頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゆっくりゆっくり。

2008年03月26日 | 私の好きなこと。

 ミヤマホタルカズラ、青い花の新顔です。

 ミニムスカリも、球根から~ニョッキぃ。 

 ネモフィラ、今年もやっぱりコレ!モモちゃーん元気? 

 あっと言う間に咲く、咲く、咲く~ガザニア・・恋占いでも。

 冬に植えたビオラも、溢れる程増殖中。

 今年も、咲きましたヨン。イチゴ~の花。

 家の裏から・・球根掘り起こして鉢植えに~。

 どこからか飛んできてた白い桜草。

 スミレ・・満開。ちょと多すぎ?ま、いいか。

 

すっかり、春に。
日毎に蕾に色が付き・・花が咲いております。

今朝、見知らぬ方に「いつも可愛らしいお花が沢山ね」って・・言われました。

ちょっとオデブの犬を連れた、父と同じくらいの男性と・・その後ろには・・少し足が不自由そうな・・やっぱり母と同じくらいの女性が、ゆっくりゆっくり。

私は「ありがとうございます」しか・・・言えなかったけど・・ゆっくりゆっくり、幸せそうでしたよ。

コメント (24)

お役に立てると思います。

2008年03月21日 | 私。

振り返ったら・・いろんなことが、最悪な状態の頃よりも、良くなってる事は確かなことなの。
だから、単純に喜んでたらいいんだけどね。
どうしても、良くない部分にばかり目が行って・・今を悲しんでしまうときもある。

自分の思うとおりにいかないからって・・そんなの当たり前のことよね。
それでも、悲しんだり・・人をうらやんだりするのは・・まだまだイケル!って思ってるからこそ。
本当にどうしょうもなかったら・・諦めて、何もしないかもしれない。
怒ったりするうちは、案外と前を向いているんじゃないかと・・思ったりもするの。
私にしか出来ないこと、私はやってるんだものね。

喧嘩ばっかりしてて・・こんなんじゃ家族関係どうなっちゃうんだろうって思ったりもしてたけど、それでも次の日には、大丈夫・・笑ってるもの。ちゃんと家族の一日を終わらせて・・始められてる。

このところ・・母の精神状態が良くなくて・・どうしていいかわからないことばっかりだった。
娘の用事で、母が外出している間も・・いろいろ動いてて疲れてたから・・その疲れが母のせいじゃないのに、母に向いてしまってたり。
そうなると・・母は自分を責めて・・それがいつのまにか、母が責められてるように思うらしい。
挙句の果てには「追い出される」だの「邪魔にされてる」だの・・家族に対しては遠慮がないものね。
いつでも、ニコニコ笑って過ごせたらいいけど・・やっぱりそれは、無理だし。
母は、心の中に閉まっておく技を、使えない日が多くなったんだろうなぁ。
私はまだ、その技を使えるんだから・・使わなきゃなぁ。

いろんなことがあるからこそ・・いろんなことを解決しようと頭を使うわけだし、以前の私だったら考えられないようなこと・・沢山やるようになってるものなぁ。
生活が・・母が元気な頃と変わったことで・・なんとなくガッカリしちゃってる自分がいるけど・・そうじゃないんだよね。

もし、何も変わらない今だったら・・前より娘達に手がかからない分・・パートの仕事、限度額を考えないで働いてたかもしれない。
日曜日もやってる職場だったから・・学費稼ぐために、がむしゃらになってたかも。
それで、母が料理して・・共有部分の掃除したり・・。
今みたいに・・煮物も、和食も出来ない・・まんまだったろうなぁ。
そう考えると、私ってば料理がかなり出来るようになったものぉ。エヘへ。
それから・・花を愛でる余裕も、花に癒して貰うなんて思ってもなかったろうなぁ。
去年咲いて、種が付いて・・それを大事にとっておいたり・・風で飛ばされて、いつのまにか他の鉢やプランターに飛んでいって・・いつのまに出てきた小さな芽を、摘んで植え替えるなってこと・・ぜったいにしてなかった。

