Afternoon Avenue 25 (by hide_boo)

Perfumeと乃木坂46、クルマやバイク、好きなものついて、だらだら綴ります。

IZ*ONE DEBUT

2018-11-04 21:02:31 | Weblog

韓国Mnetのオーディション番組第3弾PRODUCE48で、勝ち残った12人のグループ、IZ*ONE(アイズワン)が10/29にデビューした。

 

クォン・ウンビKwon Eun Bi、宮脇咲良Miyawaki Sakura、カン・ヘウォンKang Hye Won、チェ・イェナChoi Ye Na、イ・チェヨンLee Chae Yeon、キム・チェウォンKim Chae Won、キム・ミンジュKim Min Ju、矢吹奈子Yabuki Nako,本田仁美Honda Hitomi、チョ・ユリJo Yu Ri、アン・ユジンAn Yu Jin、チャン・ウォニョンJang Won Youngの12人のメンバー。

早速始まった冠番組「IZONE CHU」は2話まで放送され、MembershipTrainingと名付けられた日本旅行では、本田仁美の自宅に訪問したり、温泉施設(高級そうなリゾート)で早速、お互いにイジリ始めたりと関係性の良さを発揮しはじめた。

ライバル関係にあったとしても、100日間合宿してPRODUCE48に臨んできた12人だけあって、日本流にいえば「同じ釜の飯を食った仲」はデビュー前から盤石。

2話でデビューコンサート直前のリーダー決定エピソードでも、全員一致で最年長である(といっても23歳で乃木坂46西野七瀬より年下)ウンビ姐さんに決まるところを、チェヨンを対抗馬に仕立てて、ドッキリを仕掛け、ネタバラシにはメンバー全員からの委嘱状?を渡してウンビ姐さんを泣かせるという、微笑ましい場面が展開。

PRODUCE48でファンはメンバーのキャラクターをほぼデビュー前に掴んでいるとは思うのだが、冠番組では最年少のチャン・ウォニョンが14歳(15歳になったのかな)らしい今どきのイキオイのある中学生キャラが出てきたし、ウンビ姐さんはより一層そのサバサバした性格を出し、チョ・ユリはリーダードッキリを発案したりの相変わらずのムードメーカーとさらにメンバーのキャラクターが深堀される番組があることが、さらにアイズワンを押し上げていく原動力になるだろう。

推しているPerfume,乃木坂46、BiSHとも違う面白いグループ、その関係性のストーリーを楽しみにしている。

コメント