外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

箱根駅伝 増刊号

2016-11-30 06:31:44 | 大学駅伝
箱根駅伝の展望号が2冊 発売されました。


全日本大学駅伝で 2位となった早稲田。
箱根への期待も否応なしに高まります。

まずは2冊を手にとって、自分なりの戦力分析を楽しんでみることにします。
2017箱根駅伝ガイド 2017年 01 月号 [雑誌]: 陸上競技マガジン 増刊
クリエーター情報なし
ベースボールマガジン社

======

田中浩康くん(尽誠学園ー早大ーヤクルト)のDeNA入団が発表されました。
前ヤクルト・田中浩康が入団会見 「まだ野球がやりたかった」 | BASEBALL KING

まだ老け込む年齢差ではありません。
新しい環境で、彼の野球を更に磨き上げて欲しいです。

また、DeNAには松本啓二朗くん(千葉経大附属)、須田幸太くん(土浦湖北)というドラフト1位入団の早大OB2人がいます。
須田くんは 彼なりの役割を見いだしていますが、松本くんは 伸び悩んでいます。

浩康くんの野球に取り組む真摯な姿勢が、DeNA生え抜きの松本くんらに喝を入れることになればと祈っています。
Comment

「大学野球」秋季リーグ決算号

2016-11-29 06:11:23 | 大学野球
週ベ増刊「大学野球」2016秋季リーグ決算号が発売されました。

大学野球2016 秋季リーグ決算号 2016年 12/14 号 [雑誌]: 週刊ベースボール 増刊
クリエーター情報なし
ベースボールマガジン社


明治神宮大会を制した明治大学の胴上げ風景が表紙を飾っています。
東京六大学の仲間として、誇らしい気持ちになりますね。

来年の決算号でも六大学で表紙を飾ることができるよう、日々の鍛練に励んでもらいましょう。

========

先日 話題に取り上げた伝説のトランペッター チェット・ベイカーを描いた映画「ブルーに生まれついて」(born to be blue)が公開され、各地で上映中です。
映画『ブルーに生まれついて BORN TO BE BLUE』オフィシャルサイト


そして、12月23日(金 祝)からは、帝王 マイルス・デイビスの映画も封切りされます。

"Miles Ahead Official Trailer [2016] #1 Keith Stanfield, Michael Stuhlbarg Drama Movie HD" を YouTube で見る


ジャズファンならば、これもまた見逃せません。
ストーリーへの関心もさることながら、音楽監督がハービー・ハンコックなのですから、そのサウンドも きっと一級品です。

年末年始の混雑を避けて観賞するのが一番ですが、待ちきれずに劇場に向かうことになった場合にはネット予約が必須でしょう。

ともあれ、ジャズ好きにとって、嬉しい悲鳴の年末です。
Comment

新人情報

2016-11-28 05:59:40 | 大学野球
スポーツ推薦合格者の1人、滝澤選手(山梨学院)の記事がありました。
山梨学院野球部前主将・滝沢が早大での活躍誓う : スポーツ報知

恩師のご期待を背負って 大学野球に挑もうとする若者の心意気が伝わってきますね。

滝澤選手は、走攻守 揃った好選手で、東伏見の高校生練習会ではセンターを守っていましたが、高校では内野守備も経験があります。
早川投手(木更津総合)が高校ジャパンのため練習会を欠席したこともあり、練習会で私が最も注目した選手が実は滝澤くんでした。

打撃は、多木選手(坂出高校ー法政大学ートヨタ)を彷彿とさせる鋭さとセンスを感じます。
↓甲子園での彼の打撃の映像です。
山梨学院の主将・滝沢、3安打 9回まで意地見せる - 第98回選手権大会:バーチャル高校野球(朝日新聞×朝日放送)


来年の2月からは、いきなりアクセル全開、1日練習の毎日が待っています。
せっかく早々に入試をパスしたのですから、今のうちから自主トレで身体をつくって、練習合流に備えてもらいたいと思います。

=======
昨夜、NHKで東大野球部を取り上げた番組がありました。
「オレたちは勝つ 東大野球部」です。
アスリートの魂・選「俺たちは勝つ 東大野球部」 - NHK