そう思うと・・随分贅沢な時間をもててるのかもしれない・・ね。

父にしても、本当ならって言うのも変だけど・・母が元気だったら、多分介護保険のことも知らなくて、自分が介護保険を使うようになるなんて思いもしなかったことだと思うの。
1級障害者ではあるけれど、何も知らずにいたろうなぁ。
例えば・・NHKの受信料がタダになることや
・・訪問歯科があることも、訪問看護士さんがいることすらも。
それで母は、やっぱり父を置いてどこにも行けなくて・・父も今より引き篭もったまんまで。
セニアカーを借りようなんて、考えてもいなかったろうなぁ。

母が、父の為にも・・身をもって・・教えてくれたのかなぁ・・なんて。

プラスマイナス・・案外、ゼロなのかもしれないなぁ。

寝れなくて太っちゃっても・・心配で食欲無くて・・痩せちゃうよりは・・もしかしたらOKかも。
ダイエットしなきゃ!なんて・・思えるうちは・・幸せよね。


この頃・・本当に「大変ね」「疲れてるでしょ」「頑張り過ぎたら駄目よ」って・・言われる。

暇があると、車椅子の母を押して、外に出ているからかもしれないなぁ。
家にいて大変・・じゃなくて、車椅子押しながら楽しく散歩してる私を見て言わないでって感じよ。
私ったら、そう言う人に限っては、本当はシンドイことがあった時でも「全然大丈夫」「心配いりません」なんて言っちゃう。

車椅子で・・もっと沢山の人が・・お散歩してたらいいのになぁ。
これから暖かくなったら、会えるようになるかしら。

介護保険をメ一杯使って・・足りない分は障害者保険の、支援費を使わせてもらって。
要介護5で、一級障害者の母だけど・・父も一級障害者で、それでなんとか暮らせてる我が家だけど、案外幸せなのかもしれないなぁ。

介護保険を払うだけ払って、使いたくても使えないでいる人だっている。
いろんな制度があるのに、知らない人だっている。知るすべのない人もいる。

誰の力も借りれず・・この世を儚んで去ってしまう人もいる。

最近、介護の番組や悲しいニュースをよく目にするけど・・それは、今始まったことではなくて。
今まで、無関係の世界だって思って・・気が付かなかっただけなのかもしれないなぁ。
足元に・・いつだってあったはずなのにね。

何とかして欲しいなぁ。
何とかならないのかなぁ。
自分のことでキツキツの私なんだけど・・それでも何とかならないのかなぁって・・思わずにはいられないことも沢山ある。

今日、車椅子を押して歩いてた私を見てた人に・・一人で買い物に行ってるときに「大変だねぇ」って小さな声で言われて。
私は大きな声で「もしどなたかの介護が必要になった時は・・私を思い出してね!」ってニコニコしながら言ってた私。
「これでも介護のこと、随分いろいろわかったから・・お役に立てると思いますよ!」ってね。

そうか・・そういうことだったんだなぁ~って・・なんだかチョッと元気になった。

コメント (20)

春。

2008年03月17日 | 家族のお話。

春がやってきましたねぇ。
家のチューリップ、こんなに綺麗に咲きました・・ってのはウソです・・先週、母のお友達の一人がプレゼントしてくださいました。
毎年、春になるとお花を買ってきてくださいます。
去年は、桜草を頂きました。
その子供達・・スミレと同じ様に・・あちこちから小さな蕾が、これも強い花ですねぇ。 挿し木にしてあったバラの根元にも。

 
これが今の家のチューリップです。咲くのかなぁ~。


ミニばらのプランターのチューリップも・・こんなに大きくなって、スミレの花も咲き出しましたぁ~

 

今日からまた二泊三日で、母はショートです。
高校の学校説明会があると思ってたので、二ヶ月前に予約を入れておきました。
が・・・例年の説明会の日とは、今回は日が違い・・卒業式の次の日にあったので、今回のショートは久々に何も用事がありません。
でも・・キャンセルはしませんでした
前回のショートから、まだ一週間ですが、なんだかとっても疲れてしまっていたので、そのまま行ってもらう事にしました。
母は・・見当識障害のおかげで・・日にちの感覚が薄く・・・実のところ前回が何日前だったか、わかっていません。
それでも・・やっぱり泊まりは不自由、いつものことながら「騙された」「追い出される」は常套句です。
日曜日ということで、介護タクシーで父が送って行きました。
なんだかんだ言っても・・母は行く支度を拒んだりはしないので・・助かります

