我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!

凛太郎♂(18歳)ミニチュアダックスとハク♂(13歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1月2日「天災」

2021-01-07 17:51:56 | そしてその母紗夢猫である

1月2日の朝7時、ワンコに起こされました。
最近、ほぼ毎夜、夜中、あるいは私にとっての早朝に起こされます。

夜中の場合は凛太郎が「シッコした」あるいは「シッコしたい」で母ちゃんの寝床にトコトコとやってきます。

その足音で目覚めます。

昨年11月ごろ、足腰の弱った凛太郎が朝起きるとシッコの海で四肢を伸ばしきったまま溺れるようにベチョベチョのシッコまみれになっていることが2度3度。
聞こえが悪くなってからは、吠えて教えてくれることがなくなりました。
寒くもなってきたし、一晩中エアコンを稼働しているとはいえ、これは体に悪かろうと、ついに夜だけオシメに踏み切りました。

シッコの海で溺れることはなくなりましたが、シッコしたい、あるいはシッコした報告を伝えに来てくれます。
足音で目覚め、寝床から出て、シッコの確認をして、オシメを外してやり、寝床に連れて行く。そんな夜中のお世話です。

ハクには「凛太郎に何かあったら、吠えて教えてや」と度々お願いしているので、吠えてくれることもあれば熟睡していることもありなのですが、たまにはおかしな行動をしていると吠えて教えてくれることもあります。

また、太陽が登っていると「外出してワン!」と大きな声で飼い主を起こすということをします。

2日は、このハクの声で目覚め、凛太郎に何かあった?と起き出しましたが、ハクがシッコをしたかった でした。

もう一度寝床に戻ろうかとも思いましたが、体が冷えてしまったので起きることにしてTVをつけたら「202エラー」
「はぁ?」
我が家はTV、ネット、電話はeoネットです。
全部アウトでした。

雪でeoに何かあった?
ひょっとしたらウチだけ?

外を見てみよう。

こういうことになっていました。
eoに電話するにも、受付は9時から。

私の携帯は050のIP電話です。携帯にWiFiの電波が来ている印がついているのですが、これが食わせ者。
ネットもアウトなので電話は繋がりません。そのことに気がつくのにしばらくかかりました。
携帯のWiFiをOFFにして、電話をかけて「これこれしかじか。TVもネットも電話も繋がりません」。

応対してくださった方は親切でした。そして「工事業者の方から電話をするよう手配しますので、しばらくお待ち下さい」ということになりました。

私は2日は「さんまのまんま」3日は「天気の子」のTVを見る予定をしていたものですから「TV映らんかったらどうしよう」とレベルの低いところで焦っていました(⌒▽⌒;) 

工事業者さんからの電話はなかなかかかってきません。勝手に折返しかかってくるものと思い込んでいたのです。
30分たって、もう一度eoに電話をしました。

するとさっきとは違う方が「お正月なので工事業者がお休みかもしれないので、3日かかるか4日かかるか1週間かかるかわかりません。こちらといたしましてはすでに手配は済ませたとしかお答えできません」ということでした。
TVも電話もネットも復旧までそんなにかかるかもしれんの?!

ガ~~~~~~ン!

私は宇宙に向かってお願いしました「業者さんが私のところに早く電話してくれるように!」

この願いがまるで届いたかのように10分もしないうちに電話がありました「今、マキノにいますので、これからそちらに向かいます」と。

業者さんはひと目見て、雪で断線と判断、線を付け替えるということになりました。
外の線だから家の中は関係ないと思っていましたら・・・。
家の中から総取り替え。そらそうやわね。

お正月早々「汚部屋」を人様に見せてしまうことになりました。( ̄ ̄□ ̄ ̄;) 

業者さんによるとこの後、まだ7件ほど修理があるそうで、中には大晦日からTVが映らなくなったご家庭もあるそうです。

汚部屋披露があったものの、午前中には完全復旧。ラッキーでございました。

読んでいただいてありがとうございました。
1月3日に続きます。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2021.1.1 | トップ | 1月3日「人災」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

そしてその母紗夢猫である」カテゴリの最新記事