頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝顔。

2008年08月27日 | 福祉・手続きのお話。

ずーっと雨が続いていました。
朝顔が、雨に濡れてショボボ~~ン・・今日はようやく晴れ間が出て・・大急ぎで洗濯物の追加でした。
なんだか、旅行以来・・洗濯の山と戦っているような今年はホント、稲妻も沢山見ましたね。
三年振りの帰省両親のショート長女の合宿・・帰る日はいつも雨・・

今年の夏は、暑くて・・雨が多くて、朝顔は元気です。
私も、元気・・ですよ。再びチョッと・・寝不足ぎみでは・・ありますが・・。
風船葛も豊作で、まだまだ小さな白い花も沢山咲いています。
いろんな蔓が、まだまだドンドン伸びています。


 二階の玄関下、1階のトイレの小窓です。

星型の縷紅草 (るこうそう)も咲きました。 

      ピンクの朝顔  

                

門に絡ませた朝顔も三種類。

こちらもピンクの朝顔。

ちょっと濃い目の紫。

伸びに蔓が、バラの枝にも巻きついてます。

ちょっと薄めの紫です。

                 

                       
嫌になるくらい暑かったのに、急に雨ばっかりの日が続き・・おかげで母の体調も、父の体調も良くはありません

母に至っては、久々に「起立性貧血」を起した先週の金曜日。
お昼ご飯の最中に、大をしたくなった母・・我慢していたらしいのですが、ヘルパーさんにトイレに連れて行ってもらったのでした。
母が家にいる日は、ヘルパーさんに二回入ってもらっています。
朝ご飯の介助と、昼ご飯の介助ということで、午前8時~10時と午後1時~2時。

で、午後の部・・の昼ご飯の最中に、母はトイレで一瞬気を失いかけたのでした
トイレでイキンデ・・大量の便が出た直後・・母はス~~~っと青ざめて、白くなり・・したたる程の汗をかき始めたようです。

その時私は、二階で次女とテレビを見ながら昼食を取っていました。

っとナースコールが鳴って「ちょっと来てくれ!」と慌ててる父。
理由も言わずに「ちょっと来てくれ!」って・・なんでしょう~。

一階に降りたら・・母がトイレで白くなっていました

ヘルパーさんはオロオロとして・・そりゃ・・そうですよね。

これで何度目かな・・という位なので、私は慌てず騒がず(内心は・・ドキドキでしたが

暫くすると・・・母の顔色も血の気が通い始めていましたし、意識もしっかりありました。
これなら、大丈夫・・なはず。

母をベットに寝かして、すぐに血圧を測ったところ・・160・76と血圧が上昇ぎみ、脈拍は70位でした。
ここのところ、血圧は130台と安定して、脈拍は時に100を超えてしまう母でしたが、とりあえず安定していたのです。
大量の便をしたことで、フーっと貧血を起してしまったようです。
血圧が一度急激に下がって・・上がってきたということでしょうか

見慣れてきた・・とは言っても・・やっぱり心配だったので、訪問看護士さんへ電話をしました。
ラッキーなことに、電話に出てくれたその人こそが、我が家に来てくださってる看護士さんでした。
一通りの事情を話したところ、意識がしっかりしていれば心配はいらないってことでしたヤレヤレです。

その日の午後に予定されてる訪問リハビリは「休んだ方がいいですか?」と聞いたらば・・。
「大丈夫よ。事情を話して軽めにしてもらったら?それに、ちゃんとした血圧計(我が家の血圧計は電池で測る簡易計)で測ってもらえるし、お母さんの様子も見て貰えるから来てもらったら」ってことでしたし。

しばらくベットで疲れた顔をしていた母でしたが、訪問リハビリの先生に血圧を測って頂いたところ、通常と変わらない130・70位で、脈拍も90でした。軽くリハビリもしてもらい、夕飯はお腹がスッキリしたおかげで、美味しそうに食べていました。
ホント・・やっぱりビックリでしたぁ。
こればっかりは・・やっぱり何度経験しても、ドキドキしてしまいます。
私の胃も痛くなって・・その後トイレに駆け込みました


季節の変わり目、気圧の変化で・・これからは特に秋雨、台風の時期です。
体調が崩れることは否めないそうです。

皆様も、どうぞ季節の変わり目・・お気をつけてくださいね。

 