 

卒業式、無事に終わりました。
ちょっと茶色い髪の子や、名前を校長先生に呼ばれても、返事をしないでポケットに手をつっこんだままだったりの子もいましたが・・。あ、娘はちゃんと返事してましたよん。しなかったらですもん。
義務教育最後の日、好天に恵まれて・・一つイベントが終わって、ホッとしました。
「おめでとう」を下さった皆様、ありがとうございました
式の最後の最後に、全校生徒と卒業生の保護者や先生に向かって、指揮をしていた娘の正面で・・私はチョッと鼻をススリナガラ・・ビデオを回しておりましたぁ。晴れ姿・・嬉しかったなぁ。
あの姿を見ることが出来たことだけで・・中学時代の娘の反抗期のイカイカも、ちょっと帳消しかなぁ。
アクマデモ・・ちょっとだけですがぁ~
残念だったのが・・旦那ったら、デジカメの電池を入れてなくて・・晴れ姿の写真が取れなかったこと
仕事を休んで、卒業式に参列してくれたのは嬉しかったけど・・。
電池の入っていないデジカメなんて・・ただの箱ですよぉ
「充電終わってるから、電池入れて、持って行って~」って言ったのに~。
私の話を、いかにいつも上の空で聞いているか・・バレましたねぇ
電池が入っていないことに気が付いたのが、卒業式が始まってから・・。トホホです。
携帯で撮った写真だけが手元に。娘は、おもいっきり、友達と笑ってます。


そうそう・・卒業式と言えば・・黒のパンツスーツ
パンツはなんとか履けたけど・・上着の方がヤバイことに・・。
まさかボタンがしまらないとは・・思ってもいませんでした。
中は白いオーバーブラースにして、お腹のふくらみ隠して~汗々の私でした。
寝不足の目の下は・・クマさんがクッキリ。
数十人が一人づつ・・名前を呼ばれているシーンとした中・・思わず意識が遠くなってしまった私でした
母も卒業式後には、ショートから家に戻って来ていましたが、肝心の次女はクラスの打ち上げとかで・・夕飯は友達と過ごしました。
卒業祝いのご馳走、いらないってんだから・・まったく今時は・・です。

 

そして卒業式の次の日は、高校の説明会。
夕方、母が通所リハから戻ってくる前には帰れそうになくて焦りました。
通所リハから戻った母を、迎えてもらう為にヘルパーさんをお願いして、チャリで往復一時間ちょっと行ってきました。
早速髪を茶色く染めた同級生に驚きながら・・我が娘もしっかりやる気満々(結局、昨日・・染めちゃいましたよぉ
入学式は、きっともっと茶色い髪した子達が・・一杯なんだろなぁ。娘もだ・・ヤレヤレです。
アイメイクの化粧品(アイラインと、マスカラ)も買ったみたいですしぃ~早速出た宿題をやりながら・・いよいよ高校生になる準備に明け暮れる次女です。

 


それから次の日は、月に一度の脳外の受診日でした。
お天気が良かったので、車椅子を押して・・行ってきました。
小さな花が咲き始める季節、ノンビリお散歩しながら。
だけど実は・・前日の坂道・・筋肉痛が・・運動不足極まりない私です

主治医の診断も、薬も、変わりはありませんでした。
母は、相変わらず見当識障害バリバリで・・感情のコントロールが上手く出来ず・・泣いたり怒ったり、凹んだり・・頑張ったり。
家にいると、頻尿で・・最近は、夜でもパッドには出来ないようで・・その度にナースコールで私を起してくれちゃって、Pトイレで用を足します。
麻痺側の寝汗も凄いです。不思議なくらい、身体半分だけの寝汗。下着もパジャマもグッショリで、着替えをして、Pトイレに座らせて・・軽く30分はかかります。
母はとにかく・・熟睡できるのがせいぜい二時間程度で、寝たりてるんだろうけど・・おかげで私は、細切れ睡眠のせいで・・昼間もボーっとしてしまいます。

