The orthodox civilization is the festival politics of Japan

「安藤真の『世界文明の正統は』」の続き、祭政は人間中心を超え物質文明を越える、これを受け継いでいるのが日本の伝統と文化

中国の新幹線と川崎重工 4

2015-05-31 02:09:28 | 世界経済
       
 それにしても川崎重工(7012)、だれか止めなかったのか、もうちょっと追究されてもいい、川重と東日本のコンビはインドの高速鉄道を受注したようだが、また、同じようなことをしないか。

 さて、川崎重工は、総合重機の大手で、旅客機や鉄道車両さらに自衛隊の潜水艦や航空機に関与している、事業内容の内訳は ー%-、
  20   航空宇宙
  19   ガスタービン
  11   車両
   7   プラント    
   6   船舶
  23   二輪車
   9   精機
  10   その他    - 会社四季報 -     

 タイヘンな会社だった、車両以外の技術が流出していないか、どんなもんだろうネ。

 さて、この会社の幹事銀行は、
   みずほ
   三菱U
   三井住友
   三井住友信託
 ちなみに、コンビの東日本は、
   みずほ
   三菱U
   三井住友        

 影の主役は、大手3行か、それと、これを押した政治家グループ、北京ではしゃいでいた親中派媚中派の連中だろうか、ホントーに悪いのは隠れている。

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の新幹線と川崎重工 3

2015-05-29 01:23:05 | 世界経済
       
 三千人を引き連れ、中国のトップと面談した二階俊博は、和歌山県選出の議員で、あの小沢と親しく、あきれるほどの親中派であり、
 1、東シナ海のガス田は中国のものだと主張する
 2、和歌山県田辺市の公園に江沢民の記念碑の建立を計画する
 3、「グリーンピア南紀」を中国のペーパーカンパニーに売ろうとした    

 どうやら、新幹線の先端技術を売り渡した川崎重工の黒幕の一人なのかもしれない。

 あちらは、ああやって歓迎することで日本の世論の分断を図り、今夏、ニッポンの総理の戦争スピーチに反省の文言を入れさせる、それにより、アジア外交の主導権をにぎろうとしているんだろう、親中派でも媚中派でもいいが、そこんところに引っかからないでもらいたい、そして、ニッポンの総理は、そんなに自由な発言はできないだろうから、若手のだれかが、
 「70年前のことよりも現在 現在が大切 あなたの国は内モンゴルやチベット・ウィグルで 何をしているんですか」
 「ダライ・ラマを否定するなら なぜ もう一人のラマをもちあげているのですか」

 チベット人を引きつけるために、パンチェン・ラマを養育している、ここのところを、もっと報道するべきだろう。

 ダライ・ラマ本人は、今の、こういった伝統を廃止してもいいと思っているようだが、それでは、無事におさまらない、中国は、そのチャンスをのがさないだろう。

 3年前、芝の増上寺の「黒地蔵」に手を合わせているチベット人を見つけた、彼らは、この国を尊敬してくれているようだ、そうそう、北京オリンピックの聖火ランナーが長野県を通過した際、多くのチベット人が善光寺の法要に参列したのだが、彼らの真摯で純粋な態度に、善光寺の僧侶が、
 「あれだけひどい目にあったというのに よくぞよくぞ 少年のように少女のように 清らかで優しい心を 守り通してくださいました」

 言語を絶する艱難辛苦を体験しながら、ひとすじの信仰のいのちを貫いている、なんとかしてやりたい、自民党のセンセーだけでも、彼らのために、手を貸してやれないものか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の新幹線と川崎重工 2

2015-05-26 23:04:55 | 世界経済
          
 3000人を引き連れて北京に乗り込んだ自民党の二階総務会長を、習近平が大歓迎のふりをする、ニッポンの政治家は握手した手を上下に振って大ハシャギ、なんてみっともないんだろう、これじゃあ、腹の底まで見透かされてしまう。

 だが、この人、ニッポンの宰相の親書を携えていた、だから、この程度の親中派を、上手に使うという総理の方が、見事というべきか。

 ところで、中国のねらいは、今度は、なんなんだろう。

 何十年もかけて工夫に工夫をし、磨きに磨いた先端技術をマルゴト、ごっそりとCOPY、今は、スーパーコンピュターがあるから、それを図面に写し、三次元化する、こうして、ニホンの宝の金型(かながた)が、あっさりと製造されていく。

