頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まだまだ…。

2008年05月31日 | 福祉・手続きのお話。

  

まだまだ・・大丈夫ですが、ホントに生きているとイロイロあります。
オソラク・・もう人生の半分くらいは、過ごしてきたかなぁ。
だけど、まだまだ半分です。

生きていられることが、何よりで・・なんとか、少しでも穏やかに、楽しく・・出来れば笑っていられるように・・おそらく、誰もがそう思って過ごしているんだと思います。
だけど・・生きていると、そうじゃないことも沢山あって・・時々何もかもが面倒になって、何もしたくなくなります。
後ろを振り返って・・昔好きだった歌ばかりを聞いて、あの時は良かったなんて思ったり。
後ろにだって・・嫌なこと、沢山あったし・・戻りたいとかは思いませんが。
多分、どこへ戻っても・・ココにいることは・・変らないと思うし。思えるし。ココで、大丈夫だし。
そんなことを思って、何になるかわからないけど・・。
この二日間は・・何もかもが、面倒で・・何もしませんでした。
無駄に時間を過ごしてしまったかも~何も終わってないぞぉ~って、ちょっと慌ててしまうけど。

そんな時間を持つことも、大事な時間なのかもしれないです。

何もしたくないのと・・何も出来ないとのは、違うんですよね。
何もしたくない・・と思ってるうちは、いつか何か出来るのだもの。

何も出来ない・・したいんだけど・・どうしても出来ない・・。
そうなったら、ちょっと辛いかもしれないです。

だから、私は、まだまだ大丈夫です。
何も出来ない・・なんて、思ってませんから。
いつか・・って思ってますから。

誰かがちゃんとそこにいて「大丈夫か~?」って聞いてくれる・・ホントに、嬉しいことです。

なんて・・わけわからないことを書き始めてしまいました。
高校時代の友達のブログをのぞきに行ったら、ちょっと元気がなかったからかもしれません。

なんだか「参ったなぁ~」って溜息ついてるようで。
いつもヘラヘラ笑っていて、いつもさりげなくまわりに気を配れる人で・・自分が辛くても、言わない人。
それは・・今も変ってなくて、相変わらずヘラヘラしてたのにな。
歩いている方向が違うから、背中に向かって言えないかもしれないけど「「大丈夫か~?」
そのうち・・元気になれるよきっと!きっと大丈夫だよ。

三十年前から、何も変ってなかったもん。大丈夫、きっと元気になれるね。

 

そして・・三十年たって・・あの時と同じ歳になった私の第一子。  長女の体育祭の応援ダンス!

当日の朝早くから、上手に髪の毛を編みこんで。朝早くから、友達の髪の毛をセットするために出て行った娘でした。「なんかさ、これからキャバクラご出勤みたくな~い・・」だって
吹奏楽部だから、普段は茶髪に出来ないんだけど、体育祭前後の五日間だけは許されて・・嬉しそうに茶髪にしてたのでした。
この応援ダンスのために、女の子はボンバーヘアーに!男の子は・・クラスカラーに髪を染めたり・・顔を!染めたり・・三年生にいたっては、体育の授業がもうないのか・・体操着のペイントは素晴らしく・・。
本当に楽しそうで、いまどきの女子高校生も、男子高生も・・みんな一生懸命で。
そうそう、全然宇宙人なんかじゃなくて・・みんなキラキラのピカピカの素敵な高校生でした。

高校二年になった長女、部活にあけくれて試験前でも勉強は二の次ですが
30年前の私と同じ「2年6組」なのが、なんだかどってことないんだけど、嬉しかったりして。

元気一杯に、毎日過ごして・・三十年後には・・私と同じ歳になってるのだなぁ。 

花を眺めて過ごすこともなく、そう・・自分達が花のようで・・蕾のようで。どんな花が咲くかなぁ。
                                         
うぅ~~ん・・いいなぁ~~。

 

             

                                      

そして・・あの頃から三十年たった私、 元気・・出なくなっちゃうとき、あります。
あ~また、これか・・ってガッカリしちゃう。
だけど・・なんとかなるまで待つなり、それなりに動くなりして・・そうやっていかなきゃ仕方ないし。

先日、父の消化器内科の担当医が定年退職されて・・新しく代わった担当医に、改めて内臓のCTと消化器の内視鏡検査をするように言われてやってきたのでした。

その検査結果を聞きに行ったのが、両親共に行く新しいショートの体験日の前々日。
何も・・前日に聞きにいくようにしなくても・・と、思った私でしたが・・。

「前立腺肥大と膀胱に異常が」

どのくらいの肥大で、どう異常なのかは何も告げられず・・。
「大学病院の泌尿器科は、患者が溢れてる状態なので・・近くの病院へ逆紹介となります」って。
幸いに、家の近くに国立病院機構があり・・父の整形外科の主治医もいます。
「早急に受診してください」の言葉と共に、紹介状をもらって帰って来た父でした。

もう、ショート体験・・どころでは・・ありません。
それは、仕方ないことですが・・。
今回のショートをキャンセルするということは・・・20日間連続の・・小刻み睡眠を覚悟しなきゃいけません。
もう・・それでなくても、イライラして・・説教じみたことを両親にぶつけてる私です。娘とだって・・喧嘩ばかり。

ケアマネさんに・・電話!
キャンセルと・・いつもの所に母をショートお願いできないかって。

大丈夫でした・・。ホントに・・ホッとしました。
精神的にも、肉体的にも・・なんだかもう、息切れ状態だったので。
母はやっぱり気がすすみはしないようでしたが、いつもことだし。
今回ばかりは、見送るのが切ない・・なんて、思ってる余裕もなく・・。

