頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チェンジ。

2008年12月31日 | 私。

あと一日で今年も終わります。

明日には・・来年になっているんですよねぇ。

いろんなことがあったような・・なかったような・・なんだかず~~っと忙しかったような、そうでもなかったような・・。 
いえいえ・・やっぱり、忙しかったし・・かなり疲れました。ハイ。

 

去年は、今年と一日しか違わないのに・・カレンダーが新しくなって、平成21年になって・・。

何かが変るかなぁ~。

それとも、何も変らないかなぁ~。 

 

変らないものもあるけど・・。

変らなきゃいいなぁ~ってものもあるけど。



 

今年、最後に・・変えてみました。


 

障子からカーテンへ。

障子・・かなりボロボロになってしまって、お花の形に切って貼り、貼っては・・破り・・。
オマケに・・埃も桟に溜まってしまって・・指でツツ~~なんて、誰もしないけど・・。

カーテンだったら、洗えちゃうし・・ね。
和室には障子・・が・・いいのはわかってるのですが、もう・・取り替えちゃえ~~。

 


 

 そして・・もう一つ。

     眼鏡もチェンジ。      

若い頃は(今でも十分若いですがが・・)黒ブチの大きな眼鏡をかけてました。
そうそう!アラレちゃんみたいなのね。
赤いフレームの眼鏡の時もあったし・・いつのまにか、プラスチックのフレームじゃなくて・・金属のフレームの眼鏡に変わってたのでした。

今回は、巷で流行ってる小さめのプラスチックのフレームの眼鏡にしてみました。
携帯の画像では、イマイチ映りが悪いですが・・フレームの上の方が紫で、下の方が赤のシースルーという不思議な色です。

旦那が、これがいいって言うもんで・・買ってしまいました。

実は・・持ってる眼鏡の鼻の金具が壊れてしまって、接着剤で留めてたんですよぉ~。
まだそんなに古くは無いんだけど・・私にとって眼鏡は顔の一部です。壊れたまんまじゃね~~~。

どうも・・最近、近くが見えにくく・・遠視ですね!(老眼と思った人、イエローカード一枚)
遠近両用の眼鏡を作りに行ったのでした。

かなり・・今風。

でも・・ま、地味な生活をしてるんですもん(ホントか?!)眼鏡くらい・・ね。
遠近両用は、フラフラ眩暈がして・・断念しました。
鼻の金具も、眼鏡屋さんが・・綺麗に治してくれちゃって・・ありゃりゃ。

スペアーが出来て、安心です。



 

母は二泊のショートです。
こんな年末に、ちょっと可哀想な気もしましたが・・。
母には、大晦日にお風呂に入って・・スッキリして帰ってきてもらえます。

ちょっとだけ家の掃除をして・・お正月の為の買い物もして・・やっと旦那に印刷してもらった年賀状にも、一言くらい書きたいし~ってことで、お願いしました。

でも、実際は・・中掃除くらいになってしまい・・ヘトヘトに・・・。
年賀状は、まだ手元にあります・・トホホです。

 

お正月、子供の頃からずっと・・楽しみな日だったのですが・・ここ数年は・・過ぎてくれるのを待ってるって感じでした。
いえ~~実は、お正月・・キライになってました。
だって・・ホントに忙しくて、バタバタでダルダのイライラになってしまって。

でも、新しく入ってもらったヘルパー事業所さんは、年中無休のところなので、担当曜日の金曜日二日の午後の一時間半と、日曜日の四日の午前二時間、午後の一時間半にも入ってもらえます。
なので、今年は・・一日と三日はフル介護ですが、去年より楽させてもらえます。

今年イロイロ変わったことも、今のところは良い感じになっています。

 

また・・来年も、きっとイロイロあるでしょうけれど、めげずに・・凹んだままにならないように・・頑張って進化していきたいと思います

 

不定期更新、無駄に長い・・私のブログを今年も読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

また来年も、変わらない私がココにいると思います。エヘへ。

頑張っていけるのも、皆様のおかげです。ホントにそう思います。

感謝しています。
ありがとうございました!

