pure breath★マリーの映画館

好きな映画とイロイロなこと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『華麗なるギャツビー』 2D字幕

2013-06-27 20:24:56 | 映画(か行)
              その美しさも、莫大な財産も、すべてが完璧な男・・・ジェイ・ギャツビー
                だが、彼には<秘密>があった



『華麗なるギャツビー』2D字幕
監督・・・バズ・ラーマン
原作・・・F・スコット・フィッツジェラルド
出演・・・レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エドガートン 他

【解説】
数々の名作を世に送り出した作家F・スコット・フィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」を実写化したドラマ。快楽的な生活を送る謎の富豪ギャツビーの意外な正体を、ある女性との恋を絡めながら映す。レオナルド・ディカプリオが、人並み外れた容姿と富を兼ね備えたギャツビーをクールに演じる。『マイ・ブラザー』のトビー・マグワイアやキャリー・マリガンらが共演。『ムーラン・ルージュ』などのバズ・ラーマン監督ならではの絢爛(けんらん)を極めたビジュアルも見ものだ。
【STOR】
ニック(トビー・マグワイア)が暮らす家の隣に建つ、ぜいを凝らした宮殿のような豪邸。ニックは、そこで毎晩のように盛大なパーティーを開く若き大富豪ジェイ・ギャツビー(レオナルド・ディカプリオ)と言葉を交わす仲になる。どこからやって来たのか、いかにしてばく大な富を得たのか、なぜパーティーを開催し続けるのか、日を追うごとに彼への疑問を大きく膨らませていくニック。やがて、名家の出身ながらも身寄りがないこと、戦争でさまざまな勲章を受けたことなどを明かされるが、ニックはこの話に疑念を持つ。




謎めいた大富豪ギャツビーの秘密を探る映画かと思っていた。その昔、レッドフォード版も観たことあるんですよ~。ミア・ファローが好きだったし・・・それなのに全然覚えていなかった・・・

結論~トビー扮するニックがいとこ夫婦に振り回されるお話だった・・・
見どころは豪華なパーティのシーンとか、衣装とか豪邸とかだと思うけど~その為にこういう映画を3Dにする必要ってあるのかな?
トムちんの『オブリビオン』なんて2Dなのに凄い立体感だった。想像をはたらかせることって重要だと思うのに。

2Dでも十分煌びやかで素敵だった♪
キャリー・マリガンのキュートなこと!ただね・・・レオもトビーもキャリーも童顔なので、なんか幼い印象を持ってしまって・・・。そんなに若い設定ではないんだろうけど、幼さが際立って
デイジーの夫だけが老けていて、彼が美しい妻より派手な愛人に走るのも納得してしまったり~。
どうしても全編に渡って幼さを感じてしまうって、、、どうなんだろ?


華麗なギャツビーのレオの笑顔は久々~。
一人の女性を追い求めるあまり周りが見えなくなってしまってて、一途な想いが痛い・・・
けど、ニックに頼んだお茶会のシーンなんてコメディかと思った(笑)
結局悲劇の人・・・彼はこういう役が似合うと思う。幸薄すぎ・・・><;


主役はニック?って最初思ってしまったトビー・マグワイア。
onとoffの時の見た目の差が激しい彼のonの姿(笑)良かった!
ナレーションの声も研究に研究を重ねた(ナレーションの声を見つけるまで4年もかかった)だけあって、素敵だった。レオとトビーは当時お隣に住んでいたから(どんだけ仲良し!?笑)、しょっちゅう行き来して2人で役作りしたという良い雰囲気がそこかしこに感じられた。


デイジーのキャリー・マリガンは本当に本当に可愛い!
その無邪気な可愛さが周りを不幸にする・・というか、悪気なく人を傷つけるような顔してる(偏見?)無垢なふりして、コイツは!みたいな。
でも、私は彼女好きなんだよね。誤解なきよう~(笑)


一癖も二癖もありそうなトム・ブキャナンを演じるジョエル・エドガートンもまさに狸!って感じで(褒めてます)良かった。


デイジーのファッションがどれも素敵でよかったなぁ~~~。ゴージャスだったり、キュートだったり、髪に留めるピンの一つをとってもおしゃれ~♪
なんかキモノっぽい感じで着ていた黒い服と頭に巻いたスカーフが好き これね→

音楽もとってもいいんだけど、私が一番惹かれた劇場予告で嫌というほど観たダンサーたちが踊るシーンの曲が使われてなかったという・・・なんで~?
そして予告では絶対あの老人を殺めてるでしょ?と思ったら、違うし~~~(あれはミスリードの為?)