説得して・・納得してもらって・・ラッキーでした。
こうなると、やっぱり長くお世話になってるところ・・大事にしなきゃ~と、現金な私です。

 
父は、大学病院へ行った次の日に、早速国立病院へ受診しました。
大学病院から帰って来た日に、私は速攻電話で国立病院へ問い合わせました。
ちょうど国立病院では、その日が泌尿器科の手術日ということで、予約の患者さんは診ない日になっていました。
手術の手の空いている医師が、初診の患者のみ診察するって日だったんです。
早速・・行ってきた父でした。

私も一緒に行きたかったのだけど、母がリハビリの日でもあり・・。
こういうとき、またまた隠し子でもいれば・・頼むんですがぁ。ナンテ。

血液検査と尿検査、多分、前日私が電話で受診出来るか聞いたときに看護士さんが言っていたので・・腫瘍マーカー検査もしてきたと思います。
持って行ったCTのコピーを診ながら・・ってこともなく、前立腺肥大についても「薬・・飲みますか?」なんて、逆に聞かれたとか・・結局、とりあえずは何もなくて。
多分、沢山薬を飲んでいる父ゆえ・・検査の結果によって・・どうなるか。
薬が増えることは好ましくはありませんが・・それで済めば何よりで。
膀胱の方は・・まるきり要領がつかめず・・これも検査の結果待ちです。

案ずるより・・だと、いいのですが・・。
結果・・ちゃんと・・書けるかしら。
なんて・・いけませんね・・そんな弱気じゃ。
 

私はこれでも主婦で、母で妻なので・・ 何もしないわけにもいかないから、必要最低限のことは・・適当にしてた二日間。
面倒でも・・まだ出来るうち大丈夫ですね。
あ、自分の今の為に・・美容院へ行ってカットして、カラーリングして・・トリートメントもしてきました。
一万円札・・使って、太っ腹!
旦那のバイクの一ヶ月のローン代よりは・・安いもんな~。

誰もいない居間で、イヤホーンからは今、聞きたい曲を聴いてます。
しばらく、パソコン・・やって・・寝なきゃね。
明日・・あ、もう今日か・・午後には母がショートから戻って来ますが、旦那も休みだし、長女も試験前で部活がないので・・少し寝坊が出来そうです。
結局・・あんまり・・寝やしないんだなぁ~私。アハハ~~。

コメント (27)

プレゼント。

2008年05月26日 | 私の好きなこと。

ブリザーブドフラワー(preserved)英語で「保存された」という意味だそうです。
保存加工技術により、生花を何年にもわたり、保ち続けることができる新しい素材の花。
造花とは違って、風合いがとても優しい感じなんですよ。

 

これで~~す。
届きました。
先日、書いたブルーのブリザーブドフラワー!
もう・・嬉しくて、しばし眺めてボ~っとしておりました。
なんだかチョッとピンボケ・・うまく撮れませんでしたぁ(ごめんなさい・・)


ここのところ、母の見当識障害の凄さ(こんな書き方は、どうかなぁ~とも思いますが)実際・・クタクタになってしまっています。
以前より・・日時と時間・・場所の認識が出来なくなっているような気がします。
説明して・・も、わからない。わからないけど・・知りたい。
本当のことを言わないと、後でイロイロ大変な母なので、適当に話をごまかすことも・・スルーすることも出来ず・・。
もう・・私も父もお手上げ状態。
母は怒りまくり父は知らん顔私は必死になって事実を伝えるのですが・・疲労困憊。
結局、納得してるようで、思い込んだら訂正が出来ない母に・・繰り返して言い聞かせる毎日
わからないのは病気の後遺症・・だとわかっている母でもあるのですが・・。
わからないことが・・わからない。高次脳機能障害の切なさです。

今日みたいな雨の日は・・私の箱庭の花を見て、気分転換することも出来ませんがぁ~kuminさんの作って下さったブルーのブリザーブドフラワーを眺めて・・ボ~っとさせて貰って・・一休みです

このお花を作ってプレゼントして下さったkuminさんのブログ(ポチ!)です。
綺麗なお花が沢山です。私の写真とは・・大違いぃ~~。
それに、美味しそうな写真も沢山あるので・・ちょっと目の毒・・じゃなくて・・楽しいですよ。
あ、実はね・・私と同じ名前なんですって~これまた、嬉しいことでした。
私はガサツ・・kuminさんは・・・違うだろうなぁ~。

kuminnさん、重ねがさね、ホントにありがとうございました

 

 

と・・もう一つ、気持ちと・・目の、保養が出来た今日でありました。
待ちに待ってた花が、咲いてくれたので~~す
 

 
↑2月の末に、こんな小さな花の苗を買ったのでした。
それがでかくなって、ひとつの鉢ではどうにもこうにも・・。
無知な私は、この小さな苗が・・あんなに大きくなるなんて想像も付かなかったんですよぉ。

てなわけで、二つの鉢に植え替えました

すると・・・。

嘘みたいに・・伸びる伸びる・・
手前が八重咲きで後ろが一重だと思います。色は・・
不明でした

そして、今日やっと花が咲いたのが・・一重の「白」でした

  


カンパニュラ・・風鈴草です。
ホントに、風鈴みたいなのですねぇ~。
パカっと咲いた・・って・・感じかなぁ。
それにしても、真っ白で・・綺麗な花ですよ~~。

 


そうそう・・ご心配頂きました父の腕は、順調に・・黄色くなってきました。
痛みも大分なくなってきたようです。
まだ・・シップは貼っておりますが・・少しづつ、吸収していってくれそうです。
明日、ユニットバス用の手摺とマットのパンフレットを、持ってきてもらうことになりました。
とりあえず・・入浴時には最大の注意をはかってもらって・・普通に過ごしています。
土曜日は、母の「私ばっかりズルイ!」の言葉に勝てず二人でディへ行ってくれました。
私は・・金曜日に娘の体育祭の応援ダンスを見に行ってから・・どうも暑さ負けをしたようで・・。
なんだかバテてしまって、困っちゃいます。
それでも、進まない家事をひたすらに黙々と・・。相変わらずの母の小刻み睡眠にも負けず・・ウソです。完全に・・負けてます。
ても、主婦は大変です。・・なんて。

 

そうそう・・実は、もう一つ大変なことが!

