頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母と父と一人娘の私

2013年05月31日 | タンデムツーリング

梅雨入りしたとのことですが、既に梅雨の中休み?
六月になりましたねぇ~既に私の腕は、ママチャリで走り回っているので真っ黒です。

5月最後の日の金曜日、母の施設へ行って、いつも通り昼食介助の後は施設の周りをお散歩。
ひまわりが沢山芽を出していました。
母は、この景色を何年眺めてきたんだったかな。
ディに通い始めて、ショートに通い始めて・・もう八度目の夏。
特養に入所して、二度目の夏が来ます。
去年は、もう死んでしまうかと思うほど弱っていた母ですが、今年はミキサー食を頑張って飲み込んでくれており、水分もストローで飲めています。
かなり痩せて、骨骨ですけどね。

外へ行こうと言う私にうなずいて出ては来たものの・・そう遠くには行けなくて。
いつも通り、特養のまわりを、のんびりのんびりお散歩です。

母は、何を考えて、どこを見つめているのだろう。

 母の時間は、動いているのかわかりません。

高次脳機能障害。短期記憶は蓄積されません。

母の引き出しは、もうどれも一杯で、入る隙間が無くなってしまいました。
だけど、認知症とは少し違うから、わけのわからないことを言ったりすることもなく、ただ静かに時間の流れに乗っています。
ちゃんと会話は出来るし、普通に冗談も言えます。
恨み言も言わず、泣き言も言わない母です。
特養に行って、私が父の愚痴を話すと「相変わらずだねぇ~」って言ってくれたりします。

でも、私がこうして三日に一度は会いに行っていること、夕方には忘れてしまう母です。
それはいいんです。会えば普通に話せるし。
ただ「早く一緒に家に帰ろう・・」その言葉を聞くことだけが、とっても辛い。
父からの電話でも「早く迎えに来て」とだけ・・か細い声で言っているそうです。
難聴の父には、なんでもいいから母の声が聴こえる日は嬉しいようです。

私の母は、明るくて元気で・・よく笑う人だったのになぁ。
じっと黙って、何を見ているんだろう。
いつか帰れると、家に帰ることだけを願っている母です。
だけど、そんな日がもう来ないことを・・母には告げられない。
母だけが、あの日からなんだか置き去りになっているような・・そんな気がすることがあります。
母を特養にお願いしたことは、歳老いていく父のことも含めて、もちろん私の精一杯だったし、正しかったと思うけど、寂しそうな母の顔を見ることに、いつまでたっても慣れません。
梅雨のこの時期・・花が咲いていない畑だからかなぁ~なんだかちょっと切なくなります。
確かに芽吹いてはいるけれど。


土曜日、父の大学病院受診の付き添いでした。
ディはまたお休みです。
朝9時の予約、いろいろ支度に掛かる父なので、もう大変です。
8時過ぎには家を出なくてはいけません。
6時に父を起こして、私も家事を開始。
父は2時間で歯磨きと着替え、トイレを済ませなくてはいけないと焦っています。
ただそれだけなのに、ただそれだけが大変です。

食事の前と後の歯磨きだけでも細かく細かく磨く父です。入れ歯なんですけどね・・。
食事も、ゆっくり時間をかけて食べます。薬も、沢山飲まなくてはいけません。
パジャマを普段着に着替えて、出掛ける前には全部の下着、外出着に着替えて。
トイレは三十分置きに行っています。
一人でなんとか動ける父なので、今は手を出しません。
妥協や、いい加減が出来ない父です。
適当も、後で・・も、出来ません。
私との親子喧嘩は、いつもそこです。
私、気が短いのかなぁ。

旦那が、7時半に起きて、のんびり朝ご飯を食べて、のんびりテレビを見ていました。
土曜休みの旦那、病院まで車で送ってくれました。
8時15分に出発。10分で到着。
平日だとタクシーを呼んで、片道が障害者割引でも1500円くらいかかります。
一級障害者なので、タクシー券も頂いていますが、半年もモチマセン。
父は2年前に、運転免許を返ししました。