それでも主治医は、安定剤を増やすとか、神経内科を受診するほどでは無いなぁ~って。
もう少し様子を見てください・・って、安定剤も飲めば落ち着くかもしれないけれど、何度も書きますが、リハビリに影響大だってこと、季節柄、不穏になるのは・・否めないってことでした。フー。

そうそう・・
今日、体内時計の話をテレビでやっていたのですが・・睡眠不足は太るそうですよ
レム睡眠、ノンレム睡眠の波を考慮すると、90分でワンクールだそうで・・睡眠は90分の倍数が理想的だそうです。六時間~七時間半が理想的なんですってぇ。二度寝はデブの元だそうです・・
なので、私の睡眠状況は・・体内時計を狂わせるに値すると。
そうすると、ホルモンのバランスが崩れて・・太るんですってぇ~。
なーんて、母のせいにしちゃってゴメンナサーイ!自分で節制しなきゃですねぇ・・ハハハ

それからまたまた次の日は・・両親のケアマネさんが、二人揃って家にやってきました。
今年の夏こそは、三年ぶりに、旦那の実家に帰省しようと思っています。
その為には、両親揃ってショートを利用してもらわなければ~行けません。
そのことは、両親ともに理解してくれて・・ケアマネさん達へも話をしたわけです。
イロイロ話をしているうちに、いつもお願いしているショート以外の施設、体験してみようかということになったのでした。
両親の、別々のケアマネさんが電話でイロイロ相談をして下さっていたようで、ここはどう?って話をしに来て下さったのでした。
家の近くの、望んでいた老健のショートは・・常連さんで一杯で無理だってことでした。
出来たばかりの特養があって、そこなら体験が出来ると。
5月に一度、二人揃って一泊だけ体験をして・・帰省の際の施設を決めることになりました。
私としては・・母の複雑な高次脳機能障害・・理解して、それなりに慣れてきた今の施設が安心なんですが、とりあえず・・他を見て、より安心感が増せば・・それも良しということになったわけです。

 

そうそう、父なんですが。
ひとつ介護保険で利用出来ることを発見しました。
それは「セニアカー」です。
いわゆる、電動車椅子・・という感覚で、介護保険でレンタルしてくれるわけですが・・。
要支援2の父には、レンタルは無理だと思っていました。

脊椎間狭窄症で、心不全の父は、長く歩くことが困難です。
それゆえ・・引きこもりぎみで・・。
昔かたぎの父は、小さな買い物をするという習慣もないのですが、近くのお店に昼のお弁当一つ、買いに行ったりしません。
でも、流石に私が毎日忙しく飛び回りヘトヘト状態・・なんとかしなきゃと思ってくれたんでしょうね。
私が朝早くから出かけなくてはいけない日は、母はショートに頼めても、父は家にいるわけで・・。
朝からお弁当、父の朝、昼ごはん、夕飯の準備もしなければいけない。
それが私・・実はとっても苦痛になってしまったりする日があって遂、父に八つ当たり。
父も・・私のイライラを察してはくれているのですが・・だからと言って・・歩けない。
守りに入っている父は、ぜったいに無理はしないのです。
で・・父なりに考えたのが・・三輪車の購入。
でもこれは、家族中が反対でした。
誰に聞いても、三輪車は乗りにくい、危ない・・と言います。

そんな時、思い出したのがウルルさんのお父様
ポチットしてくださいねぇ)
そこで・・ケアマネさんに、駄目で元々・・で、話をしてみたところ「大丈夫だと思います」って

三輪車よりも安全で、尚且つ・・少し足を伸ばして遠出も可能
父と同じような方が、実際にレンタルされてるってことで・・申請してみる価値はあると
早速、整形外科の主治医に意見書をお願いしに行くことになりました。
ケアマネさんも同行して、話を聞いてくださるそうです。

旦那はバイク、父はセニアカー(申請が通れば・・ですが)
家の前が・・賑やかになっちゃいそうです 

 

 これがぁ~旦那の愛車・・でござります


そしてそして・・四月には中型バイクの免許を取りに行くんだそうです
やることが早い!あーびっくらです。
もう、しっかりと教習所の予約を入れて来てるってんだ~から、流石B型ですねぇ

私も、旦那を見習わないといけないぞぉ~と、思っている春です。

コメント (16)