 

 

どうぞ又来年も、よろしくお願い致します。

皆様が、良い年を迎えられて、幸せ多い年となりますことを、心から祈っております。



来年は、あなた様にも是非!お会いしたいと思いますので・・よろしくぅです。
奇襲?!・・しませんよ~!おそらく・・多分・・きっとね。へへへ~。

 

もうひとつ、ねずみさん(私)から・・・うしさん(旦那)にチェ~~ンジ

コメント (24)

百日紅。

2008年12月22日 | 携帯電話

タイトルの漢字三文字、どう読むか・・ご存知ですか?
読める方は、季節外れにナンだろう・・ですね。

私は、今日・・母に教えてもらいました。

          「さるすべり」って読むそうです。

今日の母の通所リハで、漢字の読み方のクイズがあったようです。
数人の利用者の中で、答えられたのは母だけだったそうで・・誇らしげに話してくれました。

母は、漢字もよく知っているし、人の名前も私よりも早く覚えます。
ただ・・それが、時々とんでもない有名人になってしまったりして・・ビックリしちゃいますが。
例えば「麻生さん」て方がいるとしたら・・その方が、総理大臣のお母さん・・に、なっちゃったりね

不思議ですね。
脳の・・なんでもないところは、私よりずっといろんなことを知ってる母なのに。

1から2に続かずに・・1から5に飛んで認識してしまう・・母にとって、2・3・4は、関係ないことになっているようです。

それでも母は、とりあえず元気です
私が望むスケジュール、休まずこなしてくれています。
相変わらず、見当識障害はバリバリ健在ですが・・・それは仕方ないことなのでしょう。
新しい装具に換えて、立位の訓練から、平行バーの歩行訓練。
背筋を伸ばすことを、特に意識しないといけないってこともあってか、ここのところトイレの移乗がちょっと楽になっています。
でもね、やっぱり・・この寒い時期のトイレの回数の多さには・・ヤレヤレと思うことも多いですが

 

昨日は、春の嵐かと思うほどの強風でした。
珍しく、母が導眠剤の「デバス」だけでグッスリ眠ってる・・。
私も、早々に布団に入ったけれど・・とにかく凄い風でした。
三階で寝ていると、家全体が微妙に揺れます。
なんだか・・いろんなものが飛んでるような?

それでもウトウトとまどろんでいたところ・・・ナースコールのブザーが「ビィ~~~~」

「何?トイレ?」

「おい、パパのバイクのカバーが飛んでいったみたいだぞ・・」って、父だぁ~~

「パパ(旦那のことを、家族は全員こう呼んでおります)バイクのカバーが飛んだって、無くなってるらしいよ!」

って、全然起きないし・・

誰かに迷惑かけたら困るので・・仕方なくバイクを見に降りましたよ~
時計を見たら、夜中の一時半位だったかなぁ。

バイクは、両親の部屋の玄関の横に置いてあります。
父のベットの足元の窓の外です。

カバーの外れたバイクのカバーは・・どこだ!

なんてことありませ~~ん・・バイクの下で、風にあおられてバサバサ言ってました。
仕方ないから、回収して持って上がりましたけど。

まったく人騒がせなバイクです

前日には、そのバイクの置き方で旦那と久々に軽く口喧嘩をしてました。
だって、1階の玄関のドアが全開にならないような置き方をしてるんですもん
スロープを出して、車椅子の母を出そうにも・・何かで押さえるか誰かがもってないといけないわけです。
なのに旦那は、プラモ作りに夢中になって・・動かしてくれない

そ~~~~んな邪魔なバイク・・のカバーが、どうなったって本当は知らん!と言いたいとこでした

空は澄んで、オリオン座の綺麗なことぉ~。
近視で乱視の私にも、三つ☆の帯と二つ☆の剣が見えるほどに


多分・・心配してるだろう父に報告しに部屋をのぞいたところ・・。

「眠剤を飲んだのに、全然眠くならないんだ・・これは異常だ・・」って父が、ベットに腰掛けて心臓に手を当てて・・私に訴えるわけです。

もう、バイクのカバーのことは・・どうでも良いみたいです。

その声に、せっかく寝ていた母も目を覚ましてしまいましたぁ~~~

母をPトイレに座らせて、眠剤を飲ませて・・父にとりあえず横になるしかないって言って・・・。
既に夜中の二時ですよぉ。
今度は私が寝れませ~~ん

それでも時間は過ぎていき・・いつのまにか寝てた私でしたけど、六時前には再び早起きの母のトイレコールに起こされて・・今日一日、頭がモワ~~~っとしたマンマ。

父は・・結局一睡も出来なかったとか・・・

ちょうど、診療内科の診察もあり・・先生にいろいろ話を聞いてもらってくれば、少しは前向きになれるんじゃないかと・・とりあえず父を送り出しました。

前日、父は私に・・一月に予定しているショートスティをキャンセルしたいと言いました
夏以来の、母とのダブルショートだったのに。
そうなることだろうと・・予測はしていたのですが・・やっぱりガッカリです
大きな予定は、なんとなく入れられないでいた私ですが、内心ではいろいろと考えてたりもしてたので・・。

