外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

全日程終了

2017-10-31 17:33:46 | 大学野球
法立3回戦が終了して、秋季リーグ戦全日程が終了しました。

慶応が7季ぶりにリーグ優勝を達成し、春の覇者 立教はBクラスに転落するという結果となりました。

慶応は、首位打者(清水)、最優秀防御率投手(佐藤)と投打のタイトルを独占し、リーグ優勝に花を添えました。

ベストナインも発表されました。
投手:齊藤(明4年)
捕手:藤野(立2年)
一塁:清水(慶4年)
二塁:宇都口(早4年)
三塁:渡辺(明3年)
遊撃:竹村(明4年)
外野:岩見(慶4年)、楠田(東4年)、逢澤(明3年)

早稲田から宇都口くんが初選出。
最後のシーズンに確かな足跡を残しました。
宇都口くん、おめでとう!

Comments (5)

早慶2回戦_連敗で同率最下位

2017-10-30 18:47:01 | 大学野球
夜半に台風が通過した東京ですが、冷たい北風の吹く中で早慶2回戦が行われました。

今日も早稲田は、先発投手の頑張りを打線が 援護射撃できず。
連敗で慶応にリーグ優勝を許してしまいました。


試合終了後、4年生部員が学生席に登場して 最後の神宮球場の空気を学生応援団と共有しました。


挨拶する佐藤晋甫主将。


そして、4年生の一般学生も登壇して、校歌を大合唱しました。


やはり勝負事は勝たなくてはダメですね。

東大と同率5位で終わった今季。
これからは浮上するのみです。
来年は有望な新人たちも入学してきますし。

とにもかくにも、野球部の4年生の皆さん、本当にご苦労様でした。
Comment

雨天順延

2017-10-29 17:53:10 | 大学野球
予想どおり、早慶2回戦は雨天順延となってしまいました。

雨は選手起用にも大きく影響します。
例えば 今秋の早法戦。
雨で2日連続で順延となりました。
この結果、1回戦で完投勝利をあげた菅野投手が、中2日で再び先発し、早稲田は連敗してしまいました。
もし雨天順延がなかりせば、菅野投手以外の投手が登板して流れが変わっていたかも知れません。
今となっては単なるボヤキですが……
(T_T)

ところで、早慶1回戦で驚いたことがあります。
慶応のベンチ入り投手が 全員下級生だったのです。

秋の早慶戦といえば、卒業する4年生選手が重用されがちというもの。
優勝に懸ける慶応の 並々ならぬ決意が伝わってきますね。

=======

私が学部を卒業する時の総長だった清水司さんがご逝去されました。
清水司氏死去=元早稲田大総長・電波工学:時事ドットコム

私が入学したときの総長は村井資長さんでした。
村井さんは1970年から1978年まで総長をお務めでした。

したがって、私たちの学年にとって、総長といえば村井さんという感じでした。
ただ、1979年3月の卒業式では、清水さんが総長として卒業証書を学部総代に授与されたのです。
そこで、ちょっとしたハプニングがありました。

清水さんが壇上で卒業証書を読み上げる際、「…… 卒業を証する。早大総長 村井、、」と、どういうわけか前総長のお名前を口にされたのです。
記念会堂に クスクスッと笑いが起きました。

清水さんの言い間違いは 複数の学部で発生しましたので、式場で使用された証書の書式が古かったのでしょう。

ちなみに、私たちには学部の卒業式で卒業証書が渡されまして、その証書は ちゃんと清水総長のお名前となっていました。

その清水さんご逝去の報に接して、卒業式壇上で 慌てて総長名を言い直していたお姿を 懐かしく思い出しました。

ご冥福をお祈り申し上げます。
Comment

早慶1回戦_慶応が優勝に王手

2017-10-28 17:11:56 | 大学野球
小雨の神宮球場で行われた早慶1回戦は、初回の2失点を最後まで挽回できず、1対2で早稲田は敗れました。
この結果、慶応が優勝に王手をかけました。

