ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

革のちから 鞄屋カリブー はじまりました。

2019-11-10 | あるぴいの銀花ギャラ...
 

 
革のちから 鞄屋カリブー
11月8日より、展示が始まりました。
 

 
昨年の冬の贈り物展で小物とカバンを何点か出展いただき、大好評。
初めての銀花ギャラリーでの個展は、お客さまばかりでなく、スタッフも心待ちにしていました。
初日からたくさんのお客さまにお越しいただいております。
 

 
カリブーさんの使う革は、イタリアで昔ながらの製法で作られたなめし革です。
最近は薬剤を使ってなめした革がほとんどなので、貴重な革です。
この厳選された革によって作られたカバンは、軽くて柔らかく、年を経るごとにいい風合いに育っていきます。
作品によっては、ご注文も受けております。
ぜひこの機会に、丁寧に作られた力強くしなやかな革のカバンをご覧ください。
 

 
メガネケースや財布、カード入れなど小物もあります。
土日はカリブーさんは在廊され、実際に作られている様子もご覧いただけます。
お待ちしております。
 
革のちから
鞄屋カリブー
~11/18(月)
11:00-18:00(最終日16:00)火・水休み
11/10・16・17・18作家在廊
 
あるぴいの銀花ギャラリー
 
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 慈しむうつわ 笠間益子 -cra... | トップ | 仁城義勝/応量器 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。