増殖中。

2008年03月10日 | 私の好きなこと。


雑草じゃないのぉ?!・・・と、言われちゃったりもしますが。
私はスミレの花が好きなのでー。

 

 バラの下にも増殖中・・。                    沢山の蕾が付いてます。                        蕾の付いた茎が、葉っぱの間からニョキ。

 

野ばらプランターにも・・チューリップとスミレ増殖中   万両の鉢にも・・飛んでました。

 

極めつけがここですよん 

すぐ日陰になってしまいますが、蕾が一杯。

ポストの上に置いてたスミレの鉢の種が、うまいこと下に落ちて・・増えていったみたいです

家の後ろに増殖してた、白露草も・・持って来ました。
こっちは増えすぎちゃうので・・時々ごめんなさいをしていますが・・。

薄紫のスミレの花が・・いっせいに咲いてくれる日も近いかなぁ~と思います。 

 

 最初の一株。こんなだったのにねぇ

母が入院した年に、道端に咲いてたスミレの花を一株だけ頂いてきて・・バラの根元に植えました。
それが・・ね、こんなに増えて~。増やした・・というか。
ハイ、そうです。せっせと芽が出ると・・植え替えたりもしてました。勝手に増えてもくれました。
暇人・・ですかね。
まるで・・娘がピンセットで眉毛を抜くように・・私はせっせと・・。ハハハ
なんにも面倒くさいことなど考えずに・・面倒くさいことをしてました。
これ、案外気分転換になるんです。
パート主婦だった頃は、水一つやらないんだからぁ・・って、母にジト目で見られてたんですけどね。

なんだか・・ちょっと暗いなぁ~私・・・とか、思ったりもしますが。
ま、人生にそんな時期があっても良いではないかと

あ、間違っても・・スミレの花のような人だなんて・・思わないでくださいねぇ。
人間、自分と違うものを求めちゃったりするって。
だけどだけど・・鮮やかに咲くバラの花なのよ!私・・とも、ぜったい言えませんがねぇ

 

母は、三泊のショート中です。
今回は三泊だけど、あっと言う間に終わりそうです。

久々に、次女の高校準備の買い物へ・・賑やかな都会へも行ってまいりました。
人だらけ~の日曜で・・試験真っ最中の長女が付いてくると言ったばっかりに・・ゆっくり買い物出来ず・・折角の家族4人の昼外食も・・ドヨドヨ~の結末でしたが、しこたまうたた寝もしちゃったし、夕飯も手抜きの店屋物やシチューとかぁ。

明日の、次女の中学卒業式の為に・・ようやく美容院へも行ってきましたぁ。

で・・「疲れてるねぇ~」って・・美容師さんに、言われちゃいました

母の訪問カットに来てくれている美容師さんのいる美容院。
母は、病気になる前から、もう何年も常連さんでした。私はあんまり行きません。
だってさ、よく喋るんだもん・・・ずーっとずーっと喋り続ける美容師さんなんだもーん・・・。
50歳の、おっさんです。

いつも行く美容院が休みだったってこともあったのでしたが・・。
母が訪問カットに来てもらった時に余計なことを言うから・・行くしかなくなって・・
行かなきゃ・・良かったなぁ~とか・・思っちゃいました。
いつも行く美容院だったら・・それこそカラーリングのお釜をかぶりながら・・

イロイロ話しているうちに「介護」の話になりました。
このおっさんも、訪問美容師として動いている方なので、いろいろご存知ではあります。
長いこと、施設へも行ったりしてるそうですし・・気持ちは優しい方だと思います。

が・・しかし「介護職は、安い給料で大変だ!可哀想だ」みたいな事を延々と・・言ってたのでした。


そこで私・・微妙に声が低くなり・・不機嫌になっちゃいました。

そりゃ・・そうかもしれない。大変な仕事のわりに・・高くない給料かもしれないけどねぇ~ホントにそう?
介護職だから・・大変?選んだのは自分なのに・・可哀想って??へぇ~・・