消化器外科、鼠径ヘルニア手術後初めての受診です。
父はいろいろ感じること(痛みとか、ツレとか)があったようですが、先生は「問題ないです。多少の痛みやツレ感は、切ったのだから仕方ないですね。見た限りは順調ですよ。一応、外科の受診はこれで終了しましょう。また何か変わったことがあったら相談してください。」って。
数多い受診科の、ひとつが終りました~~良かったぁ。
診察開始と同時の予約で、それも1番に診てもらえたので、ラッキーなことに9時半には帰宅です。
こんなことは今まで一度も無かったなぁ~~

来月は、モノスゴク父の受診予定が入っています。
一週間に、三回の日もあります。
心臓外科、消化器内科、消化器外科、泌尿器科、整形外科、眼科、耳鼻科、皮膚科、精神科、内科。
一ヶ月毎だったり、二ヶ月毎だったり、それが重なる月は本当に病院ばかり行っているような気がします。
難聴の父、足元が危うい父なので、その全てに付き添います。
なんだか・・時々、それがしんどくなります。
大学病院だと、一日がそれだけで終わって、くたびれて何もしたくない。

待ち時間、なんだかイライライライラしてしまいます。父のせいじゃないのにね。
つい半年前までは、心臓外科以外は一人で通院できていた父でした。
それが、今は一つも一人では行けなく・・行きたくないようです。
トイレに行っている間に呼ばれたり、医師の言ってることが理解するのに時間が掛かるようになってしまったからだと思います。
医師も、返事の遅い父ではなく、私に向って話をするし・・一緒に行かないと仕方ないかもしれません。

歯科は訪問してくださるから、それだけは付き添わなくて済んでますけど。

多分、考えても仕方ないことです。
歳をとって、弱くなった親の付き添いなんて、当たり前のことなのにね。
父だって、一人で行けてた時は、気が楽だったと思います。
娘にいろいろ頼まなきゃいけないこと、多分・・本当は不本意だろうなぁ。

父が入院していた時は、あんなに優しかった私なのに。
時々、イラ付いて父に当ってしまいます。
私は父の時間の流れで生きてるみたいだ・・なんて。
酷いこと、言ってしまいます。

既に旦那は、一人でツーリング。
日曜日は天気が崩れそうだからと、どっかへ行ってしまいました。
置いてけぼり~~なんとも悔しい。
待っててくれたら良かったのに~~梅雨の晴れ間は大事ですものねぇ。
私は父の病院の付き添い・・それは一ヶ月前から決まってたことだし。
あ~~~また子供みたいなことを書いてる私だな。
横浜あたりまで走りに行ったみたいです。 
ちょっとでも走れれば、それでいいんですって。昼前には帰宅しました。早い!
そのあと、指の体操に行ってしまって、本当にじっとしていられない旦那です。

病院と、施設と、家事と・・平日はそれで終わっているような気がするこの頃です。
自分の時間、せいぜい数時間。
その数時間は、箱庭の前でしゃがんでるか、居間でひっくり返ってます。
ひっくり返ってる時間があるのだから、どってことないかもしれません。

コメント

梅雨・・かぁ

2013年05月29日 | 私の好きなこと。

今月もあと少しで終りですねぇ~。
今年は梅雨入りが、ずいぶんと早いようですね。

雨が降らないと、もちろん困るけど・・しばらくはツーリングも行かれなくなるなぁ。
流行遅れのトマトダイエット実行中の私、トマトが少し安いからこそ出来るってなもんで・・その為にも雨は必要~~ですね。
成果の程は、うぅ~~~ん・・大好きなトマトをお腹一杯食べてるだけって気もしてきましたし。

 箱庭の紫陽花、こんなに大きくなりました。

 紫がかった青い紫陽花になるはず。

 バラも大豊作です。

お米のとぎ汁成果でしょうか・・?

 どうもピントが上手くいかなくて・・

 芍薬みたいな、デッカイ薔薇です。

 千鳥草も咲き始めました。

 ほんとに、鳥に見えますよねぇ~

と、鳥と言えば!

最近、朝早くから夕方まで、家の側で鳥がギャーギャー鳴いています。
鳥の声で目覚める朝・・そりゃま、いいんですが。
凄い声で、ギャーギャーと鳴いていて、それも何羽もいるような感じです。
今日、夕方、小雨が少し降っていましたが、またギャーギャーと聞こえてきたので、デジカメを持ってちょっと撮影。

犯人は・・わかっています。
 この鳥!なんていうのかは?

