外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

「拝啓 大統領殿」そして「500 Miles」

2015-08-31 10:42:36 | 音楽
昨日、国会議事堂の前で、安保法案に反対する大規模なデモが行われたと報じられています。
安保法案 最大規模の反対デモ - Y!ニュース
安保反対 立場超え拡散した声 - Y!ニュース

ニュース映像を見ていると、民主党などの政治家たちも集会に顔を出して「共に戦おう」などと叫んでいるのですが、実は個人的には興ざめなのです。
現代の若者たちの抱える素朴な不安感や憤りに対して、離合集散を繰り返す民主党などの既成政党は その受け皿になり得ないだろうと感じているからです。

また、民主党や生活の党がしゃしゃりでてくることで、若者たちの活動が世間から色眼鏡で見られてしまうことも個人的には嫌ですね。

若者たちの主張が、たとえ きちんと政策的に整理されていなくても、いいじゃないですか。
私としては、代弁者気取りの既成政党は無視させていただき、若者たちの「戦争は嫌だ」という率直な感情を、そのまま受けとめるよう努めたいと思います。

========

私が中学生の頃、高石ともやさん、加藤和彦さんらがステージで好んで歌っていた曲に「拝啓 大統領殿」があります。

当時は、米国の若者たちがベトナム戦争に駆り出され、日本国内の米軍基地からも長距離爆撃機が連日出撃していく時代。
いわゆる反戦フォークが、若者の共通言語として歌われました。
"大統領殿 ザフォーククルセダーズ(音声のみ)はれんちりさいたる" を YouTube で見る

大統領殿 お暇があれば
読んでほしい この手紙を
僕は今 戦場へ行く
徴兵カードをもらったところ
僕は逃げる 戦いたくない
哀れな人を殺したくない
大統領殿 腹を立てないで
聞いてほしい 僕は逃げる

父は昔 戦争で死んだ
子供達は泣きじゃくってた
女手ひとつ 苦労をしていた
母も今はお墓の中
爆弾を もてあそび
僕の心を奪っていった
旅に出よう 明日の朝にも
僕の住み慣れた家を後に

世界中の すべての兄弟
僕は行こう 言って歩こう
人生を大切にしなさい
僕らはみんな 兄弟だ
血を流すなら あなたの血を
猫っかぶりの偉いお方

僕は逃げる 武器は持っていない
憲兵達よ 撃つがいい
撃つがいい

=======

目黒区立第6中学校で、2年生の時のクラス担任が女性の英語教師 T先生。
東大文学部出身のT先生は当時30歳代半ばで、かつての60年安保の時には国会議事堂前に座り込んだ大学生の一人でした。

私が中2の年といえば、1969年(昭和44年)。
全国の大学で学生運動が最高潮に達していた時期であります。
中学校のホームルームでも、ベトナム戦争が話題にのぼったりしたのです。

T先生は、英語の授業にテープレコーダーを持ち込んで、フォークソングの歌詞をクラスみんなで和訳し、そして合唱したりするすることが好きでした。
その時に教室で歌った曲の1つが「500マイルも離れて」

大不況時代の放浪者の気持ちを歌ったもので、この曲自体は いわゆる反戦フォークではありません。
当時の若者たちが抱えていた寂寥感や孤独感が伝わってくる素朴な曲ですね。
フォークルの名曲「悲しくてやりきれない」にも通じるように思います。

私たちの中学校には、「赤旗」の記事をホームルームで輪読するような教師もいないわけではありませんでした。
でも、T先生は、ご自身の政治信条を生徒に押しつけるような方ではありませんでした。
フォークソングを通じて、生徒たちに英語を身近に感じてもらおうという意図があったのだと思います。
ただ、正直なところ、クラスの英語熱が高まったという実感はなく、その最大の影響は、クラスのみんなが、ギター演奏に興味を持つという形で現れたのでした。
(^_^;)
"ピーター・ポール&マリー(PPM)/500マイルも離れて(500Miles)" を YouTube で見る


If you miss the train I’m on,   
You will know that I am gone
You c an hear the whistle blow - 
A hundred mile s,   
A hundred miles,   
A hundred miles,   
A hundred miles,   
A hundred miles,   
You can hear the whistle blow  
A hundred miles.  

