外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

高校ラグビー_2回戦

2016-12-31 06:36:16 | 大学ラグビー
高校ラグビーは、2回戦が行われました。
大会試合速報 | 第96回全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

シード校は さすがに強い。
中でも、東福岡の勝ちっぷりは群を抜いています。

1月1日には3回戦が行われて、8強が出揃います。

=========

箱根駅伝 区間エントリーの顔ぶれをみると、早稲田は本気で往路優勝を狙っていることが伝わってきます。

勝負を決めるのは、距離短縮があるとはいえども、5区の走りとなるでしょう。

早稲田で5区を走るのは、前回と同じ安井選手です。
早大・安井 悔し涙を力に…「人類最強」の山上りで打倒・青学― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

記事からも、彼の必勝の決意が伝わってきますね。

安井選手のところに良い形でタスキがつながることを、皆で祈念いたしましょう。

=====

地下鉄 早稲田駅を出たところにある穴八幡宮は、昔から早稲田の守り神です。
早稲田エリアが源兵衛村と呼ばれていた頃から、村の鎮守さまでした。

早稲田ファンの願いが穴八幡さまに届けば、早稲田の往路優勝は確実でしょう。

穴八幡にお詣りした帰り道には、早稲田松竹で映画を観るのがお薦めです。


早稲田松竹は、今となっては貴重な名画座です。
現在は小津安二郎監督の作品などが上映されています。
上映スケジュール | 早稲田松竹


このところ私が訪れた映画館は、最近開設された現代的なコンプレックス造りのところばかり。
早稲田松竹のような古典的な外観の映画館は、もはや都内でも稀少な存在でしょう。
Comment

箱根駅伝_区間エントリー

2016-12-30 06:53:32 | 大学駅伝
箱根駅伝の区間エントリーが発表されました。

往路の顔ぶれは、「これで決まり」という印象。
このメンバーで狙うのは、ずばり往路優勝です。

かたや復路は、実力派の補欠の中から当日のエントリー変更がありそうです。
往路でタイムの貯金があれば、総合優勝も視野に入ってきます。

他校のことを考え始めるとキリがありません。
ここまできたら、早稲田の選手たちがベストコンディションで当日を迎えてくれるよう祈るばかりです。

昨年の今頃は、大涌谷の火山活動の活発化で、ハラハラ・モードでしたっけ。

今回は、天気予報も良好で、きっと素晴らしい大会となることでしょう。

ガンバレ早稲田!

=======

昨日は、映画「マイルス アヘッド」を観ました。
訪れたのは日比谷の東宝シネマズ シャンテです。

"映画『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』 予告" を YouTube で見る


1950年代と70年代を、目まぐるしく行ったり来たりするストーリー展開で、何が史実で、どこが創作なのか、私には良く分かりませんでした。
一方、サウンドは最高です。
バービー・ハンコック、ウェィン・ショーター本人が出演して演奏する場面もありますよ。

======

帰り道、東京駅は大混雑でした。
既に多くの企業が休みに入っているため、サラリーマンの姿は ずいぶん少なくなっています。
でも、サラリーマンに替わって子供さんやご老人を連れたグループが構内に溢れていました。
行き先掲示板や駅弁屋さんの前で 人の流れが滞るので、歩くのが大変でした。

かくゆう私も、実は「九州物語」という駅弁を衝動買いして帰りました。
(^-^;



Comment

高校ラグビー_第2日

2016-12-29 06:51:56 | 大学ラグビー
高校ラグビー選手権1回戦の2日目が行われました。
大会試合速報 | 第96回全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

校名をみていると、どの高校も強そうですね。
また、山口高校のように県内で3本指に入る進学校でも 1回戦突破できるのは凄いことだと感心いたしました。
山口、69大会ぶりの初戦突破…高校ラグビー(読売新聞)

30日から2回戦に入り、シード校も登場してきます。

=======

立花玲央くん(4年、千葉英和)の記事がありました。
父は元ロッテコーチ 早大・立花 野球に別れ 銀行マン選んだワケ― スポニチ Sponichi Annex 野球


