日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

日本酒フェアに行く@淀市

2019-10-15 | そとごはん

広島ブログ

ワタシの行きつけ「淀市」を気に入ってくださったtakakoさんご夫妻から「今度、淀市の日本酒イベントにご一緒に」のお誘い。
もちろん、もちろん。行きますとも(ただし、ワタシは日本酒飲めないが・・・・気にしない)

takakoさんと匠ご夫妻、くりちゃん、ワタシのママ友Fさん、オットとワタシの6人で「淀市」へ。
ちょうど日本酒フェアの最中で、その名も『うまい日本酒を飲ませろ!!』だって。
お店がチョイスしてくれた日本酒を1000円で3杯。2000円で10杯(!!)というお得なイベント中。

お店がチョイスしたお酒は、地元広島のお酒だけにとどまらず、北日本のお酒が多い。
すごくフルーティでおいしかった秋田の「美酒の設計」。「設計」という商品名に建築士のハートをくすぐられた匠。
テレビ番組「ビフォーアフター」の企画で匠がリフォームした古民家が、こちらの女将さんのお知り合いという、宴会あるある世間は狭いネタ。
注文は全てワタシに任されたので、独断でバンバン注文しました。
カウンターの大皿から「トマトマリネ」紫玉ねぎと〆鯖入り。酢加減がナイス。 
いままで食べたことのない麻婆春雨。けっこうピリ辛でお酒が進む。
 ここに来たら「イタ豆」を食べてもらいたい。みんなも絶対好きになるはずと思って、勝手に2皿頼んで正解。「これ止まらな―――い」と大好評。パクパクとあっという間になくなりました。
カウンターの大皿から肉じゃが追加。今日は鶏じゃがでした。前回は牛肉だったので、その日の仕入れ具合で変わるのかな。
鶏肉じゃが、初めて食べたけど、おいしいね。肉じゃが=牛肉でなければ!!のワタシの固定観念は、すっぱり捨てました。 
これも絶対食べてほしい生姜の利いた唐揚げ。
あつあつ、ハフハフで、口の中やけどしました(がっつくからですね)
家庭で作る場合との違いはなに???食材???火力????腕前???全部・・・・か。 
絶対食べてほしいが続いて恐縮ですが・・・・・コレも絶対食べてほしい「焼きスパ」
初めて食べると、ちょっと衝撃です。焼きそば味とアルデントの食感にびっくりして箸が止まらないはず。
Fさんが『まだまだ食べたかった』名残り惜しそうだった。『でしょ、でしょ。』と激しく同意。
お会計時にママさんから「いつもたくさん食べてもらってありがとう」とお礼を言われました。

『えっ??いつも???』う~ん否定できない。
なにせ前回は『いなご会』メンバーと来たから、そういう印象が色濃く残っていることは否めない・・・女将さんに『この前一緒に来た女子グループ。みんな気持ちよかったわぁ~』と、食べっぷりをほめられたし。


広島ブログ


コメント   この記事についてブログを書く
« ラグビー観て思うことアレコレ | トップ | 新規オープン偵察@ますきち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そとごはん」カテゴリの最新記事