旦那・・中型バイク・・今日・・ローンを組んできましたよぉ~~~~~来週・・来ます。

こんだけ。

句!
流石・・B型・・やってくれました(エッと・・褒めてるんですよ・・

これだけあれば・・あっちこっちイカレ始めたシステムキッチンを替えられたのに・・。
まだローンの残っているNOA・・に・・車椅子のリフトが・・・なんてこと・・・言えなかった私って・・良妻でしょうか・・それとも・・。

ま、結婚して20年の今年・・おこづかいを一円も上げずに・・よく頑張りました

~~のプレゼントってことで・・いいかぁ(あ、もちろん旦那の稼ぎで買うんですけどね)

さ~て、私は何を・・プレゼントしてもらおっかなぁ~~~って・・やってけるんかな我が家の

コメント (24)

シップ星人・・。

2008年05月21日 | 父の話


小さな苗も、少しづつ大きくなって・・やっと花が咲き出しました。
アメリカンブルー、今年もやっぱり買っちゃいました。

 

エ~っと・・私の一日のお仕事の中に、シップ貼り・・の時間があります。

母の左側の麻痺手足一面にと、肋間神経痛らしき痛みのために胸に背中・・に。
これは、前回も書きましたが・・麻痺側の硬直痛・・の緩和のためです。
シップ星人かってくらい・・シップを貼りまくっています。
塗るタイプと交替で・・朝はヘルパーさんに、夜は私が。


そして・・父も・・シップ星人になってしまいました
 

あれは台風の前日のことでした・・。
だから・・月曜日です。

私は、夕飯の支度をしている最中でした。

「ガタ~ン、ドタン、バターン」(ちょっと違うかも・・

一階から!
父、入浴中です。

慌てました・・オタマを持ったまま・・階段を駆け下りて風呂場へ

父、裸で(当然ですが・・)洗い場から立とうとしているところでした。

「すべっちゃったよ・・」って、笑ってます。

笑ってる場合か・・でも、笑えてるってことは、大丈夫そうです。

要注意の風呂場・・誰よりも気をつけてる父でしたが、偏平足の父だし(関係ないか・・)油断してました。

とっさに、左手で受身を取ったらしく・・左腕を打ったようでした。

どうしてこうなったのか・・・憶えてないそうです。
とにかく、立とうとして・・そうなったらしいので、多分・・姿勢は低い状態だったようです。
なので、頭は打っていませんし・・受身を取った左腕だけ・・ちょっと痛いくらいだそうです。

もう・・頼むよ~~。

結局・・次の日が父の整形外科の受診日だったので・・しっかりと見てもらえたそうです。

レントゲンも撮ってもらって、骨には異常なし。
左腕の打撲で済みました。

良かったですよぉ~~マジ、風呂場の転倒・・骨折、入院・・あわわわ!!!

もう、想像しただけで眩暈がして具合が悪くなりそうです。

 

ホント、とにもかくにも・・良かったです

今回は、それで済んだけど・・ボチボチ風呂場も考えなきゃいけませんね。
せめて手摺を付けて、洗い場は滑り止めマットを敷かなくては。

早速、ケアマネさんに相談しようと思っています。

やはり・・足腰弱くなってる証拠ですね。
それでなくても、脊椎菅狭窄症と診断されてる父ですから、腰から足への痺れはいつもあるようですし。
本当は、父もディで入浴してこれるようだったら安心なんですが・・それは本人が断固拒否ですし。

何かあったときのために、お風呂場にも呼び出し音が鳴らせるようにはなっていますが・・ひっくり返ってしまったら、鳴らせるわけもありませんし。

母のベットの隣で・・父も・・なんてことだけは・・神様~~勘弁してくださいよぉ~~

 

しっかし・・父の場合、打撲もこ~んなになってしまいます。

 

 ひじです。
ひじの裏側です。

痛そうな写真・・撮ってしまいましたぁ。
ブログに載せるとは言ってません・・経過を見る為に撮っておこうよぉ~って・・へへへ。

 

心臓の薬、ワーファリンを飲んでいるので、それでなくてもチョッとしたことですぐに痣になります。
父の身体は、小さな赤→青→黄色の痣がいつもどこかしらにあります。

今回は・・暫く・・消えそうもないなぁ~~。

改めて・・父も要注意!なんだななぁ~と、大きな溜息が出てしまった私でした。

そりゃ・・娘達は宇宙人ですが・・

 

なんて・・ふざけてる場合では・・ないですね。


ハイ!くれぐれも・・気をつけさせます。気をつけます・・・。エグイ写真で・・ごめんなさ~~い。

コメント (28)

イチゴと、いちご。

2008年05月19日 | 福祉・手続きのお話。

ミニバラ その1 

 

一昨日から、母は二泊のショートに行ってくれています今日の二時過ぎに戻ります。

麻痺側の膝の炎症の様子をもう一度診てもらう為に、まづ介護タクシーで病院へ行って・・。
結果はもう大丈夫!腫れもひいて、水も溜まってる様子がないそうです
なるべく動かさないようにしてきたこの一ヶ月・・麻痺側です・・硬直痛らしきものが出てきてしまいました。
足が・・足の筋肉が攣るような感覚、痛みが出ていた母でした
そのことを医師に告げて・・。