僕の乗っている列車に間に合わなかったら
僕のいない現実を 君は嫌でも受けとめざるを得ないはずさ
君には汽笛の音だけが聞こえるはず
100マイル離れたところからでも
汽笛の音が聞こえるはずさ
ああ神さま、わが家から500マイルも離れてしまうなんて

Not a shirt on my back,   
Not a penny to my name
Lord ,I can’t go a-home this away    
This away,    
This away,    
This away,    
This away,    
Lord, I can’t go a-home this away. 
着替えのシャツもない  
お金だって1ペニーもない
ああ神さま、こんなに遠くに来てしまっては 
もう故郷に帰れません
こんなに遠く離れては 







Comment

高校生練習会

2015-08-30 18:58:00 | 大学野球
東伏見で、毎年恒例の高校生練習会が行われました。

朝9時の集合時間に合わせて、続々と高校球児たちが集まって来ました。


午前中は、安部寮で入試制度などの説明が行われ、昼食後にグラウンドに移動して実技となりました。
朝から断続的に降っていた雨も、幸いにして上がりました。


全国の高校から40名弱の球児が集まりました。
そのうち投手が14名ほど。
野手では、体格に恵まれた捕手が目立ちました。

加えて、系属校・附属校から10名余りの参加者がいました。
なお、早実からは、地方出身者の多くが帰省中ということで、今日は数名の参加にとどまりました。

高校球児たちの実技については、高橋監督に加えて、大御所の広岡さん、そして歴代監督の野村徹さん、石山建一さん、岡村さん、応武さんらが詳細にチェックされていました。



Comment

オール早慶戦 in 福井

2015-08-29 18:11:36 | 大学野球
オール早慶戦が福井フェニックス球場で行われ、早稲田が6対5で勝ちました。


朝方の福井は昨夜からの雨が降り続いており、 開催も危ぶまれるほど路面も濡れていました。
しかし、午前9時過ぎに雨が上がり、少年野球教室の開始時刻9時30分を1時間遅らせてスタートしました。



そして早慶戦は、当初の予定どおり14時開始。



追いつ追われつのシーソーゲームとなり、スタンドは大盛り上がり。

神宮球場の学生席を彷彿とさせるような応援合戦が繰り広げられました。

本来ならば、富山などに立ち寄っていきたいところですが、明日は東伏見で高校生練習会。
後ろ髪を引かれる思いで、米原行きの特急列車に飛び乗りました。

Comment

福井駅に到着

2015-08-28 19:54:07 | 大学野球
福井駅に到着しました。
現在、少し雨がパラついていますが、明日の天気予報は終日 曇りです。


明日は午前中に野球教室、午後からオール早慶戦です。

========

神奈川県の我が家から福井駅に行く最短ルートは、小田原まで東海道線、そこから米原まで新幹線ひかり、そして北陸本線の特急に乗り換えるというもの。
それでも4時間近くかかるのですから、やはり福井は遠いです。
Comment

日本のいちばん長い日

2015-08-27 10:31:35 | 映画、テレビ、漫画
オール早慶戦を応援するために名古屋に行った際、時間調整のために映画を観ました。
松竹映画の「日本のいちばん長い日」です。
"日本のいちばん長い日 予告篇95秒" を YouTube で見る


この題材は、1967年(昭和42年)に、東宝で初めて映画化されていまして、私は小学5年生の時に観賞、その後、DVDも買いました。
"2011-0106" を YouTube で見る

↓当時の俳優陣
"日本のいちばん長い日 俳優名鑑" を YouTube で見る


東宝版は、当時すでにカラー時代になっていたにも関わらず、あえてモノクロで製作されており、それが独特の迫力を漂わせています。
また、旧 陸軍省の建物などが現存している時代に撮影されていますから、リアル感が違います。
そして、三船敏郎さんをはじめ、実際に戦争と軍隊を体験された世代の俳優さんたちが出演しているので、その演技は迫真です。

一方、松竹の新作は、CGの活用などが効果をあげています。
そして、昭和天皇の登場場面が多い点が興味深いところです。

それにしても、あーでもない、こーでもないと政治家と軍人が決断を躊躇している わずか数日間だけでも、ソ連参戦と長崎への原爆で数万人もの犠牲者が生じてしまったという史実の重いことといったら………。

