徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年8月29日、火曜日、雨のち曇り)

2017年08月29日 | 日記
   今日は火曜日なので「釣に行こう」と4時に起床した。
   外を見ると雨だ。
   「残念」と再びベッドに横になった。
   6時20分頃にベッドから抜けだし、ラジオ体操をしようとラジオにスイッチを入れたら
   いつもの番組ではなく、なんだか様子がおかしい。
   テレビをつけると
         
         北朝鮮のミサイルが襟裳岬東方1180キロ海上に落下したとの情報だ。
         「落下」なのか「撃ちこんだ」のかが問題だ。

    というわけで今日一日はこの情報だらけだった。

    一昨日は久しぶりで少し長く徘徊しキューイの生育状態を見に行った。
         
         葛とキューイのツタが被うっているので見た目にはなんなのか分からないが
         
         キューイが実を付けている。
         葛の葉が枯れたら収獲に行こう!


    午後に天気も持ち直したので午後1時間だけ釣に行ったが
    一匹も釣れなかった。
    こんなこともある!(笑)         

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年8月26日、土曜日、晴れ、気温34度)

2017年08月27日 | 日記
   午前2時半に寝苦しくて目が覚めた。
   気温が27度だった。
   エアコンを点けたが眠れないので本を読んだ。
          
          今朝も朝焼けがきれいだ。
          
          太陽が昇り

  徘徊の時間になったので徘徊し、ラジオ体操をし、風呂に入り、
  朝飯を食べる頃には起床して5時間も過ぎている。
          
          天気が良いので「庭」の小さなサイズのヒマワリが一斉に花を開いた。

  今日は「6」の付く日なのでスーパーで老人割引の日だし、土曜日とあって
  リゾート客で混雑すると思って9時半に出かけたら、
  考えることは皆同じでバイク置き場は満車だった。

  午後、ベランダに出ると
          
          クワガタがいたので、胡瓜を与えたが食べる気配がない。
          「オレが与えた胡瓜は食べられないってのか!」と
          胡瓜を目の前に置くとクワガタが後づ去りする。
          「てめ~~~~っ」と言いながらクワガタを「柵」に国外退去処分にした。

   「庭」の壁には
         
         トカゲがはい出して来た。カナヘビかと思って調べてみたら
         れっきとした日本トカゲで尻尾がメタリックブルーという特徴から
         日本トカゲの子供と判明した。
         カナヘビは木の下などに生息するが
         日本トカゲは土の中に巣を作るのだそうだ。
         だから庭にいるのか~~~~~!
         寿命は8年~10年だってさ。

    夕方になったら眠くなって眠くなって困った。
    早起きしたしな~~~~。
         

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年8月25日、金曜日、晴れ、気温33度)

2017年08月26日 | 日記
  今朝の朝焼けは今年一番の美しさだろう。

         
         午前4時47分だ。
         
         朝焼けに見入る。

    太陽が昇る頃には朝焼けは終わってしまう。
    今朝の日の出は午前5時13分だった。


   徘徊をしていたら
         
         糞を発見! 犬の糞ではない。
         種とかが沢山まぶしてあるし、黒い糞の中には大きな種もあった。
         イノシシ、ハクビシンか、猿か?

  日中は今日も暑かった。

  甲斐大策という画家で作家の『餃子ロード』(石風社、1998年)の本を読んだせいなのか
  むしょうに「水餃子」(焼き餃子ではない)が食べたくなったので
  この本を図書館に返却したついでにスーパーで「王将の水餃子」を買って来て
  夕飯とした。
  暑い日に熱い水餃子を食べるのいもいいもんだ。

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年8月24日、木曜日、晴れ、猛暑)

2017年08月25日 | 日記
   朝から暑い。
   暑いから「部屋」でじっとしている。
   ま~~、毎日ジッとしているんだけれどね。(笑)
   天気が良いので洗濯をし、
   ああ、そうそう、ウチワに「涼しげな絵」を描こうと思って
   先日図書館で黒田清輝の「湖畔」という絵をスマホで写真に撮って来たものを
   今日描こうと思った。
   前回の北斎の「富士」の時には和紙を使って、ウチワに貼る時に破けたりしたので
   今回はコピー用紙に描いた。
         
         ウチワの中にウチワを持った美女。
         う~~~ん、自画自賛のウチワ(内輪)受け!(笑)

   夕方、宅配便が到着した。
   心当たりは全然ないのだが、なんだ?と思ったら
             
             実家から自家製の
             
             クッキーなどの詰め合わせが送られて来た。

   そう言えば、お盆前に静岡の焼酎と静岡ビールを送ったからだな~~~~。

   昼寝後の「お茶」の時間に食べよう!

   夜は今日も「花火大会」だ。
   8月は花火大会が多くて、困ったもんだ。
   花火は岸壁から打ち上げる。
   古くからの釣り人は
     「近年、魚が釣れなくなった。頻繁に花火を打ち上げちゃ~、
      魚は寄って来ないよ」と言っていた。
   熱海の観光客数が落ち込んで花火大会も少なかった時期は
   大物の魚がよく釣れたそうだ。
   そりゃ~~そうだよな~~~。
   ドカン、ドカンやられたり、ナイアガラとかいう花火の火の粉が海に落ちれば
   魚だって寝るに寝れないだろうし、
   大物回遊魚だって、熱海湾に行くのはよそうと思うのは当たり前だ。

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年8月23日、水曜日、晴れ)

2017年08月24日 | 日記
      今日は朝から暑い。
      原チャリの自賠責保険の契約終了日が近づいたので
      暑くならない午前中にコンビニに行って自賠責保険の手続きをした。
      便利な世の中だ。

    午後2時から甲子園の高校野球の決勝をテレビ観戦した。
    甲子園の高校野球と言えば「バックネットおじさん」たちは
    ドリームシートと言う少年野球チームの予約席になってしまい
    テレビに映らなくなったが、ドリームシートのすぐ後ろあたりで観戦しているらしい。

    この「バックネットおじさん」以外にテレビに映るスポットで毎日観戦している人に
    気がついた!

            
            プライバシー保護のため(笑)ピンボケで撮影したが、
            この金髪で黄色のTシャツを着用しているメタボ気味の男性。
            いつも一塁側の同じ席に座っている。
            左バッターが打席に立ち、テレビカメラがアップで映し出すと
            そこにはこの金髪メタボ黄シャツお兄さんが映る。
            
            決勝戦の昨日もいた!
            ある日、今日はいないな~~~と思ったら三塁側にいた!(笑)
            年金暮らしでもなさそうなのに、毎日この人何してんのかな~~~。

   そして、このお兄さんだけではない。
   三塁側には
            
            こちらも黄色いTシャツだ。
            短髪でサングラス。
            そのスジのような、ないような。(笑)
            
            こちらも昨日の決勝戦の時もいた!
            こちらは隣が仲間らしく、右バッターがアップで映し出されると
            時々、隣の仲間がスマホをこの怖そうなお兄さんの目の前に
            差し出す。
            多分、スマホで映像をチェくしていて、
            「ほら、映ってますよ!」なんて言ってるんだろうな~~~。(笑)

    俗世間ではいろいろな営みが営まれているんだな~~~~~。