外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

谷澤健一さんの野球教室

2017-12-31 17:45:50 | 大学野球
早稲田の生んだ戦後最高の左打者 谷澤健一さん(習志野高校出身)の野球教室が神宮外苑室内練習場で行われます。

日時:2018年1月13日(土)13:00~14:30
teams CAMP | 講師:谷沢健一氏

谷澤さんが腰を据えてコーチされている東大野球部は、早稲田を上回る長打力を備えるまでになりました。

母校 早稲田の打線低迷は 谷澤さんの目に どのように写っているのでしょうか。
(T_T)

======

大晦日です。
振り返ると、私が大学を卒業した頃の銀行は、大晦日でも通常どおり営業していました。

最初に配属されたしたのが横浜市内の商店街にある支店で、そこでの最初の大晦日は現金出納係として迎えました。

午後3時に支店のシャッターは降りますが、午後6時を過ぎても外回り担当者が次々に集金して帰ってきますし、近隣の百貨店などからも大口現金が持ち込まれます。
お取引先としては、正月休みに備えて店舗の現金をゼロにしてしまいたいという事情があります。

外回り担当者は、現金出納係に現金を手渡してしまえば一丁上がり。
でも現金出納係としては、その受け取った現金を整理して、本部に回金するところまで処理しないと仕事が終わりません。

しばらくすると、支店長や外回り担当者たちは、行員食堂のテレビで紅白歌合戦を観ながら一杯やり始めます。

私が業務を終えて食堂に上がったのは、「ゆく年くる年」が始まってから。
いやはや大変な職場でありました。

1993年(平成5年)の大晦日から、銀行も休業するようになりました。
ですから、夜遅くまで大量の現金と格闘する大晦日のエピソードも、すっかりセピア色の思い出となりました。
Comment

12月はスカパーの季節

2017-12-30 18:10:40 | 大学ラグビー
年末年始、我が家ではスカパーが大活躍します。

地デジのテレビは つまらないバラエティー番組ばかり。
NHKのBSも、普段の番組とは異なります。
紅白歌合戦も観ません。

その点、スカパーでは高校ラグビーの実況放送、箱根駅伝の事前情報の番組がありますし、洋画や時代劇も楽しめます。
中でも高校ラグビーは最高です。

高校ラグビーの記事がありました。
スポーツ推薦で早大進学が決まっている河瀬諒介選手(東海大学仰星)です。

「怪物」河瀬Jr.、気合の出陣!栄冠手土産に早大へ/高校ラグビー - SANSPO.COM(サンスポ)

彼のお父上は、明治の巨漢No.8 河瀬泰治さん。

重戦車 河瀬選手の突進に、早稲田は ずいぶん苦しめられました。


今度入学してくる河瀬諒介くんのポジションはWTB/FB。
きっと これからの4年間、早稲田ラグビーを輝かせてくれることでしょう。

=====

年末になると、社会人野球を引退することが決まった選手たちを思い浮かべます。

内田投手(エネオス。早実出身)
佐々木外野手(JR東日本。早実出身)
吉澤内野手(JR西日本。日大三高出身)
小島外野手(トヨタ自動車。愛工大名電出身)

都市対抗野球で活躍して選手人生を全うしたといえる選手もいれば、見せ場を作ることのないまま引退という選手もいます。
社会人野球も厳しい世界です。

いずれにしても、次は 新しい職場で自分自身の役割を見いだして欲しいと思います。
Comment

箱根駅伝_区間エントリー

2017-12-29 20:44:24 | 大学駅伝
箱根駅伝の区間エントリーが発表されました。

全日本大学駅伝の1区を快走した太田くんが箱根でも1区かと想像していますが、華の2区にエントリーされました。
この夏に海外遠征も経験した太田くんは、もはやエースランナーなのですね。

1年生の名前が3名もあることにも驚きます。
補欠には大木、新迫ら有力選手が名を列ねているので、1年生3名の中に いわゆる"偵察メンバー"が含まれているのかも知れません。

ともあれ、まずは往路優勝を目指す布陣の早稲田。
万全のコンディションで1月2日の朝を迎えて欲しいと思います。

======

そのコンディション調整について、興味深い記事がありました。
箱根駅伝 山梨学院大学が前回の失敗から学んだインフルエンザ対策とは? - ウェザーニュース

インフルエンザ予防のために、各校の合宿所は厳戒態勢でしょう。
しかし、その厳戒態勢が選手たちから平常心を奪うプレッシャーを招くことにもなるので一筋縄ではいきません。