ギャツビーの豪邸も素敵~中央にあるプール、憧れる!!!
ニックのこじんまりとしたお家も素敵だった。

それにしても好きな人のお向かい(とても遠い)に住んで、その桟橋の灯を毎日眺めている・・ってどんだけロマンチストなの~。
男性って一途すぎる・・・
女性って結局、自分の“利”を選ぶ、ズルい生き物だなぁって。同じ女性として哀しい想いが残った。
あんなことして幸せになろうなんて虫がよすぎるからね!(怒)
待って待って待って・・・最期に彼女からのTELがかかってよかった~~~。あれがないと、可哀想すぎだもの。
ジョーダン・ベイカー?ゴルファーって言ってたっけ?彼女がもうちょっと絡んでくるかと思っていたらそうでもなかった。

華やかな生活をしていても、亡くなってからあんなにもサミシイ。死んでしまったら、後のことは分からないのが救いかも・・・
世の中を儚んでアルコール依存症になってしまったニックが一番人間らしいって皮肉だな。




マリー的お気に入り度 ・・・★8個ちょっと(お気に入りの曲が入ってたらもうちょっといってた)
コメント (14)   トラックバック (11)

『アフター・アース』

2013-06-24 20:10:32 | 映画(あ行)
                   危険は目の前にあるが、恐怖はお前の中にある。
                   


『アフター・アース』
監督・・・M・ナイト・シャマラン
出演・・・ウィル・スミス、ジェイデン・スミス 他

                  
               【解説】
『シックス・センス』『エアベンダー』の鬼才M・ナイト・シャマランが放つスペクタクル。人類が放棄して1,000年が経過した地球を舞台に、屈強な兵士とその息子が決死のサバイバルを展開する。『メン・イン・ブラック』シリーズのウィル・スミスと『ベスト・キッド』のジェイデン・スミスが、『幸せのちから』以来の共演を果たし、再び親子を快演。地球が人類を抹消する生態系を抱える惑星となったというユニークな設定、VFXで創造された未知の動物たち、冒険を通して揺らいでいた絆を固くする親子のドラマなど、見どころ満載だ。
              【STORY】
人類が地球を捨て去り、ほかの惑星へと移住して1,000年が経過した未来。ある宇宙遠征任務からの帰路につく兵士サイファ(ウィル・スミス)と息子のキタイ(ジェイデン・スミス)を乗せた宇宙船にトラブルが発生して機体が破損、緊急シグナルを搭載した尾翼部が地球へと落下する。それを追って地球に宇宙船が不時着するが、ほかのクルーたちは死亡してしまい、サイファも重傷を負ってしまう。帰還に必要な緊急シグナルを捜そうと大自然に足を踏み入れるキタイは、地球の生態系が人類を消し去るために進化していることを知り……。



たくさんレビューが溜まっているけど、サクサク書ける(笑)こちらから・・・

これ、ウィル・スミスが本当に楽しかっただろうなぁと微笑ましくかった!
TVで彼が「ジャッキー・チェンと共演しているジェイデンを見てて、絶対に一緒に映画を撮りたかった~」と言ってたのを聞いていたから、
親子共演出来て、本当に嬉しかっただろうなぁと~どんなシーンを見てもウィルが喜んでるように見えて困った。
真剣な表情でいる時も「ホントは嬉しくて嬉しくてたまらないんでしょ?」とツッこんでしまって(笑)
あんまり裏事情を知っているとダメだね・・・