勝利を目指して、時には部員同士で衝突しながらも強敵に挑む姿に、いつも感心させられます。

東大あっての東京六大学野球です。

=======

早稲田のボディビルのサークルの記事です。
マッチョ一番「ミスター早稲田」~ミスター慶應とは次元が違うぜ!! – 早稲田ウィークリー


長い歴史のあるサークルのようで、私の在学中にもあったのですね。

それにしても、スーツで決めた慶応ボーイたちと一緒に撮った写真には苦笑いです。
これほど早慶で路線が違うと、もう笑うしかありません……
(^-^;
Comment

中村奨吾くん

2016-11-27 06:10:44 | 大学野球
ロッテの中村奨吾くん(天理高校ー早大)が契約更改しました。
ミスターロッテだ中村「偉大な番号」来季背番8継ぐ - 野球 : 日刊スポーツ


年俸増額、そして良い背番号をもらうというのですから、球団の期待が感じられますね。

中村くんの肩と足は一級品です。
あとは打撃に安定感が出てくれば、不動のレギュラーの座を確保できるでしょう。

2017年を 飛躍の年にしてください。

=======

アシックスとの提携の現状に関する記事がありました。
【ラグビー紙面連載】ワセダ×アシックス。大学スポーツの現状と展望 | 早稲田スポーツ

ちなみに私も、ポンチョ、パーカー、フクちゃんのTシャツなどを買いました。

きたるラグビー早明戦では、アシックス版の早稲田グッズで身を固めて秩父宮にまいります。

=======

大相撲14日目、安美錦が勝ち越しを決めました。
来場所は、幕内復帰を懸けることになりそうです。
ともあれ、勝ち越し おめでとうございます。
Comment

高梨雄平くん

2016-11-26 06:29:39 | 大学野球
楽天からドラフト指名された高梨雄平くん(川越東ー早大ーエネオス)の記事がありました。

楽天9位高梨、左サイドスロー武器に「少数派の男」 - 野球 : 日刊スポーツ

大学では1年生の時から大活躍した高梨くん。
しかし、上級生になってからは故障続きで苦労しました。

身体さえ万全ならば、強い精神力もあいまって、プロでも必ず活躍できますよ。

========

転職力を示す指標とされるエンプロイアビリティ(Employablity)で、早大出身者が高評価を受けました。
https://www.waseda.jp/top/news/46827


エンプロイアビリティとは一般に転職できるための能力を示し、これがが高いと、転職や再就職の際に有利になるといわれています。
企業内外を越えた労働市場におけるビジネスパーソンとしての価値ともいえます。
エンプロイアビリティは、1980年代以降の米国で登場した概念で、社会情勢の変化から企業が労働者の長期的雇用を保障できなくなり、長期雇用に代わる発展的な労使関係を構築するために、他社でも通用する能力を開発するための機会を提供するというものです。(下記サイトから引用)
エンプロイアビリティとはなんなのか|用語集 HRGlossary|人事のプロを支援するポータルサイト|HRプロ


産業の栄枯盛衰は 不可避。
たとえ企業そのものは継続していても、新業務への対応力を欠く社員の場合には社内失業の状態となり、リストラ対象となったり、閑職に追いやられたりします。

変化の激しい現代のビジネスシーン。
その荒波を逞しく生き抜く力で早稲田出身者が評価されるのは、とても嬉しいことです。
何度か転職を経験した私が考えると、転職力の根本は、あくなき好奇心と謙虚な自尊心にあると思います。

青白きインテリ役は東大に任せて、早稲田は日焼けした若武者を目指しましょう。

=======

昨日、富山県の思い出を話題にいたしました。
記憶を辿っているうちに、富山弁も少し思い出しました。

目黒区立五本木小学校の卒業アルバムに「クラスの歴史」という欄がありました。
私たちの学年は、2年生から6年生までクラス替えがなかったのです。
その欄の2年生のところに、「ayくんの言葉遣いが面白かった」とあります。

幼いうちに東京から富山に転居し、物心ついた頃から コテコテの富山弁に どっぷり浸かって育った私です。
しかも、自分自身、方言を話しているという意識がない。
ですから、教室では かなり目立ったと思います。
だからといって、からかわれた、あるいはいじめられることは全く無かったのですから、クラスメイトに恵まれました。
(^-^;

転校から1年後の夏休みに富山に遊びに行った時、ご近所だったオジサン、オバサンたちが大歓迎してくれて、あれこれと富山弁で話しかけてくれたのですが、既に東京での生活に慣れてしまった私は、半分ぐらい理解不能で子供心に戸惑ったことを憶えています。
次の富山弁の意味、皆さん分かりますか?
「きのどくな」
「だいてやる」
「おちんちんかく」