なお、終戦のご詔勅が出された後でも徹底抗戦を訴える陸士・海兵出身の高級将校が少なからずいたようですが、小隊長クラスに配置されていた一般大学出身の将校たちの多くが 終戦に向けて冷静に対応したため、彼らの部下たちから無駄な死者を出さずに済んだと、NHKの番組で知りました。

やはり一般教養は大切です。

=========

さて、明後日は福井でのオール早慶戦。
OB選手は宇高選手(今治西出身。日本生命)、東條選手(桐光学園出身。JR東日本)の名前が聞こえてきています。
現地の天気予報は、曇り時々晴れ、最高気温32度ということですから、試合は問題なく行われるでしょう。










Comment

ナゴヤドームは完敗

2015-08-25 22:48:12 | 大学野球
ナゴヤドームで行われたオール早慶戦は、0対2で早稲田が完敗しました。


スタメンは次のとおり。
予想どおり、ご当地選手が数多く起用されました。
(スタメン)
木田、中澤、三倉、小島OB
(代打・継投)
川原、大野OB、竹内

なお、早稲田の投手は、佐竹OBー大野OBー小島ー竹内という豪華リレーでした。




早稲田にもチャンスは何度かあったのですが、その得点機に適時打もしくは犠飛が出ませんでした。

勝敗はさておき、今回も地元の両校卒業生のご尽力により、とても楽しい時間をナゴヤドームで過ごすことができました。
本当に有り難うございました。
Comment

六大学オールスター戦の記事

2015-08-24 15:14:44 | 大学野球
東京六大学がオールスター戦に関する記事が いくつか出ています。

まず早稲田スポーツ。
いつものことながら、高橋監督のコメントが味わい深いです。
豪華球宴、早大陣の活躍キラリ | 早稲田スポーツ

早大勢の活躍がチームを勝利に導く! | 早稲田スポーツ


続いて、盟友 明大スポーツ。
同じ試合のことを取り上げても、ずいぶん印象が異なりますね。
そこが学生スポーツの面白いところであります。
硬式野球部 明大バッテリーが2失点 接戦に敗れる/東京六大学オールスターゲームin阿南…明大スポーツWEB 明大スポーツ-明治大学のスポーツ新聞

硬式野球部 初戦の雪辱果たし快勝 明大勢の活躍光る/東京六大学オールスターゲームin高知…明大スポーツWEB 明大スポーツ-明治大学のスポーツ新聞


一般紙でも記事になっていました。
スポーツニュースというよりも、社会欄にふさわしい内容という感じです。
東京六大学野球 阿南に快音 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


残念ながら四国への観戦ツアーを私は断念したので、その思いを明日のナゴヤドームで爆発させたいと思います。
(^_^)v

=======

さて、猛暑も一段落という時期になってきたので、久し振りに袋入りの即席ラーメンを買ってきました。

スーパーマーケットの売場に行ってみると、圧倒的にカップラーメンが主役になっている今日この頃。
でも、個人的には、刻みネギ、キクラゲ、桜エビ、シナチク、コーンなどの具を入れて食べるのが好きなので、いつも袋入りラーメンを買います。

袋入りラーメンの人気ランキングがありました。
袋入り「インスタントラーメン」ランキング! 3位サッポロ一番みそ、2位マルちゃん正麺醤油、1位は......? | 社会人ライフ全般 | 社会人ライフ | フレッシャーズ マイナビ 学生の窓口


即席ラーメンには、ラーメン店の味に少しでも近づけようとする本格志向タイプと、即席麺という制約の中でおいしさを追求してゆく独立独歩タイプがあります。
人気ランキングをみても、まさに2つのタイプに商品を分類することが出来るように思います。

マルちゃん正麺やラ王が本格志向タイプ、チキンラーメンやサッポロ一番が独立独歩タイプかと。

年齢の影響もあるのかも知れませんが、私は独立独歩タイプのラーメンが好きです。
総じて、あっさり目の味付けであるところがいいです。

本格志向タイプは、コッテリ味のものが多い印象があるので、どちらかと言えば若者向けといえるでしょうか。

というわけで、今回買ってきたのは、サッポロ一番 塩ラーメン。
冷凍庫に残っていたシーフード・ミックスを活用して、美味しくいただきました。

人気ランキングの中から醤油味を選ぶとすれば、出前一丁。
1968年(昭和43年)に新発売された時、家族から「辛いぞ、辛いぞ」と脅されながら、恐る恐る食べたラー油の香りが今も好きです。