ストーリーは私でも先がよめて・・・
最後の救助船来るのがあまりにも早くてもツッコまないわ。

映像は素敵だったし・・・
シャマランってことで敬遠する方も多いと聞くけど、面白かったよ。
キタイがこっそり忍び込んで、警備にみつかる・・・という普通のシーンでも音楽で煽られてドキっ!!心臓に悪し・・・(笑)
あれこそシャマラン~♪

そういえば、キタイという名前は“期待”から取ってあるんだって。「日本語における“最大の希望”からとったんだ」とシャマラン監督が言ってる。
すれ違う父と子の想い。
普遍的なテーマを究極のサバイバルを通して感動的なラストへと。シンプルに作られています。
見どころは人類末梢のため進化した1000年後の地球の姿かな・・・原始的な地球に戻って荒々しい姿を見せてくれて。

そうそう、ライフスーツと呼ばれる宇宙服?が面白かった。
環境に応じて色が変わる、危険が近づいたら黒くなる~体調が悪くなると黄色っぽくなって、寒くなると白に・・・とか分かりやすすぎるけど。
カトラスという武器も凄かったしね。あれ一つで22役だって。

凍えそうになって誰が助けてくれたのかと思ったら、まさかの鳥!?恩返し?
あれにはびっくり!!

敵キャラのアーサがよく分からなかった・・・
人間の恐怖を臭いでとらえて見えるってことなんだけど、死体を木に囮として突き刺していたのが不思議。
死んでたら見えないハズなんだけど・・・
まっいいか・・・。

最後まで謎だったのがお母さんの仕事・・・
一体どんな職業なんだろう???どんな仕事か説明なかったよね?サイファもキタイもそれするって・・・???


個人的にウィル・スミスは完璧な役は似合わないとか思っていて~もうちょっとくだけた役の方が素敵に見える。
ジェイデンくんは、このまま役者さんの道を歩むのかな~。運動神経もいいし、ますますカッコよくなってきたし楽しみです~。



マリー的お気に入り度 ・・・ ★8個(普通に面白い・・・)


コメント (12)   トラックバック (10)

東京☆旅日記

2013-06-21 21:36:08 | 旅日記
                  東方神起、新曲「OCEAN」絶賛発売中~♪ 夏にぴったり!ヨロシクね(笑)


何度も行ってる東京だけど、あんまり観光というものしたことがなくて・・・
今回はせっかく3日間も滞在するんだし~と、行ったことがない場所~行ってみたい場所に行って来ました。


6月15日(土曜)東京到着・午後
JR東京駅の丸の内南口前に2013年3月21日にニューオープンした「KITTE(キッテ)」。
日本郵便が初めて手がけた商業施設です。「KITTE」というネーミングは、「切手」と「来て」2つの言葉に由来。
旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生した部分と新築部分からなるJPタワーの、地下1階から地上6階までの7つのフロアがKITTEのフロア。
伝統の味や地元で人気の食、ここでしか買えないものなどの食品販売店舗、物販店舗、飲食店舗の合計98店舗が出店。

4F「東京中央郵便局旧局長室」の窓から、東京駅がキレイに見えます。
パネルが置いてあって、昔の郵便局時代の写真などがあります。こちらは自由に見学出来るのですが、せっかく元局長室なのだから机とか椅子とか置いて、もっと雰囲気作りしてあったらなぁ・・と思ったり。見せ方(魅せ方?)がイマイチだったかな?

1Fの「日本橋千疋屋総本店フルーツパーラー」の列に並んで、噂のフルーツサンドを・・・♪
お昼を食べたばかりだったけど、yukarinちゃんと半分っこならイケるねと食べてみた。優しい甘さで美味しかった!
この日は、夜に備えてホテルで休憩も取ったり~夕方はちょっとのんびり過ごせました。

夜はライヴで燃えた(萌えた!!)