立花くんを初めて見たのは、彼が高3の夏の高校生練習会。
恵まれた体格とキビキビした動きで目立っていました。

しかし、翌春の新入部員名簿に彼の名前はなく、とてもガッカリしました。

しかし、1年浪人後に颯爽と東伏見に登場。
「早稲田に拘ってくれて、ありがとう」と嬉しくなりました。

入学後、ずっと外野手として練習してきましたが、最終学年で一塁手としてスタメン出場のチャンスを掴みました。

卒業後は銀行マンに。
最初の数年間は 勉強、また勉強の日々が待っています。
でも、粘り強い努力が信条の立花くんのことですから、必ずや 一人前になってくれるでしょう。

唯一の心配は、きっと職場の女性にモテるであろうこと。
誘惑を断ち切って、当面は自己啓発に専念してくださいね。
(^-^;

======

スターウォーズで有名となった女優 キャリー・フィッシャーさんが亡くなりました。
「スター・ウォーズ」レイア姫役 フィッシャーさん死去 | NHKニュース


もっとも、個人的には映画「ブルース・ブラザーズ」で、街中でロケットランチャーをぶっ放す、えらく物騒な謎の女性の役が印象的でした。
"Cena de Os Irmãos Cara de Pau com Carrie Fisher" を YouTube で見る


そう思っていたところ、USA Todayでは ブルース・ブラザーズの映像が真っ先に取り上げられていることを知り、我が意を得たりという気持ちになりました。
USA Today


ともあれ、私よりも年下にもかかわらず、天に召されてしまったキャリー・フィッシャーさん。

生前の彼女の姿を、手持ちのDVDでチェックしてみようと思います。
Comment

高校ラグビー_第1日

2016-12-28 06:27:19 | 大学ラグビー
花園で高校ラグビー選手権が始まりました。
http://www.mbs.jp/rugby/sp/96/day/2016-12-27.shtml


東福岡などのシード校は2回戦から登場します。

======
早大本庄高等学院で新しい聖徒寮の建設が始まりました。
早稲田大学本庄高等学院生徒寮(仮称)起工式 さらなるダイバーシティへの礎に – 早稲田大学


設立当初の早大本庄では、自宅通学のできない生徒は、地元の家庭にホームステイする制度がありました。
主に両親が海外勤務のケースなどを想定していたようです。

しかし現在は、生徒寮が建設されて、ホームステイ制度は廃止されました。

生徒寮の拡充は、国内外から幅広く生徒が集まることにつながります。

早大本庄高等学院は現在でも大変な難関校ですけれど、更に人気が高まるものと思われます。

======

箱根駅伝まで1週間を切りました。
箱根駅伝・早稲田大のカギは4年生。往路で青学大に食らいつけるか|陸上 |集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva


この記事でもそうですが、早稲田は まず往路優勝を狙う布陣で挑むようです。

もし往路で2位に対して2分以上の貯金ができたならば、総合優勝が現実のものとして見えてくるでしょう。

来年度以降は、高校の有力選手を根こそぎ集め始めている東海大学が台頭してくることが予想されます。
ちなみに、先日の高校駅伝の"花の1区"で1位と2位の選手も東海大学進学が決まっています。

4年生選手が頼みの早稲田が総合優勝を狙える最大のチャンスは、今大会だと私は思います。
別の言い方をすれば、今大会を逃すと、向こう数年間は苦しい戦いになってしまうかも。

========

安倍総理が真珠湾を訪問します。

真珠湾攻撃により沈没した戦艦アリゾナの上に作られた記念館で、日米和解の価値を発信するのが目的だと報じられています。

ところで、アリゾナ記念館のすぐ近くには、戦艦ミズーリが記念艦として停泊しています。

戦艦ミズーリといえば、この艦の甲板で、第二次世界大戦の終戦時に日本が降伏文書に調印しました。
ちなみに調印式にこの艦が選ばれたのは、当時のアメリカのトルーマン大統領がミズーリ州出身だったからだと言われています。

http://ussmissouri.jp/


アリゾナ記念館を訪れる安倍さんは、謝罪はせずに未来志向のメッセージを発信する用意をしているそうです。

もっとも、その安倍さんに向かって、すぐ横から戦艦ミズーリが威風堂々、睨みを効かしているわけです。
関係者の脳裏には、否応なしに降伏文書調印式の光景がフラッシュバックするはず。