「少しづつ、リハビリ始めて・・最初はまた痛むと思うけど、やっぱり動かすのが一番だからね。頑張ってリハビリして、動かしてもらったり・・マッサージで解してもらったりしてください。あとは、シップしかないからね・・。塗るタイプも出してあげますね。痛いときは、暖めるといいですよ。」

不思議なもので・・母にとってこの痛みは、手当てが一番楽になるそうです。
「悪いけど・・ちょっとさすって。」
母は・・この一週間・・申し訳なさそうに言ってました。
そうは言っても・・なかなかやってあげれなかった私でしたけど・・。気には・・なってました
動かない・・痛くなる・・なんだか、切ないですね。

それでも、母にとってしなきゃいけないことなのです。リハビリ・・辛くても、頑張って
頑張ってるのは分かってるけど、でも・・それでも「もう、いいよ」とは・・まだまだ言えないし。
ダレが無理しないで・・と、言っても・・私は頑張れって・・言っちゃうよ~~。

それから・・再度介護タクシーで、今度は母の嫌いなショート先まで送って行ったのでした。
ホントは、あんまり私は送って行きたくありません。
だって・・置いていくときの母の顔、やっぱり寂しそうで出来れば見たくないんです。
こればっかりは・・もう、何年もたつのに・・嫌なもんです。
タクシーの中で、いろいろ悪態ついてくれちゃう母ですが・・疲れてヘロホロになってる私なのに・・それでもこれは・・慣れません。
父がいれば、父に行ってもらうんですが・・生憎と心臓外科の受診で、母より先に出かけてしまいましたし

いろんなこと・・お願いして、車椅子で後ろ向いてる母を置いて・・トットと帰ってきた私でした。
いつもは家の前から、行ってらっしゃいをして・・迎えのワゴン車を見送ります。
見送った後・・さ~て!ってなカンジで動き始める、もしくは・・ダランと力を抜くわけです。
罪悪感とは全く違うし、正直ホッとしてるのも事実なんですけどねぇ気持ちもイロイロ動きます


そして・・あっと言う間に・・一日目は終わりです。
土曜日だけど、旦那は仕事だし。長女は体育祭の応援ダンスの練習と、部活。
次女は・・いてもいなくても・・変りませんしぃハハハ~。

日曜日は・・もう・・好きなことだけして過ごしてました。
朝はゆっくり起きて、洗濯して・・父に朝ごはんを運んで・・旦那と日用品の買出しに二人で出かけて。
昼はマックで、夜は天ぷら屋さんでそれぞれが好きな天ぷらをチョイスして買って・・新潟の十日市蕎麦(これが最高に美味しいのでスヨン)を茹でて・・天ぷらそばに。

昼過ぎから、ひたすら、ず~~~っと・・パソコンでダウンロードしておいた曲を何もしないで・・聴きまくってました。
大概・・ながら族なんですが・・本当に何もしないで、座布団被って・・なるべく音漏れしないように・・。
いつも軽く耳鳴りしてるんですが・・それもぶっ飛ぶ音量で三時間、身動きしないでハハ

 

それから、デジカメ持って~家の前で座り込み~~ 

ミニひまわりの芽も植え替え完了!


お!!プランターの角に・・これは!!

 

去年咲いてたロベリアですねぇ~。これだからおもしろいんですよねぇ~。

そして・・おもしろいと言えば・・。 

  
このノースボールも去年か・・もっと前に咲いてた花の種からです。
このプランターの本当の主は、ランタナですが・・埋もれてます。
ひと夏で、大きくなるランタナなので・・見えないくらい、去年、ちょっと小さくしちゃいました。
で・・下のほうの赤い実!!あれぇ?これもイチゴみたいじゃ~~ん。


これが・・おそらくヘビイチゴ!?かな??

ですかねぇ~?

でも・・何故にココに・・フシギダァ~飛んできた??
そういえば、これ!黄色い花が咲いていた・・。
前に撮ってあった黄色い花。
ただの雑草だと思ってましたが。

 

 

そしてこっちはやっぱり、ワイルドストロベリーだってぇ

段々色が・・悪くなってきちゃいましたぁ。
小さいのはホントのいちごみたいな形で・・可愛い。
すっかりと・・楽しませてもらいました。
今度はこのプランターの主、ピンクのバラの出番です。

 

 

今、父にはヘルパーのメガネさんが来ています。
それと!若いお兄ちゃんがいます!まだ・・二十代前半くらいか?!何ででしょ??

父の利用が一週間に二度、月曜日と水曜日の一時間半です。
沢山の科へ通院している父なので、予約によっては利用出来ない時もあります。
主に、シニアカーでのお買い物介助をお願いしています。

雨が降ったり、体調が悪かったりすると・・キャンセルになります。
メガネさんは、ヘルパー事業所の所長さんで・・唯一の男性ということで大忙しです。
なので、他の曜日に変更するとかは・・ナカナカ難しい。
で・・そういう時に、他の曜日にも多少の対応が出来るようにと・・この若いお兄ちゃんがヘルプでメガネさんの下に付いてくれるそうです。
どうやら、まだ学校に行っている学生さんのような・・。・・つまりは、バイトさんみたいです。

