The orthodox civilization is the festival politics of Japan

「安藤真の『世界文明の正統は』」の続き、祭政は人間中心を超え物質文明を越える、これを受け継いでいるのが日本の伝統と文化

数より質の人口問題 4

2018-11-30 11:12:49 | 世界経済

 満州で立ち上げられたシステムは、たんなる政策ではなく、近代の超越を目指していたのかもしれない。

 これは、この国の一流の頭脳の成果でありヨーロッパ・アメリカを超えるものであった。

 そして、太平洋戦争で苦しんだアメリカは、なんとしてでも、ニッポンの解体を目論んでいた、それはタテ型社会の破壊であり、優秀な頭脳の平均化と勇猛な敢闘精神の陳腐化、それには、
 「民主主義という美酒をふるまえばいい」

 民主主義の横顔は伝統と文化の破壊であり、それまでのニッポンがくずれていく、台湾の老人が、
 「せめて 質実剛健さえ残っていればよかったのに」

 それでもニッポンは立ち直る、これは戦前の教育を受けたオトコたちがいたからだろう、クロサワの「七人のサムライ」の役者は、皆、あの戦争を体験していたから、なんとも言えないカンロクとカナシミをたたえていた、そう、大人なのだ、彼らが、あの経済成長を達成させたのだ、フランスを抜きイギリスを抜いて、世界2位になった。

 GHQのクロマク、
 「やがて 効いてくるさ」
 新しい教育のニホン人、恥を知らず、愛国心を知らず、真善美への尊敬は無く、百万人でも「我行かん」の勇気が欠落・・・

 数量ばかりの「人口論」こそ、その証明ではあるまいか。
コメント

数より質の人口問題 3

2018-11-29 09:36:01 | 世界経済
 
 戦後の日本経済を支えたのが経産省の前身・通産省であろう。

 1930年代、世界中が不景気で苦しむ中で、たった2カ国、
 1、計画経済のソビエト
 2、国家社会主義のドイツ

 そして、壮大な実験国家・満州、ここでは、計画経済と資本主義の長所を取り入れた経済システムを研究しており、このためには膨大な法律が必要、そこで内地から有能な官僚を呼び入れた、その一人が今の首相の祖父・岸信介。

 あの戦争で本土はボコボコにされたが、世界最新のソフトウェアがあった、通産省は、それを日本経済にインスツールする、
 1、傾斜生産システム
 2、銀行を中心とした企業関係
 3、通産省の協力な指導とリード

 失敗も多い、
 1、炭鉱の労働争議
 2、チッソをはじめとする公害モンダイ
 3、ソニーとサムスンの業務提携
 ごっそりともっていかれた、しかし世界第二位の経済大国に、
 「戦争では負けたが 経済では勝った」
コメント

数より質の人口問題 2

2018-11-28 10:58:43 | 世界経済

 優秀な人材を輩出して、アマゾン:グーグル・アップルを凌駕する企業・組織・共同体を育成するヒツヨウがあるのだが、どんなもんだろう。

 ところで、ニッサンは通産省おっと経産省の天下り先だった、ゴーンさまが、その慣例を反故(ほご)にした、しかし、今年、天下り官僚が副社長に就任したらしい、もう、この時点で伏線がひかれていたのかもしれない。

 ニッサンとルノーの関係はビミョウでゴーンは、その中間で調整していたが。どうやらルノーの側にたちはじめたか。

 今の大統領のマクロンは日産の技術、特に電気自動車の技術を切り札にして中国との関係を強化したいらしい、電気の自動車の技術は軍事兵器に転用できる。これをジイーと見ていたアメリカが動き始める、イージス艦の防衛システムまで盗まれたアメリカ、だまってはいないだろう。

 日本は、あやうくフランスとアメリカの対立に巻き込まれそうになっていたようだ。
コメント

数より質の人口問題 1

2018-11-27 10:42:12 | 世界経済
 
 人口減少がモンダイになっている、これは、
 「人口が減少するのはイケナイ」

 どうやら、そういう主張らしい、またしてもマスコミがリードしている、この意見、この国のestablishmentグループの要請かもしれない、彼らが困るからだ、羊や牛・豚が減っては困るからだろう、それと、役人、ある官僚が、
 「日本の人口が減るのは大モンダイ」
 その理由が、
 「国民の人口が減ると役人の数も減らさなければならない」

 2代3代、役人・公務員をやっている家系がある、父親が国立大学の教授で娘が外務省のキャリア、どんなもんでしょうね。
コメント

Buddhism and the quantum mechanism 終

2018-11-26 10:13:45 | 世界経済

Ku-kai decided to make the world of Buddhism expand more .
Dainiti-nyorai must be stronger than other Nyorai.
He made the world of Buddhism double and tHree times , and one hundred times .
He believed ,
" In another universe , there are no time ."
At 61 ages , he started to to travel to another universe ."  