アメリカとしては絶好の舞台装置でしょう。
かたや日本は、少し複雑な心境になるやもしれません。
(^-^;
下の写真の巨艦が戦艦ミズーリ、その右上に写る小さな白い建造物が、安倍さんが訪問するアリゾナ記念館です。




Comment

社会人野球の話題

2016-12-27 06:44:12 | 大学野球
社会人野球の記事がありました。
社会人野球も面白いんだ!社会人野球の強豪チーム【Vol.1】 | 野球メディア Clipee

トヨタ自動車、エネオス、そして東京ガスと、早稲田とも縁の深いチームが動画付きで紹介されています。

=======
ドラゴンズの杉山くんの記事です。
杉山、宣言 いつかは“27”背負う:ドラニュース:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

大学時代、打撃開眼を果たしたものの、捕手としては悩みっぱなしだった杉山くん。
よく ここまできました。
2017年は、スタメンマスクが当然というような存在感を示してくださいね。

=======

早稲田の本部キャンパスを訪れた中国人観光客の感想がRecord Chinaで記事となっていました。
http://www.recordchina.co.jp/a158452.html


訪問日は12月21日(水)。
平日ですけれど、人通りが少ないと記してあるところをみると、すでに冬休みに入った学生さんが多かったということでしょうか。

もっとも、立て看板がひしめく、かつての雑然とした、時には騒然としたキャンパスの方が早稲田っぽいと個人的には思うのですが。

ともあれ、多少の誤解はあったとしても、誉められて悪い気はいたしませんね。
(^-^)v

======

年の瀬となり、テレビ番組も年末モードに突入しています。

小学生の頃、冬休み期間中も校庭で毎日 待ち合わせして、サッカーやドッヂボールで暗くなるまで遊んでいました。

もっとも、この時期は劇場用映画をテレビで「冬休みこども劇場」などと銘打って放映することが多かったので、毎朝、新聞のテレビ欄チェックが欠かせませんでした。
家庭用のビデオデッキなどない時代でしたから。

たとえば「ゴジラの逆襲」「大怪獣バラン」「空の大怪獣 ラドン」あたりがテレビで流れる特撮モノの定番でした。
あとは、駅前シリーズや社長シリーズも流れていたような。

校庭でサッカーなどを始めるとき、「今日は午後4時から『ラドン』があるから、サッカーはその前までね」などと確認していました。
そして約束の時間がくると、駆け足で帰宅したものです。

今は、スカパーやネットのオンデマンドで たいていの映画は観ることができるようになりました。
現代の子供達は、毎朝 テレビ欄をチェックするなんてことはないのでしょうね。
Comment

野球部 十大ニュース2016

2016-12-26 06:52:59 | 大学野球
野球部は年内の練習を終え、部員たちの多くは既に帰省して、郷里でクリスマスを楽しんでいます。

さて2016年も 色々ありました。
今年の十大ニュースを私なりに考えてみました。

========

1位:春秋とも優勝を逃す
2016年のリーグ戦で、早稲田は春季は5位、秋季も3位にとどまり、優勝を逃しました。
なんといっても先発投手陣の不振が堪えましたし、主軸を期待された中澤くんをはじめとする打撃陣も元気がありませんでした。
新人戦でも、春も秋も決勝進出を逃しました。

春秋連覇した2015年が ほぼ固定メンバーであったことの影響もあったでしょう。
とにもかくにも2017年は、春秋連覇でレギュラーを務めた野手が1人もいない布陣となります。
フレッシュな顔ぶれの新生ワセダに大いに期待いたしましょう。

2位:佐藤晋甫主将体制スタート
秋季リーグ戦が終わって、すぐに野球部の新体制がスタートしました。
主将:佐藤 晋甫(瀬戸内)
主務:江原 直哉(早大本庄)
副将:吉見 健太郎(早実)
新人監督:佐藤 厚志(茨城)
投手コーチ:脇 健太朗(早稲田佐賀)