夕食はホテル近くの居酒屋でyukarinちゃんとかんぱ~い(ソフトドリンクで 笑)


6月16日(日曜)
migさんがとっても面白い!おススメ!!と言ってた映画『殺人の告白』migさん『殺人の告白』レビュー
を・・・♪
絶対に地方には来ないような雰囲気(苦笑)だったのでシネマート新宿へ遠征~。
韓国映画に脱帽!
すご~~~い作品でした。レビューは後日・・・アクションも凄いし、ストーリーも斬新!内容が・・・なのに笑いどころもあって。
観れてよかった!日曜のせいもあるかもだけど、かなり満員でした~。


夜はライヴで燃えた(萌えた!!!)

ライヴ後渋谷で待ち合わせてたmigさんと合流~。ドームからなかなか進まなくて・・・ちょっとお待たせしてしまってゴメンなさい。
migさんおススメのアウトバックステーキハウスでご飯。
yukarinちゃんと私、ライヴ後で興奮状態の為?(笑)あまり食べられなくて申し訳なかった~。美味しかったのに!
思いがけないデザートも(笑)美味しかったよ~~。
どれだけぶりかなぁ・・・久しぶりのmigさん、前よりほっそりしてて~ますます美しく輝いていた・・・
ライヴ帰りでズタボロの私達って・・・(爆)写真撮ったけど、載せない!(笑)
いろんなお話が出来て楽しかったです!


6月17日(月曜)
TVで観てから、ずっと食べてみたかった原宿「ギャレット」のポップコーンを・・・♪
今、日本で一番行列が出来るポップコーン屋さん。ポップコーン好きとしては食べてみなくては!!ってことで、10時オープンの時間に行ったら~すでに1時間半待ちの張り紙が・・・
でも、ここでまだ~む(ノルウェーまだ~む)と待ち合わせしてたので、久々にゆっくり話せてよかった。アッという間に時間が経ったよ~。
念願の“シカゴミックス”=キャラメルクリスプとチーズコーンをお店でその場でミックスしたもの。をGETして~
帰宅後、食してハマりました!濃厚チーズとキャラメルの絶妙なハーモニー♪手に持ったら、手がチーズ色になってしまうの。本当に濃厚!キャラメルはちょうどいい甘さで。この組み合わせが一番の売れ筋って分かる~。
また買いに行きたい~~~。缶以外は日持ちがしないうえに、缶は限定品で><;すぐ売り切れる。。。

それからまだ~むの案内で原宿散策。来日したらガガが立ち寄るというショップの前も通ったよ。開店前でひっそりしてるし・・・小さな店なので教えてもらわなかったら見逃す~。
ここにあんなにたくさんファンが集まったのか・・・と、ちょっとびっくり!

お昼はまだ~むのおススメパンケーキのお店へ。サンフランシスコピークス
3人でシェアしたから、3種類も食べた!これも一度食べてみたかった!!フルーツがたくさん乗ったやつと珍しいマカデミアナッツのパンケーキ。
もう1種類はホットドッグにしたけど写真忘れた・・・
どれも美味しかった~。甘くなくて少し塩気が効いてるのでデザートというより主食になるカンジ。
ここですでに大満足だったのに、それから素敵なまだ~む家にお邪魔しました。
本場の高いお紅茶!美味しかった!!
飾り棚も素敵だったなぁ~~~。大変お世話になりました。ありがとうございましたぁ♪

夜はライヴで燃えた(萌えた!!!)
余韻を噛みしめつつ、急いで東京駅に移動・・・無事に帰宅の途につきました。

とっても充実した3日間でした~。
ずっとお付き合いしてくださったyukarinちゃん、どうもありがとう~~~。
お忙しいのに時間を作ってくださったmigさん、まだ~む、どうもありがとう~~~。
あ~~~楽しかった!
次はいつ行けるかな・・・?

