pure breath★マリーの映画館

好きな映画とイロイロなこと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ジュピター』 2D字幕

2015-04-07 21:54:33 | 映画(し)
   全人類は、宇宙最大の王朝に支配されていた!
   地球に育ちながら、その王位を継ぐ運命を背負った女と、
遠い星の遺伝子操作によって生まれた最下級の戦士。
   結ばれない運命の2人が、人類の危機に立ち向かう。




『ジュピター』
監督・脚本・製作・・・ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー
出演・・・チャニング・テイタム、ミラ・クニス、ショーン・ビーン、エディ・レッドメイン、ダグラス・ブース、タペンス・ミドルトン、ペ・ドゥナ、ジェームズ・ダーシー、ティム・ピゴット=スミス


                      【解説】
ラナ&アンディ・ウォシャウスキーが監督と脚本を務め、『マトリックス』シリーズ以来初のオリジナルストーリーで挑むSFアクション。知能の高い異星人に統制された地球を舞台に、唯一無二の存在である地球人の女性と、彼女を守る使命を負った男の壮大な体験を活写する。主演は『ホワイトハウス・ダウン』などのチャニング・テイタムと『ブラック・スワン』などのミラ・クニス。荘厳な世界観に圧倒される。
                      【STORY】
遺伝子操作された元兵士のケイン(チャニング・テイタム)は、ある女性を守るという任務のために宇宙から地球に派遣される。シカゴで清掃員として働くジュピター(ミラ・クニス)は、殺伐とした大都会での暮らしに嫌気が差していた。だが、実は彼女こそが、地球のみならず宇宙を変化させる可能性のある遺伝子を備えた唯一の人物だった。



いや~~、面白かった!巷の評判が芳しくなく・・・ハードルはかなり下げて観たんですが、下げる必要なかったわぁ。
なんでこんなにハマるのか、理由を考えてみたら簡単だった。だって私シンデレラストーリーが好きなんだもん。←そこ!?
昔から「シンデレラ」とか「小公女」とか「小公子」とか~貧しい暮らしをしていても最後には~っていうハンピーエンドが大好きだったから。
しかも、そこに白馬に乗った王子さま~じゃなかった、反重力ブーツを履いた(笑)王子さま?ガードマン?守護者?が現れるのよ~。最高じゃん!

でも、確かにツッコミどころも多かった。。。
最後まで残された一番の謎・・・ケインが王族の喉に噛みついた理由って?そこは重要な気がしたんだけど~結局教えてもらえなかった~。
後、王族3きょうだいのそれぞれの思惑がイマイチ・・・男子2人は分かったけど、お姉ちゃんの狙いってなんだっけ・・・
なんかややこしくて・・・まっいいっか。←

可笑しかったのはジュピターが王族として認めてもらう手続き。
ちょっとハリポタを思い出した~。グリンゴッツ銀行の手続きもゴブリン相手にあんなカンジだったよね~。ハイテクなんだかアナログなんだかよく分からない・・・


ミラ・クニスが結構好きなので、観てて楽しかった。
一時期すご~~く肥えちゃって心配したけど・・・ピタッとしたスーツもドレスも似合ってた。
トイレ掃除を執拗にさせられていたのは謎・・・


チャニングはいつものチャニングが好きです・・・脱色チャニングはちょっと・・・ですが~元々好きなのでいいです←
相変わらずいい身体してます。耳はスポックさんでちょっと笑った。


期待してたエディ・レッドメインの悪役ぶりは期待通りよかった!
あのいや~~な喋り方から激高の仕方とか、マザコンぶりとかよかった!←褒めてます。


そういえば出てたんだ・・・ショーン・ビーン。久々によかった!ちょっと卑怯なとこもみせておいて~みたいな?


ペ・ドゥナちゃんも出てたのね・・・
案外あっさり退場で残念~。なかなかいい味出していたのに・・・


映像は凄かった~。落ちるシーンが特に!っていうか落ちるシーンが80パー!(笑)ミラちゃん、頑張ったと思うわ~、あんだけ落とされたら大変だったでしょね・・・私は2Dで観たけど、それでもかなりの迫力でした。
反重力ブーツで飛ぶのはナイスアイディア~。あれはいいね。
私もおんぶして飛んで欲しい~(介護か!?って言われそう・・・)

地球で人間を栽培、収穫・・・とか、宇宙単位で考えたら、あっても不思議じゃない・・・
この広い宇宙に知的生命体が自分たちだけだと?みたいな台詞があったけど、実際冷静に考えても自分たちだけっていう方が傲慢な気がする。
何か大きな力で生かされてると思う方が納得出来たりして・・・
ミステリーサークルもこんな風に作られてるかも!ってシーンがあってドキドキした。

でも、あのジュピターたちを襲う下っ端の姿がTVとかでよく生け捕りにした~とか目撃情報があるエイリアンっぽい姿なのには苦笑。

羽根を返してもらったケインの立派な羽根・・・キアヌの映画『コンスタンティン』を思い出しました・・・

全体的にSWとかでよく見かけるエイリアンたちがたくさんいて~そこに真新しさは感じなかったです。
もっと斬新な宇宙の方を作って下さってもよくってよ~(笑)



マリー的お気に入り度 ・・・★9個(甘すぎかな~)