現時点でのスター選手はいませんが、地道に練習に取り組む頼もしい顔ぶれだと思います。
優勝パレードで胸を張る彼らの勇姿を 見たいです。

3位:ドラフト指名
ドラフト会議で、石井主将(作新学院)が日本ハム 、OBの高梨投手(川越東ー早大ーエネオス)が楽天から指名され、ともに入団が決まりました。
2人とも下級生時代から活躍してきたので、その実力は折り紙つきです。
ぜひ開幕一軍を果たして、プロ野球においてワセダの存在感を大いに示して欲しいですね。

4位:熊本オール早慶戦 中止
8月に予定されていた熊本でのオール早慶戦は、4月に発生した熊本地震のため中止となりました。
この結果、2016年はオール早慶戦が1試合もありませんでした。
4年生の山城捕手(済々黌)は故郷に錦を飾るチャンスを逃しましたが、神宮球場前で募金活動に声を枯らしました。
ちなみに山城くんは、JICA(国際協力機構)に就職します。
アフリカで野球指導したいと希望に燃えています。

5位:小島投手が最優秀防御率
春秋ともリーグ優勝を逃した早稲田は、春秋ともベストナインに選ばれる選手がいませんでした。
そんな中で、小島投手(2年、浦和学院)が秋季リーグ戦の最優秀防御率のタイトルを獲得、1人 気を吐きました。
小島くんは大学ジャパンにも選ばれ、今や大学野球を代表する左腕の1人となりました。
2017年も 故障なく 頑張って欲しいです。

6位:90周年記念奉納試合
11月、神宮外苑創建90周年を記念して、六大学とヤクルトスワローズが対戦する奉納試合が行われました。
早稲田からは、竹内(4年、松阪)、石井(4年、作新学院)、小島(2年、浦和学院)、小藤(1年、日大三高)が、ヤクルトからはOBの武内選手(智辯和歌山)が出場しました。

7位:復興支援野球教室
岡村監督時代に始まった東北地方復興支援の野球教室が、高橋監督となっても引き継がれて開催されています。
今年も福島県を訪れて、双葉高校、相馬農業を指導しました。
このような経験は、野球部員を 1人の社会人として成長させてくれます。

8位:オールスター戦
真夏の8月、東京六大学オールスター戦が新潟県新発田市で行われました。
早稲田からは、石井、竹内、吉野、木田、立花、江間、吉見、八木の8名が出場しました。
中でも ご当地選手の吉野くん(日本文理)は、先発で投げた後に一塁コーチに立ち、フル稼働しました。
その吉野くんは、名門 トヨタ自動車に進みます。
サブマリンという個性を、社会人野球で磨きあげて欲しいと思います。

9位:OBの活躍
2016年は、早稲田OBの選手たちの頑張りが目立ちました。
MLBでは青木宣親選手が死球禍を乗り越えて活躍
NPBでも、投手では和田、須田、大石、有原、野手でもルーキー茂木らがめざましい活躍をみせました。
社会人野球でも、トヨタで佐竹、細山田、河原ら、JR東日本の丸子らが存在感を示しました。
中でも、都市対抗野球での佐竹くんの快投は 文句なしに社会人ナンバーワン投手といえる素晴らしものでした。

10位:東京五輪騒動
2020東京五輪の競技会場問題が神宮球場にも波及しました。
組織委員会から示された当初案は、神宮球場を5ヶ月間の使用中止にするという内容で、学生野球もプロ野球も大困惑する事態となりました。
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20160405-OHT1T50031.html

その後、 使用中止期間は短縮されて、騒動は一応収束しました。
http://mainichi.jp/koshien/articles/20160514/k00/00m/050/110000c

それでも、大会が近づいてくると、組織委員会から どんな非常識なことを要求されるか、油断は禁物です。

======

いかがでしたでしょうか。
ともあれ、2017年には景気の良い話題が満載となることを期待いたします。

Comment

東大の話題

2016-12-25 06:37:05 | 大学野球
東大の宮台投手がプロ入りへの意欲を示しました。
【六大学】東大・宮台、プロ志望表明「1年後に挑戦したい気持ちはある」(スポーツ報知) -