何度も書いてしまいますが、父の場合はキャンセルしても、しなくても利用料金は同じです。
まったく利用できない週があっても、それは自己責任なので仕方ないことです。
でも・・それを回避してくれる方法を・・持ってきてくれたわけです。
有難いことですね。
メガネさんはとっても気を使ってくださる方なので、それと同じように出来るのかは・・未知ですが。
シニアカーでの介助、歩いて付き添ってくれるので・・何かの時に力を発揮できる人(例えば、無いとは思いますが・・シニアカーが何らかの理由で動かなくなった時とか・・)
息子を亡くした父ですが・・今になって、男の子(メガネさんも含む)との出会いがあるなんて。
こんな形ではあるけれど、神様の導きかもしれないなぁ~なんて、想ってチョッと気持ちがホロリ。

 

さて、さて・・母が数時間で帰ってきます。
次は10日後に両親揃って一泊のショート。初めて行く、新しく出来たばかりの施設です。
契約も、面接も終わったし・・一泊だけど両親揃ってのお泊りなので・・何しようかなぁ~~なんてぇ。
私もボチボチと、ゼンマイ巻いて・・頑張ります!!
 台風になんて、負けないぞ~。

 ミニバラ その2

コメント (28)

モッサモサ。

2008年05月17日 | 私の好きなこと。


テンプレートと同じ、我が家の吊鉢のマーガレット。


三年目の、スカビオサ(松虫草)毎年ちゃんと咲いてくれます。


ベーバナも今年も咲いてくれましたねぇ。綺麗な紫です。

 
母が増やしたゼラニューム、今年も沢山の蕾。

私が去年加えた白も、ちゃんと咲きましたねぇ。
ホットリップス・・増えましたぁ。赤アリ、白アリ、ツートンアリ。


壁際には、家の後ろに咲いてた白露草を、去年ちょっと持ってきて・・咲きましたねぇ。


あんまり可愛らしい花なので・・アップ!


相変わらず・・我が家には・・いわゆる雑草と言われそうな花がちょっとづづ・・沢山咲いています。
座り込んでよく見ないと・・見落としちゃいそうな・・。
今までも・・咲いていたのかもしれません。
気が付かなかっただけなのかもしれません。

日々のイロイロ、忘れられます。
不思議なくらい・・癒されてます。

名も知らない、こんな小さな花も・・あったりします。


そして、春の花から・・夏の花に変ろうとしています。

 夏の花と言えば・・これ!


カニしゃんから送って頂いたミニひまわりの種から早くも芽が!!
蒔き方が悪くて・・くっついちゃってますが・・。


既に双葉になってるのも~~凄い~~。

もう少し大きくなったら、ちゃんと間引きして・・立派な花を咲かせましょうぞ!


 

忙しく・・大変で・・頭の皮が剥がれそうな感じ(わかる人いますぅ?)・・してる今です。
大変なこと、少しは良いチャンスで・・生かせていれば良いですが・・どうだろなぁ。

なんだかもう、どれもこれも中途半端になったまんまですが・・続きをする気も起こらず。
ま、いいか!でもって、パソコンに向かってしまった私です。

洗濯物も畳まなきゃだし、剥がして干した頭の皮・・じゃなくて、テーブルの下のマットも広げなきゃだしぃ。
さて・・と動こうとすると、モニターがビービー鳴ってくれて・・母が呼んでくれちゃうし。

いろいろ、あった今週でした。
母の月に一度の検診・・今月は、ショートやディに主治医のいる日が重なったので・・二週間だけしかあけずに行ってきました。
前回やってもらった血液検査の結果は、血糖値が160と高めでしたが・・ヘモグロビン値が5.2だったので・・まだ大丈夫ってことでした。

月末に、いつもと違うショートへ一泊・・体験宿泊を両親がすることになり・・ケアマネさんが来たり・・新しいそのショートの施設との契約があったり・・。

今日は父のケアマネさん・・交替ということで、新しい方との面談もありました。
どうやら・・個人的な事情で退職されるそうです。
今度は・・長く担当してくださると・・いいのですがねぇ・・・。

「はじめまして!」のご挨拶・・久々でしたが・・重なりました。


明日から、母は二泊のショートです。
父は心臓外科で・・これまた「はじめまして!」のご挨拶・・主治医が・・替わります。

整形外科で、母の膝を再診して頂いてから・・私が介護タクシーで母をショートへ送って行きます。

 

一杯くたびれて・・愚痴とボヤキと・・ブータレと・・てんこ盛りになりそうでしたが・・デジカメで写した花の方がメインになってしまいましたぁ。

また・・次あたり・・吐き出すかもしれませ~~ん。

さて・・今日のスイトピー  モッサモサ

・・・タイトル・・これかい?!

コメント (16)

チャンス。

2008年05月10日 | 私。


今年の君子蘭・・5鉢中、1鉢だけ・・咲きましたぁ。葉っぱはボロボロだけど、偉い!
(寒さは耐え抜いたのに、中途半端な時期に陽に当て過ぎて・・葉っぱが焼けてしまったのですぅ)




  
こちらは家の裏の紫蘭です。ほとんど陽が当たらないせいか、薄いピンク紫です。
毎年、誰にも見えないところで、健気に咲いてくれています

けなげと言えば・・・。

   
こちらも・・毎年、こっそりと家の裏で咲いてます。吊日々草。今年は沢山咲きました。
私がしっかりと見ていますぞ


そして・・目下、私の最大の楽しみは(なんておーげさぁ)



赤くなりましたぁ。母は、ヘビイチゴだって・・言い張ります。そうなの?

 

そして・・これも!