そんなこんなの変更を、ケアマネさんに連絡したり・・・ショート先へキャンセル入れたり・・今年最後の冷凍食品半額のスーパーへ走り~やっとこ郵便局で年賀状も買って、なんだかバタバタ過ごしていたら・・昼過ぎになってしまいました。

父が・・帰って来ません
いくらなんでも・・遅いなぁ~とは思っていました。
ちょっと調子が良くないから・・二ヶ月に一度になって今月は受診予約のない心臓外科に、よってみるようなことを言っていた父だったので、もしかしたら?とも思っていました。

そこへ電話が・・・。

父だと思って出てみれば、父の行ってる大学病院の心臓外科の外来の看護士さんでした

父は、心療内科の受診を終えて、やはり心臓外科へ診察をしてもらおうと行ったようでした。
不整脈からの不快感、胸苦しさを訴えていたそうです。

手術中で、担当医師は不在・・別の医師に血液検査、心電図を見てもらって・・とりあえず問題はなかったらしいのですが、前日の不眠と食欲不振(朝ご飯、ほどほど食べてたんですが)ということで・・点滴をしているとか。
まだ暫くかかるので、夕方にしか帰れないことを、知らせてくれた電話でした。

母は、通所リハビリへ行っており・・多分父が帰って来る時間頃に、母も帰宅予定です。
私が二人いれば・・なんて、今更ですが・・父を迎えに行くわけにもいかず。
とりあえず、外来の看護士さんがタクシー乗り場まで同行して下さるというのでお願いしました。

今すぐに、どうのという状態ではないようでした
いつものことだと・・思いました
病院にいるってことで安心だったのか、既に不整脈は治まっていたそうです。


そして、外来の看護士さんに言われたこと・・

「心因的なものが大きいんでしょうね。心臓とは、そういうものです。それでも、ご本人には不快感があるわけですから、その不快感が不安や心配を呼んで、益々不整脈に繋がるってこともあります。出来れば大学病院ではなく・・自宅の近くですぐに診察を受けられるホームドクターを見つけておいたほうが、本人の不安を取り除く、一番の方法だと思います。次回の診察の際に、ご家族の方も主治医に相談してみてはいかがですか?」

なかなか・・難しい問題です
ケアマネさん、訪問看護士さん、それぞれに電話を入れて・・来年の宿題をお願いしました。
来月の父の診察には・・やはりなんとか同行しなくてはいけません。

うぅ~~~づかれだぁ~~~

父は、夕方帰宅して・・夕飯もしっかり食べました。

今、母が寒いと言うので降りて行ったところ・・しっかり寝息をたててる父でした。
良かったです。

暫くは、ディもショートも休むことに腹を決めて・・父の好きなように家で過ごすしかなさそうです。

師走の慌しい日々・・クリスマスも大掃除も・・どこへ行ったやら。
まぁ~いいか・・で、やり過ごすしかないでしょね・・って、大掃除をやらない言い訳ですかね

まだまだ、今年最後の母の診察もあるし、明日は母を美容院の予約もしてあるし・・・ゆっくり過ごせるのは・・いつになることやら・・。

それでもやっぱり・・一人娘は今年最後の頑張りデ乗り切るしか~なさそうです

コメント (26)

ありがとう三つ。

2008年12月18日 | 携帯電話

16日の空・・見上げれば・・変な雲

 

すっかり冬になりました。今日は一日中雨でした。
そして、あちこち痛い季節になりましたね。
私も今、左手首が痛いです。母を持ち上げるから・・腱鞘炎みたいです。
その母も、肋間神経痛が出ています。
父は・・あちこち痛いって、何処へも行けませんディサービスも、二ヶ月近くいってません
でも・・病院へは・・行かなきゃいけません。
心臓外科、整形外科、泌尿器科、消化器内科、耳鼻科、眼科・・それから心療内科。
大体、月に一度づつ。凄いです

