外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

優勝報告会

2019-01-30 14:13:48 | 大学ラグビー
ラグビー大学選手権で優勝した明治大学が 優勝報告会を開催しました。
(39)第55回全国大学選手権 優勝報告会が開催される | 明大スポーツ新聞部

振り返ると、早稲田も 毎年のように優勝報告会をやっている黄金時代がありました。
当時の清宮監督と大学同期だった小宮山悟さん(たしかプロ契約待ちの浪人中)が祝福に駆けつけたこともありましたっけ。

ということは、小宮山さんが野球部を優勝に導いた暁には、今度は清宮さんが祝勝会に駆けつける番ですね。

=======

慶応高校のスラッガーが、米国の大学に進学してメジャー入りを目指すそうです。
昨夏甲子園出場の慶応の5番・根岸が米国留学へ 野球と勉強の二刀流目指す― スポニチ Sponichi Annex 野球

こういう選択肢もあるのですねぇ。
もちろん、経済的な負担は 国内での進学とは比較にならないでしょうから、誰もが選択可能というわけではないのですが。

晴れてメジャー入りできても、できなくても、彼が見違えるように逞しくなることは間違いないでしょう。

=======

その米国といえば、イリノイ州を中心に記録的な大寒波に襲われているそうです。

ワシントン・ポスト紙に、シカゴ市内の様子を伝える動画がアップされていました。
Polar vortex forecast: Brutal cold breaks records Wednesday - The Washington Post



市内の川を進むボートが、まるで砕氷船のよう。

慶応高校の根岸くんは、できるだけ温暖な地域を選んで留学した方がいいですね。
(^^;
Comment

社会人野球対抗戦

2019-01-30 14:02:58 | 大学野球
恒例となっている社会人チームとの対抗戦が今年も神宮球場で行われます。
社会人野球対抗戦 日程発表 | ニュース&トピックス | 早稲田大学野球部

期間は3月30日から4月1日の3日間。
早稲田は3日目の第1試合、JX-ENEOSと対戦します。

======

大学界隈から また懐かしい店が姿を消します。
麻雀荘の早苗です。

早稲田の老舗雀荘に幕…やくみつるさんも常連 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

麻雀との出会いさえ無ければ、もっと違う人生になっただろうと思う早稲田マンは少なくありません。
私も その1人であります。
(^^;

携帯電話もインターネットも生まれていなかった時代、雀荘や喫茶店が いわばSNSの役割を果たしていました。
定期試験が近づくと、雀荘や喫茶店を走り回って仲間を探し、試験範囲や過去問の情報、そして講義ノートのコピーなどを入手したものです。

そうは言っても、他の大学よりも早稲田の麻雀熱は高かったように思います。

大橋巨泉さんのテレビ番組「クイズ・ダービー」で出題されたほど。

『東大、慶応、早稲田の学生は余暇に何をしているイメージなのか、街角で訊ねました。回答は次のとおりです』
『東大生は読書』
『慶大生はドライブ』
『それでは、早大生は何をしているイメージだったでしょう?』

正解は、もちろん麻雀。

はら たいら さん、竹下景子さんら、番組の5名の回答者は全員正解でした。

クイズ・ダービーは こんな番組でした。
今 観ても 面白いですね。
"クイズダービー第676回" を YouTube で見る

Comment

ラグビーW杯

2019-01-29 13:54:05 | 大学ラグビー
2019年はラグビーW杯の年です。

開催期間は9月20日~11月2日。
六大学野球の秋季リーグ戦と モロに重なることになりますから、忙しい秋になりますね。
【公式】ラグビーワールドカップ2019日本大会

ラグビーW杯開催には多くの人々が携わっていらっしゃいますが、その中に懐かしい顔を見つけました。
慶応が大学日本一を達成した1999年度の主将 高田晋作さん(国学院久我山ー慶大ーNHKー三菱地所)です。
インタビュー第5回 「ラグビーで一つに」丸の内15丁目プロジェクトの仕掛け人【三菱地所】朝日新聞社:東京2020オリンピック・パラリンピック特設ページ

全盛期の関東学院大学と決勝で激突することになった時の試合前インタビュー映像が残っています。
"【魂のタックル】慶応ラグビーメモリアルV【創部百周年】" を YouTube で見る

