徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人 日乗(1月30日)~わだば尾形光琳か!その2(笑)~

2013年01月30日 | 日記
  先日の「大鷲」の絵が気に入ったので
  今度は旭山動物園の「大鷲」を日本画風に描いてみようと思った。

   背景は「金」だ! と、

   探してみたら、「金」の絵の具もあった。

       
        う~~~~ん、なかなか!(笑)

    しかし、この絵にも、文字を書いたら、絵が台無しになった。(笑)

    このところ、ワタシは絵ばかり描いているので、
    以前にも増して忙しい。

    それでも、水汲みに行ったり、掃除機を掛けたり、
    洗濯ものをたたんだり、昼寝をしたり、ジョギングしたりで、
    忙しい。
    前回の放浪の作文は中国・韓国でストップしたままだ。

    本当に「定年退職」したら、どのようにして1日を過ごそうかと
    悩んでいる人がうらやましい。

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人 日乗(1月28日) 

2013年01月28日 | 日記
  今朝(28日)、起きたら小雪が舞っていた。

  千葉方面は雪で8センチくらい積もったようだ。

  東京は午前7時過ぎには小雪も止み
     
     うっすらと雪化粧だ。
     化粧なんてものは「薄化粧」がいい。(笑)
     
     我が家のベランダから見える地上の小さな公園も
     「地上絵」になっている。

    昨日は国立競技場で行われた新宿ハーフ・マラソンの
    コース・ボランティアに行った。

    去年まではボランティア用の防寒コートは薄っぺらなものだった
    そうだが、今年は「東京オリンピック招致」のための
    ロゴマーク入りに新調したのだそうだ。
      
      この証拠写真を見て、我ながら「はた」と気が付いた。
      ボランティア・コートは東京オリンピック招致のロゴが胸についてあり
      右胸には「2020年東京オリンピックを招致しよう」とか書かれている。
      そして、ワタシの被っている帽子は・・・・・
      「北京オリンピック」の帽子だ。(笑)

      
      この時期、沿道でじ~~~と立っているのは寒くて大変なのだが
      昨日は天気が良くて、暖かくて助かった。

      ボランティアの謝礼は「クオカード」1000円分、
      「弁当」、お茶、記念ウエストバックだった。

      午後から友人の家に招かれて、飲み会をやった。

      おいしい手料理とおいしい酒と楽しい会話。

      でも、ワタシの場合、酒を飲むと「ひん尿」(笑)になるので
      人の家で3回もトイレに行くのは、気が引ける。
      だがだが、我慢すると、大変なことになるし、
      これは、しょうがないね。(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人 日乗(1月26日)~わだば尾形光琳か!(笑)~

2013年01月26日 | 日記
   先週、日本画デッサン教室に行ったので、
   忘れないうちにと思ってデッサンしてみた。

     
   北海道札幌の円山動物園の大鷲のデッサンをした。
   お~~~~っ、我ながら、「俺って天才?」

     
     ちょっと色気が出て、嘴に色を塗ってみた。

     日本画には「墨」も使うよな~~~~。

     「家主さん」は昔、書道をやっていたので「墨」を沢山持っている。

     青か灰色系の「墨」ってあるのですか?と丁寧に訊くと
     「青墨」という墨があるし、その「墨」を持っていると言う。

     「青墨」は使わないから、どうぞということで
      小さな硯とセットで貰った。(ラッキー!)

     
     青墨で羽の色を塗り、白を重ね塗りしたら、なかなかのものが出来た。

     ワタシの姓は「尾形」だから、

     もしかして、歴史を辿れば、
     尾形光琳の血を引いているのか! と一瞬思ったが!
     「尾形」姓はワタシの「姓」ではなく、「家主さん」の姓だった。

    最近、NHK TVで「ファミリー・ヒストリー」という番組があり
    出演者の歴史をたどると歴史上の人物に辿りついたりしているが

    ワタシのファミリー・ヒストリーなど、いくら辿っても
    水飲み百姓の系譜か、それ以下の系譜にしか辿りつかないに違いない!
    ワタシの行動からDNAを調べると、
    筵(むしろ)を抱えて諸国をさまよっていた浮浪者だったかもしれない。

    そして、つらつら考えるに、ワタシには子供がいないから
    「徘徊老人」の「ワタシ」という人間のヒストリーは
    「ワタシ」一代で途絶えることになるのだな~~~~。

    正直なところ、これはなんとなく寂しくもある。

    子供に「僕のオヤジは家庭を顧みない放浪人間だった」と
    言われてみたいもんだ。

    まあ、その前に子供がいたら、その子供に叩きだされているだろうね。

    今から、子供を作るにしても・・・・・・

    あっ、話がそれた。(笑)

    で、この大鷲の絵だが、右側にスペースがあるので
    洒落で
       
        札幌円山動物園
        雪中大鷲遊戯図
        と、「隷書体」でそれらしく書いて落款を押した。(笑)
        大きいほうの篆刻は「泥酔亭千鳥足」
        小さいほうの篆刻は「酔」だ。
        出来は結局、失敗だった。(笑) 
    