 中国の新幹線はスピードを自慢にしているが、これについて、川重のエンジニアは、
 「モーターの出力を上げただけで E2系と基本的な構造に変化はない」

 これほどひどいことはない、これでは、国家としての威厳や品位はない、ドロボーが国を支配しているようなものだ、信用はゼロ、そうこうするうちに、あちらの鉄道の元幹部が、
 「技術は 日本やドイツから導入されたものがほとんでで 安全性を無視して最高速度を設定した」

 だから、恐くて乗れない、そう、ヘルメット着用の乗客がいた、それにしても、よくぞ言ってくれたものだ、内部告発なんだろうが、この人、大丈夫だろうか、交通事故でコロリなんてことには、ならないかね。




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の新幹線と川崎重工 1

2015-05-25 04:04:50 | 世界経済
       
 中国の新幹線と日本の新幹線は似ている、そっくりだ、どんな事情があるのか、一体、なにが起こったのか。

 それは、川崎重工とJR東日本のコンビが新幹線の技術を売り渡したためらしい、JR東海の葛西敬之氏は、
 「それだけは いけない 絶対に してはいけないことだ」
 「新幹線の最先端技術を売ることは 国を売るようなものだ」

 中国のマーケットに目の眩(くら)んだ川崎重工、列車をマルゴト輸出、あちらは、それを分解して、コンセントひとつフックひとつまでもコピー、ネットで調べてみたら、さすがにトイレはすこし汚れていたが、あの国ではましなんだろう、もちろん、ドイツのシーメンスやフランスの列車も同様の手口でコピーしている、さて、亡国の企業「川崎重工」は、「すべての技術を公開する約束」を締結してしまった。

 ところが、あの国は「独自開発した」と主張、国際特許を出願した、タイヘンなものだ、なかなかできることではない、これが、あの民族の一面なのかもしれない。

 こうして、珠玉の技術を抜き取った中国は、世界の各地に高速鉄道を輸出しようとしている、先日、メキシコでの受注に成功した、だが、直前で破約、さすがに不安になったようだ、いくら安いからといっても、大事故が発生したら、その政権が吹っ飛ぶことに気づいたのかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スクランブル交差点の白鳥

2015-05-22 09:38:37 | 世界経済
          
 スクランブル交差点に白鳥が舞い下りた、その白鳥、実は、破れていたんだね、「破れた白鳥」はおかしい、「傷ついた白鳥」ではないかって、まあまあ、お聞きあれ、ちょっとしたアクシデントね。
        
 Tokyoを訪れる外国人観光客のイチバン人気、それは、渋谷のスクランブル交差点、連日、いろいろなことが起きる、今でも信じられないが、あれは夢か、いや夢ではない。
 
 晩秋、金髪の長身女性を中心にした白人のグループ、ヒゲモジャの男がテレビカメラを抱えている、目を上げると、あの巨大スクリーンでは、シブヤおじさんが、「ハッー」と息を吹きかけてスクリーンをふいていた、信号が青になる。

 ゾロゾロと人のムレ、その一行は、交差点の真ん中でストップ、ヒトが少なくなった、すると、180センチ以上の上背のキンパツ女性が、「パッ」とコートを脱いだ、その下は、なんとバレリーナ、タイツ・長い脚・真っ白なコカン、
 「アン・ドウ・トワ」
 「アン・ドウ・トワ」
 交差点の真ん中で「白鳥の湖」、
 「・・・」
 まわりの人々、あっ気にとられて声も出ない。

 長い足をアタマよりも高く振りあげた、そのシュンカン、
 「ビリッ」
 「ピカッ」

 カイセツしなければいけないね、「ビリッ」はあの布地が破れたんだ、そして、ミゼラブルなことに2枚目もほころびた、だから「ピカッ」、これがモンダイなんだね、つまり、タイヘンに言いにくいのだが、ヒヒヒ、上が金髪なら下も・・・

 交差点の数百人が吠えた、
 「ウオッー」
 「Wow!」
 アラブの若者、台湾の女の子、スケベそうなフランス人、浅黒い顔はタイのみなさん、190センチのスェーデンのカップル、おっと、緑と黒のファッションのアフリカのグループ、
 「そうだ インタビュー・インタビュー」
 〝How do you think about it?" 