スイトピー、こんなに大きくなってきました。
お日様に向かって伸びるので、時々向きを変えてます。
さ~て、いつ花が咲くのかなぁ
ちなみに・・ところどころに壊れた100均傘の支柱をさしています。

 
さて・・これは何だと思いますか?
あまりにも小さな種・・面倒になって適当に蒔いたら、出るわ出るわ
当たった人には、この花をプレゼント!出来るかも~~~の花です。フフフ~~咲きますかねぇ。

と・・春の花の次は、夏の花です。
今年も風船葛と朝顔と、カニしゃんに送ってもらったミニひまわりの種を蒔きました。
どんどん増えるプランターと、鉢・・旦那はチョッとしかめっ面です。
ミニバイクが埃まみれになるのも・・水遣りの時に散った土のせいだぁ~~って。
そんなもん知りませーん。イヤならカバーすりゃいいじゃんてこったぁ。ヘへん~~ 邪魔はどっちだ?!

その旦那・・もうじき中型バイクの免許が取れるそうで・・。
バイクを買うのは車のローンが終わってから~とか言ってたくせに・・。
「夏のボーナス、ちょっと俺に使わせてくれ」と言い出した・・・。ウソでしょ
その件に関しては・・黙秘の私です
(ギズモ。さん・・やっぱりうちの旦那もカワイクナイよ・・・)

 

今日は雨です。
昨日までは、半袖でフラフラしていたのですが・・今日は家の中、エアコンが付いてます。
いつのまにか、春先に戻ってしまったような。寒。

雨に濡れて、ソロソロ疲れてきたビオラも・・なんだか元気になってきましたよ。
てんこ盛りのビオラを、今更ですが鉢に小分けして、もうしばらくは楽しめそうです。
ちなみに、しおれた花をチョンチョンと切っていると、まだまだ蕾がついて・・小さな花が咲きます。
無心で・・花をチョンチョンしてると、これが結構ハマリます。(危ない精神状態・・か

雨の中・・母はディサービスでした。
土曜日は、芝居一座がボランティアで来てくれるそうです。
母は、昨晩まだら寝だったせいか・・ベットの上で見てたそうです
父は・・昨日のうちにキャンセルの電話を入れてました。
ここのところ、体調が悪そうだったので・・多分そうなるだろうなぁ~とは思ってました。
これで二週連続の休みです・・来週は心臓外科の受診日と重なるし・・また行けませんね~

先週の母のショート中に、ヘルパーさんとセニアカーで、母のショート先までヘルパーさんと行った父です。片道、40分くらいかかったようです。
その前は、片道30分かけて電気屋さんへ蛍光灯を買いに行ってたし。
疲れちゃうのも無理ないかもです。

座って動いてるだけのセニアカーでも・・整備のされていない道路のせいか、微振動・・これがとっても疲れるそうです・・。
乗って帰ってくると・・バッテリーの充電に・・セニアカーの掃除。ホントに・・綺麗好きな父ゆえ・・大変です。
私がその血を引き継いでたら・・家の中はもっと綺麗なんだろなぁ~~

じゃ~乗るなよ・・とは、言えませんが・・適度・・をみつけるのって難しそうです。

そして・・その父のケアマネさんが、またまた・・替わるそうです

要支援2の父のケアマネさんは、地域総括支援センターというところから来て頂いています。
以前は、母と同じケアマネさんでしたが、ケアマネさんの定年退職目前に・・父は本来、担当すべき場所の地域総括支援センターで受けてもらいました。
母のケアマネさんも新しくなり、父の三度目のケアマネさんも・・一生懸命なとっても良い方だったのですが・・突然・・交代するとの電話。
いったいどうなっているのやら・・訳がわかりません。
引継ぎの為の訪問確認の電話を取った父は・・理由を聞かなかったらしく・・。
いろいろと、父のこと、私のことを考えてくださって・・ちょっと頼りになるかなぁ~と思っていた矢先だったので・・なんだか狐につままれたような・・ガッカリした気持ちの今です。

そのケアマネさん交替の、引継ぎの為に・・またしても私は、友人とのランチをキャンセルするはめに
父は、私の予定なんて関係なく約束してしまうわけで・・・思わず嫌味・・言っちゃいました。
でも・・ここのところの外出で・・私も楽しいこと沢山あったし、調子乗りすぎだったかもな~。
なんて思ったりもするので・・。
とにかく新しいケアマネさんに、父のこと・・よくお願いしなければいけませんしね。

そうそう・・がっかりすることもありましたが・・実はもの凄い嬉しいことが一つありました

ネットでお友達になった方のブログのリンク先・・飛んで飛んで・・お散歩していて・・いくつめかのブログに、私がやってみたい「ブリザーブドフラワー」の講師の方のブログに行きつきました。
時々その方の素敵な
ブログを拝見しては・・いつか私も教室に行って習いたいなぁと思っていたわけです。

で・・そこでです!

素敵なブルーのバラのアレンジの作品プレゼントの公募が!
応募・・してみたわけです。

当選・・してしまったわけです。

先日、そのアレンジを作った講師の方から、ご丁寧な当選メールを頂きました。
もう・・びっくりして、慌ててしまいました。

これはもう・・神様の粋な計らい?
もしかしたら・・ご褒美・・・なんて、勝手に思ったりして。

ご褒美をもらえるほど・・実は健気に介護をしてる私でもない・・この頃なんですが・・・
(ホント・・最近、弱音や愚痴が多くってぇ~~トホホでした)
なので、遠くから「頑張りなさい!」と・・肩を叩かれたような気もしました

時々・・いいことないかなぁ~~なんて思ったりもすること・・ありますよね。
いいこと・・ちゃんと・・やってくるんですよぉ。
何か滅入ってしまうようなことがあった時・・次はきっと、いいことが待ってる!って。
そんな風に思っていたら・・うん、いいんじゃない!って今更だけど思います。

ゼリちゃんが、いつも言ってくれる言葉「次は、大きくJUMP!」コレですねぇ。
ネットで知り合った沢山の人達・・すべての方にありがとう!です。調子良すぎ

いろいろいろいろありますが・・楽しいことも、嬉しいことも・・次はきっと。
それでも・・まだ、しんどいばかりでいる人だって・・大変を重ねている方だっていると思います。
私だって・・明日のことはわかりません。
だけど・・今日はもう・・今日のことで精一杯でもいいかなぁ。