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人 ~札幌から 成田に戻る~1月18日

2013年01月23日 | 日記
 朝起きてブッフェの部屋に行った。
     
     お~~~っ、やはり種類が多いな~~~。

     食べ過ぎに注意しなければ・・・・・
     
     明日の朝食からはアメリカン・ブレックファーストなので
     今日は純日本風にする。

     天気予報通り、
     
     外は雪です。

     飛行機の出発は午後1時なので、
     空港で昼飯を食べなければならないので
     早めに空港に行く。

     早めに空港に出かけて正解だった。
     列車も雪のため、遅れていた。

     札幌に到着した時は新千歳空港の施設については
     あまりよく知らなかったが、りっぱな空港ですね~~~。
        
        4階には「万葉の湯」という温泉も「映画館」もある。
        
        3階にはフードコートや
        
        レストラン街、
        ラーメン屋街(なんて言ったけな?)があったり
        そうそう「北海道ラーメン道場」。

      ワタシが以前に札幌に来たのは15年前だったが
      新千歳空港は大変な変わりようだ。
     
      北海道最後の食事は
        
        イクラも蟹もウニ食べてなかったので
       
      2階はお土産屋が沢山ならんでいる。

     ワタシはここで「ハタ」と困ってしまった。
     「日本酒」と「ワイン」をお土産に買いたいのだが
     機内持ち込みができるのだろうか?

     セキリティーチェックの時に液体物100ml以上のものを
     持っていると没収されるのではないだろうか?

     店員のおばちゃんにそのことを訊いた。

     いとも簡単に「大丈夫ですよ~~」と答える。

     ワタシはシンセン空港のセキリティーチェックで
     「脱毛予防」のシャンプーを没収されたこともあった!(笑)

     ワタシは確認のためジェットスターの係員に訊くと
     大丈夫だという。

     そこで、再び、酒売り場に戻り、試飲を沢山して
     ワインと日本酒を買った。

       
       雪は止んだ。飛行機は雪煙りを上げて飛び立つ。

     我がジェットスターの乗客は今日は80%が外国人だ。
     ワタシの席の両隣は今日もオーストラリア人で、
     座席は非常口なのでキャビンアテンダントが
     例の「非常の際はご協力お願いします」と言って
     非常脱出の際のマニュアルの書かれた紙を渡す。
     隣は外人ね、真ん中のワタシ日本人、通路側外人ネ。(笑)
     ワタシが隣の人とちょこっと会話したので
     CIは英語で非常事態発生の際は
      「Evacuation! Evacuation! Evacuation!」と3回叫んだら
     非常ドアを開けてくださいと言う。
     ワタシ エヴァキュエーションという単語 知らん!(笑)
     でも、このところボーイング787の事故のこともあるし、
     少し真面目にマニュアルに目を通し、
     窓側の外人に
      「あんたがドアを開けてネ。ワタシはあなたをアシストする。
       そしてドアが開いて脱出シュートが出たら、
       ワタシが脱出シュートの点検のために、一番に脱出するから」と。

      これ、ジョークなんですよ~~~~。(笑)

      外人も
        「O.K! ノープロブレム!」

      でも、飛行機は無事、成田空港に到着したのでした。

      暇なワタシは成田で下車し初詣に出かけました。
      
      成田山の参道は1月も中旬だというのに参詣客でいっぱいです。
      
      
      
      
       お賽銭を「はずんで」50円入れて
       「宝くじが当りますように」とお願いした。
       「おみくじ」を買ったら、
        な~~~んと「大吉」!
       「大吉」って、だめなんだってね。(笑)
       ちなみに、おみくじにはこう書かれていた。
      「病気」
        長引いて、しかし危ういことがあっても、ついには全快する。
      「訴訟」 勝てるが少しは口論になる。
      「待人」 遅くとも来る。(待てないよ~~~!笑)
      「失物」 出てくる。(お~~~~いいね)
      「縁談」 順調に話がまとまる。(無縁だね~~~)
      「旅行」 快適な旅行となる。(いいね~~~)
      「恋愛」 たとえ機嫌を損ねても、誠実な態度を守るように。
          (分かりました。笑)
       てなことで、最高の運勢だがね~~~~~。       

      再び、京成成田駅に戻り、家まで戻って来たのでした。

      まあ、今回も楽しい、徘徊でしたね~~~~。

      今度は流氷を見に行こうかな~~~~。
        
       

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人 ~旭川から 札幌に戻る~1月17日

2013年01月23日 | 日記
  旭川駅発 午後3時の特急で札幌に戻った。

  今日の宿泊は札幌アスペンホテルだ。

     
     シングル正規料金は朝食付き 11369円だが、
     ネットだと5628円だ。
     今回はネットのポイントではなく、この金額を支払った。
     ロケーションは駅から近くて便利だ。

   天気予報だと今夜から明日は冷え込みが厳しく雪の予報だ。

   それでもワタシは飲みに出かけるのだ。

   ぶらぶらと歩き、北2条にある「番屋ダイニング ねむろの蔵」という
   店に入った。
   店内は地元のサラリーマンなどが多い。
    
     つぶ貝の生づくり
    
    北海道に来て、肉を食べていなかったので
    鹿肉の串カツ。 肉が思いのほか軟らかかく美味。
    
    やっぱり、北海道なら「ホッケ」だよね。
    「ホッケ」の「中」を注文した。
    
    日本酒なら、白子だよね。

    酒は、とりあえず、生ビール 1杯

    
    北海道の酒を飲む。
    「北の勝大海」 1合。名前の読み方が分からないので指差しだ。
    「福司」 1合。 
     これも「ふくつかさ」なのか「ふくし」なのか分からないので指差し
    「北海鬼ころし」 1合。
    「北海 熊ころり」 1合
     合計 4合飲んだ。
     貼付写真のその他の銘柄はすでに飲んだので、今回はパス。

     今夜も5500円。

     泥酔亭千鳥足の俳号(勝手につけた俳号だが)のワタシは
     
     しばれる北の街 札幌を千鳥足でホテルに戻ったのでした。
    
   

この記事をはてなブックマークに追加