The orthodox civilization is the festival politics of Japan

「安藤真の『世界文明の正統は』」の続き、祭政は人間中心を超え物質文明を越える、これを受け継いでいるのが日本の伝統と文化

白人に似た人々

2010-03-30 06:22:28 | Weblog
 ヨーロッパの人々は、この列島に生活する人々を幾つかのタイプに分類した、
  1、中国人に似た人々
  2、蒙古人(韃靼人)に似た人々
  3、マレー人に似た人々
  4、アイヌ人に似た人々
  5、「白人」に似た人々

 問題は、5であるが、東大医科学研究所の研究では、東北の一部にヨーロッパの人々と共通するポリオーマ・ウィルス(JCV)の保有者を調査している、5の白人タイプが科学的証明される時がくるかもしれない。

 最新のミトコンドリアDNAによる人類の移動は、1万年単位だという、これは、ちょっと大雑把すぎるかもしれない。

 この列島を訪れたヨーロッパ人の率直なコメントは、真実なのであろうか、あるいは、異邦人の無私なる観察は、日本人成立の秘密を見破っていたのかもしれない。
コメント

氷上のエレガンス・荘厳なSkating

2010-03-25 06:07:38 | Weblog
 バンクーバの前の冬季オリンピックで荒川選手が金メダルを取ったのであるが、この時ほど、日本人の容貌・容姿が関心を集めたことはない。

 フィギュアスケートは冬季オリンピックのハイライト、この競技には、バレエやダンス・クラッシク音楽の素養が必要であり、そして、これこそがヨーロッパ文化のエッセンス、だから、ヨーロッパ以外の女性には、極めて不利であった。

 勝れた容貌・容姿をアッピールしなければならないフィギュア・スケートは、日本の選手には不利であるとされてきた、日本の荒川は166cm、比較的、手足が長い、ロイター通信は、
 「荒川は、ほぼ完璧な演技で五輪史に名を刻んだ」
 AP通信は、
 「彼女は、氷上のエレガンス、スパイラルは極上でskatingは荘厳であった」

 ニューヨークタイムズは、
 「荒川は落ち着いているように見えた、それが、金メダルをもたらした」

 彼らには、大人のオトコの冷徹な目と美しいものを尊敬する少年のようなこころがある、だから、機械人形のように跳んだりはねたりする演技ではなく、日本の女性の、しっとりと落ち着いた浮世絵のような姿に魅了されたのではあるまいか。
コメント