思わず・・言わなきゃいいのに・・言っちゃった私でした。


そしたらさ、「怒らないでよぉ。他のお客さんたちとも話すけど・・みんな感謝してるよぉ~」だって。


やっぱり、世間はそういう風に思うんだなぁってことが・・ちょっと気分悪かったのです。

家族や、介護されてる側の・・介護職とされてる方への感謝の気持ちは、いつでも沢山です。
ヘルパーさんにしても、介護士さんにしても・・ケアマネさんにしても。
いつだって、頭を下げて・・手を合わせて過ごしてますよ。
介護職の皆様、ありがとうございますぅ~って、思ってます。

だけど・・だけど・・。

それに・・決して安いお金しか・・払ってないわけではないと思うんです。
だって・・本当に、介護するってことは・・お金が沢山動くんですから。
出て行く一方です・・。よね!

そしたら言われちゃいました。
「疲れすぎてるよぉ~。ちょっと休んだ方がいいよ!ホント、大変なことしてるってわかるよぉ。だけど、もう少し休まないと・・疲れちゃてるんだよぉ」って。

それ・・変だよぉ~と思いました。

疲れを取るために、母にショートに行ってもらって・・美容院へ行ったのに。
そこで「疲れてるね~」なんて・・言われたくないし。

って・・やっぱり、そんな風に思うことが・・疲れてるってことでしょうか?

違うよ~ねぇ。

普通に・・思ってることを言ってみても・・疲れてるからそう思うんだって言われたこと・・ありませんか?

そりゃ・・疲れてるけど、介護してると・・普通に自分の考えを話しても・・疲れてるでまとめられちゃう?

う~ぅ・・・。

で・・髪型は「お母さん、どこ切ったの?」って娘二人に言われ・・尚且つ「後ろ、跳ねてるよ~」だと。

 

明日の昼過ぎには、帰って来る母です。

卒業式の数時間後です。
今回・・二ヶ月前のショートの予約を入れたとき・・一日間違って入れちゃって・・アホな私。
明後日は・・学校説明会もあって、午後からなので、夕方はヘルパーさんに一時間入ってもらうことにしました。
確かに・・介護職は・・大変でしょうね・・・こういう対応もしてくれちゃうんですからぁ。ありがたや。
 

そうそう・・何度か母の携帯から電話が入っていますが「まったく・・もう一泊あるなんて、又騙された」って、言い続けてた三日間でしたぁ。ヤレヤレです。

挙句に・・さっき・・。

「お母様が、携帯の防犯ブザーを押してしまったらしく・・解除するには暗証番号が必要みたいで、教えてください~」って電話が。

電話の向こう・・防犯ブザーが鳴り続けてました・・

うぅ~・・・・。 

大変・・ご迷惑をおかけいたしましたあぁ~・・・

コメント (18)

モジャモジャが可愛いかったのになぁ。

2008年03月03日 | 福祉・手続きのお話。



おひなさま。今年は・・ちょっと早めに出しましたが・・なんのこたぁーなく・・終わりそうです。
昨日は前夜祭で・・旦那にケーキを買ってもらって食べました。
が、今日は・・ご馳走もなし。
来年こそ、ちらし寿司と・・蛤のお吸い物・・作りたいと、お・お・思います

 

お雛様、うちの二人の(おバカな)女子高校生・・どうぞ親を悲しませることだけは、しませぬように・・起こりませぬように

とにかく今は・・何を言っても・・聞く耳を持っていない娘達です。
素直に「わかった!」なんて・・言いやしないです。
自分の都合の良いときだけ・・親を必要としてるんかい?ってか・・な。

それでも・・親の信頼だけは・・裏切らないで欲しいです。
出来れば、夢を持って・・生きて欲しいです。
出来れば・・この高校生活で、みつけて・・欲しいなぁ~と、思います。

しかして今日は・・次女の眉毛が細くなっていたことに・・あらぁ~
長女の眉毛がなくなっていたことに・・またか・・・  の私でした。

それでも・・親だもの・・一応の文句・・というか、苦情は言いましたが・・やっぱり馬の耳に念仏・・でした

そりゃ・・モジャモジャの眉毛は流行らないんだろうけど・・・。
あの・・産毛だらけの眉毛が、可愛いかったのになぁ

 