富山弁を説明してくれるサイトもありました。
何となく見当のつく言葉もあれば、今となっては全く意味不明の言葉もあります。
http://iji.sakura.ne.jp/web_iijima/030801/hougen_toyama.htm

国鉄(JR)の列車を 全て「汽車」、富山地方鉄道などの私鉄は どれも「電車」と呼ぶという習慣は、母は今でも引きずっています。

富山弁で吹き替えされた「アナと雪の女王」の動画がありました。
これはウケますよ。
"【アナと雪の女王】生まれてはじめてリプライズ富山弁ver.【きときと】" を YouTube で見る

Comment

エネオス新監督に山岡剛くん

2016-11-25 06:13:34 | 大学野球
JX-ENEOSの新監督に山岡剛くん(日大高ー早大)が決まりました。
JX-ENEOS新監督に田沢純一の元女房・山岡氏 - 大学・社会人 : 日刊スポーツ


在学中の山岡くんは、武内晋一主将(智辯和歌山ーロッテーヤクルト)の同期で副将。
やはり同期に鳴り物入りで入学してきた大型捕手・小林崇くん(比叡山高校-早大-三菱自動車岡崎)がいたために、一時は内野や外野に転向を余儀なくされるなど、ずいぶん苦労しました。
しかし、最後は正捕手の座を獲得。実に立派でした。

グラウンドでの明るく礼儀正しい振る舞い、そしてレガースなどの用具を人一倍大切に取り扱う彼の姿が思い出されます。

ちなみに、彼のお父上は早大野球部、妹さんは早大応援部チアリーダーでした。
【社会科学部報 No.47掲載】二代に渡って「女房役」 – 早稲田大学 社会科学部

エネオスは伝統のある名門チームですから、常に都市対抗野球出場が求められる厳しさがあります。
監督として ぜひ手腕を発揮してもらいたいと思います。

そして将来、彼が早稲田の監督という可能性もあるなと、私は密かに期待しております。
JX-ENEOS野球部  山岡 剛先輩講演 「リーダーシップについて」 | ニュース&トピックス | 早稲田大学野球部

=======

12月7日(水)、早稲田でジャズのトークショーが行われます。

http://shinjuku.keizai.biz/phone/headline.php?id=2409

司会を務める音楽評論家 萩原健太さんは、早大法学部OB。
母校での仕事ということで、さぞ張り切っていらっしゃることでしょう。

=======

大相撲は12日目が終わりました。
十両八枚目の安美錦が6勝6敗で ギリギリのところで踏ん張っています。

幕内の賜杯争いとともに、十両も目を離せない状況です。


======

さて、東京圏は、半世紀ぶりとなる11月の積雪となりました。
東京などで初雪 関東甲信の平野部でも積雪おそれ | NHKニュース

天候の崩れが1日早ければ、秩父宮は「雪の早慶戦」となりかねませんでしたね。

この時期の東京の降雪は54年ぶりとのこと。
54年ぶりということは、1962年(昭和37年)11月以来ということです。

昭和37年11月から38年にかけての大雪は「サンパチ豪雪」と呼ばれています。
"【1963年1月】 三八豪雪 雪国の暮らしぶり" を YouTube で見る

当時のニュース映像には、"裏日本"とか"人夫(にんぷ)"など、今では使われなくなった言葉も登場しますので、時の流れを実感します。

サンパチ豪雪の冬は、私が富山県滑川市で過ごした最後の冬でした。
軒先を越えるまで積もった雪が ようやく融けた昭和38年4月、父の転勤のため、我が家は東京都目黒区に転居したのです。
私は小学2年生に進級したばかりでした。
すっぽりと雪に埋まった街なみ、白雪を蹴散らして突進するラッセル車、そして住民総出による除雪作業の様子などを、今も鮮明に憶えています。

また、ゴム長に縄を縛りつけて、滑り止めにしていたことなども……


そんな記憶の数々が鮮明なだけに、雪国から都内に走ってきた貨物列車の屋根の雪を渋谷駅のホームから見かけるたびに、富山県での日々を思い出したものです。
私にとって、雪は「望郷の念」をかき立てるスイッチなんです。