好調時の宮台投手には、六大学各校の主力打者もキリキリ舞いさせられます。
少なくとも京大からロッテに進んだ田中投手よりも 実力は上でしょう。
京大出身ロッテ・田中、早すぎたデビューの代償 25%ダウンの1005万円でサイン - ZAKZAK

宮台投手の課題は いかに強靭な身体をつくるか。
せめて、大学野球のエースとして、リーグ戦の第一戦と第三戦で きっちり先発の役割を果たすぐらいのことができないと、プロ野球での活躍は難しいのではないでしょうか。

卒業まで あと1年。
どこまで身体づくりが進むのか、注目したいです。
宮台投手がバリバリ投げれば、第三次 赤門旋風も夢ではありません。
"東京大学硬式野球部 俺達は勝つ" を YouTube で見る


=======
箱根駅伝のエントリーメンバーへの取材記事です。
「やっと4年目で」――。頂へ、準備万端! | 早稲田スポーツ

嬉しいことに、ここまで故障者ゼロできているとのこと。
本番で かなり期待できそうです。

=======

日本を取り巻く安全保障環境の変化もあり、大学における軍事研究のあり方が 再び問われる状況となりつつあります。
軍事可能研究に16大学応募 東工大や岡山大 防衛省が費用支給 : 47トピックス - スマホ版 - 47NEWS(よんななニュース)

東京新聞:大学と軍事研究 科学者は人類を愛せ:社説・コラム(TOKYO Web)


早稲田大学では、学外機関等との学術研究提携に関する指針を定めています。

その中では、学問の自由および独立を守ること、ならびに世界の平和および人類の福祉に貢献する研究を行うものとし、軍事研究および軍事開発は行わないこととしています。
「学外機関等との学術研究提携等」の範囲と定義 - 学外機関との学術提携 - 学内者向け情報 - 早稲田大学研究推進部


軍事研究は多岐にわたるので、対象分野によっては「大学が参加しても良いのでは」と思えることもあるでしょう。
また、防衛省の提供するという予算への誘惑もあるでしょう。

でも、軍事研究とは一線を画する早稲田大学であって欲しいです。
上記指針が適切に機能してくれますように。

Comment

全国高校ラグビー

2016-12-24 06:09:03 | 大学ラグビー
全国高校ラグビー大会が12月27日から1月7日の日程で開催されます。
全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE | MBS(毎日放送)


有力選手たちの卒業後の進路は、大学ラグビーの近未来の勢力図を左右します。
早稲田ファンの1人としては、早稲田への進学実績のある高校が上位に勝ち進んでくれると嬉しいですね。

高校ラグビーの試合は30分ハーフ。
先手、先手で攻める試合運びが何よりも重要です。

残念ながら 大学ラグビーでは早慶明が既に敗退してしまったので、年末年始は高校ラグビーを じっくり観戦したいと思います。

=======

箱根駅伝に関する面白い記事です。
実際に箱根路を走った駒大OBによる区間別分析は、とても具体的で説得力があります。
また、"お腹の風邪"というのも、実際に走った人ならではの話題ですね。
【箱根駅伝】どんな選手が適任!? 駒澤大学黄金期を支えた二人に「2017年の期待」を聞いてみた - Ameba News [アメーバニュース]


========

昨日(12月23日)、映画「マイルスアヘッド」が封切りされました。
"映画『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』 予告" を YouTube で見る

関東地区では、なんと日比谷の東宝シャンテが唯一の上映館なんですね。
http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=582


1日当たり5回の上映です。


もちろん1日も早く観たいのですけれど、年末年始の混雑は避けたいなあという気持ちも 。

さて、いつ出掛けましょうか……
Comment

幻の箱根駅伝

2016-12-23 06:38:27 | 大学駅伝
箱根駅伝にまつわる新しい書籍です。
昭和十八年 幻の箱根駅伝: ゴールは靖国、そして戦地へ
クリエーター情報なし
河出書房新社