コメント (12)

【東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~ 東京ドーム公演三日間】に行って来た~♪

2013-06-20 20:51:40 | 東方神起

【東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~ 東京ドーム公演三日間(6月15日~17日)】に行って来ました~♪

ドームツアーのラスト3days・・・
他のアーティストや野球でも、東京ドームという場所にすら行ったことがなかったので、ずっとドキドキ・・・楽しみにしてました。
結果!どうして私は今まで行かなかったんだろう・・・心底反省するほど、東京ドームはやはり特別な場所だった。

今や最強のコンビとなったyukarinちゃんと(私が勝手に思ってます。ゴメン!お世話になりました~ありがとう!!)3日間参戦!!
今回、、、さいたま、名古屋、大阪と行ったけど連続で観たのはここだけ。
忘れないようにホテルに帰ってからメモとかしてみたけど、記憶が曖昧・・・しかも自分の文が解読不能(笑)興奮状態の字はダメだね・・・

記憶を辿って書いてみました。
(自分のTwitterで書いておいたもの)


6月15日(土)
※この日最初から2人とも凄く力入ってて、チャンミンは疲れた~連発してて~ユノは「STILL」の出だし歌えなかったし・・・
「In Our Time」も歌詞間違えてた?いつも間違えたりしないのに、ドームツアー最終東京ドームってやっぱり特別なのかなぁって思った。

P.S やっとここまで来たなぁって雰囲気が2人から感じられました!疲れの為、MC長めにするというチャミ。大変だ~

※トロッコからのボール投げに、バット登場はいいけど~トスバッティング、あれだけヘタな人あんまり見たことない~ユノ!(笑)あなたにも苦手なジャンルはあるんだね~って嬉しくなったり・・・だって、8球ぐらいでまともに当たったの一つもなかった(笑)空振りばっかり!

P.S バズーカ砲も登場しました。これでかなり上の方までボールが貰える期待がふくらみました♪

※チャミがユノの置いてったペットボトルやタオルをせっせと片付けていた・・・でも、サマドリ?でユノに頭から水をかけてたし~。頭を振って水をきるユノがまさに“水も滴るいい男”でした~♪

P,S ユノってそういうとこ気にしないんだよね。ちゃんと片付けないと・・・って呟くチャミが可愛かった。

6月16日(日)
※MCでチャミが家族ゲームでの櫻井翔くんの「いいねぇ~」を連発!回数数えられないぐらい言う言う~チャミのマイブーム?ユノは久々にローラの真似をちょびっとしてた。

P,S みんなを楽しませる為に、“あたりまえ体操”やったり、“フライングゲット”したり~今回のツアーは2人「いつ座るの?」観客「今でしょ~」で盛り上がった。

※一番印象に残ったのはユノの言葉「僕は…アーティストとして、素晴らしいダンス、感情のこもった歌は、当然の事だと思います。それよりも、重要なのがここにいるみなさんと、一緒に作ること。今日のステージは、永遠に想い出に残る幸せなステージでした。」胸が熱くなった。

P.S 中日って一番印象に残らないのだけど、ユノの言葉が胸に響いて・・・凄く感動した。

6月17日(月
※席がスタンド2列目で車椅子席のちょうど後ろ。サムさん入場からはっきり見えて、アリーナ後方機材席近く?あんな後ろから観るんだ・・・最後にユノ、チャミから呼ばれて走って行くんだけど遠いから時間がかかっていた~

※最初からユノ、チャミの全力投球の迫力と、会場の熱気が凄くて・・・最初のMCでチャミが「なんだかモヤがかかってますね~」と。

※1塁側車椅子席の方は少なかった・・・トロッコでやって来たチャミは優しくボールを投げてくれてた。歌いながらも、スタッフさんに後いくつ?ってジェスチャーで聞いてて追加で2個そっと投げた。

※サマドリ前にユノが十字をきってお祈り・・・周りは大音響なのに、一瞬音が消えた気がした。この目でじかに見たら鳥肌が立って涙がこぼれた・・・

※ユノが私のうちわ(控えめにカタカナでユノって書いてある)を見てくれて微笑んでくれた♪(と思う。笑)周り中がそう思っていてもいいの・・・やはり泣いた。

※ユノがお父さんに「明日ツアーの最終日だから頑張るっていう電話したら逆にWe are?て聞かれてT!て答えたんですよぉ」チャミ「それがホントなら凄いですねぇ」←意地悪(笑)ユノ「ホントですよぉ」

