徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(10月30日) 

2013年10月31日 | 日記
  昨日、今日(30日)と、口から発した言葉は
  朝風呂の先客に対して
        「おはようございます」と
   先客が風呂上がりに
        「お先に」という言葉に対して
        「どうも・・・」と たった二つの言葉だけだ。(笑)

   あとは、口から発した言葉は、日本語よりも外国語が多い。(笑)
   ラジオ講座を聞き流しながら、時折発する中国語、スペイン語、韓国語、
   フランス語、などの外国語の方が多い。
   もっとも、これらの外国語だって「初級」なのとテキストを持っていない
   ので、頭に残った「単語」だけだ。
   それも、次の外国語を聴くと「忘れて」しまう。
   真面目に一生懸命聴いているわけではない。
   そんな訳で、ほとんどしゃべらないので声帯が退化してきているかも?
   だから、他人と会話などすると、多分、喉が痛くなるだろう。
   だから、ますます他人と付き合いたいという気持ちが薄れる。

   ところで、こんな偏屈で人間嫌いはワタシなのに、
   ワタシの所に泊まりに来たいという人が多い。
   やっと、その受入準備が整った。
       
      一番歓迎しない、「飛び込み」の客は、奥の「ござ」に寝てもらう。
     二番目に歓迎しない、「手ぶらで来た客」(ここんとこ重要)は
     手前の「ヨガマット」だ。
       
       普通の「歓迎する客」つまり「A」ランクの客は
       布団だ。
     さらに、ビップ級で手土産、所定の量の酒を持参の客には
       
       折りたたみベッドの上に
       
       布団を敷いて「お休み」いただく。(笑)

    ただし、「トイレ」が一個しかないのと寝具が三組しかないので
    「定員」は「三名」限定だ!
    3名の場合には「じゃんけん」で寝具を選んでもらう。(笑)
   また、「温泉」は「かけ流し」のため、秋から春までは、外が寒いので
   温度が低い。冬場は「沸かす」ようだが、今現在は「ぬるく」
   風邪をひきそうになる覚悟が大切だ。

   受入体制が整ったと言っても、11月は留守にすることが多いので
   12月からになるのだろうか・・・・。
   平日は、ほぼ「空き」があるが、土日に宿泊希望者がバッティングした
   場合には「抽選」だ。(笑)
   それでも、「泊まりたい」という希望者は、考えておくように(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(10月27日)~猪~

2013年10月28日 | 日記
   やっと青空が顔を出した。
   今朝も「ラジオ体操」をした。(笑)
   午前中、買い出しに出かけた。
   「なまもの」や紙パックの飲料は配達してくれないので
   結局、買い物袋(エコバッグ)とザックに入れて戻って来た。
   これで、最低でも3日間は「篭城」できる。
   戻って、布団を干したり、洗濯をしたりした。
   大学女子駅伝を見て、昼寝した。
   昼寝から起きて、競馬の天皇賞をTV観戦。
   そして午後4時からジョギングに出かけた。
   いつもの頼朝ラインから国道135号線を熱海城まで下って行くのだが
   ほとんど車の通らないジョギングには最高な道路なのだが
   時折、車が通る。
   この車が結構危険だ。車の方も、人が走っているなどとは思わないのと
   ほとんど車が走っていないのでカーブなど道の外側、つまり、ガード
   レールぎりぎりにカーブして来る車もある。
   特に、熱海城の近辺の急カーブは急な坂道なので、
   ここだけは気を付けなければならない。
   一時間ほどで海まで出て、そこからまた頼朝ラインまで戻った。
   薄暗くなってきて、寒くなってきたので、「小用」を催した。
   なんとか、人家がまばらになったので崖下に向かって放水した。
   すると、崖下から
        「ブォ」と言うドスのきいた鳴き声とガサガサという音!
   話には聴いていたが、猪(いのしし)だ!
   可愛い鳴き声ではないので、きっと、大人の猪だ。
   
    やっぱり、猪はいるんだ!
    しし鍋もいいな~~~~!
   町の肉屋さんで売っているかな~~~!
   こんなことを考えながら、またワッセワッセと坂道をジョグし
   下りは少し飛ばし、1時間半ほどで家に辿りついた。

   今夜のメインデシュは「ひとり鳥鍋」のほかに
   今日初めて作る「酒のつまみ」がある。
   それは「鮭白子のガーリックソテー」だ。
   秋鮭は今が旬で、「白子」はとても安い!
   4本で242円だった。
   レシピ通り、2本を使って作ってみた。
      
     うん、美味! だけど ひとりで「つまみ」として食べるには
     2本は多すぎる。
     次回は1本で作ろう!
   残りの2本はどうする?
   日持ちする「甘露煮」にすると良いとレシピに書いてあった。
   