いつも、夫婦?家の前で仲良さそうに電線に止っています。
それが、最近・・鳥の数が増えています。

 

 こちらの電線にも二匹います。


 ズームにして見たら大きさが違う?

どうやら、子供。。小鳥が生まれたみたいです。
それも、ココで!
親鳥が、餌を運んでいる姿を何度も見ました。

 お隣のニ階の雨戸の戸袋です!

 可愛いんですけど・・騒がしい。

家のまわりを、大きさが微妙に違う二匹づつで飛んでいます。
空を飛ぶ練習をしているのでしょうか?

残念ながら、我が家には雨戸の天袋がありません・・いえ、良かったんですけどね。
他の家には、雨戸の天袋の横にCDがぶら下げてあります。
てっきり、鳩よけかと思っていましたが、そうじゃじゃかったんですねぇ。
ちょっとビックリ。 

さて、前回の父の舌の傷。
翌日にはすっかり血も止っており、なんてことなく済みました。
こういうことが、実に多い父です。
心配の種を、私の目の前に撒いてくれます。
またか・・と思っても、父には強気な言葉を言ったとしても、心配の種を撒かれたらやはり心配。
家族だから、心配は当り前のことなんですが・・。

そんな時、ブログ友のまほさんのブログで、こんな言葉をみつけました。

心配させたくない人こそが、心配して欲しい人・・

なんだか今の私の心にずっしり。
そう、確かにそうですね。
あ~そうか・・と、父のことを思い浮かべました。

心配出来るうちが、何よりなのでしょうしね。

でも、時々・・いえ、しょっちゅうイラっとしたりしていますが・・。

雨の日が続くと、自転車で遠出をするのがちょっと辛い顔面の痺れと、滑ってる腰の骨の痛み。
母に会いに行ける日も、少し減りそうです。
母は今日も一人で、もう静かに眠っているでしょう。
なんとなく、寂しい梅雨のはじまりです。 

そうそう!そんな日は、DVDを借りて好きな映画を沢山観ましょう!
父の通院介助が今週は週末にあるだけなので、ゆっくり一人を楽しめます。
この二日は「トワイライト」を5部作を観ました。
次女が高校生の時に映画館で観たという映画で、5部作目でやっと完結してDVDが出たので、一気に観ました。
吸血鬼の話なんですけどね・・面白かったですよ~~
ファンタジーがあまり好きではない旦那も、会社から帰宅後、四日かけて観ていました。
今日はラスト二巻を今観ています。
おかげで、私はいつも見ているドラマも観れませんが、「トワイライト」面白いからいいことに。

梅雨が終わるまで、少し身体を休ませますかね・・。

コメント (6)

伊豆長岡温泉~駿河湾17号線~道の駅すばしり~山中湖~道志

2013年05月26日 | タンデムツーリング

楽しかった一泊温泉旅行も、一週間前のことになってしまいました。
ホントに行ったんだった?くらい・・早いです。
ま、ずっと温泉に入っているわけにもいかないし、またいつかきっと。

伊豆長岡温泉に一泊して、朝の光と窓の下の車の音で目覚めて、いつもと同じくらいには起きてしまいました。
せっかくだから、朝風呂に行って来ようということになり、朝食前に屋上にある露天風呂へ。
見えましたよ~~富士山!
数人の方と共に、露天風呂から富士山を眺めてきました。
あんまりゆっくり浸かっていると、帰宅途中にバイクの上で眠くなりそうだったので、ほどほどにしましたが、人生初の富士山を見ながら露天風呂は感動。
朝食のバイキングもいろいろ美味しいものがありましたし、これまた富士山を眺めながら。
しっかりと心もお腹も一杯になって、朝9時前には出発しました。

せっかくなので、駿河湾沿いを走ってから帰ろうということで、ひたすら富士山を横に置いて大瀬崎までツーリング。
もうね、海の向こうにある富士山が綺麗で壮大で、なんとも言えない景色でした。
ただひたすらに運転している旦那をヨソニ、私はひたすらに富士山。