明日から、次女も新学期です。
長女は既に、月曜日から始まっています。
二人とも、二期制の県立高校なのですが・・始まる日が微妙に違っています。
とりあえず・・元気でまた・・しっかりと勉強してもらいたいです。
けど・・長女に至っては・・週末の文化祭での演奏のため・・合宿後すぐに練習に明け暮れています

いよいよ・・また、弁当作りも始まるし・・明日は母の受診日だし・・役所や通所リハビリへも行かなくてはいけないし~忙しい毎日の復活です

週末、長女の学校の文化祭の演奏に合わせて・・母は二泊のショートです。
旅行中に、混乱して・・何度も遠方にいる私の携帯電話を鳴らしてくれた母ですが・・今回は父もいない、いつも通りのショート・・無事に行ってくれるといいですがぁ

とりあえず、あと数日、気合だ~~~オイオイオイ 

コメント (20)

贅沢な時間。

2008年08月20日 | 家族のお話。

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ・・暑いですねぇ~
それでも少し、朝晩の風は涼しくなってきたような~ならないような

私・・一人娘の夏休みも終わり、日常が戻ってきました。
元気バリバリ!ご機嫌も麗しくかなりのリフレッシュ効果です。



おかげ様で、無事に旦那の実家へ帰省し、旦那の両親に家族の顔を見せることが出来ました
母が、脳動脈瘤の術中に起きてしまった脳梗塞の後遺症で、歩けなくなってしまってから早三年の時が過ぎ・・中学生だった娘達が、高校生になって・・。
旦那は多少お腹が出たくらいですが、女の子のこの時期は、変りますものね。
孫娘達の成長を、目を細めて見ていた両親でした。
娘達にしても、暫く振りに会う祖父母・・ちょっと照れつつも、そこは血の繋がりでしょうか、寛いで過ごしていました。
おまけに、二年分のお小遣いまで頂いて・・最高だったのではないかしらぁ~~

そして、私・・ホントに申し訳ないくらい・・のんびりさせてもらっちゃいました
次男の嫁とはいえ・・旦那様の実家、本当はのんびりしている場合ではないのですが・・
働き者で優しい義兄嫁に甘えて、ホント・・最悪の義妹ですねぇ
立派に農家の嫁の仕事と、三人の子供を育て・・義両親と仲良く暮らしている義姉、足を向けては寝れません。
朝5時には起きて、末の息子のお弁当を二つ作り(高校球児なので、朝連と昼連分)6時には息子を送り出し・・長女を送り出し(養護施設で栄養士をやってます。22歳の超美人です)畑仕事をやりつつ・・家事をこなし、スイカの普及活動に地方へ出張したり・・おまけに料理は上手で、ラッキョも漬ければ・・味噌も作り、テニスに洋裁までやっちゃうスーパーウーマンです。一つ上の色白美人な義姉です。
私は結婚当初から・・「わざと」ダメなお嫁ちゃん・・に、徹してます。な~~~~んちゃって

そんなダメなお嫁ちゃんの私・・皆で楽しく、居間でオリンピックを見ている夜・・気が付けば眠っておりました
それも高鼾で・・困った私です。
散々、行きの車の中で寝ていたにも係わらず・・自分のことながら、呆れちゃいます。
それでも「よっぽど疲れてるんだろうから」と、何も言わずにいてくれた義両親と、義兄姉・・いつか必ず、孝行しなきゃいけないですね。

神奈川から鳥取まで、旦那一人が運転して・・行きは13時間掛かりました。
そのうちの半分位の時間は・・多分、寝てた私でしたぁ~~。アハハです。
mp3には、70曲位のお気に入りの歌を入れて・・エンジンの音も聞こえないくらいの音量にしながら。
気が付けば・・ひたすらに寝てました。
文字通り「三食昼寝付き」プラス運転手付きの、奥様です。オーホホホ
ホントに贅沢な時間を頂きました

 

 

毎回、帰省した次の日は、朝食を食べる前、6時過ぎには皆でお墓参りをします。
家の近くと、車で数分の・・山の中にあるお墓へ、全員でお参りに行きます。
いわゆる本家の旦那の実家、沢山のお墓を参ります。
立派な、お墓のまわりには、いくつかのお墓があり、とてもお墓に見えないような・・それは石が置いてあるだけのような・・お墓もあったり・・。
その方達の血が、今も私の娘達に流れてるわけですね・・なんてことを思いつつ



見上げれば、山と空と雲。 
足元には土、田や畑。

コンビにへ行くにも、車で数分走らなければいけない旦那の実家・・何もないけれど、緑と季節の花が沢山の素晴らしいところです。
けれど、あまりにも何も無いところなので、お墓参りをした後は・・毎年義兄家族と私達家族・・9人で映画を見に行くのが恒例になっています
今回は、いつもより一日短い宿泊なので、行かないだろうと思っていましたが、娘達の為に義兄夫婦は、今年も時間を作ってくれました

何を見たと思います?