そんな父、今日は大きな決心をしました。
運転免許を、来年返すことにしたのです。

それは・・もう、その方がいいと思っていたことでもあるんです。
来年の一月には、79歳になる父。
脊椎間狭窄症で、腰から足が痺れて痛いという父。
不整脈も、貧脈もあり・・心不全で弁置換手術も受けている父。
内耳難聴で、白内障の手術もしなきゃいけない父です。

今まで、頑張ってました。
でも、最近は・・頑張るのも疲れてしまったのかなぁと思います。
運転が出来ることが、父の自信になっていたような気もします
でも・・最近は、数多い病院への受診もタクシーを呼んで行っています。

それでも、いろんなことを考えて、高齢者講習会の受講をして免許の更新はするつもりでいたんです。
だけど・・昨日の晩・・もう、返そうと思うって。

本当は、今日だった講習会でした。
朝、キャンセルの電話を入れていました。

それで良かったと思います。

運転、お疲れ様でした。ありがとうございました!

 

が・・現実問題。


これから、いろいろと我が家計に負担が
そう!車の名義変更に伴って・・税金の支払いも発生です
車のローンは、旦那が払っておりますが・・保険と駐車場代は父が負担してくれてましたし。
さ~~~~て、どしたらよかんべです

今週の金曜まで・・・宝くじ・・売ってるんですよねまだ・・間に合うな・・

ここの所、当選確率の高い我が家。
とはいえ・・娘に言わせると「当たらなくてもいいものしか当たらない」

先日も、こんなんが来ました。

 

・・・ダイエットするぞぉ~~~って決心してた私に・・それも・・・・ありがたいこってす

 

それから、これは当選ではありませんが、今年も福島から林檎が届きました


毎年、必ずこの時期になる林檎を送ってくれる親友です。

タイプの専門学校で知り会って、かれこれ30年たちます。
タイプ・・なんて、今の子供は知りませんよねワープロだって、知らない我が家の娘達ですもの。
先見の目ってやつが、全く無かった私です・・そのおかげでパソコンの知識が皆無の私が、こうしてパソコンのキーボードを叩けるってわけなので、今は良かったなぁと心から思いますが。へへ

私は高校を卒業して、タイプの専門学校へ入学しました。
行きたかった児童文学の大学に落ちて(実は、本気で童話作家を目指してたりしてたこともあったんですよぉ)手に職を!ってことで入ったのがタイプの学校。
東京の、御茶ノ水・・一年間通って、そこから花のOLになった私です。

彼女は、福島から上京して、専門学校の寮に入っていました。
優秀だった彼女は、そのまま東京で一人暮らしを始めて、誰よりも早くパソコンの技術も独学で学んでいました。
結婚するまで(結婚しても・・ですが)親元にいた私と違って、同じ歳の彼女は何でも一人で出来る頼もしい友でした。
ホントに・・何度も泊まりに行って・・一杯遊んだものです
自分のことしか考えてない、超わがままで・・甘えん坊の私と、しっかり者の彼女。
お互いに、休みの日の行動が別になって・・一緒に遊ぶ時間が少なくなったのは・・どうしてだったかなぁ。
もちろん、喧嘩したとかではありません・・と思います。

実は・・彼女はとっても大変だったのに、何もしてあげられなかった私でした。

気が付けば彼女は、子供を産んで・・二人で福島へ帰りました。
その子も高校三年生です。
福島で、両親と娘と暮らしながら、今でもバリバリ働いています。

もう・・二十年以上会っていません。
時々メールで近況報告はしますが、今の顔はわかりません。

だけどうこうして、今年も・・美味しそうな沢山の林檎・・送ってくれる彼女。
私は今でも、親友だと思っています。
いつか・・もう少し自分の娘の手が離れたら、ぜったいに会いに行きたいと思っています。

待っててね~~ありがとねぇ~



そうそう・・そう言えば・・今日、楽しいことがありました

林檎の彼女と青春真っ盛りの頃・・花の(くどい)のOLをしていた頃、仲の良かった後輩から電話が!
その後輩、毎年必ず家族写真付きの年賀状を送ってくれます。
実にマメな奴です。
今年も、去年の年賀状の整理をしてたそうで・・その時に私からの年賀状を見て・・電話を何故かしようと思ってくれたんですって。