いつまでも見ていたかったけど、そうもいかず、元来た道をUタウンして帰路は山中湖から道志へ向っていくことに。
朝早く出発したので、午前中には山中湖に着きそうでした。
あまりにも帰宅が早過ぎ~~ということで、昼ご飯を食べがてら「道の駅すばしり」に立ち寄り、おもいがけず足湯でほっこり。
朝ご飯のバイキングを食べすぎた私は、軽くうどんを、富士山をおかずに頂きました。

山中湖を抜け、道志に入れば富士山ともお別れです。
たっぷり富士山を満喫し、大満足~~でした。
日曜日、バイクだらけの道志の道の駅でしめくくりのソフトクリームを食べて・・これで一泊旅行も終りです。

家に着いたら三時前・・え~~~早い~~
でも、次の日は旦那は仕事だし、クラッチ操作のせいでか旦那の左肩が痛むっていうので、これくらいがいいのでしょうか。

富士山一杯のフォトチャンネル、見てくださいね。

伊豆長岡温泉~駿河湾17号線~道の駅すばしり~山中湖~道志

 

そして、日常に戻ったこの一週間・・父は月曜には二泊のショートスティから何事も無く戻り、私は母の施設、父の眼科の通院介助と相変わらずの毎日です。

あ、水曜日には久々に、休日の長女と買い物&和カフェバイキングランチで港北ララポートまで行ってきました。もう、口から出そうなくらい食べちゃいました。

  

トマトダイエットをしている私のはずですが~~和食で野菜中心とはいえ・・ははは

土曜日は二ヶ月ぶりに父はディへ行き、母に久々に会ってきました。
なんだかんだ行きたくなさそうでしたが、帰宅した父はいつもより元気だったような気がします。
週に一度のディなので、毎週行ってくれるといいのですが・・これがナカナカねぇ。
今日、日曜日は、昨日の疲れが残っていると思いきや・・買い物に行きたいと言う父に付き合って、旦那をアッシーにして近くの量販店まで行ってきました。
去年のズボンがどれもキツイ・・夏掛けの布団が欲しい・・半そでのパジャマにポロシャツに・・。
そりゃもう、ちょっとやそっとでは決まらないのが父です。とにかくチェックが細かい。
私は大荷物を持って、あっちこっちとクッタクッタになりましたぁ。
父は、案外と元気です。元気なんだから何よりですがね。

父はずっと洋品店を経営していました。
私が生まれる前から20歳まで、隣からの類焼で店を閉めてしまいましたが、一応プロの目があるんですよね。
私よりずっとお洒落だし、綺麗好きだし。きちんとしている父は今も昔も変わりません。
買い物は、やっぱり幾つになっても楽しいですよね。またいつか。
母にも七分袖のTシャツ、パジャマを買いました。
私もどさくさに紛れて、チュニックを一枚買ってもらっちゃいました。

と、ここで投稿するつもりが、今また父に呼ばれて下の部屋へ。
歯磨きしているときに、舌を傷つけたようで・・わずかに出血。5ミリくらいかなぁ。
ダラダラと流れているわけではないので大丈夫だと思いますが、既に診察券を用意している父です。
とりあえず、朝まで様子を見るというか・・寝るそうです。
それくらいと言う私、心配しすぎと言う私。普通の人とは違うと言う父。
う~~~~~

私が医者か看護士なら良かったんですけどねぇ~~~~~

コメント (2)

5月18日(土)修善寺~伊豆長岡温泉

2013年05月21日 | タンデムツーリング

旦那と、一泊温泉タンデム(バイク二人乗り)ツーリングに無事、行ってきました。
既に、一週間経とうとしているなんて・・なんだかなぁ~~

富士山が見えるところ(晴れてればの話で、天気予報はあまりよくないので諦めてはいましたが)
お寺か、神社の御朱印が頂けるところがあるところ(私自身のお土産。日付も入れてくれるし)
温泉に入れるところ(露天風呂が綺麗なところで、出来たら神経痛に効能があるといいと・・)
山の中を走れるところ(やっぱり、この季節は緑ですものね。目にも優しいし)
夕食はラーメンでいいので、朝ご飯はバイキングがいいなぁ。

