徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成30年1月30日、火曜日、曇り時々みぞれ)

2018年01月31日 | 日記
     朝、時々みぞれに雪が混じって落ちてきた。
     だがそれも午前中にすぐに止んだ。

     今度の日曜日から「避寒」に出かけるので、冷蔵庫に残った缶ビールも
     3月に帰国した日に少なくとも1缶は残して置くために
     夕飯は「禁酒」した。
     酒を飲まないと、夕飯は15分で終わってしまう。
     テレビも面白い番組がないので読書をして午後9時には寝ることにした。

     1月31日は満月で皆既月食なのだそうだ。
     部分月食が始まるのは午後8時48分からで皆既月食は午後11時8分だとか。
     そんな時間は起きていないし、明日の天気予報は曇りだし、
     午後8時頃、月は我がマンション頭上を通り過ぎて山の向こうに移動して
     しまっているだろうから、寒い中、外に月を探して歩くことなどしない。
 
     今日の月だって、充分にきれいだ。
          
         
          

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成30年1月29日、月曜日、晴れ)

2018年01月30日 | 日記
           
           2・3日前、黄色い色の芽を出していた玉葱の芽が
           緑色になって伸びて来た。
           これはどこまで伸びるのだろうか?
           ネギのように食べることができるのだろうか?

   東京の今朝の最低気温がマイナス0.7度だったそうだ。
   熱海は驚くことに午前3時半の気温が7度だった!

   午前中は「柵」の外の雑木林の枝落としを試みたが、目標まで伸縮の枝切り棒が
   届かないのであきらめた。
   下手に無理して身を乗り出して崖から落ちたら大変だから。
   反射神経や運動神経が衰えている老人であることを忘れてはいけない。

           
           「庭」の梅の花が2、3輪ほど開花した。

    大相撲の初場所も終わったので、午後は少し長く徘徊した。
    今月は寒くてバイクに乗らないので万歩計は14万歩を越えた。

    ニュースでは「仮想通貨」580億の流出問題が報じられているが
    ジジイのワタシにはなんのことか分からない。
    だいたい、「通貨」に「仮想」なんてあるのかっ!(笑)
    「通貨」はその国が発行する「現金」に限る!
    それと、この580億円流出の会社の社長って若いね~~~。
    28歳だか29歳だかだ。
    自己資金で被害にあった顧客に支払うとのことだ。
    こんな若さですごい金持ちっていうか・・・・。
    世の中にはいるんですね~~~~~。
    毎日、チマチマと今日の食費の計算をしているワタシとは大違いだ。(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成30年1月28日、日曜日、曇り)

2018年01月29日 | 日記
    どうも寒いと出不精になる。
    それでも、徘徊(散歩)だけはしようとするのだが、
    「野次馬根性」は年々薄れて来て、なにかイヴェントを見に出かけようという
    気力がなくなってきた。
    だから、今日も「引きこもり」だ。

    「柵」の外の山茶花の木に
           
           ひよどりが花をついばみにやってきた。
           バシャ・バシャと鳴るワタシのカメラのシャッター音に
           「なんだ~~~あ?」というカメラ目線。
           
           
           花って餌になるのだろうかね~~~?

    そうそう、「さんふらわあ さつま」は試運転を終えたのか姿を現さなくなった。

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成30年1月26日、金曜日、晴れ)

2018年01月27日 | 日記
    今朝も寒い。
    朝のテレビニュースを観ていたら、インフルエンザが今がピークだと言う。
    この一週間で100万人が感染したそうだ。
    今日は「6」の付く日。
    スーパーの老人割引の日なのだが、スーパーがジジイ・ババアで一杯になる日だ。
    そんな人ごみの中に行けばインフルエンザに感染する可能性があるので
    人ごみには出かけないで引きこもっていることにした。

    2月になると「避寒」に出かけるので「食糧」の備蓄はしない。
    今夜も冷蔵庫の中の残り物で
         
         トマト缶の残りとウインナの残りと、つまり残りもので・・・・。

         
         玉葱もこんなに芽がのびていた。
         ジャガイモも芽が出ていたのでジャガイモは庭に植えてみた。
         増えるのかな~~~~?

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成30年1月25日、木曜日、晴れ、最低気温1度)

2018年01月26日 | 日記
        
        今朝はこの冬一番の冷え込みで最低気温が1度だった。

     庭も
        
        歩くと霜柱がザックザックと音を立てる。
     野鳥も少しでも太陽を浴びようと
        
        山桜の枝の先端に止まっている。
     
     午後でも気温は4度までしか上がらなかった。
     それでも徘徊に出かけたら道にスリップ防止の溶剤が撒かれていた。
     坂とカーブが多いので雪がなくても、温泉排水などが路面にシミ出たり
     路面にあふれ出たりすると凍結する恐れがあるからだ。

   そう言えば、昨日(24日)、前の家主さんが置いて行った空気清浄機、乾燥機、
   それからワタシの壊れたプリンターを市のゴミ処理業者に引き取ってもらった。
   2週間の順番待ちだった。

   今日は、これも2週間前に申し込んだイオンのポイント交換の
   中華レストラン「赤坂離宮」の叉焼(霧島焼き豚)が届いた。
        
        冷凍の3本セットだった。
        「赤坂離宮」のHPで調べてみたら5000円もするんだね~~~~。

   寒いので夜は「水餃子」にして、ついでに叉焼も。
        
         これを全部食べたわけではない。
         明日の昼にインスタントラーメンに叉焼を乗っけて食べるのだ~~~。

   寒いのでホカロンを貼って寝た。

この記事をはてなブックマークに追加