丁度、1階の両親の部屋で、夕飯を食べている時に電話が入りました。

「お母さん、〇〇さんて男の人が奥様いらっしゃいますか?って~」

ありふれた苗字なので・・ぜったいにセールスだと思いました。
「まったく・・セールスに決まってるんだから、適当に切ればいいジャン」
ブツブツ文句を言いながら、二階の電話を取った私。

「久美子さん?わかります?」

「うそぉ~~わかりますとも~~。どうしたのぉ?キャ~~~元気?」

これまた・・今の顔は写真でしかわからない人ですが・・あの頃の顔は忘れてません。
そして、私の今の顔は、彼は全然知りません。
あの頃の、細い?私のまんまでしょう。あはは。

知り合ったのは、私が20歳、彼が18歳だったかなぁ。
弟みたいにね、仲良くしてたんです。
実はね・・二人とも、大のプロレスファンで・・
一緒に武道館までプロレスを観に行ったりしたこともありました。
私は藤波辰巳が大好きで・・彼は長州力のファンだったかなぁ。

いつも5分刈で、柔道選手みたいだったな・・。
昔からデッカイ(体格が)奴でしたが、毎年くれる写真の彼はドンドンデッカクなってて・・三人の男の子のお父さんになってます。

母の食事介助も忘れて、しばらく大笑いしながら喋っていました。
電話を切った後も、なんだか可笑しくて可笑しくて・・楽しかったあの頃が、懐かしくて、嬉しくて。

年賀状が届くことが、待ち遠しくなりました。

思い出してくれて、電話をくれてありがとう

あ・・私・・まだ年賀状自体買ってない~~~。

 

さて・・明日から、母は今月二回目の二泊三日のショートです。
12月は、あと一回、月末にも二泊三日で入れてもらっています。
31日に入浴して、帰ってきてもらいます。
大掃除を頑張るつもりで、二ヶ月前に予約していたんですが・・大掃除、どうなるかなぁ。
ここの所の、母の混乱、見当識障害の強さ・・夜の不眠・・に、実はちょっとくたびれモードです

でも、新しいヘルパー事業所さんは、年中無休ということで、担当曜日の一月二日は、午後の一時間半は、入ってもらえることになっています。
実は、ものすご~~~く良い方達でした。
っていうか・・いろいろと、やってもらえるんですよぉ。
事業所によって違うの?ってくらいに。そのあたらいはまたの機会に。
既存のヘルパーさんも、もちろん良い方達ですが・・・ね。
毎年、お正月明けまで・・一人でヘロホロになっていた私でしたが、ちょっとラッキーです。

またまた長くなりました。
どうも・・すみませ~~~ん

お!母の寝息がやっと聞こえてきました。
私もソロっと寝なきゃです。
あと四時間後には起きなきゃだぁ~~たいへんだぁ~~

コメント (20)

出会いと別れ。

2008年12月11日 | 携帯電話


今年最後のバラの花



初めて、ちょっとだけクリスマスバージョンにしてみた玄関フェンス

頂いた飾り、長女が嬉しそうに付けてました。
プレゼントのツリーも、お天気の良い日限定で日向ぼっこです

 

 

月曜日、やっと母の装具の引き取りに行くことが出来ました

障害者手帳を使っての申請から認定まで・・思った通りに長い時間がかかってしまいました。
九月に申請したのに・・手元に来たのが12月です。
                    (申請の記事はコチラからどうぞ・・但し、長いです
最後の最後まで、不思議な役所の流れでした。

ケアマネさんが、別件で障害福祉課へ電話をすると言うので、装具の方もついでに聞いてみて下さいと頼みました。
偶然なのか・・はたまた忘れていたのか・・次の日に役所から電話がかかってきました。

それも・・「決定してもいいですか?」って。
決定するのを待っていたのはこちらなのに・・変でしょ?不思議でしょ?