母は、先のことばかり考えて・・とっても辛がっています
だけど・・私には先のことを考える余裕もないし。
予定を入れても・・いつも上手くいくとは限りませんしぃ・・ね。


次は・・きっといいことが、やってくるって!
少なくても・・いいことを、いいことだ!って思えなく・・ならないように・・生きていかなきゃですね。

そうだ!もう一つ。

少し前のことですが、テレビのニュース番組を見ていて胸に残った言葉がありました。
大きな病気を抱えながらも、しっかりと社会復帰して頑張ってる方の言葉です。

その人にとっての「大変」は何ですか?の質問の答え。

        「大変なこと・・それは、困ったことじゃなくて・・。
                 大変とは・・僕が大きく変われるチャンス・・なんです」

そんな風に思えたら・・凄いですよね・・。

コメント (19)

ネモフィラを見に。

2008年05月05日 | 私の好きなこと。

 ひたち海浜公園へ、ネモフィラの丘を見に行って来ました。

 
一面のネモフィラの花・・青~~い花です。

 

  丘一面に、ネモフィラの青い花が一杯・・。
と思いきや・・今年は寒かったので成長がイマイチだそうです。
5月の中旬が満開だとか・・ちょっと残念だけど、綺麗でした~。
流石晴れ女の私!(ナンテ~)現地では綺麗な青空も見れました。

何ヶ月か前の新聞の、旅行のチラシに・・日帰りバスで、このツアーが載っていました。
どうしてもここへ行きたくて・・旦那に頼んでみたところ・・思いがけずOKが!
部活や友達との約束で、多分行かないだろうと思っていた娘達も・・久し振りに空いていた今日、私に付き合って一緒に行ってくれると言ってくれました。

途中・・くだらないことで娘達と口喧嘩したりしたけれど・・ね。アハハ。

私の二番目に好きな花に囲まれて・・渋滞も、寝不足もぶっ飛びました。 


 空の色が移ったような花色。                                     

白のネモフィラモ、混じってました。

 

 不思議な配色のネモフィラも。 

全部で450万本・・て、どのくらい?・・・それくらいあるそうです。

 

「なんで花なんて見るためにワザワザこんなとこまで!?」とか言いつつ・・結構見てた娘達     嫌々のツーショット(旦那が・・ね

 

 

 

園内には、他にも沢山の花が咲いていました。これからも、季節の花が沢山咲き誇るそうです。 

色とりどりのチューリップも20万本・・ 
残念ながら、既に散っていたり・・花を落としているものばかりでした。見ごたえはありましたよぉ~。

まだまだ美しく咲いておりました。
            春の花と言ったら・・菜の花ですね。

青い空と、海と、美味しい空気と・・ネモフィラの花と・・それから元気な家族と私の好きなもの一杯。

コメント (30)

充電完了!

2008年05月04日 | 福祉・手続きのお話。
お疲れ~ごちそうさま!、携帯投稿…下手くそでごめんなさいでした~。
コメント (2)

ネモフィラの丘に到着。

2008年05月04日 | 福祉・手続きのお話。

茨城県、日立市。
海沿いの、国立公園へ到着しました。

家を出たのが7時半・・いやぁ~長い道のりでしたねぇ。

コメント

やっと

2008年05月04日 | 福祉・手続きのお話。
やっとお昼ご飯…。
渋滞を抜けて・・あと一息。
腹ごしらえ~~は、ファミレスでぇ~~す。
コメント

都会を抜けて…

2008年05月04日 | 福祉・手続きのお話。
相変わらずの曇り空…。さー何処へ??(゜Q。)??
コメント (4)

渋滞

2008年05月04日 | 福祉・手続きのお話。
当たり前か…それにしても雨だ~f^_^;ありゃりゃ
コメント

タケノコ

2008年05月03日 | 福祉・手続きのお話。

 ピンクマーガレットも満開に。

イチゴ、成長中です。

 

 

 

今年も、沢山のタケノコとサツマイモが鳥取から送られて来ました~。米ぬかでグツグツ

    なんて柔らかくて、なんて美味しいんだろ~
たまには旦那の両親にも、親孝行しなきゃですよね・・。
それから、旦那の両親と住んでくれている義兄姉にも…感謝をしなきゃですね。

そこで・・今年の夏休みは、鳥取に帰省します
三年ぶり・・だなぁ。
両親は五泊、ショートスティに行ってくれるように頼みました。もちろん、今回ばかりは、快く承諾です
母はともかく・・父までも・・お泊りしてきてくれるそうです。
私としては、父はどちらでも(家にいえても)良かったのですが・・母も一緒の方が安心だということと・・父は本当に家事を何もしない・・やらない人なので・・その方が楽だし・・看護士さんもいるから、安心だし・・だということです。


旦那の実家には二泊する予定です(今までは、三泊していました

神奈川から車・・それも旦那が一人で運転して行きますので、休み休みだと・・半日はかかってしまいます(12時間は車に乗ってなきゃ着かないのですよん)
朝、7時ごろに家を出たとしても・・うまくいって旦那の実家に到着するのは・・夜の8時頃かなぁ。
なので、往復丸々二日・・車中で過ごすんですよぉ~。遠いところへ来た旦那ですぅ。

四十半ばを過ぎたあたりから、旦那もストレートに家に帰るのがしんどくなったようで~年に一度・・家族4人での一泊旅行・・途中泊でノンビリしてから、自宅に帰るようにしていました。
今年も、実は既に一泊ホテルを予約してくれました
私が行きたいと言った場所に・・旦那は言うことを聞いてくれましたぁ。
予定通りに行けば、帰り道がもの凄~~く楽しいはずです。・・むふふ