この冬は、中越地方でも大雪になるのかも知れませんね。

白銀の立山連峰を眺めながら、雪の吹き込む駅のホームで、 熱々の「立山そば」を食べたくなってきました。
(^-^)


Comment

ラグビー早慶戦_大接戦を制す

2016-11-24 06:30:32 | 大学ラグビー
93回目の勝負となった伝統のラグビー早慶戦は、逆転に次ぐ逆転の結果、25対23で早稲田の勝利となりました。

早稲田は、帝京戦でも見られたマイボール・スクラムでのノーフッキング。
足で掻き入れるのではなく、スクラムを押してマイボールを確保しようという戦術です。

一方、ゴールキックをはじめ、双方に細かなミスが散見されましたけれど、そこは伝統の定期戦。
選手たちの闘志が火花を散らす、熱い試合となりました。
早大が慶大下して5勝1敗/関東対抗戦 - SANSPO.COM(サンスポ)

早稲田大学・山下大悟監督、早慶戦勝利も「まだまだ」と言うわけ。【ラグビー旬な一問一答】(向風見也)

決定力のある慶応のバックスリーの突進にヒヤヒヤさせられっ放しでしたけれど、フォワード戦で互角以上にやれたので、戦い方は予定どおりだと思います。

残すは早明戦のみ。
昨日の早慶戦での大接戦をみれば、きたる早明戦もチーム力は全くの互角でしょう。

応援の差で早稲田は勝てなかったなどと後から言われることがないよう、早稲田ファンも秩父宮に結集いたしましょう。

========

今週の土曜日(11月26日)、注目の映画が封切りされます。
伝説のトランペッター チェット・ベイカー(1929-
1988) を描いた『ブルーに生まれついて』(born to be blue)です。
"Born to Be Blue Official Trailer #1 (2016) - Ethan Hawke, Carmen Ejogo Movie HD" を YouTube で見る

映画『ブルーに生まれついて BORN TO BE BLUE』オフィシャルサイト

公式サイトでみると、上映館は あまり多くありません。
鎌倉市の我が家の場合、横浜市中区まで出掛けることになりそうです。

さて、チェット・ベイカーを大好きなジャズファン、特に女性ファンは とても多いです。

良くスイングするトランペット、中性的な歌声、そして甘いルックス

米国のジャズ専門誌での人気投票で、帝王マイルス・デイビスを上回り首位独走を続ける時期もあったほどです。


彼のリーダーアルバムを20枚近く持っている私ですが、その中でイチオシは「チェット・ベイカー シングス」です。
チェット・ベイカー・シングス
クリエーター情報なし
ユニバーサル ミュージック

全曲で、チェットは歌声と演奏を披露。
ミュージシャンとしての彼の魅力が100%発揮された秀作です。

ぜひ聴いてみてください。
そして興味が湧いたら映画館へ!
"Chet Baker - That Old Feeling" を YouTube で見る

Comment

ラグビー早慶戦_スタメン

2016-11-23 06:48:23 | 大学ラグビー
今日はラグビー早慶戦。
すでにスタメンが発表されています。

梅津くん(1年、黒沢尻北)がFBからWTBに移るなど、若干の変更がありますが、概ね これまでに通りの顔ぶれです。

帝京大学に完敗してしまった早稲田ですが、伝統の早慶戦で勝利をもぎとって再び上昇気流に乗ってもらいたいものです。
早大、23日慶大戦にむけ攻撃力アップ/関東対抗戦 - SANSPO.COM(サンスポ)

明治と互角の戦力を有する今季の慶応です。
ここは負けられませんよ。

=========

スポーツと学業の両立について、小林至さん(東大野球部ーロッテー大学教授)が書いていらっしゃいます。
日本には文武両道がない!? スポーツ選手の「セカンドキャリア」について考える(1/4ページ):nikkei BPnet 〈日経BPネット〉


プロ野球引退後に医師となったホプキンス選手などを例に挙げて日米を比較するというアプローチは、これまでも見受けられます。
スポーツコメンテーター玉木正之さんも 同様の切り口で書籍を書いていらっしゃいました。

もっとも、米国でもスポーツ特待生として大学に入学した選手が実は文盲だったというケースもあったりしますので、日本の現状を自虐的に考えすぎるのも いかがなものかと私は思います。

