JR4GPAの「つぶやき」

JR4GPA の「つぶやき」です。修理依頼は、2013年3月3日のBLOGをご覧ください。

修理依頼について

修理依頼は、2013年3月3日のBLOGの内容をご覧になり、メールにてご連絡ください。

アンテナアナライザー BR-200

2011-02-19 | Weblog
メーカーが倒産してしまったため、に修理の依頼出来ないBR-200が到着。

現象は
 ・周波数カウンター表示がデタラメ
 ・SWR表示が常に 「1」
 ・インピーダンス表示が振り切れ

早速分解して修理する事に。すぐに見つかったのは1本の抵抗が真っ黒こげに
なった物。他は目視では異常なし。
抵抗と不良になったトランジスタを交換。これで周波数表示は正常に
なったもののSWRとインピーダンス表示の異常は変わらず。
さらに調査を進めると、7個の部品が不良になっていたので交換。
VRを調整して正常なBR-510と表示の誤差確認をして
終了となりました。

この故障原因は壊れ方からしてこんな感じでしょう。
複数のアンテナがあって1本にこのBR-200を繋ぎ、測定している最中に、違うアンテナで
「ジャパーン.....」とやってしまったのでしょう。

メーカーが倒産していなければ、修理依頼できたのでしょうが
今となっては仕方ないとしか言えませんね。


DRAKE TR-7 周波数表示

2011-02-13 | Weblog
かなり前から分解してそのままになっていた DRAKE TR-7 ですが、
やっと重い腰を上げて、修理に着手。
周波数表示が歯抜けになっていたのですが、同じ部品は入手出来そうも無いので
自分で製作することに。
2桁(MHz台)の基板と、4桁(KHz台と100Hz台)の基板の2枚に分かれていて、
4桁のほうだけ壊れているのですが片方だけ替えるとバランスが悪そうなので全て交換する事に
しました。回路からすると、なぜ2枚の基板に分かれているかは謎です......
1枚の基板で出来そうなので早速パターンを描きました。
今週は残念ながら時間切れで、焼付け、エッチング&穴あけまでは出来ませんでしたが
次の休みにでも基板を完成させたいところです。