こんなことを書いていたら、緊張感が私にも伝染してきました。
(^^;
Comment

鳥谷・青木 対談

2017-12-28 15:32:49 | 大学野球
鳥谷くん、青木くんの対談が大晦日に放送されます。
NHK BS1 18時00分~18時50分
NHKネットクラブ 番組詳細(鳥谷敬×青木宣親~同級生 初めて本音で話しました~)

歌謡曲、バラエティー番組に全く関心のない私ですから、このような番組は大歓迎。

2,000本安打を記録した二人が どんな話をするのでしょうか。

~番組案内より~
"二人は早稲田大学野球部の同期。共に2000安打を達成した今年、初めて二人だけで語り合う!学生時代・嫉妬・野球観・引退後…どこでも見せた事のない素顔と本音が満載!"

======

スポーツブルに六大学野球好プレー集がアップされています。
【六大学野球2017 好プレー集】 投手・捕手編 | 六大学野球 | スポーツブル (スポブル)

【六大学野球2017 好プレー集】 内野手編 | 六大学野球 | スポーツブル (スポブル)

【六大学野球2017 好プレー集】 外野手編 | 六大学野球 | スポーツブル (スポブル)

改めて見直すと、東大の野手陣が良く鍛えられていたなあと感心します。
宮台投手ばかりにメディアは注目しましたけれど、2017年の東大野手陣も 末永く記憶に残る猛者たちでありました。

======

国内航空便でのWi-Fiに関する話題です。
JAL先行、ANAが追う国内線Wi-Fi競争の行方 | エアライン・航空機 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

Wi-Fi機能充実が一巡したら、次に望まれるのはスマホ/PC用の電源でしょうか。
Comment

箱根駅伝_戦力分析

2017-12-27 21:13:31 | 大学駅伝
箱根駅伝の戦力分析に関する記事が、次々にアップされています。
箱根駅伝・全チームの戦力分析【シード校編】3強以外にも勝機あり!|陸上|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

正月の箱根駅伝、勝者は? 大学新聞の女性記者が占った - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上:朝日新聞デジタル

早稲田の狙いとしては、往路の山登りで首位となって、そのまま往路優勝。
復路は、粘りに粘って首位を死守して大手町に到達する。
そんなゲームプランだと思います。

まずは1区で出遅れないこと。
そして5区を走ることが確実視されている安井主将に 良い形でタスキリレーすること。
ポイントを絞ると、そんなところでしょう。

======
OBの竹沢選手(報徳学園)の近況です。
今は住友電工で会社勤めなんですね。
(スポーツ好奇心)箱根駅伝で快走 元早大・竹沢健介さんは今 - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上:朝日新聞デジタル

トップアスリートが 身体を酷使していることに、改めて驚きます。

竹沢くんと話したことがありますが、本当に優しく か細い声でして、彼の疾走する姿からは想像できない素顔でした。

いずれ、長距離界で彼を必要とする時期がやってくるはずです。
それに備えて、 たっぷり充電しておいてください。

=====

箱根駅伝のオリジナルCMに関する記事です。
解禁される1月2日まで、待ち遠しいですね。
「第94回箱根駅伝用オリジナルCM」放映のお知らせ|サッポロホールディングス株式会社のプレスリリース


=====

今朝、目覚まし時計が壊れていることに気がつきました。
昨夜、寝ぼけてテーブルから落としたのが致命傷となったみたいです。
(T_T)

思えば、10年以上前、西早稲田の源兵衛の並びにあった時計店で買いました。

自宅だけでなく国内外の旅行や出張にも持ち歩き、ずいぶん頑張ってくれました。

今日の午後、ホームセンターでCASIOの新品を買ってきました。
約2千円。
これから 長い付き合いになります。
Comment

2017 早大野球部 十大ニュース

2017-12-26 16:28:18 | 大学野球
2017年も残り僅か。
今年の早大野球部を振り返ってみました。

[第1位 春秋ともBクラス]
春が4位、秋は5位。
特に秋は東大と同率で70年ぶりの最下位という全く不本意な成績となってしまいました。
これほどショッキングな出来事は、めったにありません。

ちなみに70年前に最下位となった翌シーズンは、見事にリーグ優勝を果たしています。
当時の先輩方の頑張りを見習い、奮起してください。

[第2位 OBコーチ陣の充実]
これまで一人で仕切ってきた高橋広監督でしたが、巻き返しを図るためにOBコーチ3名の就任が決まりました。
佐藤助監督(早実ー早大ーエネオス)
道方ブルペンコーチ(箕面自由学園ー早大ーJFE)
土橋トレーニングコーチ(比叡山ー早大)
ある野球部OBは「学生コーチも頑張っているけれど、良い人材が各学年にいるとは限らない。100名を超える部員に力量に応じた指導をするとなると、OBも加わる形が良い」とおっしゃっていました。