競技スポーツで活躍できる年齢は限られています。
ですから、ある時期 スポーツに専念する選択も有り得ると思います。
言い換えると、一般学生と同じタイムラインでアスリートに勉学を求めるのは、少々無理があるのではないかと。
もちろん、高いレベルで両立できる人も稀に存在するのですが。

ですから、文武両道に対する選手個人の心がけを問うことと併せて、現役引退後に 改めて大学などで学びリスタートできるような環境の充実にも努める必要があるでしょう。
例えば、職業を持ちながら学ぼうとする人について、在学可能年数・留年による除籍規定などを緩和する、あるいは通信教育課程の拡充などを進めて欲しいです。

分野についても、医学、薬学、法職、会計士などの高度な専門職についても、門戸が開かれるのが理想です。

早稲田も、夜間学部が全廃され、e-schoolも人間科学部のみです。
e-schoolを社会科学分野、理工系などにも導入することはできないものでしょうか。
基礎教科は通学でもe-schoolでも履修できるようにして、現役引退後にはキャンパスに通学して専門課程に取り組む。
そんなフレキシブルな学び方のできる早稲田がいいですね。

======

東京圏は、今夜 積雪の可能性があるとか。
私は既にスタッドレスに履き替えましたので、「降るなら降ってみろ」と余裕綽々であります。
(^-^)v

======
また福島で地震がありました。
地震、津波の脅威なお=高濃度汚染水懸念も-簡易型タンク対策急務・福島原発:時事ドットコム

今年は、鳥取、熊本、そして福島と、大きな地震が続きます。

記者から原発の安全性を問われた菅官房長官は、「日本の原発は世界で最も厳しい安全基準を満たしている」と 昨日も答弁しました。

でも、日本は世界で最も地震リスクの大きい国なのですから、原発の安全基準が厳しいのは当たり前のことで、何の自慢にもなりません。

むしろ、地震対策に莫大なコストがかかる我が国の原発事業は、安全性においても、採算性においても、問題含みだと改めて認識すべきだろうと考えました。
Comment

八木勇樹選手

2016-11-22 06:11:04 | 大学駅伝
大学駅伝三冠メンバーの1人、八木勇樹選手(西脇工業ー早大ー旭化成)の近況を知らせる記事がありました。

何と、八木くんは旭化成を退社して、プロランナーに転身していました。
箱根V早大メンバー八木 初マラソン2位 東京五輪代表入り目指す/スポーツ/デイリースポーツオンライン


早稲田が三冠に輝いた年、八木くんは3年生でした。

箱根駅伝ダイジェスト | 第87回箱根駅伝


ひとくちにプロランナーといっても、どんなことやっているのか分からなかったので調べてみると、彼が運営しているYAGI RUNNING TEAMの公式サイトと関連記事がありました。
YAGI RUNNING TEAM|八木勇樹オフィシャルWEBサイト

箱根ランナーと走る!月2回「YAGI練」のススメ でら子が行く、ランニングクラブ探訪 vol.2 - スポーツナビDo


一般に、長距離走の選手のピークは二十歳代半ばから三十歳代半ばと言われています。
八木くんは現在27歳。
2020東京五輪の年には31歳という計算になりますから、彼の挑戦にも合理性があります。

八木くんの挑戦が実ることを祈りながら、これからマラソン記事を読むことにいたします。

ガンバレ八木くん!

======

米国の大統領選挙でトランプ氏が選ばれたことの余波の一つを伝える記事がありました。
トランプ氏が経営にタッチしている様々な事業が苦戦しているのだそうで、今回の選挙結果がもたらした負のインパクトは無視できないものだと分かります。
米国:トランプ・ブランド苦戦 ホテルやアパレルなど - 毎日新聞


日本で同様の事象があったのか記憶にないのです。
でも、例えばオーム真理教事件が勃発したとき、そのトバッチリを受けて、社名に「オーム」と入っている企業の社用車を駐車して暫くしてクルマに戻ったら、クルマが警察官に取り囲まれていた、あるいは教祖と同じような髪形のジャズピアニスト山本剛さんが歩いてライブハウスに向かっていたら警戒中の警察官から職務質問されたなど、笑うに笑えない出来事がありましたね。
(^-^;