って、いつも言っているからか・・ネットで予約してくれたのが、修善寺周りの伊豆長岡温泉でした。
土曜日泊まりで、前々日の予約でも空いていたお安い金額に若干の不安があったものの・・とりあえず寝れればいいかってことで決めたのでした。
晴れていれば、温泉に入りながら富士山が見える露天風呂がある!なんて魅力的~~
天気予報はずっと雨マークだったので、富士山が見えるなんて期待はしていませんでした。
それどころか、当日にならないとバイクで行かれるかどうかもわからない曇りマークと雨マーク。
おまけに父は、なんだか体調がイマイチなのか不機嫌で、二ヶ月振りのショートに行くのがいつもに増して嫌そうでした。
なので本当にバイクで家を出るまでは、行かれるかどうかさえわからない状態でした。

でも、神様仏様はちゃんと私を行かせてくれました。
天気予報の雨マークも、土曜日曜から消えました。
木曜日には母の脳外科の定期受診もして、金曜日には特養に薬も届けたので心配はありません。
父も、朝10時のお迎えの車に、諦め顔で?予定通り乗ってくれました。

10時半に家を出て、修善寺に向って出発~~
もう、いろんなことは考えず楽しまなきゃね。
考えたら、鳥取帰省の帰りに一泊旅行はしてますが、それ以外でましてバイクでの旅行は何年ぶりでしょう~~
長女は仕事。次女もバイト。大きくなったものです・・なんて。


とりあえず、一日目のフォトチャンネルよかったらご覧ください。 

修善寺~伊豆長岡温泉一泊タンデムツーリング

伊豆スカイラインの気持ちよかったこと・・富士山も、うっすら見えていました。
修善寺の中、お参り前の手を洗うところが、なんと温泉!これにはビックリしてしまいました。
桂谷霊泉「大師の湯」と言って、飲むことも出来るそうです。
修善寺温泉は、弘法大師が親孝行な息子と父のために、冷たい水を温泉に変えたそうですよ。
そこから温泉療法が全国に広まったんだそうです。独鈷の湯と言うそうです。
お堂のまわりには羅漢さんが、ぐるりととり囲んでいました。
近くにある日枝神社、源頼家のお墓、指月殿には優しい顔のお釈迦様、ゆっくりお参りしてまわりました。
竹林の小径の真ん中で、寝転んで見上げた竹の葉に囲まれた小さな空は、キラキラ光っていました。
風情ある温泉旅館が並び、射的場もありました。
娘達にお土産を選びながら、ゆっくりのんびりとお散歩。
帰宅時間を気にしなくていいことが、なんて嬉しいことか・・。
夕方、5時近くに旅館に到着。旅館の屋上・・に人!どうやらあそこが露天風呂のようです。
が・・残念ながら宿泊場所は別館で、本館から歩いて数分の坂の途中にありました。
う~~ん、流石お安いはず。ビジネスホテルみたい?いや・・ビジネスホテルですね。
でも、小奇麗でしたし寝るだけですしねぇ。
夕飯は、近くのラーメン屋さんで焼肉定食。あ、昼ご飯は毎度のことながらラーメン~~
温泉に来てラーメンだとか焼肉定食だとか・・ですが、ともかく旦那は好き嫌いが多いので、これでいいのだ!だそうです。
部屋へ戻って、さぁ~待ちに待った温泉!
日帰り温泉もやっているのですが、夜になれば泊まり客だけ、おまけに団体客は宴会の時間だったようで、私一人の貸切温泉でした。途中から、一家族おいでになりましたが・・。
露店風呂からは、薄ボンヤリと月が見えました。
お天気が良ければ、富士山が見えるんだそうですが、流石に夜は無理ですね。
残念ながら星も見えず、真っ暗。
それでも、丁度良い温度の温泉と、少し冷っとした空気が心地良くて、至福の時でした。
美肌の湯~~もう、肌がツルツルスベスベになりましたよ。
温熱サウナとミストサウナにも少し入って、ゆっくりと、のんびりと。
近くのコンビニまで散歩に出たり、本当に久々に楽しい一日を過ごしました。

いつも飲んでる眠剤かわりの安定剤を忘れてしまった私・・旦那のイビキと、いつまでも窓の外の車の音がうるさくて、実はちょっと寝つけませんでした。
次に来るときは、やっぱり本館の方に泊まるべきだ~と思った私でありました。