「おっしゃってる意味がわかりません・・」
思わず・・言っちゃいました

「医療費で作られてしまうと、困るので、確認の為に・・うんぬん・・」

こちらとしたら、総合療育相談センター(更生相談所)」で、認定されたのかどうなのか・・負担金があるのか、ないのか・・ひたすら待っていたわけです。
医療費で作らなければいけないようになれば、とりあえず装具屋さんに全額支払をして、再び手続きをしなければいけないわけですし。16万は大きいですよぉ。

「もちろん、首を長くして待っていましたから、決定してください。いろいろと、本当にありがとうございました。」

うぅ~~~~~首がキリンさんになりそうでしたよぉ

次の日には、装具屋さんから受取日の連絡が入り、母のショートの最終日に・・帰りの時間に間に合うのか、ドキドキしながら行って来ました。
二年前、毎日自転車で通った道・・久し振りに、風を切って走りました。ママチャリですが・・


そして、水曜日・・新しい装具を持って、通所リハビリの三ヶ月毎の計画書確認と、リハビリ見学へ行って来ました。



 母、コレさえ付ければ歩けると・・。
 

残念ながら・・そんなわけにはいきません。

数ヶ月振りの平行バーと新しい装具・・。
背筋を伸ばすことが、出来ません。
健常側の右足も、前へ踏み出すことが出来ません。
ちょっと華奢な療法士さん(24歳、男性、独身、イケメン)も、始めてのことで汗ビッショリでした。
次回、いろいろ研究してきてくださるそうです。有難いことです。

それから、計画書の確認です。
どうしても・・目に付く所は、長谷川式の検査結果。
17/30でした。
もしかすると、今までで一番点数が低いかもしれません。
ここのところの母を思うと、納得できる結果です。
相変わらず、見当識障害は良くありません。それから・・計算、短期記憶。
何度も明日の予定を聞く母に、向き合っていかなきゃな。
これが、季節の変わり目・・気圧や前線の影響だけなら・・いいんですが。
また・・少しづつでも、わかっていくのかなぁ。

さぁ~また・・少しづつ、ゆっくりと歩いていこうね、バーチン


この装具を作り直して、また頑張りましょうと言って下さっていた訪問リハビリの療法士さんが、今週一杯・・明日で交代することになってしまいました

私が留守の日でしたが、家に訪ねて来られて・・そう言っていかれたそうです。
理由はよくわからないですが、明日の訪問リハビリは引継ぎも兼ねて最後のリハビリになります。

母の在宅を始めた最初から、今までの二年半を見てくださっていた「中村獅童」似の先生。
本当に、いろいろお世話になりました 

今年は、母に係わって下さっていた方達が、随分と去っていかれました。
ケアマネさん、ショートスティで、一番好きだった介護士さん、ディの主任さんも今年一杯で退社するようです。

そして、新しい出会いもその分あるわけです。
共に頑張るゼリーちゃんがブログに書いていたように・・。
寂しくもあり、残念ですが、きっと・・それもまた何か意味があるのでしょうね

ヘルパー事業所も、ひとつ増えて、火曜と金曜の午後と日曜日の午前と午後を担当して貰うことになり、三人のヘルパーさんがローテーションを組んでくださることになりました。
三人共に、私より若いだろう、加えてどの方もそれぞれに綺麗な方でした
生き生きと働く女性は、ホントに綺麗だってことですね。
私も・・見習わなきゃなぁ~

12月からは、我が家には5人のヘルパーさんが来てくださることになったわけです。
それぞれに、きっとイロイロなんだろうなぁ~と思います。
が、それもまた新しい出会いの楽しみにして、あれこれ悩まずにいたいと思います

そうそう・・今度の事業所は、完全年中無休ですって。
そう!年末年始は関係ないそうなんです。素晴らしい~

今年は、母の最期のショート29日~31日まで取ってもらいました。
大晦日に、今年最後の入浴をして帰ってきてもらいます。
ですので、元旦からサービスの始まる5日まで・・・一人で頑張らなきゃいけないと思ってました。
ですが・・二日が金曜日なので、昼の一時間半、四日の日曜日は朝昼と、新しい事業所のヘルパーさんは、通常通りはいってくださるそうなんです。
ここのところ、お正月は腰を休ませることが出来なかったけど・・今年は、ちょっと楽が出来そうです
事業所が増えて、ラッキーだったです