四十代の大人三人(旦那はバイクのナビを見に・・一人だけ別行動)高校生の娘二人と、高校野球球児が一人、社会人一年生の娘(もう一人の娘は仕事でした)の7人で見た映画は・・。

  「崖の上のポニョ」

と~~~~~っても見たかった映画だったので、私も娘達も大喜びでした
ジブリファンの私と娘達、夏はやっぱりジブリ映画を見なければぁ~~。

ここ二年ばかりは、映画を見に行っていなかった私・・嬉しくて子供みたいでした。へへ

良かったですよ!ポニョ

あらすじは、何も知らない私でした。
主題歌だけは・・何度も耳にしていましたが。

     ポニョポニョポニョ魚の子~~

金魚なんですよ・・ポニョって       あ、金魚さん・・

まさか・・車椅子のおばぁちゃんが・・出てくるなんて思いもしませんでした。
その中の一人を・・娘達も、私も・・母と重ねてしまうなんて・・。
魔法の力で、歩けるようになったおばぁちゃんを見て・・思わず涙が出てしまいました。
泣くところでは・・ないんですけどね。

多くは語らぬことに・・します。
機会があったら、見てくださいね~

ご馳走を食べて・・オリンピックを見て映画も見て・・のんびりと、ゆったりと・・過ごすことが出来ました。
元気でいてくれる義両親と、義兄姉に心から感謝です。

それから・・・私に夏休みをくれた、私の両親にも。
ショートスティ、五泊六日・・ホント、いろいろと大変だった父にはお疲れ様~~
目一杯、好きなようにさせてくれた旦那と私の家族にも・・ありがとう
 

 

 

旦那の実家に二泊して・・次はいよいよ「彼女」の元へ。

思った通りのウルルさんに会えました~~


福井のホテルに荷物を置いて、ウルルさんとの待ち合わせの駅まで電車に乗って。
ホントは一人で会いにいくつもりだったのですが「目の前で花火も見れる」大特典付きだったもので・・ズーズーしくも、家族でお邪魔することになりました。
ボチボチ暗くなり始めの時間でしたが、飛び切り明るいウルルさん・・大きな目が印象的で、とっても可愛い声のウルルさん。

目の前の花火、ウルルさんの用意してくれたご馳走、心もお腹も一杯でした
ウルルさんの旦那様、優しい男前でしたよぉ~この腕が・・ウルルさんを支えてるんだな・・なるほどぉ。
仕事帰りに付き合ってくれて・・おまけに、大きな荷物を持っての帰り道、申し訳なかったです。

肩を並べて、空一杯の・・火の粉が降ってきそうなくらいの大きな花火を、特等席で見せてもらいました。

                                            
花火が上がるたびに、楽しそうに笑う(叫ぶ!)ウルルさん・・おもしろい人ですぅ。

私の為に、いろいろ考えてくれていたウルルさんだったのに・・花火を見ている時間だけしか、一緒にいることが出来なかった私でした。
もう少し、私に元気があれば良かったのですが今回は花火を見た後、川辺でサヨナラすることにしました。

荷物を車に積んだ後、駅のホームまで追いかけて来てくれたというウルルさん、電車の発車時間に間に合わなくて、会うことは出来なかったけど・・涙が出るほど嬉しくて・・本当に本当に嬉しくて。

ウルルさんの優しさと、思いやりが・・これからの私を、チョッと変えてくれそうな気がしました。

誰かと接して、こんな人になりたいと・・思える自分がいることも、なんだか嬉しいことでした。

そうそう・・momijiさんも、会いに来てくれることになっていたそうです。
残念ながら、今回は見送りになってしまいましたが、きっといつか会える気がします。
嬉しいなぁ~~まだまだ沢山、会いたい人が沢山です

 

 