                                                        つづく。

おまけ~~

 
旦那の背中にしがみついて乗ってると思われてる方が多々いらっしゃるので・・どうでも良いことかとも思いましたが、こんな写真を撮ってみました。旦那の皮ジャンのココを持っております。
旦那のバイク、背もたれも付いているので、案外とこれで大丈夫なんですよ。

                                             今度こそ、つづく

コメント (2)

やっぱり富士山~

2013年05月19日 | 携帯電話
天気予報は大ハズレ。
気持ちいい天気です。
今朝も9時過ぎから走ってます。
富士山綺麗~

幸せだ~
コメント (2)

行ってきま~す~

2013年05月18日 | 携帯電話
なんとか…父がショートに行ってくれました。
ギリギリまで、大丈夫!って言わなかったけどね~
諦めて行った感じですが…
ま、行ってくれたのでヨシです。
目一杯、楽しませてもらいます。
そうだ!!
これでいいのだ♪
コメント (4)

エコかなぁ~

2013年05月17日 | 携帯電話

 咲きました。長い名前のカンパニュラ

 あっち、こっちに増えてきたぁ

 去年買ったジャスミンを伸ばして~

 とってもいい香りです。

 やっぱり蕾は剪定出来ません~~

 蔓バラが薄ピンクのバラの間で、半端なく大きくなって~

 てんこ盛りです

 箱庭も挿し木からこんなに増えたし

 花びらがハートなんですよ

 ホットリップス赤~ツートンに変身中 

 ミニバラも豊作~~

 蔓バラの下で咲いてる黄色ミニバラ

 キンギョソウも無事咲いてます

 去年、植木鉢へ少し植え替えました

 これから白くなりますよ

 クリスマスはとうに終わってますが

 ロべりアもこんなとこから咲いてます 今年の肥料は、お米のとぎ汁で~~す。
これって、エコですよねぇ。毎日2合お米を炊くので、だいたい3本くらい。
母が以前やってたんですが、私も真似てみました。
次女は今、開業歯医者さんで歯科衛生士の実習中。朝早くお弁当作りも、花の肥料の為のお米とぐのがちょっと楽しくなります。え?ですね。

 小さな箱庭ですが・・

階段の下、算段の棚が増えました~~姪の結婚式のお返し。カタログギフトから選びました~
狭い~~と少々家族からは不評ですが、私の唯一の趣味だから諦めてます。

今年の夏は、カサブランカの球根二つと、ミニひまわりの種を買いました。
あとは去年から引き続き~~思いのほか、お米のとぎ汁が効いているような・・?

この植木鉢の角から、ひょっこり出てくる何か!それが楽しみです。

と・・明日は、二ヶ月ぶりに父がショートに行ってくれることとなりました。
わ~~~い♪
昨日、旦那が安~~い温泉ホテルを予約してくれました。
父の体調がわからなかったから、ギリギリまで待っていました。
天気も雨マークがずっと付いていたので、バイクじゃないとつまらない私は迷っていましたが、たまには車もいいか・・ということとなり。
でもでも、今日の天気予報は晴れマークと曇りマークに変わっていたからびっくり!
明日にならないと、どうなるかまだわかりませんが・・とりあえず明日、明後日はルンルンです。

何度もキャンセルしている一泊ツーリング・・今度こそ叶うかなぁ~

バイクで行くと、ガゾリン代も安いんですよ~~ 
これも、エコかなぁ?

コメント (6)

母の日だったけど。

2013年05月12日 | 携帯電話

 今日は母の日でしたねぇ~~長女が会社の帰りに買ってきてくれました。
昼休みには「ありがとう」のメールもくれました。少し前に、富士山模様の可愛い抱き枕もくれました。本当に、気を使い過ぎるというか・・お金を使い過ぎるというか・・これはここだけの親の心配ですが。
長女気質でキツイところもありますが、心根の優しい娘です。私に似たな~~なんて。
次女は・・知っているけど知らんフリ~~って感じです。ま、次女らしくて笑えます。旦那そっくり。

