徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年12月30日、金曜日、晴れ)

2016年12月31日 | 日記
         
         年末の休みになると空気が澄んでくる。
         房総半島の朝だ。 

  今朝はサラリーマンみたいに午前9時から門松作りにいそしみ
  午前中に完成させた。
           
                
     今回もリゾートで使用の人に「庭師」と間違えられた。(笑)
     門松を作り終えた、玄関まわりをはき掃除して、
     道具を持って部屋に戻ろうとしたら、シャベルがないことに気が付いた。
     門松の土台のバケツの中に置き忘れたようだ。
     医者が手術で患者の体内にメスを忘れたのではないから、まあいいか~~。
    
     昼にカボチャ入りの食パンを作った。

     外を見ていると、トビに似た鳥が山桜の枝に飛来した。
     双眼鏡で確認すると、鷹の種類のようだ。
          
         顔がトビとは明らかに異なる。
         凛々しい。
          
         警戒心が強いのか、耳が良いのか、シャッター音で振り向く。
     そして
          
         ウンチをすると飛び去った。
         写真ではウンチがヒモ状になっているのは、
         ウンチが液状なためである。
         決定的瞬間を撮ったのだが、ヘンな写真。

    夜、「家主」さんがやって来た。  

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年12月29日、木曜日、小雨のち晴れ)

2016年12月30日 | 日記
   朝、徘徊にでたら太陽が出ているのに霧雨状の雨が降ってきた。
   でもすぐ止んだ。
   その雨は暖かかったが雨が止んだら寒くなって風が吹いて来た。
           
           今日は管理人さん用のミニミニ門松を作った。
           百均で売っている30万円入る貯金箱がベースだ。
           あとはPCで「家内安全」を作って千社札を張った。
           梅は早朝に梅園に行って、皇室献上の由緒ある紅梅の
           小枝をちょっと無断でいただいて来た。
           「花泥棒」は毎年年末のこの一回だけで、
           大晦日には、これを悔い改めることを誓うのである。(笑)

   マンションの玄関に飾る門松のパーツが全部そろったので
   明日(30日)作る。

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年12月28日、水曜日、晴れ)

2016年12月29日 | 日記
   朝、安部総理の真珠湾での「哀悼の誠」のライブを観た。
   ライターが書いたものなのだろうが、なかなか琴線に触れる詩情あふれる
   「おことば」(笑)であった。
   本当に戦争をしないんだろうね~~~。
   
   午前中、松を取りに行った。
   今日が世間では「御用納め」「仕事納め」なんだろうが、もう、星野リゾートの
   駐車場は車で一杯だった。
   道をとぼとぼ歩いているのはワタシ一人だ。
           
           ミニ門松を完成させて、二軒隣のお隣さんの玄関の前に飾った。

   図書館の開館も今日までなので、本を返却に行った。
   天気がよかったので、ついでに海釣り公園まで行って、常連の名人たちが
   今日も釣りをしているのかどうか見に行った。
   「今日もアタリがないですよ」と。
   海釣り公園は12月31日と1月1日だけが休みだそうだ。
   観光客が、ついでに「釣りでも」ということで、カキイレ時なんだろうね。
   で岸壁沿いに散歩していたら
           
           素潜りでなにやら獲っている人がいた。
           貝でも獲っているんだろうか?
           近くに小さなレジャーボートが一艘。
           船名はピンク色で女性の名前でマルマルKO。
           女性がひとり乗っていた。
           岸壁からは家族連れが釣り糸を垂れている。
           この状況じゃあ釣れるわけないよな~~~。
           潜っている人、密漁じゃないの~~~~?

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年12月27日、火曜日、雨のち晴れ)

2016年12月28日 | 日記
    夜明け前から台風なみの風が吹き荒れた。
    南風のため気温は11月上旬なみとのことだが、雨が強く
    「引きこもり」だ。
    昨日に引き続き、今日は室内で門松作りにいそしんで
    午後、目を上げて外をみると
           
           お~~~~っ! 
           虹だ。
           時刻は午後3時だ。(ジジイギャグ)
    雨が止んだら、気温がぐんぐん下がってきた。
    風が強かったので海も三角波が立って、漁船などは休業なのだろうが
           
           相模湾を低空で二機のヘリコプターが交差したりして訓練しているようだ。
           どうも米軍横須賀基地のヘリコプターのようだ。
           こんな天候の中でも訓練するんだね~~~。
           海上での訓練だから墜落しても日本に人的被害がないだろうけど。
           
           しばらく遊んで(いや、訓練)したあと並んで基地の方に飛んで行った。
   夕方になると、急激に気温が下がり
           
           変な雲が出てきた。
           三浦半島。房総半島方面の空にも雲が掛ってきた。

    夕方、人参が余ったので、人参入りの食パンを作った。
           
           かすかに人参の甘い味がするが、
           ワタシにとっては好みの味ではないな~~~。(笑)
   ところで、派手派手な格好をした中年(?)のタレント(?)が
    I have a pen とかラップ調で歌ってCMに出ているのを観たが
   ワタシには、なんでこの人がCMに出るているのかさっぱり分からないし
   面白くも、おかしくもない。
   俺って、感受性が世間様とはズレてんのかな~~~?
   まっ、そんなことはどうでもいいけどさ!

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年12月26日、月曜日、晴れ)

2016年12月27日 | 日記
       今日は門松用の竹を取りに行った。
       先日の竹は太すぎたからだ。
       手頃な竹を切って、ふと、放置された椎茸の原木を見ると
       椎茸が出来ている!
           
           さっそく、収獲させていただいた。
           この椎茸の原木は引っ越して行った「わがままMさん」のものだ。
           「わがままM」さんは引っ越す時に
           「椎茸ができたら収獲して乾燥させて送ってくれ」と頼んだそうな。(笑)
           依頼された若いU君に
           「君はMさんの下僕じゃないんだから、ほっておけ!」と言っておいた。
           「俺が採って食べるから。わかりゃあしないよ」

       で、さっそく、夜、この椎茸にチーズを乗せて焼いて食べた。

       門松用の竹は準備が出来た。
       後は、松を取りに山に行くだけだ。
       残った竹で
           
           二軒先のお隣さん用に小さな門松を作っている。