徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年8月30日、火曜日、曇り後晴れ)

2016年08月31日 | 日記
       台風は東北地方を直撃した。
       我が生誕の地(笑)、岩手県釜石市も
         
         避難勧告が発令された。
         次兄は甲子川(かっしがわ)という川沿いに住んでいるので心配だ。
      他のニュースでは
         
         4トンのバキューム・カーのフロントガラスに倒木が当った。
         運転手に怪我がなかったし、バキューム・タンクに影響がなかった。
         バキューム・タンクが壊れたら、悲惨な状況になったよな~~~~。(笑)
         よかったよかった。

   熱海は?
   海は大潮なので
         
         三つ石に打ち寄せる波も昨日より高い波だ。
         
         熱海湾も水位が上がって波が高い。
         写真中央の赤い帽子の建物は「水葉亭」というホテルだ。
         1100畳の王朝大浴殿(「だいよくでん」というのがすごいね~~~!)
         展望大浴場などがあり、熱海が企業の忘年会などで栄えた頃の
         大団体用のホテルだ。
         このホテルが8月31日、つまり明日をもって営業を止める。
         リゾートマンションにでもなるのかな~~~~。
         
         波が高いのでさすがに釣りをしている人は2・3人だけだった。
        

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年8月29日、月曜日、曇りのち晴れ)

2016年08月30日 | 日記
     本当は今日(29日)、購入した中古バイクが配達される日だったが
     台風10号の上陸を危惧し、配達日を延期してもらった。
     熱海は朝方パラパラと雨が降ったが、午前中で雨が止み
     午後には青空が見えだした。
     でも台風の影響で波が高いようで
          
          三つ石にも高波が押し寄せているようだ。
     この台風の接近の影響だろうと思うが、マンションの非常ベルが鳴った。
     管理人さんと二人で非常ベルの鳴っている階に行き、チェック。
     古い火災探知機が設置されているので
     気圧の変化でも火災報知機が作動することがある。
     たまたま今日は管理人さんの勤務日だったので
     すぐに探知機が作動した部屋を探しだし、止めることができたが
     管理人さんが居ない日に火災報知機が鳴るとうるさくて迷惑なのだ。
     警備会社から警備員が駆け付けるまで鳴り続けるからだ。
     そして、定住者のみなさんも、経験から「誤作動」と分かっているから
     だれも驚いて廊下に飛び出したりはしない。
     これでは本当の火事などの時は大変と、去年、廊下の火災探知機を
     新しいものと取り代えたので、今回のは室内の探知機が誤作動したのだ。

     テレビも
         
         気圧の影響なのか、映りが悪い。ていうか、視聴不可能!(笑)
         NHKなど、電波の強いチャンネルだけが映る。

         
         相模湾では自衛艦がゆっくり航行している。
         まるで台風など来ないかのようだが
         台風10号は明日の朝に関東と東北地方に上陸するようなので
         熱海は大丈夫なのだろう。
    情報によると、熱海の海水浴場やビーチテラスのテントの飲食ブースは
    営業を停止したり、もう今年の営業を止めたりしたそうだ。
    観光客も昨日(日曜日)から帰る人で熱海駅など混雑したそうだ。

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年8月28日、日曜日、曇り)

2016年08月29日 | 日記
     台風10号が接近しているのか曇り空で気温も低い。
     今日も我眉鳥が
           
          「エルニィーニョ、エルニィーニョ」と鳴いている。

     午後、マンションの一階の「庭」の柵にイノシシ除けの柵を竹で作った。
     
     今日も良いことをしたな~~~~~。(笑)

     夕方、家主さんが来た。
     なんでもお友達とフランス・カボチャ割りをして遊んできたそうで、
     スープにできるとかで、割れたカボチャを持って来た。
           
           ほら、こんなにデカイし、カボチャって硬いイメージだけれど
           デブみたいブヨブヨしている。

           ササッとパンプキン・スープを作ってみたが、
           全然甘味がなくて、食べられたもんでなかった。
           カボチャは締まって硬いほがいい。

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年8月27日、土曜日、曇り)

2016年08月28日 | 日記
       太陽が昇る時間が遅くなった。
          
          今朝は5時15分に太陽が昇った。
    
  台風が近づいているから、この太陽もすぐに厚い雲に隠れるだろう。
  先日から楠の枝を切っていたと思ったら
          
          枝ではなく「木」を切っていたんだね~~。
          
         彫刻したいので少し欲しいのだが、大きいし重いので
         持ち去ることができない。(笑)
   徘徊から戻る途中
          
          雲の切れ間から「天使の階段」が見えた。

   昼は
         
         スーパーでこんなインスタントラーメンが売っていたので食べてみた。
         こんな御当地ラーメンが熱海で売っているとはね~~~。
         「こくち醤油味」で生卵を落として食べるのが御当地の食べ方だそうだ。

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年8月26日、金曜日、晴れ)

2016年08月27日 | 日記
  今朝は朝から徘徊コースの雑草取りをした。
         
         イタドリを刈り取り
         
         ガードレールに絡んで道に伸びて来るツタ(?)を切り取った。
         蚊よけスプレーをして作業したが、あちこち蚊に刺された。
         最近、ライフケアマンションの人たち4,5人がウォーキングするようになり
         その人たちに「ありがとうございます」と言われた。
         94歳の「年上のヒト」にはまったくお会いしない。
         どうしているのだろうか?
      
   結局、5時20分から7時まで、根性で雑草取りをした。
   腰は痛いし、腕がパンパンに張った。

   もう、今日はこれで「おしまい」なのだが、
   今日は「6」の付く日なので、スーパーに買い出しに行かなくてならないし、
   中古の原チャリを買ったので市役所に行って原チャリの登録をして
   ナンバープレートを貰って来た。
   でも、実際はまだ原チャリが手元に来ていないので、買い出しの後
   ワッセワッセと汗をだらだらかきながら坂道を登って来た。
   来週からは原チャリで暴走徘徊ライダーとしてデビューしてやる!(笑)