なので、両親には長い5泊をしてもらうことを、ケアマネさんにお願いしました。
母の方は、既に普段の月も・・介護保険のオーバー分はヘルパー使用分として「障害者支援費」を使わせて頂いています。
市の方から、上限62.5時間を頂いており・・それ以内ならば一定の金額(父は非課税所得者で、一休障害者なので五千円です)で済んでいます。大体、一ヶ月に30時間程・・ですが、ショートを一回で5泊使うとなると、8月はそれでもギリギリかもしれません。
でも、とっても有難い制度です。

そして、父の方です。
父は要支援2なので、介護保険で使用できる金額は少ないです。

ディサービスと、シニアカーの付き添いヘルパーに関しては、月単位での契約になります。
契約をした日数を消化してもしなくても、同じ金額の支払いになります。
それと、月に二回の訪問看護士さんもお願いしています。
レンタルについては、シニアカー。
それで既に一杯になってしまいます。
五泊のショートについては、緊急一時の制度を使わせていただくことになりました。

家族に休養が必要、もしくは・・自宅での介護が出来ない場合に、許可がおりれば介護保険同様に一割負担でショートスティを利用できる制度です。
以前、母が骨折をした際に、まだ障害者支援費の申請が出来ていない状態だったので、これを使って自宅と、ショートの二本立てで、入院をしないでの療養を乗り切りました。
今回は・・私の我儘でもあるのですが、うまく申請が通れば・・金銭的にも安心して行って来れるわけです。 


なんだか・・恵まれていますね。
いろんな人の力を借りて・・国や、市の制度も十二分に活用させてもらって。

専業主婦で、家族の世話だけをして・・寝不足だけど・・健康にいられて。
今も、介護に疲れ果てて・・泣いてる人がいるかもしれない。
現に、介護するに当たって・・私よりずっと迷い道にまぎれてしまった人もいると思います。
誰かと比べるのは、とっても失礼だと思いますが・・


誰の力も借りず・・自分のことは自分で・・。
それはやっぱり・・難しい。

私は、案外と「頑張らない介護」実践してるのかもしれません。

だから・・金縛りもなんのそのです。
心配してくださった沢山の方達・・本当にありがとうございます。
旦那も元気だし・・まだ嫌われてないようなので手を貸してくれます・・だから、大丈夫です。へへ。

全然平気・・とは言えない日々もあるけれど・・愚痴も沢山書いちゃいますけど・・
私は間違っても、介護疲れでどうにかなることは・・多分ないです。

大丈夫!大丈夫!なんとかやってきますよ~~これからも!

 

って・・今日から母は三泊のショートに行ってくれました。
だから・・余裕なのかもです


凄く・・行くのが嫌だったみたいです
楽しい日も過ごせたから・・尚更のこと・・家が良かったんだと思います。
途中で帰るかもしれない・・なんて・・言い残して出かけました

 

四月の二十九日の祝日、珍しく部活が休みだった長女が「おばぁちゃん、駅ビルまで車椅子で散歩しよう!」と言ってくれて。

駅まで・・徒歩だと20分以上かかります。
車椅子だと・・どうかなぁ・・。

でも、母が行く気満々だったので・・行って来ました。

母が元気で自転車を乗り回していた頃、駅ビルの工事が始まりました。
三年近くかけて、高層マンションの中に駅が入り・・ショップが入りました。
エレベーターも付いて、バリヤフリーのトイレも出来上がりました。

お年頃の娘が・・カメラを嫌うので(恥ずかしい~~んだってぇ)駅での撮影は許可してもらえませんでしたぁでも、アチコチ連れまわしちゃいました。

でも、母はとても楽しかったようです。
あまりにも変わった駅の姿に、感無量だったみたいです。
通いなれた駅・・仕事へ行ったり、友達と出かけたり・・。
もう、母は電車に乗ること・・ないんだろうけれど・・娘達にネックレスを買ってあげたり、自分の小さなバックを買ったり・・スーパーで、試食までしてきちゃいましたぁ。
午前中、丸々使って・・ヘルパーさんが来てくれる昼ご飯の時間に間に合わず、駅のあたりから、時間の変更をしたくらい・・時間は早く過ぎました。
結局、三時間・・母を連れてのちょっとした遠出でした。

母は・・かなり疲れたようで・・実はとても心配してました。
でも、顔の疲れとは裏腹に・・気持ちはとても弾んでいたようでしたまた・・行こうぜったいね

 


             家から出てすぐ・・坂道です。
                                 

        我が家の地名は「台」が付きます。
            このあたり・・ほとんどが「台」付き。
                          だから・・坂が本当に多いんですよぉ~~
  
さーて・・ここからクルリと・・後ろ向き~。
 

坂道です!   

何も言わなくても、ちゃんと後ろ向きに降りてくれる長女です。ありがとう

 

 

 

今日は・・昨日録画しておいてもらったエックスの復活ライブの二日目をジックリと幸せ~

明日は、久々に・・夏以来だぁ~~家族四人でちょっと空気の良いところへ遊びに行って来ます
車の中で・・ゆっくり
父は・・行かないって言うから・・お留守番です
今、カレーをシャトルシェフに作っておきましたぁ~明日の父の夕飯で、明後日の私達の夕飯です
一杯、深呼吸・・してきます。

コメントのお返事は、ゆっくりさせて下さいね・・待っててくださいねぇ~。
もうイイヤ!とか・・言わないでくださいねぇ~~。

では・・おやすみなさい

コメント (6)