ところで、トランプ氏のスペルはTrump。
カードゲームなどにおける"切り札"という意味があります。

一方、カタカナでは同じトランプですが、スペルがTrampという単語もありまして、こちらは "放浪者"とか"あばずれ"という意味になります。

この単語を私が知ったのは、ディズニー映画「Lady and the Tramp」(邦題:わんわん物語)を小学生だった娘のためにビデオを借りてきた時でした。

この映画は私が生まれた1955年(昭和30年)に公開された不朽の名作で、私が初めて観たのは封切りから何年か経って私が幼稚園に入ってからでした。

それにしても、なんと美しい画面、そして登場するワンちゃんたちの仕草の愛らしいことと言ったら!
とても60年前の制作とは思えません。

この映画を観て豊かで優しい気持ちになった人が世界中で何億人、いや延べ何十億人いたのか、ちょっと見当がつきませんね。
"Lady and the Tramp Movie - The Bella Notte Spaghetti Scene ! - Playmovictorian ♥♥" を YouTube で見る


現在、日本のアニメーションは世界をリードする存在となりました。
しかし、1950年代の黄金時代の米国には、技術力も資本力も まったく足元にも及ばない、当時の日本のアニメでありました。
Comment

ラグビーの話題

2016-11-21 06:16:26 | 大学ラグビー
先週末、注目のラグビーの試合が国内と海外でありました。

国外では、ジャパンが名門ウェールズをギリギリまで追い詰める大健闘をみせました。
ソース: www.sanspo.com

この実況放送を観ていて寝不足になったラグビーファンも少なくないと思います。
(^-^;

最後は、ウェールズのドロップゴールで勝ち越されてしまいましたが、ジャパンの正統派の試合運びに大いに感心いたしました。

国内では、帝京大学と明治大学の全勝対決があり、帝京が底力を発揮、対抗戦グループ優勝を決めました。
帝京大、6トライ奪い明大に快勝 V6決める/関東対抗戦 - SANSPO.COM(サンスポ)

この試合、常に帝京が優勢を保ち、残念ながら明治に勝機はありませんでした。

大学選手権で再戦のチャンスがあるかも知れません。
でも、この試合で確認された実力差を詰めるには時間が足りないかも……
(T_T)
========

上尾ハーフマラソンが行われました。
早稲田からも、箱根駅伝でエントリーされるであろう顔ぶれの選手たちが大挙して参加しています。

上位10名に3名が食い込む健闘で、箱根への期待を膨らませる結果となりました。


========

新たな任務を附与された自衛隊が南スーダンに向かいました。
駆け付け警護付与 南スーダンへ自衛隊部隊出発 | NHKニュース


南スーダン派遣については、防衛省の公式サイトで、政府見解が説明されています。
防衛省・自衛隊:ここが知りたい:南スーダンへの自衛隊の派遣について


一方、外務省の公式サイトでは、南スーダンは国内全域がレベル4の危険地域とされており、地図は真っ赤です。


事実、南スーダンにPKO部隊を派遣している中国では、すでに死者が生じています。
中国に関する 次の記事は、日本にも そのまま当てはまる部分が多いです。
無言で帰国する兵士 南スーダンで中国が気付いた大国の代償 - WSJ


しかし、日本政府の示した状況認識は、「首都では比較的 落ち着いている」というもので、他の報道と食い違います。
ソース: mainichi.jp

報道される現地の治安状況は最悪です。
南スーダンで「大規模な残虐行為」の危険 国連事務総長が警鐘:時事ドットコム


自衛隊の南スーダン派遣について、政府の主張する意義を私は否定するものではありません。
しかし、現地の治安状況に対する不安の声を耳障りの良い言葉でかわそうとする姿勢は大いに疑問です。

⚫日本政府は あれこれと弁明しているが、南スーダンは政府の説明よりも遥かに危険だろうと直感的に思う。
⚫しかし、それでもなお自衛隊を派遣する大義があるということだと自らに言い聞かせている
⚫これまでにない危険な任務を背負った自衛隊の皆さんには、予定どおり任務を果たして、全員無事に帰国して欲しい

報道に接して、多くの国民の本音は こんなところでしょう。

南スーダンに向けて離陸する飛行機に向けて、懸命に日の丸を振っていたご家族の胸中は……。
駆け付け警護:陸自、南スーダンに出発 家族の思い複雑 - 毎日新聞

家族の表情 - 毎日新聞

こんな生煮えの状況のまま 万が一 隊員に死傷者が発生したら、世論は大混乱に陥りますよ。
Comment