週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#085 -’19. 今日のランチはレストラン・SAKURA

2019年03月26日 14時15分53秒 | 訪問した食事処、お茶処
レストラン・SAKURAへ訪れて嬉しかったことが三点ほど。
一点目は、料理などサーブしてくれる方が苗字で呼んでくれたことです。
(その他大勢ではなく、私個人として名前を呼んでくれるその気持ちが嬉しかったです。予約していますから、と言えばそれまでですが。特別な嬉しかを心に残してくれました。)
二点目は、二人掛けのテーブルを付けて四人掛け席を庭に向かって片側のみ、横に座り庭を見ながら食事してくださいとの事でした。営利なのにお客の事を思ってくれている気配りがうれしいです。)
三点目は、ランチョンマットにナイフ&フォークなど置くのではなく、白いテーブルクロスが敷かれていたことです。
(大衆食堂や日本料理などでない西洋料理のレストランならテーブルクロスは当たり前でと思うのですが。海外ならそれほど格式高くなくてもアイロンの効いた白いテーブルクロスなど当たり前ですが、でも、日本では違うみたいです。)
予約がナカナカ取れないレストラン・SAKURAですが、気長に探すとキャンセルがある事がありようです。



家内が予約してくれた レストラン SAKURA でランチです。
建物自体が傾斜地にありますので、地下一階に下りると日本庭園と同じ目線になりました。
1


作者は覚えて居ませんが何度かみています。
2



会計脇のワインセラーの奥が個室になっておりました。
3


四人掛けのテーブル席を日本庭園の方向を向いてテーブルを引いて座らせて頂きました。
4


我が家の予約は午後1時30分でした。
先ずは生ビールを頂きました。
5


サクラの季節ですからロゼ・ワインがお薦めです。
6


そのリュミエールのロゼを頂きました。
7


予約はランチ・セット・メニューです。
前菜はA~Dの四種の中から一つ、スープはカリフラワーのクリームスープ カプチーノ仕立て、メインディッシュはA~Dの四種の中から一つ、デザートはA~Dの四種の中から一つ選択で、コーヒーまたは紅茶で〆になります。
8


お水です。
9


私の注文したB.スモークサーモントラウトとニシンのデュエットです。
生ビールの肴に最高でした。
家内の注文した生ハムも触手が動き、家内からお裾分けがありました。
10


こちらは家内の注文した前菜のA:生ハムと野菜のサラダ仕立て 赤ビーツのドレッシング です。
パルマで頂いた生ハムを思い出しながら頂きましたので、最高に美味しかったです。
11


最近は、イタリアンが多くなりオリーブオイル&バルサミコで頂く事が多かったですが、こちらはバターベラで3種類の美味しいパンを頂きました。
12


ロゼワインは形の上で家内の前に在りますが、自分が生ビールを飲み干せば頂きます。
パン好きの家内も私もパンを係りの方が持って来てくれましたので再度頂いてしまいました。
食後はお腹がきつくなりました。
13


こちらは家内も自分も同じカリフラワーのクリームスープ カプチーノ仕立のですが、今までに飲んだ事の無い美味しい美味しいスープでした。
14


15


メインディッシュですが、家内の頼んだB:サーモンのスチーム カボチャのピューレをそえて です。
肉用と魚用のナイフ&フォークは変えて居なかった感じでした。
これが出来て居ればパーフェクトでした。
16


私が頼んだC:殻付きオマール海老のポワレ アメリケースバターソース ベルガモットの香り です。
17


ソースが美味しかったのでパンでソース迄頂きました。
18


こちらは家内のデザートで、プラリネとイチゴゼリー入りチョコレートムース キャラメル再スクリームを添えてです。
19


私のショコラのシフォンケーキ 生クリーム& バニラアイスです。
20



こちらのコーヒーのカップ&ソーサーもオマール海老のメインディッシュの食器もノリタケでした。
21


〆て:

我が家は最後の入店でした。


チェックをお願いした時は3時少し前で会食しているお客は我が家を含めて三組ほどです。
ラストランの一番端に行ってレストラン内から写真を数枚撮らせて頂きました。


『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« #084 -’19. 丸福珈琲店@東... | トップ | #086 -’19. 国際文化会館の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

訪問した食事処、お茶処」カテゴリの最新記事