外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

Snowboarding

2014-02-17 01:40:40 | 音楽

冬季オリンピック観戦で、スノーボード・クロスを楽しみました。

何といっても、少しでも早くゴールインした者が勝者という単純明快な勝負がいいですねぇ。

ところで、私の学生時代であった1970年代、実は「スノーボード」「スノボー」という単語を耳にした記憶がありません。

おぼろげな記憶を辿ると、「雪上サーフィン」あるいは「Snow Surfing」という呼び方があったように思います。
また、当時のボードにはビンディングの金具も装着されていなかったような気もします。
ともあれ、あくまでもレジャーの一環だったスケボーが、今や五輪種目として世界中から注目を集める存在にまでなりました。
長い伝統を誇る早稲田のスキー部にも、今やスノボーとアルペンを専門とする二年生部員(神野くん。山梨・韮崎高校出身)が所属しているのですから時代を感じます。


同様に、「スケートボード」「スケボー」という単語にも、1970年代には、別の言い方がありました。
例えば、1960年代に「Sidewalk Surfin'」、つまり舗道上のサーフィンというJan and Deanのヒット曲がありました。

Sidewalk Surfin'
※ステレオ環境で聴いてください

この曲の歌詞に拙い和訳を付記しました。
サーファーたちの俗語表現が多くて、調べるのに苦労しました……
(^^;;


Grab your board and go sidewalk surfin with me...
さあ、ボードを掴んで、一緒にサイドウォーク・サーフィンしようよ

Don't be afraid to try the newest sport around
(Bust your buns, bust your buns now)
It's catchin on in every city and town
You can do the tricks the surfers do, just try a Quasimodo or The Coffin too,
(Why don't you)
Grab your board and go sidewalk surfin with me...
最も新しいスポーツをやらなくっちゃダメさ
(コンクリート上に倒れる、倒れる)
どの街でも流行っているんだよ
君だってやれるさ、サーファーたちのやる妙技を
カシモドとか、コフィンとかっていう技を
さあ、ボードを掴んで、一緒にサイドウォーク・サーフィンしようよ

※カシモド:ボード上で屈む技
※コフィン:ボード上に寝る技


You'll probably wipeout when you first try to shoot the curve
Takin gas in a bush takes a lotta nerve...
Those hopscotch poledads and pedestrians, too, will bug ya...
Shout 'Cuyabunga'! now and skate right on through
Grab your board and go sidewalk surfin with me...
初めてのカーブへの挑戦は、たぶん完敗さ
茂みでぶっ倒れるのは、度胸がいるぞ
石蹴りに夢中の子供たちや通行人が邪魔なんだよね
「ヤッホー!」とか叫びながら、そのまま突っ切るんだ
さあ、ボードを掴んで、一緒にサイドウォーク・サーフィンしようよ

So get your girl and take her tandem down the street
Then she'll know you're an asphalt athlete.
A downhill grade, man, will give you a kick,
But if the sidewalk's cracked, ya better pull out quick
Grab your board and go sidewalk surfin with me...
あの娘を連れて、並んで道路を下ってごらん
きっと君のことを路上のアスリートだと分かってくれるよ
下り勾配では飛び上がれ
舗装がひび割れしていたら、素早く避けろ
さあ、ボードを掴んで、一緒にサイドウォーク・サーフィンしようよ

(skateboard with me, why don't you skateboard with me)
Grab your board and go sidewalk surfin with me...
(skateboard with me, why don't you skateboard with me)
Grab your board and go sidewalk surfin with me...
(skateboard with me, why don't you skateboard with me)
Grab your board and go sidewalk surfin with me...
(skateboard with me, why don't you skateboard with me)
Grab your board and go sidewalk surfin with me...

Comment

いってみヨーカドー

2014-02-12 01:27:27 | 社会全般

早稲田の本部キャンパスでは、付属高校の入試が行われていて、オフ会仲間の中にもご子息が受験しているといるそうです。
そして、学部の一般入試も、2月12日(水曜日)の文化構想学部を皮切りに始まります。

かくいう私も、去年の今頃は受験生でした。
(^^;;
何歳になっても入試のプレッシャーは堪えますが、それを乗り越えた先には、同じ志を持った新しい仲間との出会いが待っています。

受験生の皆さんのご健闘を心からお祈り申し上げます。
そして、受験生のご家族も、もうひと踏ん張りです。

=======

今日は、最寄りのイトーヨーカドーに買い物に行きました。
ちなみに、社名の由来が、伊藤さんという方が開業した「羊華堂洋品店」だということは、あまり知られていません。

今日、ヨーカドーで食料品や衣類の売り場を歩き回っている間、「いってみヨーカドー」というCMが店内のスピーカーから繰り返し流れていました。
イトーヨーカドーCM

このようなダジャレのCMが私の学生時代に流れていたら、間違いなく徹夜麻雀の会話に応用されていたと思いました。
「リーチしてみヨーカドー」
「ちょっと突っ張ってみヨーカドー」
「最初は通してみヨーカドー」
「もう一回、突っ張ってみヨーカドー」
「今度は当たってみヨーカドー」

睡魔と戦いながら冬季オリンピックのテレビ中継を視ている私は、すっかり徹マン状態に陥って、こんなショーもないことを考えています。

Comment

冬季オリンピック

2014-02-10 17:59:09 | スポーツ全般

積雪のために外出を控え、自宅で過ごす毎日です。
幸い、冬季オリンピックのテレビ中継がありますので、退屈することはありません。

個人的に好きな競技種目を三つ挙げるとすれば、スキーの滑降、スピードスケート、そしてアイスホッケー。
これらの種目は、タイムあるいゴール数で勝敗が決します。
そんなシンプルなルールが、昔から親しみやすく大好きなのです。

私が学部生の時、保健体育の授業で、国際審判の経験をお持ちの先生がおっしゃっていました。
肌の色も、体格も、容姿も異なる選手たちが、政治体制や宗教の異なる国から集まってくるオリンピック。
芸術性や飛形点など、審判の判断に左右される要素のある種目では、時として審判に様々な方面から強烈な圧力がかかるのだと。

そんなことを考えると楽しめなくなるので、シンプルに勝敗の決まる種目を見るのが一番です。

Comment (1)

今日の東伏見(2/6 )

2014-02-06 18:43:52 | 大学野球

今日から大学は春季休暇。そして、本部キャンパスは、入試に備えて立ち入り禁止となりました。

今日は東伏見に行きました。
久し振りのグラウンドには、先日の積雪が何ヵ所か残っていました。経験的に内陸部の東伏見は都内臨海部より気温が数度低いのです。


また、長年の懸案であったスコアボードが新しく電光掲示となっていました。
昨年まで、手作業で点数表示する"学芸会"方式でしたから。
(^^;;
=======

私が到着した午前10時ごろは、内外野のシートノックが行われていました。

メンバーは昨年12月の藤枝キャンプ当時と概ね変わっていません。
ただし、膝の故障の癒えた三倉くん(鳴門工業)が元気に戦列に復帰していましたよ!

新入生も練習に参加しています。
柳沢(広陵)、大竹(済々黌)、三倉弟(東邦)、奈須(延岡学園)、長谷川(仙台育英)、八木(早実)、吉見(早実)らが、緊張感いっぱいの表情でグラウンドを走り回っていました。

それにしても、東伏見は寒い、寒い
特に、日射しの陰った午後からのネット裏は、映画「八甲田山」を彷彿とさせるような状況でした。
(*_*;

練習を見学に行く時には、雪山に挑むつもりで防寒対策を!

Comments (3)