佐藤助監督はグラウンド近くに部屋を借りて、1月からフルタイムで指導することになります。
道方さんは週末中心ですが、これまでも金曜日から安部寮に泊まり込んで選手や学生コーチたちと意思の疎通を図っています。

[第3位 フレッシュリーグ優勝]
新人戦が見直しされて、春は6校総当たりのリーグ戦となりました。
その記念すべき最初のリーグ戦で早稲田が優勝しました。

現在の2年生部員には、特に野手に有望選手が揃っています。
彼らが早稲田復活の原動力となってくれることを期待します。

[第4位 ドラフト指名]
早稲田からは大竹、三倉の2選手が志望届を提出し、大竹くんが福岡ダイエーホークスから育成枠で指名されました。
育成枠というのは本意ではないでしょうが、大竹くんにとって郷里の球団ですから、とても張り切っていますよ。
なお、三倉くんは名門 日立製作所で現役続行します。
卒業に必要な単位取得はすでに完了していて、1月15日に入寮とのことです。

[第5位 全早慶戦開催]
今年は夏に熊本と西条、そして秋に沖縄で全早慶戦が行われました。
全早慶のために地方に赴くとなれば前後三日間ぐらいの練習が疎かになるということも耳にします。
しかし、全早慶戦を観て神宮を目指そうと決めた球児は数えきれません。
これからも各地で企画されるといいなと私は思います。

[第6位 台湾遠征]
3月に台湾遠征が敢行されました。
台湾といえば、戦前に7本塁打のリーグ記録を樹立した名選手 呉 明捷さん(嘉義農林ー早大)のお名前が思い浮かびます。
台湾には大勢の早大出身者がお住まいで、今回の遠征先でも、選手たちを大歓迎してくださいました。

2018年の夏には、慶応も帯同してブラジル遠征が計画されています。

[第7位 新主将に小島投手]
秋季リーグ戦終了後、新しい主将に小島投手が指名されました。
副将には岸本捕手、黒岩外野手が就き、練習で部員たちを鼓舞しています。
彼らの頑張りが 必ずや春に実るものと信じて応援いたしましょう。

[第8位 ベストナイン]
チームが勝ち星に見放されて苦しむ状況にあって、奮闘した選手もいました。
春に加藤くん、秋には宇都口くんがベストナインに選ばれました。

[第9位 首位打者]
加藤外野手が春季リーグ戦で首位打者を獲得しました。
2年生春でのタイトル奪取は立派のひとこと。
当然、他校のマークは厳しくなりますが、それを克服して更に大きく成長して欲しいです。

なお、加藤くんは新チームで再び捕手として練習しています。
彼のポジションがどこに落ち着くのか、これは注目です。

[第10位 OB選手の活躍]
プロ野球でも、社会人野球でも、早稲田OBが活躍しました。
プロ野球では、鳥谷選手が2000本安打を記録し、青木選手はメジャーで活躍。
社会人野球でも、トヨタの佐竹・細山田の早大バッテリーが日本一に貢献しました。

彼らが習得した高い技術と経験を、ぜひ現役部員たちにもフィードバックしてもらいたいと思います。
Comment

めざせ総合優勝

2017-12-25 20:58:07 | 大学駅伝
箱根駅伝まで残り1週間あまり。
競走部の調整が とても順調に進んでいると、早スポが伝えてくるています。
『総合優勝』の目標は変えない。早稲田のプライド背負い、いざ箱根へ! | 早稲田スポーツ

選手層に限りのある早稲田にとって、一番怖いのは故障です。
この時点まで主力が順調にきているのは何よりのニュースでしょう。

残る不安はインフルエンザと食あたり。
師走の喧騒から隔離されたところで選手たちは呼吸を整えているはず。
万全の態勢でレース当日を迎えて欲しいものです。

=====

この季節になると、メディアから引っ張りだことなるのが瀬古利彦さん。

若い世代には、軽いノリで多弁の瀬古さんの印象ばかりが伝わっているようです。

私は、日本中から強烈なプレッシャーを受けながら、学生時代から きっちり結果を残し続けた瀬古選手の姿を決して忘れません。
勝利を追い求める必死の表情から、当時は "走る修行僧"という異名がありました。