いかにも慶応ボーイらしい 甘いマスクの高田選手。
現在、クラブチームのタマリバに所属する一方、慶応大学ラグビー部でFWコーチも務めています。

NHK入局時に現役を引退したはずの高田さんですけれど、いつの間にか転職して、再びラグビーにどっぷり浸かる毎日となっているのですね。
(^^;

========

高田さんの働く三菱地所に、かつて私は銀行マンとして出入りしていました。
担当していただいていた方は、小樽商大のラグビー部出身でした。
また、ラグビー早慶戦で タッチライン沿いを駆け抜けて逆転トライを決めた 慶応のWTB 若林選手も同社の社員。
こうやって振り返ってみると、三菱地所がラグビーW 杯に積極的なのも ごく自然なことと思えてきます。

=======

大相撲初場所が終わりました。

十両三枚目の安美錦は3勝12敗。
大苦戦の場所となってしまいました。

それでも、なんとか十両残留となるようで、やれやれ。
安美錦3勝目で十両残留確実、苦笑いで「疲れたよ」 - 大相撲 : 日刊スポーツ

共に奮闘してきたベテラン豪風が 遂に引退を表明しました。
しかし、安美錦には まだ来場所に浮上のチャンスが残っています。

けっぱれ 安美錦!
Comment

後期試験

2019-01-28 13:17:59 | 大学野球
現在の早稲田では、9月から2月までの講義を秋学期と呼びます。
ただ、私の学部時代に使われていた前期・後期という区分が、やはり しっくりくるのです。

今週は、その後期の締めくくりとなる試験ウィーク。
体育各部の学生さんたちも、この時期ばかりはネジリ鉢巻で机に向かう時間が増えます。
皆さん、そつなく単位を取ってくださいね。

本格的に始動した小宮山監督の記事が 色々とアップされています。

日刊ゲンダイです。
プロ野球経験者初の早大監督に 小宮山悟氏「指揮官の信念」|野球|日刊ゲンダイDIGITAL

こちらは朝日新聞。


これほど監督にスポットライトが当たるのは、大学野球では珍しいことで、スター選手だった小宮山さん ならではのこと。

でも、4月にリーグ戦が始まったら、選手たちの名前が主役として紙面に踊るようにならなくてはいけませんね。

そのためには、次の週末から始まる1日練習で、どこまで鍛練できるかに懸かります。

まだまだ寒い日が続きますが、球春は すぐそこまで やってきています。
Comment

競走部 中谷選手

2019-01-27 14:15:30 | 大学駅伝
競走部の大型ルーキー 中谷選手の記事です。
相澤に完敗、飛躍誓う早大ルーキー中谷 | 4years. #大学スポーツ

記事の中に「1年前は高校生で、高校の中で勝っていれば国際大会に出られたんですけど、シニアになったからには、実業団や一般の選手を相手に勝たない限りは、トラックでオリンピックや世界陸上を目指したり、ほかの国際大会の代表になるってのは厳しいと思います。」というくだり。

大学生アスリートには 2年に1度のユニバーシアードという国際大会もあるわけです。
しかし、中谷くんの頭の中では、 もう一段階上のオリンピックあるいは世界陸上で戦うということが 既に明確な目標となっているのだと感じました。
まさにトップアスリートの心意気であります。

エンジにWを胸に走る中谷くんにとどまらず、日の丸を背負って走る中谷くんの姿も 数年内に 見られるような予感。
彼は規格外の新人です。

========

箱根駅伝を制した東海大学が、平塚市で優勝パレードを行いました。
東海大が地元平塚で箱根Vパレード、新主将の館沢亨次「最高で最強のチーム作る」 - SANSPO.COM(サンスポ)

パレードの様子を伝える動画もあります。
"東海大学 箱根駅伝優勝パレード in平塚" を YouTube で見る

陸上競技での優勝パレードは、とても新鮮に思えます。
早稲田でも 見たいものですねえ。

======

法政の理系アスリートの記事です。
いけ!! 理系アスリート - 新エネルギーと箱根5区 法大・青木涼真(上) | 4years. #大学スポーツ

スポーツに特化した学部ではなく、普通の学部で学びながら鍛練に励むアスリートの姿は、一般学生にも 大いなる刺激となるはずです。
また、アスリートにとっても、1人の大学生として視野を拡げる、貴重な学生生活になるでしょう。

早稲田の入試が まもなく始まります。

早稲田で競技スポーツをやりたいと願う受験生も大勢やってきます。

みんな ガンバレ!