 世界の声ね、
 「すごいもんを見た」
 「やっぱりニッポンだな」
 「一生の思い出になった」
 「おらーの まご(孫)に話してやるべえ」
 「韓国や中国じゃあ こうはいかないだろー」
 「パクさん くやしかったら おまんもやってみんしゃい」

 カナダの男の子、
 "Good Job!"
 "Splendid!”
 とんでもない展開になった、
 「地球の地軸が ちょっとずれたかな」

 おつきがさっとコートを手渡し、なにごともなかったかのように信号は「赤」。

 そんなことは信じられないって、私だって信じられないさ、あれは夢だったのか、まあー 白日夢っていうのもあるからね、これっ、ネットに流れたのか、まあー、ムリだろう。

 Tokyoのイチバン人気は、シブヤのスクランブル交差点、これは、ホントー、ねっ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安全保障法案の賛否 下

2015-05-20 06:03:43 | 世界経済
        
 一部のクロウト筋は、今の総理に高い評価をあたえていて、
 「久しぶりの 名宰相ではないか」

 名宰相どころか大宰相、みるみる韓国や中国を振り落としている、世界の多くの国々が、ニッポンに軍配を揚げているようだ、見ていないようで見ている、見てくれている。

 さて、今回の安全保障法案について、賛否が分かれたのだが、賛成は、
 1、モデイ首相・インド
 2、ビショブ外相・オーストラリア
 3、シェンロン首相・シンガポール
 4、ホセ報道官・フィリピン
 5、ダム副首相・ベトナム
 6、ナジブ首相・マレーシア
 7、ユタサック国防大臣・タイ
 8、ユドアノ大統領・インドネシア
 9、李登輝さん・台湾     
 ニッポン国内では、
 1、産経新聞
 2、読売新聞   
 3、自民党        

 そして、反対は、
 1、習近平・中国
 2、金正恩・北朝鮮
 3、オンナ大統領・韓国
 4、アカヒ新聞・シナ
 5、沖縄タイムス・シナ
 6、民主党・朝鮮      

 これは、ネットに載ったもので、4はどこの新聞だろう、アカヒ・アカヒ…あっ アサヒ(朝日)か、そうか、この新聞は、シナ・中国の新聞だったのか、これで納得がいく、6の民主党は朝鮮の政党だという、これでは、選挙をするたびに減ってしくのは仕方のないことだろう。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安全保障法案の賛否 中

2015-05-19 05:53:42 | 世界経済
      
 ベトナム・フィリピンの支持声明をめぐり、ニッポンのネットに多くのコメントが出た、
 1、あれー アジアの国々は 怒っているって聞いたけど 

 この国のマスコミには困ったものだ、これでは多くの国民は、そういうもんだと思いこんでしまう、
 2、反対しているのは 左翼と韓国と中国だけだろ   

 「左翼と韓国と中国」だけのようだ、真実の意見か、ネットのいいところだろう、
 3、どうしてテレビでやらないんだろう
 4、ニッポンのテレビでは 報道しないんですね わかります

 5、これが現実
   ならず者国家は 中国だということです
 6、反対している国は もしかして やましいことがあるんじゃあないの

 やましいい点があるようだ、だが、どうやら、分かってきている、まず、韓国がボロボロになった、日本とのスワップを再開してほしいと泣きついてきた、国民感情として、とても賛成はできないが、自民党の利権グループがウオームアップを始めたようだ・・・

 7、どうせ また 特定アジアのコメントを 朝日が うるさくわめき立てる いつもの展開になるんでしょう
 8、民主党のコメントは まだあー
 9、韓国は 孤立というか無視されるだろう

 そして、
 「民間のシンクタンクだが シンガポールも歓迎って 言ってたな」

 この辺は、ネットの醍醐味、続々と、この国の新聞の取り上げない事実がとびこんできた。

    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安全保障法案の賛否 上

2015-05-17 05:08:18 | 世界経済
            
 自民党政府の安全保障法案の閣議決定に、野党各党が、一斉に反発、朝日・毎日新聞も反対のキャンペーンを展開か、テレビの報道は、やや批判的なトーンを加味している。

 ところが、ベトナムとフィリピンが支持の声明を発表した、ニッポンのネットに、これで、やっと日本も世界に肩を並べ、国際的責任を果たせる国になる、
 「防衛を他国に依存したら 必ず滅亡しちゃうのは 歴史が証明している」

 なかなかのコメントが出た、これくらい骨のある議論を提出してもらいたいものだ。

 フィリピン外務省のチャールズ・ホセ報道官は、14日、
 「日本は 南シナ海を含めアジア・太平洋地域の一員であり 地域全体の平和と安全・安定に関わる正当な権利と関心を有している」
 さらに、踏みこんで、
 「日本の新たな安全保障政策が南シナ海の平和と安全・安定を促すならば それはフィリピンにとって 有益であり そうした取ㇼ組みを歓迎する」