さてさて・・・ここのところ、家の箱庭・・ゆっくり覗いてる暇がありませんでした。
いつのまにか、水仙は蕾を伸ばし・・風鈴草は葉を増やしています
 

鉢の中・・球根から芽が出始めました  実は、何を植えたか・・憶えてません



季節外れのスミレの花。今年も冬の冷たい風に吹かれて・・頑張ってます。

私も、まだまだ寒さなんかに負けてらんないなぁ~~~。
と・・思いつつ・・コタツと仲良しになってるこの頃でしたぁ

なかなかマメに更新できないブログです。
なので・・更新すると・・長くなっちゃいます。
文才ないから~仕方ない・・。
ってなわけで・・リアルタイムでちょっとづつ、ひとこと書いております。
よろしかったら、覗いて見てくださいまし

 

コメント (14)

愛唄。

2008年12月05日 | 歌の題名。


バラの花・・綺麗なピンク・・花びらが、とっても多いような・・・。
細い枝のわりには・・花がちょっと大きすぎて。
風にあおられて・・枝がきしんで・・曲がってしまいました。
このあと・・可哀想だけど・・花びらが散る前に・・と、切って花瓶に。


甲斐バンド「ビューティフルエネジー」「安奈」
                ポルノ「愛が呼ぶほうへ」
                      ミスチル「イノセントワールド」「くるみ」
         オフコース「愛の歌」「別れの情景」
 

今日から母は、三泊四日のショートです。

 

 拓郎の「ひらひら」「外は白い雪の夜」
            浜田省吾「片想い」「家路」  
      山下達郎「潮騒」「クリスマスイブ」
  千春「旅立ち」「銀色の雨」
              ガロ「ロマンス」「最後の楽譜」

 

今日は・・もう、究極の自分勝手、手抜き家事に・・音楽三昧
だって、旦那が忘年会で夕食いらないって言うんですもん~~。
一応、お弁当だけは次女がどうしても持って行きたいと言うから作ったけど、あとは・・父のお昼ご飯のお雑炊を作っただけで・・台所には洗い物する為だけに立ちました~。

 

                          徳永さん「最後の言い訳」「輝きながら」
    安全地帯「friend」「恋の予感」
                      ケツメイシ「冬物語」「あるいてく」 

で、私は何をしていたかと言うと・・。
明日、弟のお墓参りに行くので・・持ってくMP3に曲を送っておりました。
何を入れたのか・・ちょっと聴き直しちゃったりしながらの・・ブログ。
読みにくくてゴメンなさい。

                                  元春「サムディ」「TONIGHT」
                                   陽水「ちえちゃん」「能古島の片想い」
                                中島みゆき「祭りばやし」「ほうせんか」
                    

あれこれ曲をダウンロードしながら・・つい、手を止めて聞き入っちゃったりして・・いつのまにか三時間。
もう・・選曲は、タダ単に・・聞きたい曲ってことで、新旧取り混ぜ・・あ、どっちかというと古い曲が主ですが・・。順番も・・意味なしで・・モロにランダムです。
パソコン打ちながら。、歌いだす~~誰もいないから、ワンマンショーです

                                  バンプオブチキン「ギルド」「天体観測」
                                     大貫妙子「ピーターラビットと私」
                      シュガーベイブ「雨は手のひらに一杯」
                           大滝詠一「スピーチバルーン」「君は天然色」

         

母の寝息を確かめることもなく、ガサゴソ音に、母が起きるんじゃないかって耳を澄ませることもなく。
明日は家族中が寝坊の出来る日だから、お弁当も作らなくていいし。
パソコンのキーボードを叩く音さえ聞こえないくらいの音量で・・今も

          ユーミンの「雨音はショパン」「リフレインが叫んでる」
                 遊佐美森の「暮れてゆく空は」
中村中「友達の詩」

今日は、変な天気でした。
試験中の長女が学校から帰って来てから、近くのラーメン屋さんに「味噌味スープのつけ麺」と餃子を食べに行って・・その時は風が異様に強くて・・春の嵐みたいでしたが、お天気は良くて。
午後には、かなり空が荒れてきたようですね。
私は・・実はあんまりわかりませんでしたぁ~~
イヤホン耳に入れたまま・・すっかり夢の中

                                 山崎ハコ「サヨナラの鐘」「持って行きます」
                                岡本正と梅祭り「すみれの花」
                                          

試験中にもかかわらず・・部活の小物を買いに出かけた長女も、学校から帰って来た次女も・・ビショヌレでお風呂へ直行してた・・みたいです。タオルくらい・・出してあげればいいものを・・