そんな今回の帰省も終わり、翌日には両親をショートスティに迎えに行ってきました。

五泊六日のショートスティ、両親にはやっぱり疲れが滲み出ておりました。

途中、不穏になってしまった母で・・父は本当に参ってしまったようです。
それでも元気に、何事もなく・・一人娘の夏休みは終わり、また家族6人のいつもの毎日、バタバタと過ごしています。

もう少ししたら・・秋が必ずやって来ますね。

暑い、ムカアツ~~の今年の夏・・もう少し、汗をかきかき・・頑張らなきゃです。

 

今日の最後・・これは何でしょう~~~~。 

              ハイそうです。旦那の家の近くには「風車」があるんですよぉ。
                                   のどかに、クルリクルリと回っています。
                          

                         ひたすらに、くるくると・・風に吹かれて働いています。

コメント (20)

東尋坊

2008年08月16日 | 私。
旅の最後は、東尋坊。
二十年前…やっぱり旦那の実家に帰省した後、帰り道に一泊して帰った場所です。
あの頃は、まだまだ若く~手なんて繋いで岩場を歩いたような?!
今は、旦那はドンドン先を歩き~娘達に足取りを心配されてる私…。
また二十年後に来ることがあるのかわからないけれど、楽しい旅行でありました。
さぁ~神奈川まで帰るとします。
旦那には、感謝しなきゃね。
でも、もう一走り頑張ってね~。
コメント (12)

ありがとう。

2008年08月16日 | 私。
恋しい彼女に会えて、短い時間だったけど…幸せな逢瀬。
空いっぱいの花火も綺麗だったし、幸せ~な十四夜でした。
お腹も、心も大満足〓
ウルルちゃん、ありがとう。沢山ありがとう。
本当に、ヒマワリみたいな彼女、私はもうすっかり、メロメロだわ~〓
コメント (2)

「因幡の白兎」海岸

2008年08月15日 | 私。
さて、楽しかった帰省の旅も終わりまで少しです。
ひたすら、ゆっくり、の~んびり、まるで自分の実家に戻ったように寛がせて頂いちゃいました。義両親、義兄姉夫婦は、元気だったし、相変わらず優しさと、おもいやりに溢れた働き者の家族でした。
さ~次は、恋しい彼女に会いに福井県へ〓〓
コメント

渋滞もなく…。

2008年08月13日 | 私。
好天の中、順調に。
外は暑いけど、車の中は涼しいし、大好きな曲を好きなだけ聞いて~のんびりと、ゆったりと、とけちゃいそうな時間を過ごしています。
コメント (10)

行ってきます!

2008年08月13日 | 福祉・手続きのお話。

 

 今年は朝顔も、風船葛も上出来です

 

毎日、暑い日が続いておりますね。ホント・・暑くて暑くて・・暑くてぇ~~~


12日、両親揃って、ショートステイへ行ってもらいました
五泊六日です。

私、12日の10時から、17日の2時まで「一人娘のお休み」をもらいました

 

旦那の実家へ、二年振りに帰省してきます。

 

毎年、お盆に帰省していましたが・・母が不自由な身体になってしまい・・去年、一昨年と帰省することを、やめてしまっていました。

旦那の両親は、とってもとっても良い方達なので、それを快く認めてくれています。
本当に、申し訳ないとは思いつつ・・嫁を放棄しちゃってる私です。

で~~~も~~旦那がポツリと「ささやき」ました。

今年は、顔を見せに行きたいなぁ(娘達の顔ではなく・・旦那自身の)」

旦那の・・その言葉・・確かに、そうなんです。
いくつになっても、子供は子供ですものね。

次男の嫁は・・ホント、お気楽で困ったものです。

これは、なんとかしなきゃです。

 

両親も、もちろんすぐに了解してくれました。

ホントは・・あまり体調の良くない父は・・五泊も家を空けるのが辛いんではないかと・・案じています。

でも・・嫁にやったはずの娘・・って、今時こんな言い方もないかもしれませんが、思って気にしているのも確かです。

ゆえに・・一人でいることに不安がある父も・・ショートスティにお願いしました。

母は、父と一緒なら・・全然大丈夫です。

あ、それでも・・体調の良くない父を気遣うあまり・・出かけるときはかなり混乱していましが・・。
とりあえず、二人揃って迎えのバスに乗って行ってくれました。

 