 日本の安保法案に期待する態度を明白にした、タイヘンな追い風だろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦後教育の総決算

2015-05-15 10:01:29 | 世界経済
    
      
 日本の若者の自殺がトップらしい、先進諸国の自殺数の統計、草食系という言葉は、当たっているようだ。

 渋谷のスクランブル交差点、ニッポンの大学生の集団、なにかのサークルの集会か、前かがみの胸のうすいオトコたちはウスバカゲロウの群れ、
 「これじゃあー」

 ゲームばかりやっていて、戸外で遊ばない、これがずっーと、ゲームとアニメとネットの三点セット、一日中いや一年中、子供時代から20代30代まで、身体を鍛えるなんてことはしない、だから、ちょっとしたショックでまいってしまう。

 松屋でソーセージ・エッグ朝食を食べていたら、となりにニッポンのワカモノ、見てしまった、前かがみで、いちいち口を、食べ物まで下ろしているのだ、
 「あっ イヌ食いだ」

 この人には、どう見られているかという感覚がないようだ、「みっともない」という概念が欠落、それに、箸の使いかたがヘン、ワシづかみ、よくこれでつまめるもんだ、10人のうち半分ぐらいがヘン、箸使いというと、ある晩、ニッポンのイケメンと東南アジア系のオンナ、
 「どーゆー カンケイなんだろう」

 このアジア系の女性の箸使いが見事、ほれぼれした、あちらには、そういう伝統があるのだろうか、
  クルクル・チョン
  クルクル・パアー
  クルクル・ヒョイ
 素早くエモノに、ではなくて、オカズをつかむ、ところが、となりの色白のイケメン、まったく反応しない、
 「どういう カンケイなんだろう」

 もうひとつ、下町の銭湯、カラダを洗わないで入浴するものが10人のうち7~8人になった、あの高度経済成長を支えた日本の男たちがいなくなったら、このザマだ、恥も誇りもない、タオルを巻いたまま入るワカモノ、来るところまできたな、目の前に展開する光景は、
 「戦後教育の 総決算だ」        
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追い詰められた韓国経済 冬

2015-05-13 06:46:39 | 世界経済
          
 韓国への直接投資が前年同期比で84%のマイナス、その原因のひとつにサンケイ記者の拘束があったのかもしれない、あまりにもおそまつな話しだ、あれは、あちらの新聞の記事を引用しただけだろう。

 ああやって反日をアピールすることで人気をゲットしようとしたのか、オンナのアサヂエだな、
 「メンドリ トキを告げれば その家 滅ぶ」
 家ではなく「その国」、それに、あれだけギャアーギャアー騒ぐところを見ると、実際に、そうじゃあないのか、世界中が見ている、さらに、70年前のことをグチャグチャ、ビジネスの世界では、昨日のことだって過去のコト、常に前向きに対処しなければならないのに、
 「なんだか わからない国だね」     

 ところで、あの国のカップルが、ミナトミライでカレーパンを食べていた、また、あちらから来たオンナの子がカッパエビセンを食べ、
 「ヒキョーな日本が 韓国のマネをしている」
 調べてみたら、韓国の方が後であることが分かった。

 あちらの製品の数十%が日本のコピーかパクリ、それ以上かもしれない、本田宗一郎は、バイク製造について台湾と韓国を指導した、やがて、台湾から。
 「なんとか作れるようになりました ありがとうございます」
 感謝パーテーの招待状が添えられていた、ところが韓国、
 「もー かんけー ないニダ」
 「これからは かまわないでほしいニダ」
 「ニッポンやホンダなんかは しらないんだもんね」
 顔を真っ赤にした本田さん、
 「カンコクとは 二度とかかわってはいけない」

 相手にしたら敗け、あのサンケイの記者のケースは、アメリカから忠告があったのではあるまいか、
 「こんなことでは 自由な民主国家とは言えない」

 とうとう、ニッポンの外務省は、
 「(日本と)自由と民主主義 市場経済等の基本的価値を共有する」

 この箇所をバッサリと削った、ガマンの限界を越えたのだ、世界中が黙ってみているが日本の味方が多いようだ、だから、おそらく、次の選挙ではニッポンの民主党は惨敗するのではあるまいか、それはそれでいいのだが、また、別の厄介な問題が生じるだろう、つくづくと、政治は難しい。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加