蒼穹のぺうげおっと

-PEUGEOT in the AZURE- マンガ・小説・アニメの感想を書き流すファフナーとエウレカ好きのサイトです

エウレカセブンAO 第22話「ギャラクシー・トゥ・ギャラクシー」感想

2012-09-30 23:35:10 | エウレカセブンAO
最後の3分に全部持っていかれた第22話。


ついにレントン登場!

いやー、熱くなったね、このレントン登場は。
しかも成長したレントンの声は藤原啓治さんで、交響詩篇エウレカセブンではレントンの兄貴分にあたるホランドの声じゃないですか。
このキャスティングは熱いね。
※三瓶さんの声で再び「エウレカー!」って言って欲しいけど、あまりにもレントンがかっこよく成長してるからなぁ。


そして登場するニルヴァーシュ・スペックV。
おおー、これめっちゃカッコイイじゃないですか。
痺れる。

あのニルヴァーシュはレントンが進化させてからあのままということなんだろうか?
とするとエウレカが乗ってきたニルヴァーシュはどうなの?とか、考えちゃうが今はやめておこう。

ニルヴァーシュ・スペックVは前作よりもかっこよくなってると感じるのは気のせい?

つか、1万年後の地球、死滅してるし!
スカブの防衛本能?

そしてセブンスウェル。

うおー、何この展開。

痺れた。

そしていいー所で終わるよね~。

完結編が待ち遠しいよ。

未来でいったい何が起こっているのか?
スカブとの関係性を決定付けたのは、アオが現在いる時間が鍵になっていると思うので、2025年で動いているストーリーも気になって仕方ない。

いやー、レントン登場、やっぱり痺れるねぇ。


さて、本編ですが、

今回の大きなポイントは、ナル。

これまでずっと巫女ポジションに入っていましたが、今回それを脱ぎ捨てます。

たぶん、あの耳飾はそういう演出効果もあったんじゃないかと思うんだけれども、あの耳飾を外したナルは何も変わっていないナルだった。

今までスカブと共生を唱えるような市民団体の巫女的ポジションになっていたけれども、ナルの本心は実はそういうところにあったわけではなく、アオと同等になりたかった、病弱な自分から生まれ変わりたかった、というのが本心だったんだね。

それはアオがゲネラシオンブルに行くとき、アオは自分の翼を手に入れたんだね、と言ったところに集約されるんだよね。

そして、ニルヴァーシュを手に入れたナルがアオに言った言葉は、守って欲しいわけじゃない、並んでいたかったんだ、と。

アオは繊細なくせに、大事なところは鈍感wだから、はっきり言わないと分からない。

フレアもナルのこと意識しているし、ナルはアオのこと思ってるし、なんだ、アオ、モテモテだな。
さすが主人公。

さて、巫女ポジションから降りたナルは、アオとともにニルヴァーシュでトゥルースのもとへ。

LFOニルヴァーシュ・スペック2(ナル)とIFOニルヴァーシュ(RA272)の揃い踏み。

これは是非観たいところでしょう。

そして、アオのIFOニルヴァーシュにはアーキタイプが無い=心が無い、ということなので、逆に言うとIFOニルヴァーシュがアーキタイプを得てLFOニルヴァーシュへ進化する、ということもあるんじゃないかと思うわけです。

ナルのニルヴァーシュ・スペック2と融合するか、カノンと融合するか、とか色々考えられますが、どうなるのか?

やっぱり、完結編冒頭あたりでクォーツガンを撃つことになるんじゃないかと考えたりもしますが、それとレントンの時代で発生したセブンスウェルがどう関係するのか?そしてエウレカはどう関係してくるのか?

こりゃ、完結編まで待つの辛いな。

とは言え、ファンとしては待つしかないし、オリンピックで削られた枠をかなり無理して晩秋にゲットしたんじゃないかと思われ、とにかく待つしかない、ですね。

ああ、どうなるんだろう。

特に父親たるレントンとアオの邂逅。
レントン、エウレカ、アオの三人の物語がどうなるのか。

楽しみですね。

エウレカセブンAO 1 (初回限定版) [Blu-ray]


エウレカセブンAO 2 (初回限定版) [Blu-ray]


エウレカセブンAO 3 (初回限定版) [Blu-ray]


エウレカセブンAO 4 【初回限定版】 [Blu-ray]


エウレカセブンAO 5 (初回限定版) [Blu-ray]