Comment

ミスター ワセメシ

2019-01-26 13:39:48 | 大学野球
早大西門の三品食堂の記事です。
ミスターワセメシ「三品食堂」は、西門最後の希望かもしれない【青春グルメ 早稲田編】 - メシ通 | ホットペッパーグルメ

現在の早稲田は、各校舎にコンビニや生協売店が併設されていて、昼休みでも校門を出ることなく過ごすことができてしまいます。

かつては、昼休みになると ドッと早大生の群れが校門を出て、周辺の食堂に流れ込んで 定食をたいらげるというのが早稲田の日常でありました。

当時を懐かしむOBは少なくありません。
早稲田界隈の古い食堂 : 路上日記 SEASON IV

ブログに登場するマリモは、私の1番のお気に入りでした。
トキワのランチも懐かしい。

新横浜のラーメン博物館のように、昭和時代の早稲田界隈をバーチャルでも良いから復活してくれる人はいませんか?
あの定食屋、本屋、雀荘、喫茶店などが渾然一体となった街並みを……


========

崖っぷちの斎藤佑樹投手の記事です。
日本ハム・斎藤 リアル大リーグボール養成ギプスで復活目指す

神宮で一つの時代をつくった斎藤投手。
なんとかプロでも もう一花咲かせて欲しいものです。
Comments (3)

ラグビーマガジン

2019-01-25 13:05:16 | 大学ラグビー
ラグビーマガジン3月号が発売されました。

大学ラグビーが特集されています。
表紙は明治大学の笑顔!

ラグビーマガジン 2019年 03 月号 [雑誌]
クリエーター情報なし
ベースボール・マガジン社

大学ラグビーのファンとしては、とりあえず買わなくては。

=======

わが母校 都立青山高校では、推薦入試の出願が行われました。
都立青山高校同窓会
募集人数が少ないとはいえ、男女合計での倍率が6倍を超えて都立高校の全日制普通科で最も高いとは驚きました。

推薦入試は、私の時代には存在しませんでしたから、具体的なイメージが湧きません。
倍率が1倍を割るようなことはマズいのでしょうが、かといって あまり高いと手放しで喜べないような気がします。
(^^;

=======

テレビの いわゆるバラエティー番組は全く観ませんが、タモリさんの番組だけは例外です。

福岡県立の名門 筑紫丘高校から早稲田にやってきたタモリさんは、在学中にモダンジャズ研究会で活動しました。

ですから、音楽の趣味はジャズ好きの私と通じるものがあります。

また、テレビ番組 タモリ倶楽部の人気コーナー 「空耳アワー」みたいな遊び方も、実にタモリさんらしくて好きです。
"空耳アワード2004 いわば高橋力(つよし)特集回" を YouTube で見る


"ナゲット割って父ちゃん" を YouTube で見る


タモリ倶楽部では、勝ち抜き歌下手合戦という企画も かつてありまして、これも実に面白かったです。
また やってくれないものかと、期待しているのですが。

"勝ち抜き歌下手合戦 (洋楽)" を YouTube で見る

Comment

中学野球の系譜

2019-01-24 13:29:33 | 大学野球
昨秋の六大学リーグ戦で優れた打撃成績を残した選手たちの中学時代の所属チームを調べた記事です。
東京六大学野球の打撃上位10傑から見る中学野球出身チーム! | ニュース その他 | 高校野球ドットコム

中学野球の情報に疎い私ではありますが、それでも耳にしたことのあるチームが この記事にありますから、かなりの強豪なのでしょう。

ともあれ、六大学で主軸を任されるような選手たちは、ほぼ全員が早い時期から硬球でプレーして切磋琢磨してきている精鋭であることを再認識いたしました。

=========

早スポで毎年恒例の「早稲田スポーツ新聞大賞」の投票が始まりました。
第20回早稲田スポーツ新聞大賞 | 早稲田スポーツ

ちなみに、前年度の個人大賞は、水泳部の渡辺一平選手(佐伯鶴城)、団体大賞はバレーボール部でした。
第19回早稲田スポーツ新聞大賞 結果発表 | 早稲田スポーツ


=======

ビジネス英語に関する、ちょっと面白い記事です。
ネイティブが話す「本物」の英語は世界の職場で通じない | 英会話特集 | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイトト

私自身、米国銀行、General Motorsの金融子会社、そして英国銀行に通算15年ほど勤務して、ビジネス英語に 24時間 どっぷり浸かる日々を経験しました。

確かに、米国人のネイティブ同士が議論していると、ネイティブ特有の言い回しが連発されて、理解できないことも少なくありませんでした。
トランプ大統領みたいな人物同士が早口でやりあっている光景を想像してみてください。
(^^;

一方、英語を母国語としていない者同士、たとえばアジア人同士であれば、使われるのが素直な英語表現ばかりなので、戸惑う場面は少なかったです。
英会話初心者は、アジア人との会話で自信をつけると良いのかも知れません。

最新のスラングの例は、こんな感じです。
【2018年版】英語の流行語・最新スラング10選 | DMM英会話ブログ

これらを使いこなすなんて、私には とても無理ですし、フォーマルな場面には相応しくない言葉ばかりですから、あえて暗記する必要もないでしょう。

ただ、冒頭のニューズウィークの記事に登場しているballpark figureという表現は、米国銀行では かなり当たり前に使われるものでした。
このようなスラングは、習うより慣れろ という感じです。
Comment

三羽ガラス

2019-01-23 13:54:48 | 大学野球
野球生命を懸けた勝負の年を迎えた斎藤佑樹・福井・大石の3投手についての記事です。
斎藤佑ら早大三羽烏、松坂世代の左腕、元GG賞…2019年復活期待の選手【パ編】 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

早稲田スポーツで三羽ガラスといえば、

駅伝ならば、花田(彦根東)・櫛部(宇部鴻城)・武井(久我山)

ラグビーならば、本城(久我山)・吉野(日立一)・津布久(佐野)
もしくは、今泉(大分舞鶴)・堀越(熊谷工業)・藤掛(佐野)

こうみると、三羽ガラスと呼ばれるような選手のいる時代は、華のある選手たちの躍動で 早稲田スポーツが大いに盛り上がったことが分かりますね。

入試制度の見直しが進行中の早稲田。
三羽ガラスと呼ばれるような有望新人たちの やってくる年が 次はいつになるでしょうか。

======

その入試制度に関する話題です。
早稲田と慶応が“真逆”の選択 2020年度大学入試改革 (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

この記事は一般入試に関するものですが、スポーツ選手の選抜についても2019年度から大きく変更されています。

これまでは体育各部に推薦可能人数を事前に割り振り、その範囲内で各部で適格者を選抜して実質的に各部の部長の責任において内定するというスポーツ推薦入試、いわゆるスカウト入試でした。

2019 年度からは、体育各部から受験候補者の書類をスポーツ科学部の大学当局に提出して正式受験の可否を打診、大学から受験可とされた選手が 正式に受験して11月に合格発表となる、アスリート選抜入試に変更されました。

大学当局への書類提出には4月・6月・8月の3回の機会があり、それぞれ1か月後には正式受験の可否判断がなされるようです。
各部への事前の人数割り振り、各部の部長レベルによる内定権限は無くなりました。

体育各部としては、有力新人から早大受験の意志確認を早期に取りつけて、できる限り4月の書類審査に持ち込むという動き方になるのでしょう。

この入試制度を突破して新たな三羽ガラスが早稲田に登場する日を、みんなで楽しみに待ちましょう。
Comment

大分県でラグビー早明戦

2019-01-22 13:21:50 | 大学ラグビー
今年6月に、大分県でラグビー早明戦が行われます。
ラグビー早明戦 大分で6月開催|NHK 大分県のニュース

大学王座に返り咲いた明治、その明治を僅差まで追いつめた早稲田。
新チームとなっても、激戦必至ですね。

========

ロッテの中村奨吾選手が、パワーアップに成功したようです。
ロッテ中村奨吾、連続全イニングへ体重増でパワー↑ - プロ野球 : 日刊スポーツ

右打ちで強肩俊足の内野手
中村くんは、今の日本球界で最も求められるタイプの野球選手といえるかも知れません。

不動のレギュラーとして2019年も活躍して欲しいですね。

========

高田馬場に関する記事です。
ニッポンにある“外国”「高田馬場・リトルヤンゴン」を行く! | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ

リトル・ヤンゴンと呼ばれるようになっているとは思いもしませんでした。

ただ、高田馬場、新大久保界隈の猥雑な街並みには、東南アジア辺りのダウンタウンに通じるものがあるのかも。

外国人労働者の受け入れ問題で国会は紛糾しましたが、実体経済には とっくに多くの外国人の方々が逞しく進出しているということであります。
Comment