 仏教のスケール・アップだ、
 「その宇宙には 時間がない」

 時間の絶対性を否定した相対性理論を、もうひとつ超える、
 「サイチョー君レベルでは 分からないだろうね」

 クスリと笑って、
 「フンパツして 56億7千万念後にするか」
 そして、
 「そろそろ 旅立とう」

 835年、空海、61歳であった。
コメント

ルノーとニッサンとCarios Ghosn 3

2018-11-25 10:43:25 | 世界経済

 朝のNHKのニュースで、C.ゴーンがオランダに子会社を設立してタックス・ヘイブンにかけていたことを報じていた、
 ところでアメリカの財務省のある部局は、ドルの流れを精密に追跡しているようだ、
 「ドルがあれば なんでも買える」
 三菱UFJが北朝鮮のカネをマネーロンファリング、ホントーなら、タイヘンなことになる。
 
 さて、1941年10月、ドイツ人の新聞記者・Richard Sorge・リヒャルト・ゾルゲ(1895-1944)が逮捕される、そして、最初に面会した大使はソビエトではなくドイツ、二重三重のスパイ活動、日本はドイツとの関係上「ソ連赤軍の工作員」を強調したかったのか、

 今回、フランスのローラン・ピック大使は東京拘置所を二回、訪問して、その内容を本国に報告している、失業率が8%のフランス、自動車産業は重要で、今、ニッサンの工場を建設している、
コメント

ルノーとニッサンとCarios Ghosn 2

2018-11-24 10:04:50 | 世界経済
 
 トヨタのツイン・キャブで第3ケイヒンをとばしていた時期がある、車検で代車、箱型のみすぼらしいヤツ、
 「もっとマシなのない」
 「ちっちっちっ ダンナ 乗ってみれば わかりますよ」

 第3で、一気の加速、ぶっちぎり、110まではスポーツ・カー、車重は750、
 「おどろいたよ」
 「A12エンジンは 名機なんです」
 たしか1192cc。ニッサンのエンジニアが心血をそそいだんだろう、箱型の車体がかがやいてきた、
 「ナカセユカリが北川景子にヘンシーン ふふふ」

 うーん、技術・技術・技術、カエル野郎にはもったいない。
コメント

ルノーとニッサンとCarios Ghosn 1

2018-11-23 11:25:26 | 世界経済

 ようやく全体が見えてきた、「ルノーとニッンの主導権争い」、ニッサンを統合しようとしたルノー、ゴーンはそちらについたか、それに反発したニッサン、フランスのマスコミは大騒ぎ、ゴーンはローマの英雄・カエサルで、
 「ニッサンのブルータスに やられたのだ」

 立場が変わるとこうなるか、ルノーに助けられたニッサンは、いまでは逆転してルノーーより業績が良くなってしまった、これをとりこもうとしたのが、今回の背景かもしれない、収監されたゴーンをフランス大使が接見している。

 ところでゴーンの父親はレバノン人、商業民族フェニキア人の末裔になる、強欲なゴーンの性質は、これによるものか。

 ニッサンの技術はニッポンの宝、これを死守すべきだろう、かつて「技術のニッサン」の実力に驚いことがある。
コメント

Buddhism and the quantum mechanism 5

2018-11-21 10:25:17 | 世界経済

It seemed to be the communication between this world and another one .
I want to make her ware the wedding dress .
I want to make her watr the wrdding dress .
She died at Hiroshima when she was five years .
Her dream was to ware Hanayome-isyou in future .
So , I want to make her ware it .

 そのイメージが浮かぶということは、チャンネルが会ったのではなかろうか。

 前を歩いていた少女が、突然、
 「あ・り・が・と・う」
 もちろん知らない、きれいな瞳。
 「ねびゆかんさま いと ゆかしきひとなり」

 その時はヒロシマで死んだ女の子について書いていた、5才のおんなの子は、70数年前、ゲンバクで死んだ、だから、
   着せてやりたや はなよめいしょう
   着せてやるたや はなよめいしょう
   日本のちいさな おんなの子
   日本のちいさな おんなの字

   おにいちゃん あついよ
   おにいちゃん あついよ

   がまんだよ がまんだよ
   ニッポンのおんなの子だろ
   ニッポンのおんなの子だろ
   うん・・・   

   着せて着せて やりたや
   はなよめいしょう はなよめいしょう

 多元宇宙のかなたに青い美しい星があり
 そのまん中に 大きな大きな「宇宙樹」
   おかあさん おかあさん
   よくがんばりましたね
   うん あつかったよ とってもあつかったの
   はい はい えらかったですよ

   おにいさんが あたしのこと かいてくれたの
   だから おれいに行ったの
   「あ・り・が・と・う」
   はい はい よかったですね
   わかったかしら あたし あたし うれしかったの
   ちゃんと見ていてくれて ちゃんと見守ってくれていたの
   
   分かったかしら ちょっと ヘンなところあるヒトだから
   そーね そーね

 まったくシツレイな二人だなあー、さりげないデキゴトの中に大切な通信があるのかもしれない。
   
コメント

Buddhism and the quantum mechanism 4

2018-11-20 15:10:28 | 世界経済

Young Ku-kai might watch the scene that the birds flew away tigether .
And in China , he might ask it to the man from Mesopotamia that had Sumer civilization, 
 ”It is so good quesion."  
 ”You must realize that there is an another universe except our one ."
        
 若い空海は、当然、一斉に飛び立つシーンを見たことだろう、
 「不思議だ 因果論では説明がつかない」
 「おバカなドバトに なぜ 可能なのか」

 彼は、唐の都・長安に滞在するのだが、ここで、メソポタミアから来たオトコに会わなかっただろうか、
 「いいところに 目をつけましたね」
 「この世界いえ宇宙の彼方に もうひとつの宇宙があることを知らなければいけませんよ」

 そうか、阿弥陀如来ぐらいではおさまりきらない、もっとデッカイのがヒツヨーだ、それと時間、もともと時間を超越してんだから、ここは一発、
 「56億7000万年 ビタ一文 まけないよ」 
 「オオバン フルマイだー もってけ ドロボー」

 彼が、そのモデルを建設しようと決意する。
コメント