ちなみに私が早稲田に入学した1975年度の箱根駅伝で、早稲田は予選落ちで本戦出場はできませんでした。
そんな状況で1976年4月に一浪で入学してきたのが瀬古選手。
その年以降、早稲田の予選落ちはありません。

YouTubeに、プレッシャーのピークで踏ん張る瀬古選手の姿を伝える映像が残っています。
少し長い映像ですけれど、ぜひご覧ください。
瀬古選手を取り巻く 当時の空気が伝わってきます。
"瀬古利彦 特集" を YouTube で見る

Comment

今日の東伏見(12/24)

2017-12-24 19:07:41 | 大学野球
参加部員を30名強に絞り込んだ1日練習が行われました。

高橋広監督に加えて、広岡達朗さん、望月OB会長、土橋トレーニングコーチが指導されました。
また、引退した4年生から佐藤厚志、三倉、尾崎、熊田の4名が練習補助を担当しました。

まず始まったのがボール回し。
所要時間が先週よりも1秒以上短縮されました。


望月さん(中京商業ー早大ー元エネオス監督)は、ご自身が内野手出身ということもあって、積極的に技術指導されます。

ドジャースのジャンパーを着た広岡さんは、内野手のスローイングの基本を繰り返し指導されました。

投手陣は、芦田学生コーチ(東京都市大付属)によるノックの雨でフィールディング練習。

昼食休憩後は、打撃練習が延々と行われました。


なお、早大OBが監督を務める某高校の選手数名が練習に参加しました。
大学生たちの体格とスピードにびっくりしていました。
写真は、高校生を指導する佐藤純平選手。


=======

東伏見にいたので、高校駅伝は観戦できませんでした。
男子は佐久長聖が優勝したとニュースで知りました。

"花の1区"の区間賞は佐久長聖の中谷選手。
早大進学が決まっている中谷くんの快走に、胸を躍らせた早稲田ファンも多かったのではないでしょうか。

Comment

ラグビー大学選手権_明治が準決勝へ

2017-12-23 18:18:39 | 大学ラグビー
ラグビー大学選手権の準々決勝4試合が行われ、帝京、明治、大東、そして東海の4校が準決勝に勝ち上がりました。




対抗戦グループとリーグ戦グループの各々1位と2位が勝ったのですから、これは順当な結果といえるでしょう。

大東大と対戦した慶応は、 一時はリードする大健闘でしたが、あそこまでFWが劣勢だと防ぎきれませんね。

1月2日の準決勝は、明治と大東大、帝京と東海という組み合わせとなりました。
どのチームも強力FWを擁しますから、激しい戦いになるのは必至です。

======

野球部の記事がありました。
早大が練習納め、ドラフト候補左腕の小島主将はプロ入り目標も「一番は日本一」/野球/デイリースポーツ online

来週の水曜日まで選抜メンバーの特訓が行われます。
なお、東伏見は日曜日の夜から天気が崩れるという予報です。
Comment

全体練習の最終日

2017-12-22 20:29:29 | 大学野球
野球部の全体練習が本日をもって年内打ち上げとなり、祝日の明日は大掃除となります。

ここまでの新チームの練習は全員横一線を基本とするものでしたが、今日の時点で約30名の主力メンバーが選ばれて、一軍候補となります。

このメンバーに選ばれた選手は、クリスマス返上で27日まで練習を続けます。

飯田監督時代には、年末年始の休み返上で伊豆大島で合宿したこともあるそうです。

危機感溢れる東伏見です。

=======

スポーツ推薦で合格した徳山くん(大阪桐蔭)の記事がありました。
(スポーツ好奇心)大阪桐蔭バッテリーがライバル対決? - 高校野球(甲子園):バーチャル高校野球

大阪桐蔭、広陵などの野球強豪校では、夏の甲子園が終わっても3年生部員が練習を継続します。
多くの公立高校などで3年生部員が引退して部活動から離れてしまうのとは対照的。
この違いが、大学の練習に合流する来年2月以降のコンディションづくりに大きな差となります。

来春の早稲田は、最下位という屈辱を晴らすためならば、ネコの手も借りたいぐらい。
新人の出番も 十分あり得るでしょう。
中でも高校ジャパンでも活躍した徳山くんは右の本格派ですから、左腕の多い早稲田投手陣にとって貴重な戦力になってくれるのではないでしょうか。

すでに合格の決まった入部希望者は、2月に大学生とアクセル全開の練習に加わっても故障しないよう、身体づくりに励んで欲しいと思います。
Comment