外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

オール早慶戦 in 中津川(試合終了)

2014-08-30 21:36:29 | 大学野球
中津川でのオール早慶戦は、4対1で早稲田が勝ちました。



早稲田はOBの大前選手(社高校ー早大ーJR東日本。指名打者)、佐々木選手(早実ー早大ーJR東日本。センター)を起用。
本気で勝ちにいく試合運びでした。



投手は、大竹、黄本、吉永、柳澤の継投。
いずれも夏に積み重ねた鍛練の成果を感じさせる投球内容でしたよ。



Comment (1)

オール早慶戦 in 中津川(試合前)

2014-08-30 10:33:31 | 大学野球
岐阜県中津川の夜明け前球場に来ました。




午後3時からオール早慶戦が行われるのですが、それに先だって、午前10時から少年野球教室が開催されています。


投手を指導する安達くん(4年、早大本庄)。


内野手を指導する川原くん(3年、掛川西)と真鍋くん(2年、早実)。


もうすぐ両校の応援部も到着し、早慶戦に備えます。
Comment

亜細亜大に完封勝利

2014-08-28 18:30:07 | 大学野球
本日行われた亜細亜大学とのオープン戦は、早稲田が6対0で完勝しました。

春季リーグ戦で慶応に苦杯をなめたものの、早稲田のチーム力が相当なレベルにあるのは間違いないと思うのです。
優勝への課題は、高いパフォーマンスを2試合続けて勝ち点に結びつけることです。


早稲田の一軍は、明日から東海地方に遠征。
愛知学院大学とのオープン戦、そして中津川でのオール早慶戦です。

オール早慶戦の会場は、夜明け前球場。
当日の中津川地方の天気予報は曇りです。
なんとか予定どおり試合ができそうですね。


Comment

ソフトバンクに快勝

2014-08-27 20:46:49 | 大学野球
冷たい小雨が降り続く東伏見で、ソフトバンクとの交流戦が行われました。

内野守備の乱れと投手の暴投で初回に1失点した早稲田でしたが、ソフトバンクの大場投手(東洋大出身)を打ち込んで逆転。
その後も着実に加点して、8対2で快勝しました。

ホームグラウンドでの試合ということもあり、早スポの記者諸君が大挙して取材に来ましたので、詳しいレポートを楽しみに待ちましょう。

一方、場内放送を担当したアナウンス研究会のメンバーは、マイクが不調で不運でした。
また、選手の出身高校名などを、もう少し事前確認しておくと、もっと良い放送ができると思います。


ソフトバンクの指名打者は細山田くんでした。
彼の在学中、東伏見は土のグラウンドでしたけれど、オフのトレーニングでは何度も来ています。

チームメイトから「ここは汗と涙が沁み込んでいるグラウンド?」と訊かれ、「俺の時は土だったよ」と笑顔で答える細山田くんでした。


Comment (1)

専修大学戦は雨天中止

2014-08-25 22:49:29 | 大学野球
本日予定されていた専修大学とのオープン戦は雨天中止となりました。
明後日(水曜日)は、いよいよソフトバンクとの試合。
午前11時開始です。

夏の甲子園大会が終わり、高校日本代表が発表されました。
過去に早稲田と縁のあった高校からも数多く選出されています。
そして過去の実績をみると、高校ジャパンに選ばれると早稲田のトップアスリート入試に出願可能となるのですが、出願の必須要件となっている事前セミナーは8月7日に既に受付締め切りとなっています。
野球も配慮した入試日程であればありがたいのですが……
(T_T)





Comment

東京大学野球部 since 1919

2014-08-23 11:02:09 | 大学野球
東京六大学野球連盟結成90周年シリーズ第二弾が発売されました。
今回は東京大学です。



2度にわたる赤門旋風を目撃したので、東大野球部には一目も二目も置いている私です。

あの怪物・江川の初黒星は東大戦
斎藤佑樹投手が東大打線にノックアウト
こういう「事件」は東京六大学の華であります。




これからも神宮球場での奮闘を期待します。


東京大学野球部 (B・B MOOK 1091 東京六大学野球連盟結成90周年シリーズ 2)
クリエーター情報なし
ベースボール・マガジン社
Comment

高校生練習会

2014-08-22 17:29:23 | 大学野球
灼熱の東伏見グラウンドで、高校生練習会が行われました。

系属校を含めて70名近い高校球児が参加しました。
1人でも多くの選手たちが早稲田の杜にやって来てくれることを祈ります。


東伏見グラウンドのバックネット裏に、安部磯雄先生、飛田穂洲先生の胸像が設置されました。
野球部員たちの練習を静かに見守る、絶好のポスチャーです。

Comment

サンパの夜

2014-08-21 23:01:27 | 都立青山高校
今夜は大塚駅近くのブラジル料理店でライブを楽しみました。


青山高校の軽音楽サークルで仲間だったSくんが、今夜のリーダー。
サンバの軽快なリズムを聴きながら楽しむプラジル料理は最高でした。

なお、都内に着いてからライブ開始までに時間に余裕があったので、お茶の水駅前の楽器店をぶらぶらしました。
その結果、アップライト・ベースを衝動買いしてしまいました。
20万円を超える出費……
正直なところ、現在の私に、この楽器に見合うだけの技量はありません。
でも、これを機に、還暦ライブを目指していこうと考えています。




Landscape Basses | クエストインターナショナル

Comment (1)

明日から東北遠征3連戦

2014-08-18 20:49:38 | 大学野球
明日から東北遠征で3連戦です。
当初は「仙台でのオール早慶戦も」というアイデアが検討されていましたが、プロ野球の球場使用日程との調整が難しくて断念されたようです。

全国的に天候不順ですが、せっかくの機会ですから好天に恵まれることを祈ります。

なお、軽井沢で日焼けした小宮山コーチが、NHKーBSのワールドスポーツMLB(夜11時)の解説に今週から復帰です。


終戦記念日に合わせて、第二次大戦の映像を数多く目にしました。
仕方のないことですが米軍サイドが撮影したものが圧倒的に多数。
米軍の砲撃や火焔放射が容赦なく日本軍に浴びせられる映像を観るのは、何十年経っても辛いものです。

現在のニュースに目を転じると、イスラム国の過激派に対する米軍の空爆が報道されています。
過激派に蹂躙されている人々を救うため、人道的な目的での攻撃と米軍は主張しています。

果たして地元・中東の人々の目に、米軍の空爆はどのように映っているのでしょうか。
過激派を駆逐しようとしてくれる英雄なのか。
あるいは、余計なお世話なのか。

どの時代においても、いわゆる聖戦は存在しないのではないかと思えてなりません。



Comment

早スポ キャンプレポート

2014-08-15 21:19:49 | 大学野球
早稲田スポーツに、軽井沢キャンプレポートがアップされています。

秋の頂点へ!真夏の軽井沢合宿 | 早稲田スポーツ


早スポの記者諸君は、白鴎大学とのオープン戦も取材するつもりのようでしたが、台風のために試合が中止となり残念でした。

ともあれ、早稲田優勝のために必要なことは、第2エース投手の確立です。

さて、来週の金曜日は、高校生練習会が予定されています。
当日までに夏の甲子園大会が終了していない可能性もありますけれど、ぜひ全国から希望に燃える高校球児たちが1人でも多く集まってくれると嬉しいですね。
週間天気予報によれば、当日の東京の天候は大丈夫そうです。
(^_^)v
Comment