でも「おかえり!」ってちゃんと・・言ってたみたいです。
でも・・実は、その頃は・・コタツで夢の中(くどい・・)
娘達も・・諦めてるみたいな母親の私。へへへ。
ちょっと・・寝不足や・・母の不穏や、父の体調不良に・・先月末の母の担当者会議もあったし・・新しくヘルパー事業所も増えたし・・大分くたびれて・・ヨレヨレだったんですも~~ん私。

ぐっすりと・・一時から、四時くらいまで・・寝てたかもです。

                                     山口未央子「恋は春感」

夕飯は、近所のとんかつ屋さんで・・店屋物デジカメ充電不足で・・写せませんでしたけど、美味しかったですよん。
そして・・食べ終わってから、ず~~~~っと・・パソコンの前で

                               GAO「さよなら」                                                                                                                                                                                                               ハウンドドック「涙のバースディ」「ラストソング」 
                      
    織田哲郎「いつまでも変わらぬ愛を」   

    


GReeeeN「キセキ」
               あ!・・これ 

  そう~~帰って来た母に聴かせてあげたいなぁ~。
    ・・っていうか・・
 

GreeeeN「愛唄」 

「ねえ、大好きな君へ」笑わないで聞いてくれ
「愛してる」だなんてクサいけどね
だけどこの言葉以外伝える事が出来ない
ほらね!また馬鹿にして笑ったよね

君の選んだ人生(ミチ)は僕(ココ)で良かったのか?
なんて分からないけど、、、

ただ 泣いて 笑って 過ごす日々に
隣に立って居れることで
僕が生きる意味になって
君に捧ぐこの愛の唄

「ねえ、あの日の僕ら何の話をしてた?」
初めて逢った日によそよそしく
あれから色々あって 時にはケンカもして
解りあうための時間過ごしたね

この広い 僕ら空の下 出逢って恋をしていつまでも

ただ 泣いて 笑って 過ごす日々に
隣に立って居れることで
君と生きる意味になって
君に捧ぐこの愛の唄

いつも迷惑をかけてゴメンネ
密度濃い時間を過ごしたね
僕ら2人 日々を刻み
作り上げてきた想いつのり
ヘタクソな唄を君に贈ろう
めちゃくちゃ好きだと神に誓おう!
これからも君の手を握ってるよ

僕の声が続く限り 隣でずっと愛を唄うよ
歳をとって声がかれてきたら ずっと手を握るよ

ただアリガトウじゃ伝えきれない
「泣き」「笑い」「悲しみ」「喜び」を 共に分かち合い生きて行こう!
いくつもの夜を越えて
僕は君と「愛」を唄おう

この唄、ラブソングだけど・・

でも・・今の私が母に伝えられることは・・これ・・だよね。
時々、介護生活投げ出して、どこかへ逃げてしまいたくなるけど。
段々、いろんな認知障害が強くなってくような母に、イライラしちゃったり、落ち込んだりするけど。
文句も一杯言っちゃうし、疲れてヘロホロになることも沢山あるけど。

だけど私がこうして、母と一緒に住んでることの意味は・・母が大事だから。
母は私が大事だから、もう面倒や迷惑をかけたくないと言うけど・・。

私や、孫達のために生きることが、母の生きる意味だって・・伝えたら・・今の母の希望に・・ならないだろうか・・な。

いろんな歌を聴いていたら、いろんなことを思い出して・・つい、しみじみしてしまいました。
いろいろあるのは、生きてる証拠。
明日も元気で、過ごしましょう!

今日は、ホントに・・変なブログでごめんなさ~~い。

 

                                 

                                      サザン「ツナミ」「シャララ」「Melody」
                                  安部光俊「遠野物語」「ファイティングロード」

                           


さて、さて・・ホントにキリがありませんね。
もう・・なんだかわからないくらい・・音楽を聴きたくて・・聴きたくて・・になってしまうときがあります。
ホントは、歌いたくて・・歌いたくて・・かなぁ

                                    

 

 オオトリは・・    XーJapanを聴きながら・・寝ることにしますぅ。
                          あ・・・電池入れ替えなきゃだぁ~~。
                                  (寝れるかは・・・

コメント (16)