頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏の終わりに。

2009年09月14日 | 携帯電話
すっかり、朝晩は涼しくなりました。
今年初めて、種からオレンジのコスモスらしき花が咲きました。

今日は母の通所リハビリへ計画書のサインをしに行きました。
片足で踏ん張って、立ち上がるは母は、本当に頑張っていました。
季節の変わり目のせいか、かなり記憶にムラがあったり、感情の起伏も激しいですが、風邪もひかずにいてくれるのが有り難いです。

相変わらず、まだ汗の玉を撒き散らしている私ですが、とりあえずは家族は皆元気だし、頑張っています。

そうそう~長女は悲願の県大会から、東関東大会へ進みましたが、残念ながらそこで夢は終わってしまいました。
堂々と学校を休み、宇都宮までは行けましたが、北海道はやはり遠かったようです。
それでも、金賞を頂いてくることが出来ました。高校三年間の良い記念になったことでしょね。
が、まだ次が…。
来月はアンサンブルコンテストに出場するとか。
一応進路も決まり、専門学校の内定も頂いているので、卒業出来れば文句もありませんが…ちと不安な夏の終わり近くでありました。
コメント (10)

秋ですね。

2009年09月03日 | 携帯電話


(谷川岳)

すっかり・・秋になってしまいました~。
もしや具合が悪いのでは?と、思わせてしまっていましたら、本当にごめんなさい。
心配をおかけして・・申し訳ありませんでした。
メールを下さった皆様、ありがとうございました。

大丈夫、元気です。
家族も、それなりに元気ですので、ご安心くださいませ。

母の大腿骨骨折も、レントゲンにあった骨と骨の隙間が無くなり、折れた場所のまわりには薄く新しい骨の組織(というのか?)が出来ており、経過は良好です。
移乗の際にしていた、足のコルセットもしなくて良いことになりました。
相変わらず、見当識障害と、記憶障害に悩みながらも・・なんとか元気に過ごしています。
昨日から、ショートスティに行ってくれています。

父は・・体調はイマイチかなぁ。
相変わらずの不整脈と、貧脈(脈拍が、40を切ることがあります)に足腰の痛み、浮腫み。
それから、ここのところ薬の副作用か、お腹の調子も悪くお粥生活になっています。
来年早々に80歳の声を聞く父、私が思っている以上に、身体を酷使しているのかもしれません。
今までは、母のショートに持っていく薬は、父が用意してくれていたのですが、ここ数回はそれも出来ず・・私の仕事になってしまいました。
それどころか・・年に一度、両親揃って行ってもらっているショートスティの支度・・父は去年は一人で荷造り出来ていたのですが、今年は私がキャリーケースに収めました。
今年は旦那の仕事の都合で、鳥取の帰省は叶いませんでしたが、娘二人と谷川岳まで一泊旅行をしてきました。
両親には、旅行日の前後含めて五泊のショートを頼みました。

いろんな面で、父の体調・・それから、精神的なものの衰えを感じてしまう今年の夏となりました。
 
・・・って、それは・・私もでした。
すっかり
夏バテしてしまったようで・・元々、物凄い汗っかきでしたが、今年は更年期のせいもあるのか、半端な発汗ではなく・・それでも動かざる得ないゆえ、動いてはいたのですが・・なんだかクタクタになってしまって、とにかく睡眠不足が翌日に響いて重なっていく・・という具合で。
とにかく睡眠第一に、なるべく母に睡眠剤を飲んでもらった後は、私も布団に入るようにしていました。
それゆえ、パソコンを開く時間が無くなってしまって・・というか、座ったまま寝てしまうことが数回。
首や肩の重さもあったので、暑い間はパソコンから遠ざかっていました。夏休みもやっと終了、これで娘達と喧嘩する回数も減るでしょう~し、やっと平常に戻れそうです。

また、ボチボチとブログも更新していきたいと思っておりますので、お時間ありましたら・・覗いてやってくださいね。
八月の出来事も、少しづつアップしていきたいと思っています。
デジカメの中・・写真がまだそのまんま・・・私ときたら・・あ~~~ぁです。

新型インフルエンザが心配ですが、穏やかに秋を過ごせますように。

                                      ちょっと(かなり・・)細めに修正済み

コメント (16)