私も、今年の母の日は何もしてあげなかったしなぁ。次女のことは言えません。
本当は特養で、オヤツの時間にケーキのデコレーションとかをするらしかったので、行こうと思ってはいたのですが・・行きませんでした。
弱虫な私は、一生懸命に何かをしようとする母を見ると泣いちゃうんですよねぇ。
ここのところ身体がなんだか疲れちゃっており、昨日は夜中に胸痛が。
女優さんの心筋梗塞の記事を思い出して、今週末はのんびりしておりました。
昨日は雨で一日パチンコ屋さんに出勤していた旦那は、今日は一人でツーリングに。
いつもなら「私も行きたい!」と言うところなんですが・・ガソリン代1000円渡して、お見送りです。あれ?なんで私、ガソリン代を渡したんだろ~
結局、旦那は早々出発して、昼前には帰宅。
私が気分転換に美容院でカットしてもらってる間に、家に帰っていました。
旦那はバイクで走れればいいそうで、気の向くままに近くの山の峠まで、往復してきたみたいです。
おかげで、昼ごはんの支度。
結局、なんだかノンビリもしていられないんですよねぇ~~~主婦って悲しい~

父も、退院して10日以上たって、少しづつ落ち着いてきたような気がします。
あのビックリするくらいの物忘れも、ちょっと影を潜めています。
来週は二ヶ月振りにショートスティに行ってくれるみたいなので、旦那とまた何処かへタンデムツーリングに行けるかなぁ~と、楽しみにしています。

そうそう!ゴールデンウィークの後半のこと。
父が退院して少し落ち着いたので、5日に旦那とタンデムツーリンツに行きました。
前日に、テレビで「花の寺」の特番をやっていて、偶然見ていた私達は行き先を青梅市にある「塩船観音寺」に決めました。
途中、案の定渋滞にはまってしまって、二度目の高速道路使用。
お天気が味方してくれたので、実に気持ちの良いツーリングでした。
しっかし、テレビの力って凄いですよ~~お寺の周りは駐車場待ちの車で一杯。
こんな時は本当にバイクって便利です~~バイク専用の駐車場に誘導してもらって、すんなり入れちゃいました。

お寺の中、境内っていうのかなぁ~そりゃ~~つつじの花が丸く刈られて咲き誇っており、ビックリするくらい綺麗でした。
大きな観音様は見上げるほどで、凛々しいお顔でした。
何はともあれ、フォトチャンネル見てくださいませ。

塩船観音寺~奥多摩湖

 

さ~また新しい週です。
今週も父の付き添い、母の付き添いで病院へ二回行かなきゃです。
先週は三回あったから、ちょっとは楽かな。
明日は母の所へも行ってこようと思います。
ゆっくり過ごしたから、また元気に過ごしましょう~~。

コメント (8)

カチカチ山と富士山

2013年05月09日 | 携帯電話

いつのまにやらゴールデンウィ~クも終わってしまい、すっかり新緑の季節になりました。


今日は心臓外科に、退院後の血液サラサラにする薬、ワーファリンの効き目を見てもらいに行きました。
外科的なことは、入院中にOKを頂いていましたが、心臓の方は別問題ということで、退院時に心臓外科の予約を入れてくださいました。
術中に止めた薬が父の身体の中で術前の状態に戻るには、やはり時間がかかります。
で、退院する時には、錠剤の量が少し増えてしまっていました。

心臓外科の医師は「血液の流れがいい感じなので、そのままにしておきましょう」との事でした。
ま、量がうんぬんではなく、身体に丁度いい量で、薬が効いているということなので、良しですね。

4月に主治医が移動になり、別の医師に替わっていたのですが、父の受診曜日は二人体制で、今回もまた別の医師でした。
が、なんと8年前に診て頂いていた医師で、4月の移動で大学病院へ戻って来ていたのでした。
とても変わった苗字なので、覚えていて下さったようで、なんとなく安心しました。

実は、最近本当に物忘れがひどくなった父です。
術前に、麻酔科の受診をしたことも忘れちゃうし・・前回ワーファリンが増えた時に、増えた分と一包化してあった分と両方飲んで慌てて大学病院へ電話したことも忘れちゃっていました。
薬が変わったり増えたりしたら、追加して飲むのではなく、余った薬は捨てて、新しく一包化してもらうのが安心ですね。
一瞬、医師は首をかしげましたが、わかってくださってそのようにしてくださいました。

おまけに父があれこれ細かい数値を心配ばかりしているので医師が一言。
「もうね、80歳過ぎたら、なるべく好きなことをして、好きな物を食べていいと思いますよ。忘れることだって、大事なことですよ。もう辛いことをいろいろ覚えてなくていいんじゃないかな」って。