テーマとなっているのは、1943年の大会。
六大学野球などと同様、第二次大戦の戦況悪化のためにスポーツ大会が次々に中止となっていく状況で開催された大学駅伝大会を調べあげた力作です。
ランナーの熱意で実現した戦時下の箱根駅伝…昭和18年開催“幻の大会”を澤宮優さんが描く : スポーツ報知

学徒出陣を眼前に控えたランナーたちの悲壮な思いに触れることは、学生スポーツの末永い発展を願う者にとって とても有意義なことだと思います。

ところで、本作の著者 澤宮優さんは、青山学院文学部と早大二文を卒業している方とか。

箱根駅伝で、澤宮さんはどちらを応援するのかな……?
(^-^;

=======

大学ラグビーの今後のあり方を 抜本的に見直す議論が始まるようです。
対抗戦とリーグ戦統合!?日本ラグビー協会幹部「ゼロベースからの議論」 - SANSPO.COM(サンスポ)


大学の定期戦を中心に発展してきた日本ラグビー。
それをジャパン強化を軸とする体制に再構築しようという試みです。

この試みを実りあるものとしていくためには、サッカー界のクラブチームの役割を 大学のラグビーチームが果たせるかに懸かっているように思います。

大学ですから、各校別の入試がありますし、学内におけるラグビー部の位置づけや強化方針も各校バラバラです。
そこがサッカーのクラブ組織と大きく異なります。
つまり、ラグビー協会が孤軍奮闘するだけでは、対戦相手の見直しぐらいにとどまる恐れが高いですね。

早稲田ラグビーファンとしては、新しい態勢が構築された場合でも 重要な役割を果たして輝きつづけるワセダであって欲しいです。
大学当局は どう考えるのでしょうか。

Comment

箱根から世界へ

2016-12-22 08:20:06 | 大学駅伝
早稲田ウィークリーに、渡辺康幸 元駅伝監督を囲む座談会の記事(前編)がありました。
座談会・箱根から世界へ【前編】 渡辺康幸・竹澤健介・平賀翔太 “臙脂”のユニホーム 知られざる伝統 – 早稲田ウィークリー


住友電工陸上部で活動中の3人。
それでも、箱根駅伝への特別な気持ちが伝わってきます。

そして、白エンジのユニフォームに対する部員たちの格別な思い入れは、やはり学生スポーツならでは。

後編も楽しみですね。

=======

巨人の重信くんが契約更改を行いました。
【巨人】重信、200万円増更改!早大の先輩・青木との自主トレも決定 : スポーツ報知


増額になったとはいっても、同期の茂木くん(楽天)が、20百万円増の32百万円で更改しましたから、プロ野球の世界は 実にハッキリしています。

来年の更改では、茂木くんを一年で追いつき追い越すつもりで頑張ってください。

======

安美錦関のブログを訪れたところ、都城への巡業の様子がアップされていて、ご当地の駅弁 かしわめし(せとやま弁当)が紹介されていました。
都城巡業 | 安美錦竜児のオフィシャルブログ「けっぱれ安美錦」Powered by Ameba

その写真を見ると、とっても美味しそうです。

http://www.0986221000.com/html/our-products.html


ただ、以前、北九州でのオール早慶戦の際に、折尾駅で買った かしわめし(東筑軒)とは、少し異なります。

http://tochikuken.co.jp/commodity/teiban/

ネットで調べてみたところ、九州北部で製造される かしわめしの鶏肉は そぼろ煮。
それが 南に向かうと、一口大の鶏肉へと変化していくのだそうです。
面白いですね。
こんな発見も 旅行の楽しみなのだと思います。

今年、中止となってしまった熊本でのオール早慶戦
熊本駅でも「親子玉手箱」と名づけられた鶏めし弁当があります。

同じ熊本県でも、少し離れた人吉駅の駅弁にも 山彦かしわめしがあります。


もし、再度 熊本で早慶戦が企画された時には、「親子玉手箱」を 必ず食べてみようと思った次第です。










Comment