そういえばFさんはディスコでも演奏しているんだっけ」と思い出した私は、ウッドベースからエレキベースに持ち替えて、Skin Tight の特徴的なベースラインを弾き始めました。

するとFさんは「おっ、ayくんは そんな曲も弾くんだね」と すぐにピアノで合わせてくれまして、部室の中に普段とは全く異なるサウンドが鳴り響いたのでした。

もう40年以上も昔のことですが、田中総長の経歴を目にして、記憶が甦りました。
Comment