   そんなわけで、今日も一日、忙しい日だった。(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(10月26日)

2013年10月27日 | 日記
  今日(26日)も雨だ。
  天気予報によると、伊豆地方は午後には雨が上がるだろうと言う事だった。
  午後、雨が上がったら「食糧の買い出し」に行こうと思った。
  だが、雨の止む気配がない。
  仕方ないので、窓ガラスを拭いたり、日常の業務(笑)をこなした。
  こちらに移住してから「家計簿」を付けている。
  やっと10月に入って、普通の暮らしが出来始めて来ている。
  現在の出費の傾向から行けば、「年金」で暮らせる「めど」がついた。
  今月は外で飲んだりしなかったし・・・・・
  つまり、外で飲んだり、美食さえしなければ、「年金」で暮らせる。
  逆に言えば、これ以外の遊興費(飲み代・旅行・エトセトラ)は「預金」を
  取り崩せば、十二分に「楽しめる」(笑)
  東京のように電車に乗る必要もないし、二本の足で歩いているので
  交通費も掛らない。
  たまに出かけるための「交通費」は「予算」に組み込まれている。

  そんなことを考えながらも、「食糧の備蓄」が底をつき始めた。
  明日(27日)は天気が良くなってくれなくては困る。

  夜は
       
       餃子鍋にした。
       しなびた茄子とピーマンがあったので茄子の味噌炒めも作った。

       レシピはネットで調べれば分かるから便利なもんだ。

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(10月25日)~雨・地震~

2013年10月26日 | 日記
  台風の影響で一日中雨だ。
  朝から雨なので、そして、部屋にスペースができたので
  NHKのラジオ体操に合わせて「体操」をしてみた。
  人の動きに合わせてなら、スムーズに体操ができるが
  ひとりだと、突然、次の動きが思い出せない時がある!
  あせる!
  なにが「あせる」かというと、思い出せないことに焦るのだ!
  確実に老化が進んでいるのだ!
  第二体操など、アレアレ?なんだっけ?!と!

  朝食後、掃除機を掛け、腹筋と背筋を鍛える。(まあ、各10回だけど)

  そのあと、ネットでNHKラジオの語学番組を聴く。
  テキストを持っていないのでいいかげんに聴く。

  昼飯は、買い置きしてある「納豆」と「なめこと豆腐の味噌汁」に
  「さとうのごはん」(笑)

  食後、「昼寝」

  「昼寝後」、久しぶりで「お絵かき」と「読書」
  う~~~~ん、今日は文化的な一日だ!(笑)

  午後5時半、夕飯の準備、と言っても、今日は「おでん」だ。
  それも、レトルトの
       
      「静岡おでん」だ。
     「おでん」には「関東炊き」おでんと関西風おでんがあることは
     知っているが、「静岡おでん」があるなんて知らなかったので
     台風接近時の非常食として買っておいたものだ。
     これは「ひとり用」で量が少ないので、ジャガイモとちくわを
     足してたべることにした。

    風呂上がりに、おでん、いい季節になったな~~~~。(笑)
    で、「静岡おでん」の特徴はと言うと
      
      「アオサとサバ節のふりかけ」を掛けて食べるのだそうだ。
      結局、缶ビール一缶と冷酒2合と、今夜も追加で冷酒グラス1杯!

    で、ちゃんと後片付けして午後9時就寝。

    就寝中、揺れで目を覚ました!
    地震か地滑りか?外は雨だし!
    TVを見ると地震と津波情報をやっていた。
    午前2時40分に福島県に1メートルの津波が来る予報だ!
    福島原発は大丈夫か!
    40分まで起きてTVを見ていたが、
    津波が来そうにないので寝た!

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(10月24日)

2013年10月24日 | 日記
  午前10時半、家具を引き取りに来た。
     
    
     
     すっきりした!

     
     本棚を壊して再利用した「やっつけ仕事」のイーゼルだって
     この通り

   夕方、ジョグをして、今夜は「すっきり記念」で
     
     「かれいの煮付け」(冷凍ものを常温解凍した。ほっくり感はないが
      食べられないことはない。なにしろ「冷凍」だから安い)
      「ナス浸し」(レシピ通り作ったらしょっぱかった!)
     「冷奴」(伊豆豆腐を三等分して3日間食べる)
     「しらす大根」(大根おろしとかま揚げシラス)
     「胡瓜とちくわとワサビ」(伊豆産わさび)
     缶ビール1缶、二合の冷酒とグラス1っぱいの追加冷酒。
     う~~~ん、旅館の夕飯みたいと自己満足!(笑)
     もちろん、この食事前に風呂に入った!


この記事をはてなブックマークに追加