早稲田の投手陣は踏ん張りましたが、打線が 今日も低調。
慶応の先発 関根投手から 何度も得点機をつくりながらも、タイムリーが出ませんでした。

ここまで負けた7試合のうち1点差負けが5試合。
胃の痛くなる試合展開ばかりです。

2回戦は 勝ちましょう。
日曜日の天候が心配ですが。

======

今日は"慶応の日"でした。

秩父宮では 慶応が明治に28対26の2点差で勝ったのです。

一方、早稲田は帝京に21対40で敗れました。

早稲田は前半にリードする局面もありましたが、最後は地力の差がでたということでしょうか。
ただ、昨年まで遥か彼方だった帝京の背中が、着実に近づいてきたと感じます。

帰宅したら、スカパー・オンデマンドで じっくり観戦したいと思います。
Comment

早慶戦、そして帝京戦

2017-10-27 16:47:15 | 大学野球
明日から早慶戦です。

早稲田は もちろん勝ち点を狙いますが、最低でも1勝しなければ東大と同率の最下位になってしまいます。

また、早稲田が1勝することで慶応の優勝を阻止することができます。




ただ、明日から天気が崩れる予報です。
法立3回戦も残っていますし、今季は雨に苦しむシーズンです。


========

明日は 大学ラグビーの天王山でもあります。
これまで全勝の4校が秩父宮で激突する最高の組み合わせです。
11:30 明治 vs. 慶応
14:00 早稲田 vs. 帝京

というわけで、雨が降ろうが降るまいが、明日は外苑前に向かうことになります。
(^-^)/
Comment

ドラフト会議

2017-10-26 19:30:38 | 大学野球
ドラフト会議で、六大学関係の指名結果は次の通りでした。

西武1位:齊藤(明治大)
楽天2位:岩見(慶応大)
阪神3位:熊谷(立教大)
オリ3位:福田(明治大ーNTT東日本)
千葉4位:菅野(明治大ー日立製作所)
横浜4位:齊藤(立教大ーエネオス)
巨人6位:若林(法政大ーエネオス)
日ハム7位:宮台(東京大)
ヤクルト7位:松本(立教大ー西濃運輸)

続く育成ドラフト4位で、大竹投手(早稲田大)がソフトバンクから指名されました。

=======

昨夜は、源兵衛で飲んで横須賀線の終電で帰宅しました。

最寄り駅からタクシーに乗り、自宅前に到着。
タクシーから降りたところ、運転手さんから「忘れ物ですよ」との声。
振り返ってシートをみるとスマホがあります。
「気がつきませんでした。すみません。」とスマホを拾い上げて、玄関をくぐりました。

居間についてスマホを見ようとしたところ、何かが おかしい。
同じエクスペリアなのですが、カラーが微妙に異なるのです。

コートのポケットを探ると、エクスペリアが もう1台 出てきました。

ここで初めて、タクシーの車内にあったのは私のスマホではなかったのだと理解しました。

タクシー会社に電話して事情を話したところ、私の自宅まで 受け取りにくるということになりました。

結局、スマホを手渡したのは午前2時すぎ。
すっかり酔いも醒めてしまいまして、眠りにつくのに 時間がかかりました。
Comment

稲穂祭

2017-10-25 23:56:25 | 大学野球
冷たい雨の降る大隈講堂で、稲穂祭が行われました。

ここまでの成績は 忘れて、慶応から勝ち点を取りましょう。

稲穂祭が終わってからは、源兵衛で一杯。
現役の早慶明法の応援部員もやってきて、私も すっかり気持ちが若返りました。

台風の行方が心配ですが、なんとか試合ができると良いのですが。
Comment

早慶戦 展望

2017-10-24 16:41:56 | 大学野球
土曜日から早慶戦です。

勝ち点が一つだけで最終節を迎えるという苦境にある早稲田ですが、ここは宿敵 慶応を相手に最後の意地をみせて欲しいところ。

早稲田の先発投手陣は、柳澤くんが2.66、小島くん3.52と まずまずの防御率で頑張っています。
となれば、打撃陣の踏ん張りが早慶戦勝利のカギとなります。

今年の早稲田は、三倉、加藤、佐藤晋甫の3人がクリーンアップを組んでチームの軸となるはずでした。
しかし、シーズン入り前に佐藤くんが腰痛で戦線離脱。
そして、加藤、三倉の2人も打撃不振に陥った結果、早稲田打線の得点力は 大幅に低下してしまいました。

