我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




今日は半日くらい台所に立っていた私でした。
私がこんなことをすると嵐が来るかも。
めったにないことです。

最初は、またまた栗の渋皮煮を作りました。

隣の空き地で拾った芝栗。いっぱいあるんです。
皮を剥くのが面倒くさいと思いながら、食べたら美味しい。
またまた途中で首が痛くなりましたが、一生懸命剥きました。だいたい2時間かかっていました。

なんか肌寒いので「そうだおでん作ろう!」と。
練り物はありませんが、冷蔵庫に大根、こんにゃく、卵、鶏肉があります。
ということで、昆布で出汁をとり、この他、油揚げ、人参、じゃがいもも入れました。
カツオ出汁も合わせたかったのですが、あいにくありません。まっいいや。

私の場合、おでんは卵、卵、大根、コンニャクが食べたい順番ですので、この3種類があればOKです。
いつもは卵5個位入れるのですが、今日は3個にしておきました。でもゆでたまごを作る段階で1個が破裂(TOT)
練り物は良い出汁がでますけど、なかっても全然平気。

おでんを作っていたら、豚汁も食べたくなってきて、ええい作ってしまおうということで、おでんを煮ている鍋の横で豚汁も作りました。
私の場合、豚汁は「サツマイモ」が必須です。コチラの鍋は人参、大根、ごぼう、コンニャク、サツマイモ、油揚げ、豚肉。
おでんの鍋の中とあんまり変わらない(⌒▽⌒;

ということで夕食はおでんに豚汁。ご飯なしでお腹いっぱい。
明日は残りを食べたらいいので、ラクチンです。

さて、話は変わり、今日の散歩で、ハクは最初軽いびっこが残っていたので、ちょっと心配気味な飼い主でしたが、本人(犬)は全く気にもしていないようでした。

帰ってきてからは、庭で全力疾走も見せてくれ、完全復活したようです。

今回ハクは、キャンとも言わず、突然足を地面につけなくなっても、不安そうな顔もせず、「じっとしとき」と言っても3本足で母ちゃんについてまわり、お座りでオヤツが食べられなくても、寝そべって食べ、足が不自由でも、全く変わらない態度と行動でした。

ハクってエライなー。今できることをできるだけする。不安も見せない、モンクも言わない。
勉強させていただきました。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« ハクどうなっ... 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧 30年越しの夢... »
 
コメント
 
 
 
ハク~! (kuni)
2015-10-14 21:22:55
大した怪我ではなくて何よりでした。いよいよ明日上洛いたしますwありがとー!
 
 
 
kuniさん (ねこ)
2015-11-09 00:58:39
はい。何がどうなっていたのか不明のままですが、良かったです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。