確かに・・いろんなことがあって、父の頭の中の引き出しも一杯になってしまってるでしょうね。
少しくらい、詰め込み過ぎて開かなくなった引き出しがあっても仕方ないかな~ともおもいます。

・・・と、書いている途中に父から「ちょっと来てくれ・・」と。

「精神科に行くのを忘れたみたいだ・・薬を貰ってない」と。
そんなことはありません~~入院の前日に私も付き添って行きました。
精神科には眠剤と、軽い精神安定剤を貰っています。
よく見てもらったら、ちゃんと薬はありました。
ここは父だけが医師と話す方がいいと私は思っているので、診察室には入っていませんが、4月の移動で、精神科の医師も替わっており、でも良い感じだったと言っていました。
それを話したら、思い出したようです。

思い出しているうちは、大丈夫だって訪問看護士さんは言っていましたが・・ちょっと心配になってきました。
薬の管理は父がしています。
朝、昼、晩、寝る前の4枚の透明の袋に、受診している科毎に一包化されてる薬をきっちり入れて一週間毎に作っています。
薬の形や、かかっている科はわかっているから、大丈夫だとは思いますが・・うぅ~ん。
とりあえず、様子をよく見てなきゃですね。

身体の方は、元気にしております。
鼠径ヘルニアの出っ張りが無くなったので、スッキリしたようです。
無事に退院したのはもちろん嬉しいのですが、予想通り・・ディもショートも「しばらくお休みする」と言う父であります。
傷跡も綺麗だし、多少傷のツレみたいなものは仕方ないらしいのですが~時々痛みもあるようなので、当分は仕方ないかなぁ~と思ったりしていましたが、父の頭の引き出しのためにも、なるべく他人との係わりに参加してもらった方がいいような気もしています。

私もなんだか疲れてきました・・


新緑の季節、病院と施設だけの外出も寂しい~~

温暖差のためか、母も微熱が出て、今週はなんだか落ち着きませんでした。
今は平熱に戻って、元気にしています。
実は明日、母が元気な頃に入っていた投資信託の解約の確認をしに銀行の方が施設に来ます。
アベノミクスで、大分持ち直したようですが・・一時は半分になったというヤツで、今のうちに解約したいと突然父が言い出して・・入院中にいろいろ考えていたようです。
なにしろ、遺言まで書いたっていうんですからビックリです。
でも、結局手続きのイロイロは私がするわけで、動くのも私なわけです。
サインが出来なくなってしまった母なので、私が代理人でサインをしましたが、母の同意がないと駄目だそうです。
うなずくだけでもいいって言うのですから、うなずいた・・ってことにしてくれたらいいのになぁ。
なんて・・。
短期記憶は入らなくなった母ですが、多分、昔のことは覚えているいので、大丈夫だとは思います。

両親のアレコレで、あっち行ったりコッチ行ったり~~もう、面倒くさい!疲れた!!と・・本音はね。


疲れているからこそ、どっか行かないとなんだか苦しいです。

ってことで、GWは父の入院中と、退院後の二回、実はタンデムツーリンツに行ってきました。
前半、後半一回づつ。それくらい、いいですよねぇ~~~

前半のフォトチャンネル。
是非見てくださいねぇ。ものすごく綺麗ですよ~~~
それにしても、高速道路が沢山建設中です。
山がどんどん削られていきます。
それは・・いいことなのかよくわかりませんが・・人間て凄いなぁ~とおもわず撮ってしまいました。

カチカチ山河口湖天上山公園

道志~山中湖~河口湖~相模湖。
今年は、あちこちの山で藤の花がとても見事に咲いていました。


後半は、また次回で。

コメント (6)

退院。

2013年05月01日 | 携帯電話
本日、父が退院します。
血液サラサラの薬ワーファリンは、少し増えた状態ですが、念のため。
父は、飛び出ていたものが無くなって、スッキリしたようです。
本当に良かった~

何より、心配していた全てのリスクに入らなかったことを、心から神様、仏様、心配して下さった皆様に感謝です。

今から迎えに行ってきます。
ご心配、エール、本当にありがとうございました。

雨降って、地固まる。
そんな天気の今日です。
コメント (10)