ランキング外では、マルタイの棒ラーメンが私のイチオシです。
コンビニでは見かけませんが、スーパーの商品棚では、いぶし銀のような存在感を漂わせています。
マルタイラーメン (美味しさそのままで20%減塩しました)オリジナル冷し中華の作り方掲載中♪|商品案内|棒ラーメンでおなじみ、味のマルタイ [九州・福岡・博多]

Comment

東京情報大学に勝利

2015-08-23 16:28:32 | 大学野球
東京情報大学とのオープン戦は、3対2で早稲田の勝利でした。
期待の下級生投手が完投しました。


=========

次の試合はナゴヤドームでのオール早慶戦です。
「ご当地」を愛知、三重、静岡、岐阜と広く定義すると、ご当地選手といえるのは、次の部員の皆さんです。

竹内(3年、投手、松阪高校)
中林(1年、捕手、三重高校)
木田(3年、内野手、成章高校)
川原(4年、外野手、掛川西高校)
中澤(3年、外野手、静岡高校)
三倉(2年、外野手、東邦高校)
尾崎(2年、外野手、韮山高校)

高橋広さんが監督に就任されて初めてのオール早慶戦。
どのような選手起用をされるのか、注目です。

========

菅平高原で行われたラグビー帝京大学戦。
7対52で、またしても完敗でした。
帝京大学の背中が まだ見えてこないです………
(T_T)

Comment

桐蔭横浜大学にサヨナラ負け

2015-08-21 22:40:04 | 大学野球
主力選手の多くをオールスター戦に送り出した状態で行われた桐蔭横浜大学とのオープン戦は、5対6で早稲田のサヨナラ負けとなりました。

普段から一軍ベンチに入るも なかなか出場できない選手たちが、今日はスタメンでプレーしました。
したがって、決して二軍戦ではありませんでした。

=========

昨夜のNHKテレビ「ドキュメント72時間」は楽しめました。

舞台は、なんとニューヨーク。
クイーンズ地区で24時間営業のコインランドリーにやってくる実に多種多様な人々から話を聞くという番組でした。
ドキュメント72時間「ニューヨーク コインランドリー劇場」 - NHK






メキシコから山道を3日3晩歩き、案内人に30万円の手数料を払ってアメリカにやって来た不法移民の女性。
キューバから亡命してきた女性。

凄まじい競争社会であるニューヨークで腕を磨いている、日本人カメラマンも洗濯にやってきました。

明るく逞しい笑顔をみせる移民たちに、冷たい視線を送るアメリカ女性もいました。
聞けば、9.11で家族を失った知人がいるので、移民が信用できないと。

テレビ画面に地下鉄の駅がチラリと映ったので、rocket現場のおおよその場所が判明しました。
地下鉄 N Line(路線図では黄色のライン)の30th Avenue駅が最寄り駅のようです。

30th Avenue (BMT Astoria Line) - Wikipedia, the free encyclopedia


そういえば、小宮山悟投手がメッツでプレーしていた時、クイーンズのアパートに住んでいたと話していました。

こんなテレビを観ていると、またアメリカに遊びに行きたくなってきます。

NHKといえば、大越健介キャスター(新潟高校ー東大)がメジャーリーグを訪ねるという特番があります。
明日8月23日(日)夜10時からBS-1です。
NHKドキュメンタリー - BS1スペシャル「大越健介 メジャーリーグをゆく~知られざるアメリカの素顔~」

Comment

仙台育英 佐々木監督の記事

2015-08-21 13:11:45 | 大学野球
甲子園で準優勝した仙台育英 佐々木順一朗監督の記事がありました。
選手からも卒業生からも人望が厚い、素晴らしい指導者ですね。
東北勢初優勝を逃した仙台育英・佐々木監督…教え子から慕われる理由(サンケイスポーツ) - Y!ニュース


東京六大学オールスター戦が始まりました。

早稲田からは、吉野、田中、小島、道端、丸子、河原、重信、中澤の8選手が参加しています。

今夜から来週にかけて、六大学オールスター戦とオール早慶戦が各2試合。
オープン戦の疲れが溜まっている時期だけに、くれぐれも故障だけには気をつけて臨んでもらいたいと思います。



Comments (4)