鳥取へ、行って・・旦那の両親に、旦那の顔を見せに行ってきます。

もちろん、高校生になった娘も連れて

旦那の実家には、二泊しかしないで、申し訳ないんですが・・・なかなか遠い所なので。

それも・・おそらく片道が、車で半日以上かかるので・・・一日目は泊まるだけ・・になってしまうかなぁと思います。

二日目は、お墓参りさせてもらいます。買い物にも連れて行ってもらいます~~。多分。

三日目も、午前中には出発しなければ・・・。

ちょっと慌しい帰省です。

 

帰り道は・・別のところに一泊する予定・・いえ、絶対そうしたいので


旦那一人で運転するので・・ここ数年の
帰省の帰りは、寄り道一泊して帰ってきていました。
渋滞に巻き込まれると・・それこそ一日車の中・・ってこともあったりするのですよ。

で・・旦那の休息のために、帰りはホテル泊。
実は、翌朝のバイキングが楽しみな私と娘達なのですねぇ

今年は、福井市のホテルを、早くから旦那にリクエストして・・取って貰いました。


福井の「彼女」に、会って来ます~~~。

 

楽しみで、ドキドキですわくわく、そわそわ・・。
久し振りに、なんだか学生に戻ったような気分です。

 

そうそう
「寒いから、カーディガンを持ってきてくれ~」と電話してきた父に・・ショートスティ先まで持って行ってきました。
二人向き合って、昼食をとっていました。
案外と、大丈夫そうです。
この日の為に、父はポータブルテレビを購入したのですよぉ~大奮発です。
オリンピック・・家にいる時より、ゆっくり見れるかもしれません。
そうであって欲しいのですが。

かなりの人数の利用者さんがおりました。
母、夜中のトイレ・・連れて行ってはもらえんだろなぁ~~

と・・心配しても・・尽きないので、今回は親離れ・・子離れで時間を過ごそうと思います。

 

では・・いってきま~~~す

コメント (6)

Goodbye yellow brick road

2008年08月06日 | 歌の題名。
先月29日に16歳になった次女の誕生日プレゼントは・・現金でした。
それも・・一万円。

「高校生なんだし・・そのくらい・・頂戴~~~。

って・・相場なのかどうかはわかりませんが・・・。
小学生の誕生日プレゼントに、お高いゲーム機を買ってあげてる親もいることだし・・と、泣く泣く?出した私でした。
しっかりと・・今時の親ですかね?

次女は、お金の使い方が旦那そっくりです
B型同士・・だからでしょうか・・
チョコチョコと、いわゆる「くだらない物」は買いません。
「くだらない物」になる可能性のある物は・・ちゃっかりと人に買わせる技を持ってるというか・・。
コツコツと貯めたかと思うと・・結構立派な物を、しっかりと買います。
悩みません
思い立ったら・・早いです


おじぃちゃんと、おばぁちゃんからも・・ちゃっかり五千円頂戴して・・。
それから・・残ってるおこづかいを加えて買ったのが・・《アイポッド》
あ・・写真のじゃないです・・って、ご存知ですねぇ・・知らなかったのは私だけ~~

パソコンからダウンロード出来る曲数が・・なんと三千曲だとか?!驚き~~~です
見た目・・カード・・ですよ・・。
画像まで・・見れちゃうんですよ。

私がカツテ若い頃に使っていたのは・・カセットウォークマン。
四角くて、思い箱です。

私が、ピッチピチ(死語?)のOLだった頃、小田急線で大都会まで通勤していました。
片道、一時間弱・・結婚するまで、約十年間通っており・・もちろん、自分のお給料で買ったカセットウォークマンは、必ずバックに入ってましたっけ。

娘達に見せたら「何それ~~~?」って・・笑われましたが・・

それでも、捨てられなくて・・しまってあります



今、私が音楽を聴くのは・・パソコンのみです。
可哀想な私は、CDプレイヤーすら買ってもらえません
あ・・買ってくれって、言ったことはないですけど

カセットウォークマン・・では・・手持ちのカセットテープしか聞けません。
古いテープを聴くだけです。
新しく・・録音出来ないんですもの。テープレコーダーって言うのでしたっけ・・もうありませ~~ん。

