頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月

2011年05月03日 | 携帯電話
またまたすっかりブログ放置で・・・ゴールデンウィークも後半になってしまいました。
皆様、お変わりなく過ごされていますでしょうか・・。
コメント頂いたまま、お返事もしない毎度のご無礼をお許しください。
携帯からコメントを読ませて頂いて、まだ繋がっていてくださるブログ友の皆様にひたすら感謝しています。
もう少し、マメにパソコン開けばいいのにねぇ~~やはり長時間座っているのがきついこともあり、何日もかかって書いているしだいです。

未だに、被災地のみならずこちらも地震が時々あります。
特に慌てることもなく・・少し慣れてしまったような我が家です。
が、不自由な想いや不安を抱えて眠れぬ日々を過ごしている方、家に帰れず・・仕事も付けず・・いろんな方が沢山おられると思います。
あの時の神戸のように・・一日も早い当たり前の日々に戻れることを、せめて自分の布団で眠れるように・・バタバタの日々を、おくる私が思うのも何ですが・・それゆえに思ってしまいます。

さて・・と、バタバタ我が家ですが・・ただ今母はショートスティ中。
最近は、月に三回・・二泊か三泊のショートを入れてもらっています。
そのうち一回は父も一緒に。
月の三分の一は、ショートのお世話になっています。
そのせいも多分あると思いますが・・このところの母は、同じことを何度も繰り返して聞いてくるし、一人で5分いられません。
元々あった見当識障害がピークに達しているようです。
本当に・・坂道をゆるゆると下り・・いろんなことが混乱している様です。
ありえない作り話を、本当のことのように話す母・・否定すれば荒れるばかりで・・。
あまり笑わなくなって・・しんどいことが増えています。

夜間は母のコールに返事はしても、トイレ介助は止めています。
何故なら・・私が腰を激しく痛めてしまったから・・。
「骨スベリ症」とかいうものになってしまって・・腰の近くの背骨の一つが、少し前にズレているんだそうです。
ブログを更新する度に、新しい病名発表みたいでなんですが・・。
半世紀を生きた我が身・・やはりムリは禁物ですね。
寝て起き上がる時の痛みが、とにかく半端でなく・・寝返りも痛い。
レントゲンで少しズレてると医師に言われて・・ひとまず原因がわかってホッとするという・・なんだか妙な感じです。
しばらくは、私もリハビリ。
通える時に、ホットパットで暖めて、母と同じリハビリ療法士さんにストレッチをしてもらうことになりました。
背骨のまわりの筋肉を鍛えるために、腹筋と背筋、背伸びをするように言われました。
が・・・全然してません・・アハハ。
手の痺れは、腕の関節の神経が圧迫されている可能性もあるらしく・・指の曲がりにくさはイワユルバネ指のような・・。
こちらはとりあえずビタミン剤で様子見です。
本当に・・アチコチ出てきますね。
血液検査で、コレステロールの数値がかなり高いことが見つかって・・薬を一日一回飲むことになってしまいました。
ステロイドを3ヶ月飲んでいた時に、かなり太ったので・・これも後遺症でしょうかね・・なんて。

でも、ひとつだけ症状が落ち着いているのが複視です。
右目の動きが悪くなって、手元以外は二重に見えていたのが・・今はかなり元に戻っています。
どうしてなのか・・医師にも?
とりあえず、6月に撮ることになっているMRIで何かわかることでしょう。
まだ・・完全に髄膜腫の診断が付いているわけでもない・・らしいので、小さくなってると・・いいなぁ。
何かアル感覚は目元に消えていないので・・奇跡のように無くなってはいないでしょうけれどね。
髄膜腫で、徐々に大きくなっていくと・・顔面神経痛や痙攣も起こるらしいのですが、なるべく考えないようにしています。


複視が良くなって、随分と普通に見えるようになったので・・また旦那とのバイクの後ろに座って・・ツーリングにも行き始めました。
残念ながら、桜の季節には間に合いませんでしたが・・先週は深大寺まで・・。
何故かお蕎麦は食べず・・ラーメンを食べて来た私たち夫婦は・・ま~そんなもんでしょう。

今日は江ノ島まで行くつもりが・・途中で雨に降られてしまい引き返して来ました。
それでもそれなり風に吹かれて、楽しかったです。

体重がまだ数キロ重いまま・・なので、運転する旦那のためにも・・なんとかそちらも頑張りますかな・・あはは。

そんなこんなで・・イロイロあるような、ないような・・次にまた更新するのがいつなのかわかりませんが、ブログは止めませんので・・また覗いてみてくださいませ。
コメント (5)