投手陣が頑張って接戦に持ち込んでも、打線が勝ち越し点を取れない。
今シーズンは、そんな悔しい試合展開ばかりでした。

早慶戦では、これまで溜まったストレスを一気に解消する打棒を見せて欲しいものです。
ここまでの慶応の投手陣は あまり好調とはいえないので、きっと打てます。

週末の天気予報は まずまずというところです。


======

今日、明治が東大に連勝しました。
慶応が早慶戦で1敗すれば明治の優勝となります。

こうなってみると、早明戦での早稲田の1勝が効いていますね。
明治にしてみれば、痛~い1敗といえます。

今回の早慶戦では、明治ファンからの応援も背にして早稲田は戦うことになります。

明治から早大学生席に陣中見舞いがあるかも……
(^-^)/
Comment

法政、明治が先勝

2017-10-23 20:54:15 | 大学野球
台風一過の神宮球場で、法立そして明東の1回戦が行われました。

法政は5対1で立教を圧倒。
菅野投手が3試合連続の完投勝利をあげました。

法政は、東大に連敗して目が覚めました。
かたや立教は春秋連覇の可能性がゼロとなり、すっかり意気消沈という感じです。

明治は、4対4の同点で迎えた8回裏に決勝点をあげて、大接戦を制しました。
かたや東大は、明治と互角に渡り合う健闘を見せました。
今年の東大の実力を改めて示しましたね。

=======

リーグ戦優勝の行方は 次のようなマトリックスとなります。

数字の上では慶応有利ですが、今日 明治が東大 宮台投手から勝利をあげましたから 横一線と言えるでしょう。

=====

早稲田にとって 最も身近な地下鉄である東西線にフリーWi-Fiが導入されることになりました。
2020東京五輪に間に合わせようという計画です。
車内無料Wi-Fi、全車両に導入へ 東西線と千代田線は年内にも 東京メトロ

五輪に限らず、大きなイベントが行われるときは、そこに間に合わせようと様々な開発プロジェクトが進行します。

時限を切ることで、関係者の同意や予算を獲得しやすいという面がある一方、資材や人件費の高騰を招くという側面もあります。

さはさりとて、朝夕はビジネスパーソンで満員となる東京メトロですから、Wi-Fi環境の整備は日本経済を支えるうえで大きな前進になるでしょう。
この動きがJR各社、大手私鉄にも拡がることを期待します。
Comment

雨の日曜日

2017-10-22 16:56:02 | 大学ラグビー
天気予報どおりの豪雨の日曜日となりました。
久し振りに鎌倉市からエリアメールが……


六大学野球は すでに順延が決まっていましたが、大学ラグビーの試合は行われました。

明治大 87-0 成蹊大
慶応大 49ー22 日体大

========

ラグビーといえば、崎陽軒がラグビー日本代表とのコラボ弁当を発売します。
メガシウマイ弁当です。
メガシウマイ弁当が帰ってくる!崎陽軒がラグビー日本代表戦応援企画 - All About NEWS


全国各地に様々な駅弁があります。
神奈川県に住む私にとって、シウマイ弁当は最も身近な存在です。

シウマイ弁当の特長は、缶ビールとの相性がとても良いところ。
電車のシートに座り、シウマイ、唐揚げ、筍煮をツマミに缶ビールを飲み干し、それから残ったシウマイと佃煮などでご飯を食べる。
とても バランスが良いのです。

ラグビー観戦でシウマイ弁当を食べるときには、ぜひビールもご一緒に楽しんでくださいね。
(^_^)/□☆□\(^_^)
Comment