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« エウレカセブンAO 第21... | トップ | エウレカセブンAO 完結編... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (tracks)
2012-10-01 02:29:28
こんにちは、ず~っとこのブログを見続けてた、エウレカファンの一人です。初めての書き込み!笑

自分も痺れました、レントン登場。前作からのファンは皆興奮したでしょうね!
最初はホランドの声に違和感を感じてたものの、もう一度見たら割と合ってるように感じました。

いくつかの光の線(セブンスウェル?)が一本に収束していく最後のシーン、あれはきっとバラバラになってしまった時間軸を一つに戻す(=交響詩篇の世界に戻す)ってことを示してるんですかね。

自分は7つの世界があるんだと信じてます。

1、AO世界
2、AO(ゴルディロックスがないver)世界
3、劇場版世界
4、C世界(エウレカのお腹の子が女の子であったこと、13話でエウレカに機械の翼が生えてるような演出をしてたことから、あのエウレカは別世界からと思われます。回想の「ずっと前に来ちゃった事がある」は多分ミスリード)
5、我々の現実世界(トゥルース談やヨハンソンブックから)
6、D世界(16話でアオが戦闘⇒不自然な目覚めであったことから、別世界に飛んだのではないかと)
7、F世界(同上。同じ事が二回ありましたよね)


ちょっと無茶でしたかね;;笑

これらを全て一つに戻すのが、クォーツガンを使ってレントンがやりたかった事ではないかと。アオに受け継がれるんですかね。


そして22話でレントンが居た世界は恐らく劇場版…あるいは劇場版に近い世界。木の枝を加えた鳥形ロボット&ハートのない月からそう考えたのですが、ロボット船内にあった旧型軍LFOのオモチャは交響詩篇で出てきたヤツですよね。だから劇場版とは少し違う世界なのかなぁ、なんて。

だとするとあのレントンは劇場版レントンなのか?というと、なんとなくそれは違う気がするんですよね。あれは交響詩篇のレントンのような…というかそうであってほしい。

平行世界を駆け回り、全ての世界を見てきたからこそ「どこまで行っても同じだ(=違う世界を見て回ってきたけど、同じ惨状だった)」に繋がるんじゃないかと。ここは冒頭のエレナの「どこまで行っても同じ空の下だ(=私がかつていた世界とこの世界は違うと思ってたけど、同じだった)」と逆の意味になってるんだと思います。

今のところ、個人的な最大の謎は2つ。

・結局、何故今回の事態が起こったのか?母親のエゴ=アオが生きれるようエウレカが過去世界でアオを産んだことが発端?

・カノンて何なんじゃぁ~!w かつて破壊の限りを尽くしたLFOで、地下に居るときはジエンドの姿をしていて、地上に出てきたとたんもとの姿にもどった… 謎すぎる!!!


そして今気付いたんですけど、AOに出てくる機体ってほとんど教会に関係してますよね。アレルヤ、キリエ、レクイエム、クレド、グロリア、サンクトゥス、ベネディクト、レコルダーレ、カノン。
この辺はどう思いますか?どんな意図があるんですかね。


ダラダラ書いてしまってすいません、周りにエウレカ語れる人がいないもんですから、ずっと話したかったんですw
燕さんの意見が聞きたいです。
面白い! (燕。@管理人)
2012-10-04 00:53:23
tracksさんへ

初めまして&コメントありがとうございます。
返信遅くなってすみませんでした。

レントン登場は痺れましたよね~。
万を時して登場、みたいな。
ちょっとかっこ良くなり過ぎか?ぐらいの登場ですね。

七つの世界って言うのは面白いですね。
SFっぽさがエウレカセブンでは面白味の一つだと思うので、そういう発想も有りですね。

個人的には劇場版の世界観は入ってないんじゃないかと思っています。
※エウレカいなくなっちゃうし。
あくまで交響詩編の世界観の延長じゃないかなと。

光の柱は僕も気になっていて、あの数だけアオがクォーツガンを使ったのかも?
過去でスカブが消滅しようとして、未来で防衛本能が働いた、とか。
アオにお姉ちゃんも本当にいるんじゃないか、とか。
妄想は尽きないですね。

完結編まで時間があるので、あれこれ想像してみます。

あと気になっているのは、14話でボロボロのニルヴァーシュが出現しましたが、あの意味は?
謎なんです。
RA272のニルヴァーシュはアーキタイプが無いと言われているので、どこかでアーキタイプを得て進化するとか、レントンのニルヴァーシュ・スペックVと共闘するとか、そう言うのが見てみたいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

エウレカセブンAO」カテゴリの最新記事