今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

自分の身に滅びを招く者

2022-07-01 00:03:01 | 申命記

 

申命記2:30

しかし、ヘシュボンの王シホンは、私たちをどうしても通らせようとはしなかった。それは今日見るとおり、彼をあなたの手に渡すために、あなたの神、主が、彼を強気にし、その心をかたくなにされたからである。

 

堕落した人間の心は頑なな心です。

神に逆らいながら生きると、さらに頑なになり、それによって神の裁きを受けます。

 

神様は心の柔和な者は良いことに、頑なな者は悪いことのために使います。

聖書を読むと、神様は人の心と態度を見て使い分けることが多いです。

 

頑なな心で神の祝福を受けた人はいませんでした。

神に打たれることが多いです。

 

ですから私たちは何よりも自分の心が頑なにならないように、自分の心を訓練しないといけません。

敬虔の訓練は、心をやわらかくします。

 

みことばを実践すること、悔い改めることは、心を頑なにさせないために必要です。

頑なな心は高慢な心です。

 

【関連聖句】

詩篇34:21

悪は悪者を殺し、正しい者を憎む者は罪に定められる。

 

【聖書通読】

-復活の栄-

  • ルカの福音書24:1-53

 

3分バイブルボイス 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106