コメント (8)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 『たまこちゃんとコックボー』 | トップ | 【2015 東方神起・新羅... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も見ました (きさ)
2015-04-08 05:37:14
ヴィジュアルイメージはさすがに見せます。ただお話が、、
ミラ・クニスのジュピターが狙われる理由が分かりにくいです。
かなり話が進んでから説明されるのですが、これは早めに明かされて欲しかった。
ミラ・クニスがさらわれてチャニング・テイタムが助けるというパターンが繰り返されるのも単調な感じが。
久々のショーン・ビーンとか、出番は短いですがペ・ドゥナとか、結構いい役者出ているのにもったいない。
まあ、あまり話を気にせず気楽に見る分には楽しめました。
おはようございます。 (BROOK)
2015-04-08 06:20:26
映像はさすがウォシャウスキー姉弟だけあって、
圧巻だったと思います♪

ただ、どうもストーリー展開が微妙で…
ヒロインが攫われ、主人公が助けるというパターンが続いていたのが気になるところです。

そうそう、結局、王族に噛みついた理由も明かされませんでしたね。
絶対何かあると思っていたのですが…。
こんにちは♪ (yukarin)
2015-04-09 15:24:23
マリーさんは楽しめたようで良かった 笑
私もシンデレラストーリーは好きだけど....
チャニングもミラも微妙なのかもぉ^^;
役者さんが好き!だったらきっと楽しめたかもしれないな。

イケメン好きは一緒だけど微妙に好みはズレることもあるよね 笑
こんにちは。 (みぃみ)
2015-04-14 09:51:45
土曜日観てきました~。

私も小公女大好きです(^^)。
こちらの作品は…。
3人の王家の子達の部下達、
誰が誰なのか憶えられなくて、
最後に力になってくれた艦船の方達も、
誰なのか分からないまま:爆。

でもいいんです♪。
3D字幕で観ましたので、アトラクション感満載☆。
あのひゅんひゅん、絶叫マシーン映像付に乗ってるようで↑↑。
ほんと、よく落ちてましたね:笑。
ラスト、また落ちる?と思ったら、浮上~~
そうきたか!と思いました。

ちなみに、ショーン・ビーンらぶ☆。
きささんへ・・・ (マリー)
2015-04-20 17:13:56
こんにちは~~♪
お返事がこんなに遅れてスミマセン・・・

狙われる理由。確かに生まれ変わり~みたいな説明が不十分でしたね・・・
ミラが襲われ~チャニング助ける~。このパターン一回一回に萌えたのは私です(笑)
ペ・ドゥナの悪役ぶりもよかったですよね~。
まさかあんなにあっけないとは・・・
勿体なかった・・・
yukarinさんへ・・・ (マリー)
2015-04-20 17:16:19
こんにちは~~♪
お返事遅れてゴメン!

うん。私は大好物だった(笑)
2人とも好きだし~♪yukarinは2人ともイマイチだったんだよね~。残念

イケメン好きでもいろんなジャンルあるしね~(爆)
だから楽しい~
BROOKさんへ・・・ (マリー)
2015-04-20 17:20:05
こんにちは~~♪
お返事遅れてスミマセン・・・

ウォシャウスキー姉弟がやりたいようにやってた感じですね。映像がとにかく凄かった~。

あの助けるパターン化は。2人の愛がそれで深まっていく~と解釈すればいいのかな?おとめちっくに・・・(笑)

噛みついた理由は絶対何か深い原因があると思ったら~肩すかし・・・
みぃみさんへ・・・ (マリー)
2015-04-20 17:23:31
こんにちは~~♪
お返事遅れてスミマセン・・・

そうそう、部下の区別がつきにくかった~~~。
顔もあんなだし(笑)
3D字幕だったんだ~。
私が疲れそうで避けたやつ・・・
2Dかなりでもアトラクションっぽかったから~結構凄かったのでは~?と思いま~す。

ショーン、いいよね。渋いよね・・・ボロミア・・・

コメントを投稿

映画(し)」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

ジュピター (だらだら無気力ブログ!)
映像は凄かったなぁ。
劇場鑑賞「ジュピター」 (日々“是”精進! ver.F)
全宇宙の女王に、即位… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201503280000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】「ジュピター」オリジナル・サウンドトラック [ マイケル...価格:3,888円(税込、送料込) 【楽天ブ...
ジュピター (風に吹かれて)
守護天使(?)チャニングわたしにもそのブーツ貸して! 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/jupiterascending 監督: ラナ&アンディ・ウォシャウスキー 
ジュピター (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【Jupiter Ascending】 2015/03/28公開 アメリカ 127分監督:ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー(ザ・ウォシャウスキーズ)出演:チャニング・テイタム 、ミラ・クニス、ショーン・ビーン、エディ・レッドメイン、ダグラス・ブース、タペンス・ミドルト...
ジュピター  監督/ラナ&アンディ・ウォシャウスキー (西京極 紫の館)
【出演】  チャニング・テイタム  ミラ・クニス  ショーン・ビーン 【ストーリー】 遺伝子操作された元兵士のケインは、ある女性を守るという任務のために宇宙から地球に派遣される。シカゴで清掃員として働くジュピターは、殺伐とした大都会での暮らしに嫌気が差して...