そう言えば・・レコードだって、まだ納戸にしまってあるはず!
それも、もうとうに・・聞ける術もないのですが・・・



でも・・凄いですよねパソコンは。
昔お気に入りだった曲・・懐かしい思い出のある曲・・画像つきで聴けちゃうんですもの。

ハッキリ言って、機械には弱い私です。
なので、いろんなことがナンのコッチャ!です

旦那に・・時には娘に教えてもらって・・パソコンの中に貯めてます。

でも・・パソコンのある部屋から離れる時は・・聴こえませんでした。



で・・次女の誕生日に、自分でアイポットを買ったおかげで・・私に写真のコイツが下がってきました


旦那が、昔~買った・・mp3です。
カードじゃないけど、小さいし・・赤くて可愛いしぃ~~
旦那から、次女に下がって・・私のところにやって来ました。

もう・・数年前のものなので、かなり時代遅れかもですが・・十分です。
100曲くらい入るってことでしたが・・実際は・・50曲くらいしか入りません。
それでも、カセットウォークマンに比べたら・・一杯聞けます。
おまけに・・小さくて、エプロンのポッケに入れておいても邪魔になりませ~~ん

お友達に以前頂いた袋に入れて・・旅のお供にしようと思っています

これでチョイと・・私のイライラカリカリも・・納まりそうですよぉ~~。
単純な私で良かった良かった~~~

お花を眺めながら・・好きな音楽でも聴けますねぇ。
それで・・ちょっと、気持ちを落ち着けます。
このところ、母の混乱や・・父の心臓の不調・・更年期のイライラって奴もあり・・で、何をどう考えていいやら。
イライラ、カリカリ・・プンプンしておりました・・。
もう・・怒るのも、ソロソロ飽きましたし・・笑わなきゃ~~ね。



いろんな歌を聴いて、ただいま浮上中です





お詫び
どうも画面の配列がうまくいかないようなので、貼り付けは外すことにします。
コメント (23)

納まったか?!

2008年08月03日 | 福祉・手続きのお話。

            暑中お見舞い申し上げます。



暑いですねぇ~~~ホント・・嫌になるくらい

もう・・今年は咲かないだろうなぁ~と思っていた番茉莉 (ばんまつり)に、一つだけ小さな蕾が!
変てこな形の、蕾ですねぇ。

 しっかし・・一輪だけ・・ってとこが・・

うっかり、見落とすところでした。普通なら、もう少し早く咲くはずで・・連なって・・咲くはずで。

あっというまに花が咲いて・・紫から白へ変身して・・ポトリと落ちてしまいました。
それでも・・今年も、しっかりと咲いたのだから・・良しですね。

それから、デュランタも・・やっとこ咲き出しました。こちらは去年より、かなり大きくなりました

 これから沢山の花が咲きそうです
蕾の先・・なんだか不思議なものが・・。
 小さな白い花?蜘蛛の巣が張ってるのかと思っちゃいました。                              こりゃいったい・・なんでしょね?


どうやら・・我が家の植木達は、遅咲き・・や、狂い咲きが多いようで・・母の訪問に来てくださる方達を驚かせています。スイトピーも、実は随分と遅咲きだったようですが?そうなのかな?

やっぱり・・育ててる人間に似ちゃうのかしらぁ??

 

どうも・・この数日・・気持ちのイライラが納まりません
どこに納めていいのやら・・イカイカカリカリ・・どうしょうもありません

いつもなら、どうってことないことも・・気になってしまったり。
どうでも良いことに、腹を立てたり・・嘆いたり。

それなりに、私としても言い分はあるのですが・・。

 

さて・・どうやって気を静めたら良いのでしょう。

 

夏休み、宇宙人の女子高校生の一人は、ひたすら吹奏楽部のコンクールの為に全てを捧げる日々・・無念の「銀」に燃え尽きて?休みは、ひたすらダラダラと
もう一人は・・燃え尽きる以前に・・ダラダラと・・私の昼寝のスペースに陣取って

旦那と言えば・・連休となれば・・一日目はオッサンライダーに変身し・・もう一日は相変わらず・・未だにバイクのプラモを作っております。飽きないもんですね

狭い居間、四人が転がれば・・足の踏み場もありません。
片付けても片付けても・・なんだか散らかって・・テーブルの上には隙間無く。

夜遊びに明け暮れて・・家に帰って来ないとか・・そういうこともなく。
まして、部屋に引き篭もって出てこないわけでもなく。
身体の調子が悪くて、寝込んでいるわけでもなく。

考えたら、平和で・・何よりな休みです。

例え、その横で・・ひたすら動きまわり・・汗まみれになって・・気が付けば台所に立っている私がいても。
寝不足の頭をひっつめて・・キリキリカリカリ・・イカイカイライラの私がいても。

