Afternoon Avenue 25 (by hide_boo)

Perfumeと乃木坂46、クルマやバイク、好きなものついて、だらだら綴ります。

M-BL24UB(有線マウス)/ ELECOM

2017-09-17 16:52:10 | Weblog

この2~3日、どうもPCのマウスの左クリックボタンの反応が悪くなり、ボタンの押す位置を変えたり、3クリックくらいしないと処理が進まない状態になった。

さすがにストレスが溜まってきたので、台風がやってこないうちにと、近所のノジマに新しいマウスを買いに行ってみた。

まあ、郊外店なのでマウスといえば、バッファローからエレコムくらいなので、あとは値段とサイズ。

PCデスクは元はダイニングテーブルだったものを流用しているので、スペースには余裕があることから、引き続き有線で。

値段的にはもう1000円前後で、ということで選んだのが、今回のELECOMさんのM-BL24UB。

3ボタンのシンプルな造りで、やや大きめのサイズで私の手のひらにもフィットし、店のサンプルのクリック具合も良好だった。

色はPCに合わせて白と薄いグレーの2トーン。

早速、PCに接続して使ってみる。

まず、クリック感は意外に高級。そして売り文句通りに、カチカチというクリックボタン音が以前のものよりかなり静か。

スクロールホイールもグーグル上では何の設定もなしにスムーズに画面を動かすことができ、問題無し。

値段の面では、ノジマPBのエルソニックのマウスが安かったのだが、これがコンパクトサイズで、選外に。

マウスは省スペースで小さなものを使っていた時期もあったが、やはり大きなサイズの方が長時間使いやすい。

あとは耐久性です。もし今後不具合が出たら、追加レビューを起こします。

コメント

乃木坂46 19thシングル「いつかできるから今日できる」選抜発表とAKB48 50thシングル選抜発表について

2017-09-10 21:52:05 | Weblog

9月3日深夜の「乃木坂工事中」にて19thシングルの選抜発表が放送された。

そして今日までに東京ドーム2DAYSの日程発表、さらに今日、AKB48の50th且つ渡辺麻友参加最終シングルの選抜発表がネットで拡散。

とにかく、それぞれの選抜メンバーを見ての素直な感想を書いておきたい。

まず、乃木坂46 19thシングルは、

3列目>新内眞衣、斉藤優里、星野みなみ、生駒里奈、秋元真夏、北野日奈子、中田花奈、高山一実

2列目>若月佑美、井上小百合、松村沙友理、生田絵梨花、伊藤万理華、桜井玲香、衛藤美彩

1列目>堀未央奈、齋藤飛鳥(センター)、西野七瀬(センター)、白石麻衣

舞台、映画それぞれに出演したメンバーを選抜に持ってきているのは曲があさひなぐ映画版の主題歌でもあり、そこは納得。

しかしながら、前シングルで出荷ミリオンを達成した3期生のダブルセンターを今回のあさひなぐプロジェクトから除外して、選抜枠を

設けなかったことに、疑問、、、というよりは2、3期生育成の面で、もう1~2枠、選抜経験をさせる手はなかったのか、と抗議したくなる。

前シングルでは3期生センターのために、17thで選抜だった寺田蘭世ら2期生を落とすなど、なんというか、3期生を含めアンダーメンバーやアンダーを推しメンとするファンの希望を簡単にへし折るような選抜。

次ではなく、1年後、2年後を考えた売り方を運営にはもっと考えてほしい。

東京ドームはまあ、プロ野球やその他のイベントの影響なのか、平日の11月7日、8日の開催が発表された。

おそらく卒業発表している中元日芽香の最終公演になる可能性が高く、今の人気なら平日でもソールドアウトにできるだろうが、やはり1日は休日開催が欲しかったところ。

 

さて、続いてAKB48のまゆゆラストシングルとなる50thの選抜。

【AKB48】
入山杏奈、岡田奈々、柏木由紀、加藤玲奈、小嶋真子、高橋朱里、峯岸みなみ、向井地美音、横山由依、渡辺麻友※センター

【チーム8】
岡部麟、小栗有以

【SKE48】
小畑優奈、須田亜香里、松井珠理奈

【NMB48】
白間美瑠、山本彩加、山本彩、吉田朱里

【HKT48】
兒玉遥、指原莉乃、田中美久、松岡はな、宮脇咲良

【NGT48】
荻野由佳、北原里英、中井りか

【STU48】
瀧野由美子

という面子になった。

総選挙の影響は大きくて、NGTが3名入り、STUもセンター瀧野由美子が入り、この辺は施策的な感はある。

チーム8がもっと入るかと思いきや、岡部 麟の初選抜はあったものの2名のみ。

28名もの枠なら、AKBエースの卒業シングル故に、AKBの若手をもっと選出しても良いのではないか、とこちらもその「余裕」の無さが選抜の影に見え隠れする。

というのは、若手の育成に余裕があればチーム8やAKB15期生あたりからももう1~2名選抜経験させることができるのではないか、まだデビューシングルも発売されていないSTUから1名選抜されているのは、ティザーキャンペーンを大事なシングル選抜の中でやっているのではないか、という自分なりの疑問点があるからだ。

この辺は乃木坂と同じような図式になるが、姉妹グループが多いだけにAKBの状況は根が深い。

いずれの選抜も選抜未経験の若手から早い卒業を決断させる状況を作ってしまっているように思えてならない。

自らの手でグループの未来を摘み取っているのではないだろうか。

コメント

speed of Internet optical cable

2017-09-10 19:41:38 | Weblog

本記事はソフトバンク光の広告にするつもりは無く、ただ事実と疑問のみ記載する(笑)。

先日、カミさんのガラケーをauからワイモバイルにシフトした際に、それまでNTT東日本のフレッツ光だったのを、料金割引に惹かれて、ソフトバンク光に転用(というのかな?)。

しかし契約が終わって、家に帰ってから、「あ、フレッツの光コラボレーションは大抵速度が劣化する」ことを思い出した。

NTTのルーターは付けたまま、それをWANにして、ソフトバンク光のWi-Fiルーターを接続。

初日、すぐにインターネット接続はできたものの、何か遅い。

いつもお世話になっているBNR回線速度計測のサイト(http://www.musen-lan.com/speed/)で3回計測するも、夜9時頃で速度の単位がKbpsしか行かない。
 
ほとんどADSLの廉価コースの世界。
 
いやあ、本当に絶望。
 
してやられた感と、光コラボの噂を知っていたのに契約してしまったわが身の愚かさへの自己嫌悪で、気持ちが収まらなかった。
 
次の日、YouTubeのサイトを開けてみると、妙に動画の再生がなめらか。
 
再度、BNRで計測してみると、いきなり下り140Mbps前後の数値で計測、その後、最低40Mbps、最高は210Mbpsをマーク。
 
NTTフレッツ光時代は200Mbpsの契約で50Mbpsも行けば喜んでいたのに、これはいったいどうしたことだろう。
 
嬉しい結果ではあるのだが、なぜ?
 
ソフトバンク(YahooBB)とソフトバンクのWi-Fiルーター間の処理がNTTのインフラよりも速いということなのだろうか、、うーん疑問が残るのだ。
 
コメント