もう、私がビックリすること自体が・・娘達にはビックリになってるなんてねぇ。

10年が一昔なら・・三昔差がある娘と私・・こりゃぁ~わかるはず、ないのかもしれません。
私が・・わからずや?なのかもしれまへん・・が。

次女は、高校生になったら・・髪も染めるつもりでいます・・・。

長女は染めたいけど、部活で禁止されてるから出来ないだけだそうです・・。
学年末試験が間近だというのに、定期演奏会が月末にあるので、部活・・朝連もあるし、夕連もあるそうです。
おまけに・・定期演奏会の為に、ネットでドレスを買わされました・・約四千円。
吹奏楽部なのに、演劇部じゃないのに・・・水色のお姫様のドレスですよぉ。
演奏しながら・・劇をやるんですって。
たった一回の為に・・いったいいくらかかるんだぁ??
それも・・部活にかかる費用は出してあげるってことになってるから・・仕方ないけど・・。
これで旦那と夫婦喧嘩をしました・・・旦那は「金の使い方を間違ってる!」と。

そりゃ・・指の体操で稼いで・・好きなものを買うのが正しい使い方でしょか???ねー。

イマドキの高校生は・・確かにお金の使い方が大胆です。
高校生のくせに、年間103万円以上稼いで・・税金を払ってる先輩がいたりするらしいです。

次女は部活は入らず、バイトするそうです。

まぁ・・姉妹でも、別の人生ですからぁ・・自分の人生ですからぁ・・。

おまけに・・二人とも・・ピアスも空けたいんだって高校生で?!
せめて卒業してからにして欲しいのだけど・・そしたら、私も一緒にぃ・・・とか

 

母と私は二昔半・・違い。

最近、いろーーーんなことで、しんどいです

思うようにならなくて・・イライラするのはお門違いだって・・わかってるんだけど・・・ね


私も、娘と・・同じだなぁと、改めて思った日でもありました。
ゼリちゃんが以前に書いてくれた娘と・・母親の距離感て・・違うんだよねぇ。

 

明日、お雛様・・仕舞わなきゃな。
でも・・一人で仕舞えないし・・。

嫁に・・あとどのくらいしたら行くのだろうかなぁ。

もしかしたら・・今よりずっと嫁にいかない女性が増えるんだろうなぁ。

ずっとこの家に・・いるわけもないだろし・・早く独立して欲しいような・・そうじゃないような。

でも、私はやっぱり・・最後は旦那と二人でいい。
旦那がどう思ってるかは・・知らないけど。

そんな旦那・・昨日・・旦那ったら、原チャリを買ったらしいですいわゆる・・スクーターだけどねぇ。
駅までバスでの往復・・10時半には終バス。
タクシー代がもったいないから・・らしいですが・・じゃ、健康の為にチャリンコで往復すればいいのにね。
それは・・シンドイそうです・・・おじん

指の体操で稼いだお金の次の使い道・・原チャリ。

凄いですねぇ・・中古を買うって言ってたくせに、新車を買ったそうです(長女が一緒に行きましたぁ。長女が新車がいいと言ったらしいけど・・)お金持ちです。これで一文無しらしいけど、今月のこづかいは・・もうあげたので・・あげませーん
今週の土曜日に納車ですってぇ・・。
それならさ、NOAを改造して・・くれたら・・いいのに・・な(心の声)

おまけに、暇があったらデカイバイクの免許を取りに行くんだけど・・と・・言い出しました。
前から・・乗りたがってることは、知ってましたけど・・ウズウズしだしましたねぇ。
ギズモ。さん・・・笑ってますね!


でも・・あと10年は忙しいまんまで・・いるんだよぉ~ひょっとしたら、あと15年はあります。
それまでは・・プラモで我慢してくださいねぇ。
って・・それからだと、ちょっと怖いですが・・・。

でも、タンデムでツーリング・・・若い頃に戻ったみたいでいいかもしれないなぁ。
フフフ・・旦那と知り合う二昔前は・・ありましたよぉ。そういう時!へへ~ん内緒ですが。


しかし・・旦那・・果たして後ろに乗せてくれるかは・・疑問です。

今日は・・なんだか・・介護ブログではなく・・母として、妻としての・・単なるボヤキになってしまいましたぁ。

ま、これが私の・・大事な家族ですな
 

コメント (35)