そ、私は・・母だし、主婦だし・・一人娘だし・・元気だし。
風邪一つひかない・・どんなに食べても飲んでも、お腹ひとつ壊さない丈夫な私だし~~~

なんだか身体中が痛くて、母のロキソニンを飲みつつ・・動いていようと。
朝起きた時に、既に足が浮腫んでいるような・・こわばった状態であろうと。
両手の小指が腫れて、痛くても・・。

そんなん・・たいしたことないし~~~

 

 

母の見当識障害は、日毎キツクなってしまっています。
ショート中は、家にいると思っているようで・・私や父が起きてこないと怒って電話をしてきます。
電話をするってことは・・家じゃないってわかってると思うのですが・・。

わかっているのに・・わからない。
それが・・ホントに増えています。

昨日は久し振りに、部活が休みの長女と近くのスーパーへ買い物しに行ったのですが・・今日はそれを忘れてしまったようで・・ショートで泊まっていたと言い張ります。
今日はディに行く寸前まで、怒りの塊になっていて・・私に向かって、左麻痺手に握っているお手玉を投げ付けたことも・・すっかり忘れていました。

おもいっきり投げつけたお手玉は、私の顔に命中して・・痛かった~~ホントに
ムカついてる私を・・父はケラケラ笑って見ており・・ヘルパーさんは一瞬固まってました。

そんなKYの父・・今日はディ・・休みです
父のディは、土曜日だけ。
木曜日あたりから・・不機嫌になります。
金曜日には・・いかに自分の身体が調子悪いか・・何気に訴えて・・。
で・・休みの電話を入れた後は・・なんだか元気になっていて・・よく笑います。
それって・・・。
母は、自分だけは休ませてもらえないと・・また怒ります。当然ですよね。

決まって、父の「俺は人とは違う・・」

そりゃ・・心臓の弁を換えた人は多くはないとは思います。
そりゃ・・脊柱管狭窄症のせいで、足腰痛いとは思います。

でも・・でも・・だからって動かなかったら・・支える筋肉は落ちる一方なんですよね。
でもでも・・痛みはその人にしかわからない。
でもでもでも・・母はディを休めない。

最近、物忘れが酷くなった父です。
確かに・・78歳・・それなりなのかもしれません。
でもね・・やっぱり人と接することは大事なのですよねぇ~~って、私も引き篭もり予備軍なので、偉そうなことはいえませんが・・。


そんなこんな・・特に何がどうということもなく・・我が家の最近の当たり前の普通の毎日なんですが。

 

今日・・髪を切ってきました。

後ろ髪を結べる方が・・涼しくいられるって美容師さんに言われたんだけど・・。
伸ばしっぱなしの髪・・ハッキリ言ってボッサボッサだし。

髪を切ったら、とっても素敵になったブログ友もいることだし。
背中まで伸びた髪だけど・・私も思い切って切っちゃおうかなぁって。
結べなくなると・・ベッチョリと髪が首に張り付くかもしれないけど・・髪を洗う時間は減るだろしな~~


これから帰省するにあたって・・いろいろお金もかかるし・・娘の合宿もあるし・・修学旅行もすぐだし・・。
あんまりお金を使いたくはないけれど・・。
切り崩している貯金も・・ちょっとヤバイ今だしなぁ・・迷う。

しっかし・・とりあえず・・そこを納めてみようかと。

母をディの車に乗せた後・・行ってきました~~。

ついでだから、白髪も染めて・・たんぱく質トリートメントもしてもらっちゃいました。
なんと!二時間半。一万円札
そして・・染めてもらってる間とトリートメントをしてもらってる間・・爆睡していた私でした
口・・開けてたみたいで・・超恥ずかしかったですが・・
気持ち良かった~~~

美容室を出たのが・・二時。
しっかりと・・昼のお弁当を買って帰宅です。

誰も・・文句ひとつ言わず・・ガツガツとお弁当を食べてました。あ・・私もです。

誰も・・文句を言えるわきゃ~~ないってことを・・わかってくれてるようでした。

 

な~~~~んて自己中な私でしょうかぁ。

                  ふん!


 

  パソコンに向かう私の後ろ姿~~
なんて・・肉付きの良さそうな・・首。
っていうか・・首がない???                  ヤバ・・・。

コメント (16)