※チャミがウナギの話で大盛り上がり~。「男の身体のどこかにいい!」熱弁。下ネタ風連発にユノは恥じらい(笑)「子供もいるからぁ」と。見た目はドヤってるけどユノは下ネタ苦手みたい~逆にカワイイ外見のチャミがエロいという(爆)

※最終日の雰囲気を体験出来て本当によかった・・・さいたま初日も参戦したけど、全ての面で更にグレードアップしてた。サプライズで浮かび上がる「TIME」の文字を潤んだ瞳で見つめるユノとチャミに心の中で何度もありがとう!を言った。

※ユノ「かっこいいパフォーマンスや素敵な歌、それは他のアーティストにも、僕たちより上手な方もいて、、でも東方神起のステージは、僕達だけ感じれる、勇気、希望。それをちゃんと伝えるために存在しているんですよ。ステージの上で」私は涙・・・
ユノの言葉続き「チャンミンも僕もそうだし。見えないところで頑張ってくれてるスタッフさんの力があるからこそ、このステージがあると思います。東方神起のメンバーになって、そして、みなさんに会えることができて本当によかったです!!」



8月に2人のもうひとつの夢でもあった日産スタジアムがあるのだけど、ドームとしては最終日。
サプライズ企画として青いペンラの中に赤い「TIME」という文字が浮かび上がる・・・
本当に美しかった・・・ ↑TOPの写真です。
彼らは、どんな想いでこの景色を見ているのだろう。異国で感じる一体感・・・
人種、性別、年齢を越えて・・・感じるこの一体感は心地よいですよね。

ダンスや歌、パフォーマンスも見た目も大好きな2人だけど
言葉だけではない彼らの真摯な姿勢が好き。人として好き。
ずっと応援していきたいし・・・最終日ダブルアンコールでチャンミンが言った「永遠に応援してください」その言葉にこたえたいと思った。
ありがとう~東方神起♪ありがとう!ユノ、チャンミン。

そしてあらためて思ったこと・・・
去年、本当に間近でユノの姿を観れたことは夢のよう・・・もう、あんな近くでってことは一生ないだろうなぁ。手が届かない存在になってしまった。
でも、あの神々しい姿は今でもはっきり覚えている。同じ時代にいられるという幸せをかみしめよう~~~。


今回は充実した東京3日間を過ごしました。
blog友達のmigさんやノルウェーまだ~む、ドームではNakajiさんやひろちゃんにも会えました♪
映画も観てきたし・・・
こちらの方は次回旅日記として書きます。
コメント (8)   トラックバック (2)

Happy birthday♪Johnny 

2013-06-09 18:13:49 | ジョニー・デップ
                  ペネロぺと・・・(この2人好き。似合うよね)




+。*`゜+。*゜`゜+。*゜`゜+。   Happy birthday to Johnny    +。*`゜+。*゜`゜+。*゜`゜+。 








今日、2013年6月9日はジョニー50歳のお誕生日。
あのジョニーが50歳だなんて!びっくり!!


ファンになって約10年・・・
その間ずっとジョニーは一人の女性と人生を共に歩んでいたのに、ついにお別れしてしまった。。。
ジョニーはずっと彼女といて欲しい・・・子供たちといて欲しい・・・そう思っていたけど。残念・・・


毎年言っているけど(笑)よそ見も多い私ですが
ツライ時期を支えてくれたのはジョニー・・・
一生応援してゆきます!

新しい出会いが彼にとって居心地がよくて、幸せをもたらしてくれますように・・・。





 このジョニーのTシャツを着た

 ユノ


私が好きな2人が、こうして繋がっているのが嬉しい♪
ユノはジョニーをリスペクトしているに違いない~って勝手に思っている私です。


さて、新作はまた白塗りですが(苦笑)『ローン・レンジャー』
きっと来日してくれるよね~。


コメント (6)